ここから本文です

投稿コメント一覧 (453コメント)

  •  昨年末の上方修正のIR、ここにきて出来高も通常に戻り、これからが本当の?正念場と言うところでしょうか?今はとりあえず休んでおりますが事あればまた、戻ろうと思います。
    それにしても今期60億の経常、純利は残念ながら43億(特損?)止まりと言う事で、これだけ見れば来期に大いに期待できるとは誰しも思うところですが、なぜかすんなりいかない。
    そんな中、どうも解せないのがあんな時期の本決算の上方修正・・・何か今後あるのではと疑ってしまう。(この渋い会社であるが故の経緯から通常では考えられない、何か意図でも・・・2年前の本決算を思い出してしまう。いろいろありました。)
     まあ、しばらく様子見ですね!

  • 200までもう少しですね!
    トビちゃんは長い付き合い。今後共、皆さんの健闘願います。
     一端、利確しますが次の参加までにどうなっているでしょうか!投稿は注意深く読ましていただきます。

  •  何とも言えぬ発表でした。何でここで特損を出してくるか、今期初めから予想がついた事のタイミングを測っていたとしか思えない。
    自分の中では企業の最終利益(これが全ての指標になります。)が最低でも前期(今期の会社予想ではありません)越えが条件。まあ、それもどうかな~と内心思っていたのが、それはほぼ達成できるの見通し。
     株価は一時的には170円超えはあるかもしれないがそれ以上は期待できますか?解りません!
    営業、経常利益ではなく、あくまで企業の決算は純益で、最後にいくら儲かったかが勝負。
    株価、上がるように期待はしますが・・さて   
     最後の4Qでさらなる爆発を待つしかありません。結論

  • >>No. 31

     買い残が多いというか売り残が殆どない状態、まあこの一か月足らずで200円以上下げ、PER9倍以下のここで、空売りする輩も普通いないでしょうから、買い残が目立つのも仕方ありません。
    要するに、インパクトがない(人気)・・・・これをどう上昇の道に持っていくかでしょう!
    3Qを待ち、その進捗から本決算で大きなインパクトを与えるしかないんでしょうか。そこまで来ると来期の動向(増収増益?)も影響しますが・・・・ いずれにしても今は取り巻く環境も悪く、停滞ですね・・・

  •  リニアに関連の今回の契約調整はたぶんスーパー間のもの、それがたまたま大林であっただけのこと。    こんな事業、40数箇所、契約分担しなければ出来やしない。ここ飛島はJVの子であり何の権限もありません。もし、親で取ったものがあると・・・(どこかでありましたか?) 当然のようにスポンサーの責務に於いてそういうこ事も考えられますが(業者間では必要悪です。)

     それにしても、東京地検も今は暇なようで・・・・そのうち、落としどころを見つけて落ち着くでしょうけど、数日は業界株価上下動激しく、そして来週には元のさやに・・・・戻らない場合は他に波及するかもしれませ。たぶんそこまでは・・・・

  •  ここの貼り付けオジサン もう、結構長くなるけど相変わらず変わり映えしないね!      (北朝鮮・兵隊さん・赤ちゃん返り・念仏・その他往年の歌謡ショー)と、どうせやるなら、何事も(会社経営も同じです)驚くような斬新さがほしい・・・何かあるでしょうが?
     まあ、たまににはそんなことも期待します。

  •  その通りですね。 実は、そう思われるだけでもマイナスイメージになる。いい加減そういう事、断ち切らないと、これまで支えてきた株主に対して報いる事はできません?社長! 決算でスンませんではそれこそ済ません。一度ぐらいは好業績で締め、来期も続伸と! あぁーあ それにしても疲れる~

