ここから本文です

投稿コメント一覧 (2212コメント)

  • 2012/11/23 18:40

    >>No. 33021

    ペーニャ選手は交流戦の絶不調時に2割5分くらいまで打率が下がったのを考えれば、よく2割8分までもどしましたよね

    あと苦手な投手ははっきりしているので、そのあたりをうまく遣り繰りできれば良いですね

  • >>No. 9557

    >(球団職員として終身雇用とか)


    ホークスでは、永井智浩さんが入団の際にそういった話があったというのを聞いた事があります

    他にもそういった話はあるのかもしれません


    大谷君に関しては、
    栗山監督の「日ハムならば3年後にポスティングが可能かも」という発言が本当だったら問題だと思います

  • >>No. 9566

    >>入団時に移籍の確約をするのは協約上違反になるんでしたっけ?


    移籍を「前提とした」選手契約は禁止されているようです
    あれから「荒川事件」のウィキをみてみたらこんな文章をみつけました

    1995年、近鉄バファローズが福留孝介を1位指名した際、入団を渋る福留に「3年後の移籍を条件に」と交渉した近鉄がコミッショナーから注意を受けている

  • >>No. 19974

    この話は石渡編成育成部長がはっきりと否定していますね
    初耳だそうです
    ガセでしょうね

  • >>No. 9569

    まあ交渉事ですからちょっとでも日ハムが不利になるようなカードは日ハム側がださないでしょう


    大谷君の目標はメジャーで殿堂入りだそうですから
    25,6歳くらいからポスティングだとすると「投手」だとちょっと厳しいかもしれませんね

    まあポスティングでメジャーだとしても向こうの評価は「入札金+年俸」になってしまいますから「入札金」の分だけよりプレッシャーがあるでしょうね
    それに自分で球団を決める事もできませんしね
    それこそメジャーで成功したいのならば年俸だけじゃなく環境面の方を重視すべきでしょうし


    >話は変わって楽天もマー君のポスティングを容認する構えですが、
    >今後はNPB全体がこういう流れになっていくんですかね。


    今現在ポスティングを認めないとしている球団は
    ホークスと巨人、阪神もかな?あたりでしょうか
    今の球界の流れからすると少数派ですね

  • 2013/01/12 13:58

    >>No. 33036

    馬原投手が今年普通に投げれるのであればFA権を獲得するでしょうし
    まさかオリックスが馬原投手を指名するとは思いませんでした
    それ以前にプロテクトを外れているとも想像していませんでしたが
    その分、若手をプロテクトしたんでしょうね

    プロテクトを外した理由としては、
    手術からの回復具合が不透明
    馬原投手本人にFA権を行使してホークスを出る意思があった
    もしくは、FA権を行使した場合、ホークスとしては手を上げるという条件付きであった

    いずれにせよ馬原投手クラスの選手には、事前に確認をとっているとは思いますが
    なんというかショックではありますね

  • No.33044

    今回の事

    2013/01/13 14:29

    印象としては策士策に溺れるという感じだけれど
    リストの作成時期というのが「馬原投手の復帰の目処がまったくたたない」と報道されていた時だったのかな?とも思う
    う〜ん

  • >>No. 712

    まあ確かに馬原投手は手術明けで今年には国内FA,来年には海外FA権を取得するはずなんで普通はちょっと手を出さないんでしょうけれどね

    ただオリックスは来年が創業50周年なので最悪1年で出て行かれても良いと思い切ったのかもしれませんね

  • >>No. 238951

    陽投手に対して厳しい言い方をすれば、昨年のCSで7回を抑えられなかった訳ですからね
    7回の陽投手を不安視するファンもいたと思うんですけれど、それはファンにとって陽投手にそれほど信頼感がないという事もあるでしょう
    7回の続投も、別の見方をすれば秋山監督の期待を裏切ったという事になります
    7回をきっちり抑えていれば、陽投手に対しての評価も違ったものになったかもしれません
    フロントや監督、コーチにしてみれば、陽投手は可能性は感じるがまだ信頼も信用も出来ないといったところなんでしょうね

  • 2013/03/03 22:38

    >>No. 33063

    巨人の山口投手は、9回にクローザー役割で出てきたときは失点する確率が高くなっていませんでしたか?
    たぶん気持ちの問題なんだとは思うんですけれど
    なので7,8回にもってくる方が良さそうな気がします

  • >>No. 716

    こんばんわです

    野村さんは今の時期に日本代表の悪口を言いすぎな気がします
    立場的には不満があろうとも今は公にしない方が良いんじゃないかと思います
    野村さんの代表監督というのは、第二回大会のときに王さんから「ノムさん、やらないかい?」と水を向けられた時に了承しなかった時点で、もうなくなったんだろうなと思います

