ここから本文です

投稿コメント一覧 (19コメント)

  • 鳥羽豊、他三役が土下座をしたのは事実
    これから本格的に株式会社ドトールコーヒーのブラック度合いが、暴かれるだろう。
    第三者委員会設置したがらないからな。設置でもしたら、すき家以上に、凄まじい労務環境が世間様、広く株主様に公表される。

    ブラックはコーヒーだけにしてくれよ。鳥羽豊

  • ここの株が1900円超えるわけが無い。
    鳥羽よ早く下方修正出せよ。全国のアルバイトから申し出あるぞ、サービス残業代の。

  • 株式会社ドトールコーヒーの社員の皆様、アルバイトの皆様ご安心下さいませ。
    労基署の前に、社保連合会が動くと思います。水面下で動いています。
    早く動かないと辞めるアルバイトも居ますからね。
    ね、鳥羽さん。

  • 鳥羽、人件費増大による下方修正いつ出すの?
    管理職も隠蔽工作しているからなぁ。まったく、うんち以下。

  • コメダは上場ゴールだった

  • あと、今回の発端、当事者の処分

    急げよ。
    また、○○○されたいか?

  • 鳥羽よ~
    過去の分、残業代払ってくれ~。従業員の時間返してくれ~。
    調査すると約束はしたが、調査するだけか?
    おいおい。調査しました。終わり。か

    公的機関ならガチで調査するからな、セキュリティー会社の施錠時間や・・・
    おっと、これ以上は、根回しされそうだからやめとこう。

    日経が上がってるときにはせめて、上げようぜ株価。

    株価は社長の通信簿

  • 利益を重視した過酷な労働環境から「ブラック企業」という批判が高まっていた牛丼チェーン「すき家」。その状況を改善するため、すき家を全国展開するゼンショーホールディングスは第三者委員会(委員長:久保利英明弁護士)に労働環境についての調査と提言を依頼した。

    ――報告書の内容を読んだ感想を聞かせてください。
    「目を覆うばかりの労基法違反が蔓延していることが明らかになりました。慢性的な長時間労働や、36協定違反、15分単位で労働時間を切り捨てる管理のずさんさなど、あげればキリがありません。まるで、労基法など『有って無いかの如く』のありさまです。
    これでは、『法律を守るほうが馬鹿を見る』という最悪の循環を生み出しかねません。

    ●「ブラック企業という指摘の正しさが裏付けられた」

    ――報告書に記載されている具体的な従業員の声を見て、どう思いましたか。
    「いかにゼンショーが、従業員の時間や払うべき賃金、本来あるはずのプライベート、そして健康を吸い取って、自らを太らせる養分にしてきたかが分かります。

    ゼンショーがこのような報告書を公表するに至った経緯は、『現代の逃散(ちょうさん)』とも言われた従業員の大量離職による店舗閉鎖がきっかけです。

    ――報告書の公表を受け、「すき家」の労働環境は改善するでしょうか。
    「今後は、ゼンショーが労基法違反を是正できるかという点に、多くの市民の注目が集まるでしょう。この報告書の内容を忘れることなく、国民的な監視が必要です。

    労基法は働くルールの最低基準です。そもそも、『最低基準』を守れていないことが大問題で、守ることが本来は当然なのです。
    最低基準を守ることを成し遂げたとしても、ゼンショーが『いい企業』になるのではありません。普通の企業になろうとしているに過ぎないのです。」
    (弁護士ドットコムニュース)

    ドトールでは、労働時間の長さもそうだが、問題は賃金がちゃんと支払われてない事で、それらが全て、「サービス残業」の名で処理されている。給料払わないで従業員をコキ使えるんだから、そりゃ、資本家にとっちゃ天国だべ。末端の管理職もサービス残業の事実を粉飾してたんだから、そりゃもう会社ぐるみの脱税(所得税法違反)だろう。さあいつ公的機関にリークするか。ドキドキもんだな、GOGO豊!GOGO鳥羽!

