ここから本文です

投稿コメント一覧 (6976コメント)

  • >>No. 18785

    > 来年10月に消費増税 首相表明
    > https://news.yahoo.co.jp/pickup/6300152
    > ※ニュースは予告なく削除される場合があります。


    消費増税に伴う軽減税率ですが、こんなものは要らないですね。

    軽減税率は、「下げるならそもそも取るな」だし、どこで税率の線引きをするかで、妙な官民癒着構造は起きるし。もう始まっているが、コンビニは「税率据え置きにしてくれ」と抜け駆けが起きており、早くも不公平感は出、これは人情的に不公平感は、社会の大きなエネルギーロスにもなるし。また、行政コストは別途増すし。民間もレジ周りに設備コストやら、いちいち面倒くさい決済方法に手間などコストは増す。もっとさらには、新聞への軽減税率は恐ろしい。新聞は政府に対し、ネガティブなことが書きにくくなる可能性がある。

    【そしてそもそもですが】
    そしてそもそもですが、日本の国家財政は、未だ原始時代の単式簿記”底抜けバケツ”財政なので、消費増税をしても税収は増えない中で、以上、軽減税率をやろうとしている!

    消費増税は、もう日本の足を引っ張るとしか言いようがなのではないですか?

  • クソクソ、自由不倫党!!

    比例は「不倫」とお書きください!!

  • >>No. 541212

    > この顔では、何処に行っても正常じゃ無いでしょう。
    >
    > 顔見ただけで「しょうがない!」釈放~(~~;


    麻生太郎か。麻生太郎のことならよく知っているよ。

    「増税原理主義者」 「(首相当時、北のミサイルに対し)私に答えられる限界を超えている」「新聞読まない人は全部自民党」「高齢者さっさと死〇」「(延命治療)そのお金が政府のお金でやってもらっているなんて思うと、ますます寝覚めが悪い」「どの組織でも改ざんはありうる」「セクハラ罪という罪はない」「TPP報道しないマスコミを批判し謝罪」「衆院選勝利は北朝鮮のおかげ」「カップ麺500円」「アルツハイマーの人でもわかる」「ナチスの手口に学んで」「出会い系サイト活用」「ヒトラーはいくら動機が正しくても駄目だ」「内部留保に課税するぞ!」「複数税率面倒くさい」「(愛知県豪雨で)安城や岡崎だったらいいけど、名古屋で同じことが起こったら全部洪水よ」「(医師は)はっきり言って社会的常識がかなり欠落している人が多い」「軽減税率導入で、混乱はある程度起きる。つぶれる業者もある」「消費増税したいがゆえいやらしい低所得者負担を過少に見せかけ」「はめられた可能性は否定できない」

  • >>No. 541200

    > >セクハラ省は、アホとしか言いようがないですね。
    >
    > セクハラ省は、アホが二重構えだからね。
    > アホの上に、アホが居る(アホアホアホ)(^^(^^(^^)


    チン○出し専門自由不倫党。



    「組織ぐるみ改ざん隠ぺい」、福田淳一「乳さわってええか? えへへ、えへへ」セクハラ財務省。

    アホアホアホアホ日本破壊コンビ!

  • >15日 来年10月に消費増税 首相表明
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6300152

    チン○出し自由不倫党 安倍!

    コイツらが言う、軽減税率は意味分らないですね。「下げるならそもそも取るな」だし、どこで税率の線引きをするかで官民癒着構造は起きるし、もう始まっているが、コンビニは「税率据え置きにしろ」と抜け駆けがもう起きており、不公平感も出、人情的に社会の大きなエネルギーロスになるし。また、行政コストは別途増すし、民間もレジ周りに設備コスト。そして面倒くさい決済方法に手間でコストは増す。

    【そしてそもそもだ!】
    日本の国家財政は未だ原始時代の単式簿記”底抜けバケツ”財政なので、消費増税しても税収は増えない中で以上をやる!

    チン○出し自由不倫党と、セクハラ省は、アホとしか言いようがないですね。

  • >>No. 21070

    皆さん、kenさん、ありがとうございます!

    kenさんの映画ランキング&寸評、いつも見させていただいています。
    読んでいると「観たいなー」という映画がでてきますね(^^)。

    映画アントマンではありがとうございました。
    マーベルシリーズは、「一回見切り」ではなくて、別のどのマーベル映画ともわずかに関連性がありますから、時々話が「?」になる部分もありますね。そういう意味で、ちょっと分かりづらい部分もあります。しかしそこも、「別なマーベル映画を観てね」の、マーベルの戦略かも知れませんが。

