ここから本文です

投稿コメント一覧 (363コメント)

  • >>No. 4915

    立体的物質情報を成立させるのは
    2進法ならばもう一つの要素は
    意識だ。つまり肉体は意識情報にほかならない
    肉体と意識は同じだという色即是空の法則だ
    人が人の外見で人を好きになる
    DNA内部情報を無意識に見ている結果だ
    これが神の正体
    神はキムヨナじゃなかったんだ

  • 東京MXで万年強気バカが一日に何回
    「ドーント」ていうか数えている
    木曜金曜の前場が担当だ

  • >>No. 4914

    重力について現代物理学は誤解している
    うまく説明できないのは
    重力の性質を見抜いていないからだ
    地球の重力は地球の外観の情報を持つだろう
    ここまでは当たり前だが
    同時に地球のマントルなど
    内部の情報も含まれるだろう
    これはDNAにも同じことがいえる
    DNAは人、犬、猫の外観の情報を持つだろう
    同時に内臓や骨格などの内部の情報も併せ持つ
    つまり重力とDNAは非常に似ている
    これらは、0と1のような2進法で表現できるか?
    さらにこれらの情報を表現できるものが
    あとひとつ存在する
    分かりますか?

  • >>No. 4913

    結局生命とは宇宙の全てで
    地球も太陽もそのマザーより受け継ぐ
    遺伝的要素を持ち生命のDNAに対し
    それらは重力という空間を歪める力であり
    DNAも重力同様空間を歪めその内部や外観の
    情報を持っている
    誰も信じていないのは残念だ

  • 「力こそが正義、いい時代になったものだ」
    トランプ帝王の側近の言葉だ

  • 仏教的思想である輪廻転生論は正しいと結論した
    我々の宇宙のマザーには太陽にそっくりな恒星
    地球にそっくりな惑星が存在し
    そこには私にそっくりな人間が存在する
    つまり地球も太陽も遺伝的な要素を持つ
    この遺伝的要素は生命ならDNAだが
    地球の持つDNAは重力だ

  • >>No. 51

    単なる哲学ではない
    宇宙も脳も0123の4進法で動作する
    これはDNA文字列ATGCだ
    つまり脳は意識。宇宙は重力
    コンピューターと同じ原理で作動するという
    仮説だ
    どちらかというとデジタル宇宙論の
    変則版だ

  • >>No. 49

    >これでは宇宙は脳の中に存在する事になるぞ!<
    まさにその通りだ
    あなたが見ている宇宙はあなたの
    脳により分析されその画像が得られる
    厳密に言うと我々は宇宙と呼ばれる
    脳の中に存在するのだ
    つまり宇宙と脳は同じ働きを持つ

  • >>No. 47

    話の続きだが
    夢は意識が空間を歪めて
    その画像が得られると考えた
    宇宙も同様に物質が空間を歪めているのでなく
    空間を歪める力が
    物質という画像を提供すると推理した
    意識=重力

  • >>No. 45

    >じゃぁ空間の歪みって何なんだ??<

    空間の歪みという意味だ
    逆に他の解釈ができるのなら
    教えてくれ

  • >>No. 42

    >Q 重力とは何ですか?<
    >A 空間の歪みです。<

    その通りだが、何か?
    私はある時次のように考えた
    地球の周りの空間が歪んでいるのなら
    それを元に地球そのものを再現できる
    そしてこの重力というものは
    情報そのものであり外観だけでなく
    地球内部の情報も含んでいるのだと推測した
    空間の歪みは宇宙全体の情報だ

    人間はどうだろうか?
    肉体といえど地球同様の物質だ

    体の周りの空間が歪んでいるはず
    しかもその情報は肉体内部
    つまり遺伝的な情報も含むのだ

    DNA情報 ATGCの4つの数値が
    空間を歪める?

