ここから本文です

投稿コメント一覧 (190コメント)

  • No.525

    強く買いたい

    https://youtu.b…

    2017/10/22 01:16

    https://youtu.be/yn54ncNhz8Y

    BMWにはi3というEVがあるらしい。
    日産には、リーフの新モデルが9月2日にリリースされたらしい。

    ・・・・・・・・でもトヨタには?幻の水素自動車があるらしいが見たことがない。。。草

  • No.524

    強く買いたい

    2016年1月~12月累計 …

    2017/10/22 01:09

    2016年1月~12月累計
    輸出は、564,093台(対前年同期比+8.8%)と2年連続で前年実績を上回った

    国内生産は、950,102台(同+8.9%)と4年ぶりに前年実績を上回った。

    2016年1月~12月累計

    グローバル販売は、5,559,902台(対前年同期比+2.5%)と7年連続で前年実績を上回り、1月~12月累計として過去最高を記録した。

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
    生産95万台-輸出56万台=40万台(国内販売数)

    40万台÷555万台×100=8%(島国の販売貢献度)草

    結論「島国の役人が、嫌がらせで日産工場を閉鎖しているが、グローバルで92%販売している日産には、ハエがブンブン飛んでいるな・・・程度の影響しかない」
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    役人「よしこれで、トヨタは販売不振を乗り越える切っ掛けを作ってやったぞ、俺の定年退職後は、トヨタに天下って、悠々自適な役員待遇で優雅に暮らせるぞ・・・うしし」と、喜ぶ国土交通省のキャリアの物語でした。

  • 2017/10/22 00:13

    株価が安いと日産にとっては、自社株買いがしやすいというメリットもある。
    PBRとPERはどんどん低くなる。時がたつほど安全な銘柄になる。
    株価が高いというのは、調整時の下落も2倍3倍のげらくになるが、バリュー株は調整時も40%しか下落しない。
    ドル円と同じくらい安全な投資先と思う。
    ただ、株価が安いので長期株主は、配当しか楽しみはないけどね。ひまなら、俺のような短期の循環売買を覚えるのも一手ではある。

  • 2017/10/22 00:07

    株価につては、以下のように思う。
    株価が高くなれば、日産の宣伝をするようなものだし、株主が勢いづくとやかましので、お役人はトヨタのために
    株価を押さえつけるような発言が多くなる。当然機関投資家もお役人が怖いから右に倣う。株価は安いまま放置される。したがって、株安=配当利回り高⇔いまここ

    島国の特殊ルールだから、俺にはどうにもならんが、ボックス相場の腕を磨くにはちょうどいい状況。
    高値1200円安値1050円。ここで稼ぎまくればいい。年収3000万を狙う。

  • 2017/10/21 23:58

    役人と癒着しているトヨタやNTTには、同業他社は島国では勝てない。だって、役人は天下り先を守るからね。

    だからこそ、孫さんはスプリントやTモバイルに食指を広げている。
    島国の中の勝負では勝てるわけないけど、グローバルなら逆の結果になる。
    日産は、ゴーンさんが世界戦略で活躍の場を用意されている。EVとプロパイロットがある。

    島国のルールは、島国の人を縛るためのものでしかない。

  • 2017/10/21 23:49

    島国の人は、トヨタがなんでも1番じゃないと気が済まないみたいだけど。ずれているとおもう。
    ITの初期時代、ガラパゴス携帯を必死にかばっていたNTTとドコモとiPhoneで躍進したSBGの戦いを
    思い出す。
    トヨタ=ガラパゴス携帯=ドコモ
    日産=EV=ソフトバンク

    島国の人は、日本の中しか見ていない。日産の製造・販売は、80%以上が海外。

  • No.505

    強く買いたい

    テクニカルを見れば、MACDで…

    2017/10/21 23:42

    テクニカルを見れば、MACDでは、マイナスのエネルギーが満ち溢れているので、良い材料が出ても
    あまり上には動かない。
    ただ、配当利回り4.9%なので下値も限定されている。

    ある意味、ボラが大きい割には、ボックス相場なので稼ぎやすいと思っている。

    日産はEVある。ホンダとトヨタには、これがない。トヨタの株は、高いけど、株高と会社の未来は一致しないだろう。

  • >>No. 946

    そういうやり方も、昨日調べたサイトにあった。おれも、余裕が出たら試すよ

  • FXでレバ規制が始まれば、マーチンゲイルは使えない。専業投資家といっても、資金が豊富な人でないと2018年以降の10倍れば規制で退場者が出る。FX業者も減る。

  • 相場では、エントリーした瞬間は、2分の1の確立しかない。未来がチャートでわかるものではない。
    逆に行ったら、ナンピンで引き分けに持っていく。思った通り動いたときは、大きく勝ちに行く。
    戦術面でこれをすれば、ボックス圏なら負けない自信がついてきた。
    あとは、投資額を安全な範囲に抑える。

  • 2017/10/21 23:22

    2013から2014は、政策転換後の初期なので無視していい。
    大事なのは、アベノミクスの高値2015ねん6月125円と安値2016年6月の99円
    この25円幅で収まるだろうことが予測できる。
    現在は、113円トレンドは、上昇中99円から113円まで来た。

    ここまでよろしいか?