  • あとさ!
    この前、配当で自宅に届いたドトールバリューカードをワクワクして財布にしのばせ、アイスコーヒー税込220円を飲もうと、わざわざ暑い中街まで出てきたら、
    「レジの不具合で現在使用できません」って言われたんだけど、あれどうにかならないの?
    あの瞬間、田舎の株主は残念で涙が出そうだった。原因がサーバーかどこか知らないが、オタクのサーバーの仕様書どうなってるの?コーヒーしか知らない社員が、請負任せで作らせたのだから、こうなるわな。どうせ店舗設計も請負任せなんだろうな、で、その請負先もサーバー同様、技術力低いから、改装してもすぐガタがくるんだろうな。

  • ドト日レス大株主一覧 保有比率高い順

    大林 675万枚
    ㈱マダム 372万枚
    ㈱バードフェザーL 330万枚
    持ち株会 241万枚
    日本マスター信託 148万枚
    鳥羽(パパの方)143万枚
    JT 132万枚
    日本トラスティ信託 95万枚
    山内実 92万枚
    鳥羽(土下座社長)83万枚
    ※投信:3.4%
    ※外国18.6% 浮動株

    これから株価下がるため、持ち株会入っている社員はポジション減らす事をお勧めします。あくまで私の知見です。任天堂買った方が儲かるぞ。
    で、鳥羽親子は売るなよ。毎日保有率確認してるからな。1000円切っても買い続けろ。

    8/26本日で権利付き最終日、31日配当基準日
    今日の取引で上がらなければ、株主的にはドトールバリューカードの配当品なんて糞なんだろうね。配当考え直せ、な。
    良く考えてみろ、田舎に住んでる株主は、自宅にドトールバリューカード届いても使いどころが無いだろ。どこで「ピッ」すればいいの。せめてドリップカフェの詰め合わせに戻さぬか、鳥羽よ。
    これ真面目な話。

    ちなみにこれは、息子の方ではなくパパの方に伝えてます。息子は今「いろいろ」と忙しいだろうから。宜しく!

  • ドトールコーヒーショップ各店のアルバイトから、
    「今後の対応は分かりました。でも過去のサービス残業代はどうなるんだ」との要望が数多く出てきているようですね。某ゴシップ
    単純計算:直営店×開店要員2名×AV時給800円と仮定×過去2年間の請求=アルバイトへの過去支払い分で1億8千万円
    今後社員への過去支払い分を上乗せ、またコンスタントに今後この費用が付いてくる・・・

    今期は増収減益ですな。下方修正いつ出すの?払わなきゃいけない額、今期までに上乗せされる費用は検討つくんだから早くIRだせよ
    最低限の労務管理も出来ない、糞企業を広く株主の皆様に知ってもらいましょう。日レスの方には申し訳ないね。
    悪材料出し尽くしで上昇に転じるか、じわじわ1000円切るか。
    大規模な自社株買いでもここの株価上がらねえからな!
    とりあえずワシは、株価同様、豊の誠意も監視します。今後も東1に残りたいだろう。今回の不祥事起こした会社の余計なゴミ共は捨てていけ。
    自社株買いで急騰した反動で、今は1850円~1900円の窓埋め中でいいのかな、ってことは今買い時ってことでいいのかな?それか、IR出る前の今が売り時なのかな?

    社長よ、判断間違えるなよ。お前が唯一この会社のコンプライアンスなんだぞ。経営者として部下を信用しすぎるな。ワシからのアドバイス。

  • 鳥羽よ、時間外については過去2年分は請求できるんだけど、なぜ今回の改善は
    「今後は○時からしっかり打刻するように」なんだ?
    これまで頑張ってきたスタッフ・社員へ過去のサービス残業は支払わないのか?
    お前は、本当のバカか。
    今回の改善は分かった「じゃあ、今までは何だったのか?」という話になる。労基署も過去2年間は請求できると言っている。
    過去の清算を自発的にしないようであれば、即行第三者機関入らせ、過去の清算及び現状の洗い出しを徹底的にする。潰れるぞ会社。

  • 鳥羽、その他常務よ
    社員に対して残業時間の調査すると約束しただろ。まだきてねぇんだけど。
    オープンなんて30分しか付けれてないし、こっちは1時間前からして準備してんだぞ、
    実際30分でオープン準備無理だから。人材育成の野郎共にやらせてみろよ。
    特に土曜なんて大変なのよね、日曜の分も納品されるから。
    請求したらものすごい額になるな、その人件費が今後もコンスタントで付いてくる。

