ここから本文です

投稿コメント一覧 (852コメント)

  • 今年も掲示板「六甲山」を愛読していただき
    有難うございます。

    皆さん良いお年を!

  • 掲示板、本当に今年で終わるのでしょうか?
    内容をよく見ると

    ■■1月28日予定(時間未定)
    ・カテゴリ「株式」「FX、為替」がYahoo!ファイナンスに移管され、URLが変更になります。これまでのURLに
     アクセスすると、新URLに自動的に転送されます。(※これまで「株式」「FX、為替」に投稿されたコメントは
     残ります)
    ・そのほかのカテゴリの投稿・閲覧が終了します。
          と記載されており

    そのほかのカテゴリの投稿・閲覧が終了します。は1月28日 となっています。
    この日に変更された?
    小生の解釈がまちがっているのでしょうか。
    こうであれば来年も少しは楽しめるのですが。

  • 六甲山、
    今年一年で前述のように
    眺望、花、キノコ、昆虫、鳥・カエルの鳴き声、滝などなどを
    求めて彷徨い楽しむことができました。

    5月4日、紅葉谷道での帰り道で山ガールに遭遇、
    彼女に質問されました。
    面白いルートはどこですか? と。
    では「目的」は何ですか? 
    目的によってルートはいろいろ答えられるのですが。
    さあ、あなたなら何を目的に歩きますか。

  • 夏場の七曲滝。
    冬場の凍結もいいけど
    夏場は人が少なく静かです。
    滝巡りをするのにはいい時期です。
    この時期にはイワタバコも咲いています。
    8月4日

  • こんな鳴き声も聞こえました。
    雑音が多く録音がうまくできてはいませんが。
    「カジカガエル」
    太多田川の千都橋付近にて。
    6月14日
    また、蓬萊峡堰堤の上流側でも聞かれます。

    https://yahoo.jp/box/-4H2QF

  • >>No. 6034

    こんなものも。
    9月23日
    炭屋道にて。

    この頃はいろいろなキノコが見られます。

  • >>No. 6034

    こんなものも
    「キツネノチャブクロ」
    ・・・・・・・「ホコリタケ」の方がわかりやすいかな。

    紅葉谷道にて。
    9月23日

  • >>No. 6034

    また日付を付けるのを忘れました。
    9月23日
    紅葉谷道沿いにて。

  • 見るものは花だけではありません。
    「タマゴタケ」

  • ならば奥の手で。
    今年は蓬萊峡に何回行ったかな。
    写真を撮るにはいいところです。
    蓬莱峡、小屏風岩。

  • >>No. 5948

    次はこの先の桜の園へ。
    さくらの道から隔水亭跡までの往復。
    なぜか桜の園へ入ってくる人は少ないです。
    ほとんどは親水公園あたりまで。
    桜の園に入ってくる人も桜の道の入り口あたりまで。
    ほんとにもったいないことです。

    桜の園はこんなんでした。
    https://yahoo.jp/box/beLdTF

  • 2018/11/23 18:24

    先週のkazu****さんの情報に基づき
    福知山線廃線敷を往復してきました。
    連休初日ということで大勢の人が歩いていました。
    歩き始めは陽射しもあり
    黄・紅葉は映えていたのですが!

    写真を添付します。
    https://yahoo.jp/box/zuAlFO

  • 2018/11/19 14:49

    >>No. 5946

    kazu****さん、
    廃線敷経由で大峰山・中山最高峰 報告有難うございます。
    小生、土日は知人宅で植木屋の手伝いをしていました。
    山とは違った筋肉を使い疲労困憊です。
    今日は腰痛も出ています。

    福知山線廃線敷、
    昨年の今頃に行ったときは紅・黄葉は終盤に入っていたので
    今年はもう終わりかけかなと思いあきらめかけていましたが
    まだ間に合うようですね。
    そしてkazu****さんが歩かれた時間帯は
    日曜日にしては人が少ないですね。
    意外に狙い目の時間帯なのですかね。
    それにしても大峰山はどこから湧いてきたのか?
    トレラン、
    六甲山だけではなくここへも押し寄せているのですね。
    歩くだけでもしんどいのに
    走るなんてどんな心臓をしているのでしょうかね。
    足元にも及びません。