    基本は、週足と月足のボリンジャーとMACDを見ても中立的。いましばらくは、大きな動きはないと思う。
    結論はない話でごめんなw

  • 為替のトレンドは、国の方針で決まる。目先の動きは需給でいくらでも動く。
    国の方針は、アベノミクスを継続。(円安株高)、民主党の時は、円高株安が政策だった。
    基本は押さえておけば、Lが基本で、Sが保険。

  • >>No. 919

    でも、何も起きないと思う。
    韓国が侵略されたというなら米国も動くが、北朝鮮は中国の物、いかに米国といえども侵略すれば、中国での商売はできなくなる。
    そもそも、北朝鮮は、自国の実験をしているだけで他国から非難されることをやっているのだろうか?
    国連決議違反といっても、中国が拒否権を使えば、国連もなにもしないだろ

    この手のニュースは、衆議院選挙を有利に運ぼうとする政略ニュース、危機意識を高めることが投票につながるからね。わが自民党の勝利間違いなし。

  • 2017/10/21 13:56

    今回の件は、EV自動車を持たないトヨタのあせり。それを見かねた天下り役人がトヨタ救済政策として日産に嫌がらせの工場停止を行った。だって、定年退職後お役人はトヨタに天下る点数を稼ぎたいだろ。w

  • 2017/10/21 13:53

    8月ごろと比べたら、雲泥の差。FXでの相場訓練の成果が出始めたとおもう。

    技術の日産VS天下り役人のトヨタ

    最後に勝つのはEV世界でたくさん売る方だ。

  • No.333

    強く買いたい

    17/10/20 1,079.…

    2017/10/21 13:50

    17/10/20 1,079.5 1,084.5 1,070.0 1,079.0 -17.0
    高値と安値の差が14円。最高のボラティリティー

    月曜日も値動きよろしく

  • No.43

    強く買いたい

    https://youtu.b…

    2017/10/21 06:45

    https://youtu.be/yn54ncNhz8Y

    日産リーフが新しくなったよ。島国のみんなも乗ってみよう。ケラケラ

  • 2017/10/21 06:39

    ルノー・日産、2016年世界販売996万台 3強に肉薄
    三菱自加わり大幅に伸びる

    会社別の内訳は、日産が2.5%増の555万9902台と過去最高になった。米国や中国の販売が好調だった。ルノーも欧州を中心に販売を伸ばし、318万2625台と13%増えた

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>
    16年の島国での販売数は、『56万台』そもそも売れてない。しかし、世界販売総数は『555万台』

    ここで悪口を言っても意味がないよ、島国のゴミども

  • 悪口を言っている人は、島国根性まるだしね。そんなんだから、金儲けも出来ないのだろうよ。

    島国日本国内の全体需要は、前年比2.8%増の508万台となりました。当社の販売台数は前年比2.6%減少し55万7千台、市場占有率は0.6ポイント減の11.0%となりました。

    中国の全体需要は前年比13.2%増の2,688万台となりました。当社の販売台数は前年比8.4%増の135万5千台、市場占有率は0.3ポイント減の5.0%となりました。

    米国の全体需要は前年比0.7%減の1,749万台となりました。当社の販売台数は前年比4.2%増の158万1千台、市場占有率は0.4ポイント増の9.0%となりました。

    ロシアを除く欧州の全体需要は前年比6.9%増の1,803万台となりました。当社の販売台数は前年比7.2%増の68万3千台、市場占有率は前年並みの3.8%となりました。なお、ロシアの全体需要は前年比7.0%減の143万台となりました。当社の販売台数は前年比19.7%減の9万3千台、市場占有率は1.1ポイント減の6.5%となりました。

    以上が2016年度の国際感覚。おわかりか?島国の販売台数は、
    『55万7千台、』市場占有率は0.6ポイント減の『11.0%』となりました
    この島国は、自動車メーカーが多く、日産にとっては重要ではない。ここで、評価が悪くても別に問題はない。

  • 日産は、日本から撤退しても、販売台数は18%しか減らない計算ですからね。
    世界にこの列島がないと思えばいいだけ。日産が本社をフランスに移せばいいだけ。さようなら島国

本文はここまでです このページの先頭へ