  •  建設株価もまだ調整中で良かったり悪かったりハッキリしませんが、さてどう動きますか?
    ここ、飛びは調整も何も(高値圏外)本来ありませんが まあ、空売りが無いように、これ以上の下降は考えづらい!
     後は、今後期待のように180、190、200越えと行くかどうかです。それもこれも今後の業績次第、上期のように前期上回り、来期に期待を持たせる(増収増益)IRでもあることが条件であり、簡単であるが ここは何しろ保守的(笑い)であるが故、それが難しい。・・・・過去の例です。
    まあ、出来の悪い子供を見る目で、もう少し待ちますか・・・。

  •  ここにきて建設受難の日々が続いています。トビちゃんに限らずです。まあ仕方ありませんね?
    こんな時もあります。先般の業績は悪くなかったし、普通なら170~180ぐらいは十分回復していいところですが地合いが悪すぎ、待つしかありません。
    環境良くなったら、近く、それなりの株価に持ち直すでしょう。それまでは・・・
     業績良ければ何も懸念することはありません。!

  • 234続き 
    今から2年前の5月、2016年3月期の決算では売上1,210億、経常60.59億、純益61.15億(税効果あり)でした。忘れもしない、ここを散々悩ました優先株最終消去及び復配の年でした。
     あの時は優先株を普通株(計7000千万株)に変換してもこれは株価300円は超えるなと、誰しも思い、当時の勢いであれば数年で500ぐらいは・・・・・・なんて ひと時の夢を見た気がします。
     ところが現実は、そうなりません、逆に下がりました。なぜか?それは次期業績見通しでの大幅減益発表を同時に行ったからです。(会社も冷たい)
     当時220~230円から徐々に下がり続け、今期まで2期連続で同じように減益、減益です。これでは株価上がりませんね。他社ではその間、株価下がった会社など珍しいのではないでしょうか?
    そして、
     今期の1Qは期待外れ、2Q(上期)は久しぶりに前期をわずかながらも上回り 今後に期待を持たしています。
     会社予想を大きく上回り、前期を超える通期決算(本決算)が見たい・・・今はそれだけでしょう。そしてその後の増収増益と・・・その時は株価もそれなりに、今度こそ跳ねます。

     これは、これまで ここに関与したホルダーしての希望です。

  •  信用取組でまた買い残が増えていますね、株価は ぱっとしませんが余程根底に今後に期待している人が実は多いのでしょうか?   空売りが殆ど無いに等しい(買いに比して)のは解りますが、これほど停滞しているのに なを、買う人が減らずにいる、不思議です。

     以前から言っているように、ここは株価がただ安いということではなく、利益と総株数(2年前優先株消去で7千万株増、希薄化)その他指標的に照らしても今の業績でしたらまあ、こんなもんかもしれませんと言う事。決して不思議 現株価ではないと認識しなければいけないでしょう。
     それでもなを、信用で買ってくれる人がこれだけいるのですから、経営者はそれに応えなければいけませんね。

     あと、今年度も4か月余り、通期であっと思わせる実績数値を上げるしかありません。      (売上1300億、経常55億、純益45億 これぐらいあれば 株価230円ぐらいは確実に・・・)     何しろ実績です!

  •  今回の上期の決算で建設各社の株は業績に関係ないところで堰を切ったように急降下、ここは170→160 約6%弱、上がらなかった分この程度で(まだ解りません)済むとしたら良い方とも言えます。他では10%以上の下落がごろごろですから、人の心理効果は解りません。
     やっと、利益確定売りもそろそろ鳴りを潜め来週からは反騰期待。トビちゃんも低PER、利益進捗率6割以上(これは前期実績を目標にしましょうまあ、実際は5割程度かな? )もうこれからはそうは下がり続けるとも思えない、何しろこの10日間は建設各社にとっては最悪の日々でした。
    来週から持ち直すと思います。