    早くしろ。また土下座することになるぞ、鳥羽に常務に部長よ。今度は第三者機関も入って。

  • 鳥羽豊
    今回の件、減給処分だって?サービス残業強要だぞ?社員が残業代申請しているっつうのに、承認しないんだぞ。
    しかも、その上の奴も、サービス残業未承認を知ってて口裏合わせ。
    で経営陣に説いたざされて、申し訳ありませんと自供したんだろ、2人とも同罪であって懲戒解雇だろ、普通は。
    こんな会社の悪をお前は、まだ会社に置いとくつもりなのか。
    労働機関に入ってもらうしかないか。そうなれば、直営店300店舗の一斉調査が始まる。勤務時間のエビデンスなんて山ほどある。1ヵ月たった各エビデンスも捨てずに持ってるからな。

    また土下座したいか

    さあ、今期ドトールは増収も人件費増大で減益になるんじゃないのか。

  • ドトールの鳥羽豊さん

    あんなに謝罪したのにまだ、末端の加害者は分かっていないようですよ。
    「残業のエビデンス隠滅」行為をしています。
    そしてあんたの「直属の部下達」は今回の一件を、「表ざた」にしないよう調整をしてますよ。
    さあ、知ってる社員は居ます、どう社長が舵を取るか見ています。
    非を認めて、サービス残業した社員達を調査し、過去2年分の残業代を支払い、労務環境改善・社員満足度の高い「新生ドトール」を目指すのか、
    それとも、このような体質が変われるキッカケを崩し、被害者の社員を捨て我が道をまい進していくのか。

    後者の場合、即行、労基署へ言いますから、結局は支払いになりますよ。
    ただの能無し息子の鳥羽豊社長。最低限の服務管理も出来ない部下達。

    残業代支払いになると、他の社員もぞくぞくと申請してきますな(笑)大変ですな!社長!

  • 労働基準監督署に社員が駆け込み、サービス残業で訴えられたとすると、一体どうなるのでしょう?
    まず監督署は事実確認のために、調査を開始します。
    ちなみに、この監督署の調査のことを「臨検」という。
    最近ではこの臨検が激増しています。それだけ社員の駆け込みが増えているということです。
    さて具体的には、通常であれば監督署から電話又は書面で、事実確認のために臨検を行なうので、○月○日の○時に監督署まで必要な帳簿を持って出頭するように、といった告知が来ます。
    これら帳簿類に証拠隠滅や改ざんの恐れがあると判断された場合などは、臨検の予告なく、抜き打ちで立ち入り調査が行われる場合もあります。
    さて、この臨検において、指示された法定3帳簿や就業規則などが適正に作成されていなかったり、不備があった場合は、それだけで法令違反となってしまいます。
    社員の申告通りサービス残業が行われていたと判断されれば、これももちろん法令違反ですから、「是正勧告書」が交付されることになります。
    本来、会社が備えておくべき帳簿類が整備されていないということは、何の言い逃れもできないだけでなく、最低限の労務管理のルールさえも守れない杜撰な会社であるという悪印象を監督官に与えることになります。
    監督官も人の子ですから、かなり厳しい是正勧告内容になる可能性もあります。
    そして、会社は監督署の提示する是正勧告書に基づき、問題点を自主的に是正するとともに、「是正報告書」を作成して監督署に提出することになります。
    ここで問題となるのは、今後について是正するだけでなく、過去に遡及して是正させられる点です。
    サービス残業については、最大で、時効となる2年前まで遡って未払いの残業代を清算させられる事があり、場合によってはそれと同額の付加金まで命じられることもあり、そうなると2倍の支払となります。
    このように、社員が監督署に駆け込み、残業代を支払えと言ってる場合などは、2年分までの満額支払いは覚悟しておく必要がある。
    このようなサービス残業による残業代未払いで、監督署から是正勧告を受けたり、裁判になったり、逮捕されたりする事件は新聞にも頻繁に掲載されています。
    規模が大きくなると、一度に支払う金額も膨大となり、中でも2003年7月の日経新聞では金融大手の武富士が35億円をサービス残業代として支払ったという記事も載っていました。

  • 鳥羽社長~、お願いだから社員に残業代払ってください。
    上長で止められるんだけど。
    これ労基署入って、実際にちゃんと支払われたら、他の社員も一揆起こすわな・・・

本文はここまでです このページの先頭へ