ここから本文です

投稿コメント一覧 (12コメント)

  • >>No. 126

    > >■1年前。 そう言えば、昨年の中間決算は上場廃止かで騒いでいたよな。
    >
    > その時の株価は 140円~150円だった。
    > 今回は大幅改善しているから、最低でもそれ以上になるのは当然。


    貴方は、シャープ株は希薄化していることが分からないのでしょうか?
    不思議です。

    現在の株価130円を希薄化を考慮して計算すると、400円を超える爆上げの水準になっているのですよ!
    頭と目を覚まして下さい。

  • > たしかにwei氏のいうことはもっともなれど、じゃ何故テリーはsharpを買収したのかということになる?

    テリー氏の御乱心です。
    オーナー社長の暴走を部下が止められなかったということです。

    テリー氏の買収劇には経済的な合理性はないと思います。
    シナジー効果を過大に評価したのでしょうか?
    それとも、シャープという組織を旧経営陣ではなく自分が率いると素晴らしい戦闘組織に変身すると思い込んだのでしょうか?

    将来、テリー氏が手記をしたためて欲しいです。

  • 希薄化を考慮すると既に爆上げしてます。ハシゴを外されないかどうかを心配すべきでしょう。

  • 約4倍の希薄化にかかわらず、株価は120円。

    希薄化を考慮しなければ、480円(120×4)に暴騰したことになるんだけど、この祝賀相場を実力と見るのかどうかがポイントですね。

    350円のホールダーさん、480円ですので貴方の買値よりは既に高くなってますよ。

  • 希薄化して高くても50〜60円の価値しかない株を120円の価格で売買するのは累卵の危うさです。
    ババ抜きでババをつかまないように気をつけて下さい。

  • 素人の個人が買い。大口のプロは様子見か?

  • 希薄化を忘れて、薄氷が張った湖の上でダンスを踊ってると、そのうちに氷が割れて厳寒の湖の中にドボンですよ。

    早くダンスを切り上げて岸に上がって、薄氷が割れて死者が続出する悲劇を遠くの安全地帯から眺めることをお勧めします。

  • ホンハイの出資が発表された日のことを覚えてますか?
    一時、180円ぐらいに上昇したけれど、その後、希薄化を懸念して急激な下げに転じたことを。

    老婆心ながら、本日はアップダウンが凄いかもしれないので、株式の保有者は、売るタイミングを見定めて!
    新たに買う方は、高値づかみをしないことをお祈りします。

  • シャープの株価が上昇するためには、少なくとも、①ホンハイの出資による経営改革、②銀行の債権放棄の2つが絶対に必要。

    その2つが同時になされる確率は?
    少ないのでは?

  • > 僕はね、最終的な買いの根拠は、テリーがシャープをそれでも、欲しいと考えていると思っているんだ。

    傷口に塩を塗るようで心苦しいのだけど、テリーが出資したら希薄化で株価は暴落することを理解していらっしゃらないようですね。

    自分に不都合な真実は見たくないので見えないということでしょうか?
    大切な自宅が火事の際、それを認めたくないので避難せず焼死してしまうようなもの。

    シャープの株価が上がるのは、銀行が巨額の債券放棄をしたときのみです。
    果たして、そのような時が来るのでしょうか?

    銀行がシャープ株を売ると危険シグナルですが、果たしてどうなんでしょうか?

  • シャープが機構案を採用せず、ホンハイ案を採用したのは、みずほ銀行などのメインバンクの取締役の保身とテリー氏の暴走が合致してしまったから。

    冷静に考えると、経済合理性を欠いた案を提案したテリー氏はクレイジー。オーナー経営者の暴走。部下は全員反対だったと思う。
    そのテリー氏の案を受け入れたメインバンクは、債権放棄を先送りしようしたサラリーマンの保身の権化。

    シャープという会社のことは双方とも二の次。
    悲劇の幕が上がった。

    現時点では双方が冷静になってきて、劇場では演劇は中止。
    双方、新たなシナリオを書き直している。

  • 前門の虎なる資金ショート、後門の狼なる希薄化。
    八方ふさがりのシャープ株。
    90円の株価がついていること自体が奇々怪界。
    お化け屋敷には近づかないことが身のためです。

本文はここまでです このページの先頭へ