    野暮用もほぼかたづいたので
    そろそろ山を目指したいと思っています。

  • >>No. 5943

    添付写真は先日の
    「六甲山百五十年 歴史散歩展」に展示してあったパネルです。
    確かに直木重一郎著の
    「六甲-摩耶-再度山路図」に一軒茶屋は二ヶ所にあります。
    一軒は現在地でもう一軒は吉高神社跡の東側あたりですね。
    現在水が湧き出しているあたりですかね。
    地図は見ていたのですが気が付きませんでした。

  • 2018/11/16 11:15

    >>No. 5943

    kazu****さん、京都、愛宕山経由で神護寺 遠征報告 有難うございます。

    京都の紅葉はいいですね。
    燃えていますね。
    今時、神護寺、高山寺などは綺麗でしょうね。
    久しぶりに出かけてみたくなるのですが
    人が多いので躊躇します。
    外国状態でしょうね。

    我が家では朝晩が寒く
    炬燵やストーブが活躍しています。
    だんだん外に出るのがおっくうになってきている今日この頃です。
    瑞宝寺公園や福知山線廃線敷、ネットでの岩探しなどに行きたいのですが。

  • 2018/11/11 21:14

    >>No. 5938

    kazu****さん、杣谷・シェール道経由で森林植物園 報告有難うございます。

    杣谷、シェール、森林植物園界隈は紅・黄葉真っ盛りですね。
    それも陽射しがある中なので色が映えています。
    やっぱりこんな紅・黄葉の中を歩きたいものですね。

    小生、本日は最高峰-有馬の往復でした。
    最高峰界隈は紅・黄葉は終わりかけで冬枯れの樹々が目立ちました。
    先日の途中のバテはシャリバテのようです。
    本日はその症状は出ずいつものように足が進みました。
    報告は別途実施します。
    kazu****さんみたいな綺麗な写真は撮れませんでしたが。
    添付写真は最高峰からの後鉢巻山、石の宝殿あたりです。

  • >>No. 5936

    現地は足跡だらけですね。
    かなり多くの人が見に来ているみたいです。
    でも来年の苗が無残にも踏みつけられています。
    土砂崩れなどで生息地も狭められているし
    年々花が少なくなってきています。
    もう数年もすると見られなくなるかも。

  • 2018/11/04 20:41

    >>No. 5934

    kazu****さん、比良遠征報告有難うございます。

    樹々が六甲山のものとは異なり
    比良の紅葉・黄葉はいい色していますね。
    また遠くの山並みや琵琶湖も見え
    しかも天気が味方をしているので。
    やっぱり小生とは狙い目が違います。
    こんな写真を見せられると行きたくなります。
    でも先日の体力の衰えでは遠い夢ですね。
    もう一度一から体力をつけねばなりません。

    センブリが咲いていてよかったです。
    いつもの時期なら終盤なのですが。
    ネットではまた気になる写真が掲載されていました。
    次はあの写真のところを探しに行かねばなりません。
    これが終わると後は六甲山の紅葉ですね。
    山中でまたお会いできることを楽しみにしています。

  • 2017/09/25 21:14

    >>No. 5465

    kazu****さん、東おたふく山経由で最高峰 お疲れ様です。
    秋のたよりを有難うございます。
    キンモクセイの香り漂いはじめましたね。
    彼岸花といいキンモクセイといい 秋を感じます。
    山の中もいろいろと秋の花を楽しめましたね。
    センブリはこれからの楽しみですね!

    山上はかなり涼しくなったのですね。
    日差しの少ない日は要注意ですね。
    これからは羽織るものを準備していきます。

  • 2017/09/21 12:58

    咲きだしました。

本文はここまでです このページの先頭へ