  • No.33070

    WBC

    2013/03/07 23:21

    外野手は、ヒットが出ているのが糸井選手くらいなので、あんまり手の打ちようがないかもしれないですね
    角中選手も強化試合で2番を打ってからあたりが止まっていますし
    内野は井端選手と本多選手をスタメンという手が残されていますけれど、あまりにも本多選手の打席が少ないので現実的ではないかもしれません
    第1ラウンドでのキューバ戦で長野選手にタイムリー内野安打が出ましたけれど、内容としては3-1からのボール球を打つという今までと変わりない内容だったので復調するかどうかは微妙かな?
    でもまあ復調してもらわないときついのは確かかな
    今までもそうだったけれど1試合でガラっと打線が変わるというのはあると思うので、そこに期待ですね

  • 王健民投手対策として1番に角中選手をもってくるなどしていましたが あまりうまくはいきませんでしたね
    いままでつながって点をとってきたところを変える事でつながりがわるくなったのかな?
    という感じもしますが実際はどうなんでしょう
    長野選手はもうどつぼですね
    角中選手は初回の打球がヒットになっていればというところでしょうか
    気になるのは糸井選手に走塁でのミス?がちょっと目立つ事でしょうか
    しかし終盤はよく追いつき追い越しました
    さああと1勝でアメリカラウンドだ

  • 2013/03/09 00:10

    >>No. 33079

    投手は、よい先発ならば中継ぎも抑えもできる
    みたいなな感じで選びすぎなんですかねぇ
    今後のWBCへの取り組み方の課題ですかねぇ
    最終回に1点差でのリリーフの杉内投手はちょっと怖かったです

  • No.33082

    上原投手

    2013/03/09 02:28

    今回の日本代表にはメジャーリーガーが1人もいないという事ですが
    上原投手は、代表に呼ばれれば参加するつもりだったようです
    しかし一切打診はなかったそうです
    今回は投手陣も微妙なところで今ひとつですので、こういった経験の豊富な上原投手を選出してたほうがよかったかもしれませんね

  • 2013/03/09 18:11

    >>No. 33083

    たしかテレビ西日本のCUBEと言う番組で言っていました

    それで 上原 WBC で検索かけてみたところ
    どうやらtwitterで上原投手自身が呼ばれてないっていってるみたいですね

  • 2013/03/10 22:15

    鳥谷選手の先頭打者ホームランでハズミをつけて松田選手のツーランで試合の方向を決めた感じでしょうか
    そして前田投手の好投がここまでの打線の爆発を呼んだといえるでしょうね
    前田投手は今年一番良かったんじゃないでしょうか
    心配なのは内海投手ですね
    今まであまり登板がなくて大量リードという試合なので気持ちの面で投げにくかったのかもしれませんけれど
    あまり投げていないといえば森福投手もですけれど調子の維持とかは大丈夫でしょうか?
    涌井投手もいまいちピリっとしていないので心配ですね

  • 投手陣の安定感でしょうか
    第1回も2回も調子がイマイチの投手はいましたが
    状態が良い感じできていた投手達がこんなにガクっと崩れるのは無かった様に思う
    森福投手なんかも調子は良かったように思うんだけれど、あまり投げてないんで今はどうなのかな?
    投手陣が安定して欲しいところですね

  • 大隣投手は良かったんじゃないでしょうか
    キューバ戦も良かったし、本来なら決勝に進んだ場合は先発をまかせてもという話が出てきてもおかしくないと思います
    でも投げさせないんでしょうかね?
    森福投手は、間があいたことの弊害でしょうか、コントロールがイマイチでした
    攝津投手が投げなかったんですけれど、どうしたんでしょう?
    どこか痛めていなければよいんですが
    沢村投手と涌井投手は、僅差の場面では怖いですね
    今村投手は今日は良いコントロールだったと思います
    田中投手はどうなんだろう?悪くは無いと思うんだけれどランナーが出てどうか?というところでしょうか
    投手陣が気になりますね

  • 永遠に優勝し続ける事は不可能ですしね
    選手は一生懸命にやったんじゃないでしょうか
    山本監督にしても火中の栗を拾ってくれたわけですし
    お疲れ様でした
    ちょっと気になったのは8回のダブルスチールもそうなんですけれど
    ちょっと選手まかせにしすぎかなぁ?
    もうちょっと選手の精神的負担を軽減してやるよう配慮して欲しかったかな?と思いました

本文はここまでです このページの先頭へ