  • 上期決算は思いのほかいい出来だと思いましたが、反応が今一ですね、通期決算据え置きの減益予算の影響でしょうか? やはり通期で前年超えの上方を出さないと目に見える上昇は期待できないのか、現況、ゼネコンは年初高が各社続いた影響もありここで一端 確定売りの影響で現在株価、さんざん(特に、鉄建・若築等、業績抜群なのに叩き売られている状態)、ここもそういう時期、分が悪いときに当たってしまいました。
     今後は通期で上方、そしてその時に出される次期予算見通し(2期連続大幅減益でした)での増収増益これしかありません。
     ついでに、今一つ、何しろここは売り上げ伸ばさないと始まりません!(ここ7~8年、ほとんど1,100億前後)利益は利益率(工事の良否)の関係でそれは波がありますが、大きな飛躍は
    元が拡大しなければ望めません。
     経営者は試行錯誤の末、多方面での営業拡大を目測しているみたいですが、何しろ本業を伸ばす
    努力がまずは先のように思いますがいかがでしょう。

  • 東証全体の利益確定売り、やられました。(大きい下げでした)まあ、業績悪くての失望売りではありませんので、ほどなく落ち着くところに戻るでしょう。
     上方修正でも出せば、まだ展開も違ったでしょうがそうはうまくいかないこともあります。
    これで大口の信用買い残も減って売り買いの取り組みも改善されれば、これからでしょう。
    業績は良いのですから、また出直しと思えばいいわけで、今後に期待します。

  •  この業績で通期予想を据え置いたため、変な勘繰りを与えたが、どこも余程でない限り、業績良くても先のことは据え置き、まあ、当然だろう!
     3Q、いや本決算に大いに期待を持たせたのは良かった。当然株価も見直されるでしょう。
    想定通りでありました。    この2日の建設株安はどこもかしこも、仕方ありません。

  •  年初高値更新、いいですねー良い響きです。ここも味わいたいところ・・・
    ところが、現実は1Q時には前年減益予算にも遠く及ばない決算。せめて中間決算では減益にしても見通値(19.0億)ぐらいが最低目標かな~ (それも楽ではないでしょう、何しろ進捗20%の8.3億しかありません)
    当然、目標値以上の上方修正があればそれは株価は上げるでしょうが、果たして・・・
     まあ、今は待つしかありませんが、その結果見て、また考えます。もう、すぐそこが結果です。
    その時、言いたいこと(いっぱいあります。)また投稿します。

  •  こちらこそ恐縮です。決算の度に今度こそ 々と期待を抱いてもう何年になりますか― 現実、期待を裏切ることが多く、良いこと余り記憶にないほどです。 でもなぜかまだ持っています。(売買は常にしています。現在は少々、減らしていますが・・・)
    私も建設は業界の片隅で本業ですが、今は人手不足が深刻ですが好環境に変わりはありません。(全てではありません。大都市圏は良、地方は良いとは言えません? )そんな中、ここはどうでしょう?
    悪いわけないと思いますが解りませんね? 待ちましょう また期待して―

  •  盛り上がってきて、申し訳ないが このところの株価上昇と2Qの決算業績は、期待はあるものの現実は違うように思われる、出来高も昨日より今日は150万も減少しているし、明日どうなるかは知れないが、大口の単なる株売買い動向によるもの、事前にしても少し早すぎる。
     まあ、じっくり見極めたい。上方より良くて今期2Q予算達成(前期減益)程度、(1Qはそれも程遠かった)で見ておいた方が良いかも? それでも株価は下がりはしないはずだ。

  •  1Qではあまりにも惨めな結果でしたので、中間ではせめて経常で予算達成(19億超え)は
    しておきたいところー  まあ、欲は言わずそこからですね、何しろ業績が良くならなければ何も
    始まりません。さすれば下期に期待も弾み、株価もこんなところには何時までもいないと思います。   たまには投稿します。
     貼り付けオジサン元気ですか?・・・・・ 数人いましたね?

  • これまでは民進党を応援していたが、希望も何もなくなった。細野、若狭  一番嫌いなタイプ。
    今回は自民党に入れる!

本文はここまでです このページの先頭へ