  • >>No. 40

    >では地球の公転も自転もいずれ止まるな<

    良くご存知ですな
    地球の自転は徐々に減速している
    もちろん実感できるようなものではないが
    昔は一日が10時間ほどだったらしい

    >発見できないのは、そこら中に重力子が満ち満ちているからだ!<
    >水中で水を発見しようと言うものだ。<

    詭弁だな
    そんな理屈が通用するなら
    世の中には存在しないものなど
    何一つない

  • >>No. 34

    >!? なんで? 宇宙空間に摩擦は無いぞ。<

    このトピ重力を扱っているのと違うの?
    重力の正体が何であれ空間がゆがんでいる
    あなたの説明だと圧力だ
    宇宙空間に重力が作用しない場所は存在しない
    それでA止まるが正しいと考えた。(重力が摩擦となる)
    本題ではないが
    私は重力が重力子のような素粒子ではないと考えています
    本当に素粒子ならとっくに発見されているはず

  • 私の重力理論、現代物理学とは全く違うものだ
    1点目は重力子の有無だ
    もちろん重力子は存在しない架空の存在であると考える
    2点目は物質が空間を歪めるという考え方に対し
    重力が空間を歪めて物質という画像を作る
    これは意識が空間を歪めて夢という画像を作るのと等質だ
    3点目は生命の定義だ
    重力がDNAと同じ4進法であると考え
    宇宙そのものが生命のモデルであると考えた
    我々が神と呼ぶ宇宙は人間と同じDNAを持つのだ
    結果、聖書や仏教的思想を正しいと主張する

    誰かに認められるまで最低でも100年かかると見ている

  • 宇宙は4進法の数式により表現されている
    その正体が重力だ
    重力が空間を歪めて物質という画像を作る
    同様に意識が別次元の空間を歪めて夢という画像を作る
    この4進法はDNA文字列としてATGCの4文字として
    表現され宇宙も人間同様に言語と文字の両方を持つ
    DNAは4進法の空間を歪める力で犬は犬の人は人の
    3次元的立体を表現する
    結果4進法の宇宙は意識が4進法による解読をするのだ
    今までの数学的宇宙仮説。デジタル宇宙論は
    具体的かつ物質的な説明がなされていない
    詳しくは私のトピ「神は存在するか?」を参照願う

  • >>No. 4908

    ブッダは魂およびあの世という考えを否定していた
    にも拘わらず輪廻転生論を肯定していた
    弟子の一人が尋ねた。
    「魂が存在しないのに何が来世に生まれ変わるのだ?」
    ブッダは対して
    「あなたの何が生まれ変わるのか心か?肉体か?」
    さらに心が生まれ変わると思う人より
    肉体が生まれ変わるという人のほうがいくぶんかは
    ましであると。
    ブッダのこの意見は一見矛盾に見える
    多くの人が誤解してきた

  • >>No. 4908

    おほめにあずかり光栄ですな
    実はマレーシアにいたとき
    いつも物理学の論争をしていた上司に
    同じ指摘を受けた。幽体離脱は個人的体験であり
    多くの賛同は得られないと。
    原稿では幽体離脱が1ページ目だったが構成を変えて
    意識に関する考察から入ることにした
    ただ誤解されているようだが
    私が幽体と呼ぶのは別次元の肉体のことだ
    別の次元から見たら今の私の体も幽体なのだ
    これを魂(肉体を持たないもの)
    と誤解していると指摘するわけだ
    しかし過去多くの人が座禅を組み滝に打たれ
    皆空なりの悟りを開いたが私はこの体験より
    その過程をすっ飛ばした
    般若心経の般若波羅蜜多(パニヤパラミッタ)
    の修行に代わるものとして
    また重力理論のもとになった体験でもあり
    割愛できなかった事情があるのです

  • >>No. 4906

    この手の本で500部はがんばったほうだが
    確かにすくないね
    忘れない宇宙の意味は最後まで読めば
    わかると思うよ
    1万部を目指し奮闘中

  • >>No. 4904

    残念ながら今のところせいぜい500部というところ
    ほとんどが私のサイトの常連さんだが
    こんな初耳の重力理論
    100年後には誰かが認めると思うが

  • >>No. 4902

    重力と意識が同じ力だという仮説だ
    ともにDNA言語。0,1,2,3の4進法
    今年本を出した
    「忘れない宇宙」ネットショップ在庫あれば
    すぐに買える。600円だ
    興味があるのなら読んでくれ

本文はここまでです このページの先頭へ