    ということで、なかなか投稿できるときは少ないと思いますが、また今後とも、よろしくお願いいたしますm(_ _)m (^^)v

  • >>No. 21068

    ということで、前置きが長くなってしまいましたが、この映画、実は一回目観て、正直、あまりパッとしなかったのが正直なところです。が、しかし繰り返し見ていると本当におもしろいですね。今回はちょっと、他のマーベル映画に比べて「アントマン」、直訳すれば「蟻人間」ということもあってか、スケールは小さめに感じたためだけど、でも僕的には最終、面白かったです。ふつうマーベル系は2時間以上あるけど、この映画は1時間半くらいだった。もっと長く見ていたかったですね。
    それから、”小さな世界”とは、映画界でも昔からありますね。映画「ミクロの決死隊」や「インナースペース」とかね。なので、「小さな世界」も、マーベルにおいても外せない課題なのでしょう。
    あと、よく長い時間スパンの映画では、登場人物が時間が経つにつれ、「老けメイク」とかがあるけど、しかし逆に、登場人物の実年齢よりも若い、「若返りメイク」が凄いですね。他のマーベル作品にも言えることですが、今回、マイケル・ダグラスはもう実年齢70歳代ですが、40歳代くらいに見せているシーンが冒頭にあります。これは、実際はメイクではなくCGなのでしょうが、ほんと凄いと思いますね。ま、特撮のCG、VFXとか、もう朝飯前のマーベルですから、「若返り」なども、もうお茶の子さいさいなのでしょうけど、でもほんと、脱帽です。

  • 皆さん、こんにちは!

    映画「アントマン」観ました。2015年の映画。監督ペイトン・リード
     
    いい映画の特徴って、「繰り返し観たい」というのがあると思けど、マーベル作品シリーズはそれをよく心得ていると思いますね。あまり王道じゃないですが、映画のカット割りが上手くって、短いシーンで、結構、登場人物が重要なことをさらっとしゃべっていたりして、そこの理解を逃すと、後々の話が分かりずらくなったり、また、一瞬だけ映像的におもしろいシーンを組み込んみたりと、そこを見逃すと、「あれ?」とか、DVDの場合ですが、「シーンを巻き戻そうか」となったりして、それを巧みに考えて作っているのではないかと思いますね。いずれSF的な映画は、「内容はある意味なんでもあり」みたいなところがり、「どうせ一回観ても分からないだろう」を、マーベルは最初から見る側に強要していたりするのかも知れない。なので、それを逆手にうまく利用していると思う。繰り返し見たいは、CGなど凝った特撮以外にもね。でもこのCGやVFXも、「ふつうはそんなのありえんやろ」みたいな、例えば、アイアンマンにしても、「飛ぶための燃料は体のどこに隠してんねん?」みたいな、そんなありえないことを、ただたんのCGやVFXではなくて、素材の質感、シーンの質感を、本当に極限まで高め再現することによって、あたかも、不思議が不思議でなくなるような錯覚に見る側に落とし込め、まったく手抜き感がないですね。そして、凝ったシーンや、作り込んだセットのシーンを、日本映画なら3分、5分ともたせたいところだけど、マーベルの場合は、惜しげもなく数秒で終わりにしてしまうとか、貧乏感がないのが本当にすばらしい。またこれも、マーベル作品全般に言えることですが、娯楽的な内容ばかりではなくて、社会哲学も入っていて、「どうすれば世の中がよりよくなるか」を、言葉にはしないですがストーリーでも語っていたりもします。今回も、「(科学技術など)力というものは、一度生まれてしまったら、なかったことにはできない」など(まぁ、置き換えて考えるなら核爆弾のようなものですね)、サラッと言っていて、単に娯楽作品ではなくて、考えさせられるところもあるのがマーベル系、あるいはディズニー系と言ってもいいですが、いいところですね。そしてそこがまた、作品の次元を高めているところで、大好きなところです。

  • >1日 ついに"死に体"と変わった安倍政権の憂鬱
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181001-00026322-president-pol


    チン○出し専門自由不倫党 安倍は、どうせまた党を楽に運営したいがため、派閥の長ばかり集めて内閣作るだろうな。で、毎度のごとく意見収拾がつかず、何も前進しない。日本も前進しない。

    楽して実りなしなので、「『拉致』安倍内閣解決」「結果本位の仕事人内閣」とか言うが、コイツ、安倍には絶対できないよ。

  • >14日(金)自民総裁選討論会詳報(11)安倍首相「財務省を立て直せるのは麻生さんしかいない」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000591-san-pol


    あのさ、もうさ、「ふつう」ということを考えようよ。
    ふつうに考えて、麻生にできるわけないじゃん!
     
    【麻生太郎】
    「(首相当時北のミサイルに対し)私に答えられる限界を超えている」「新聞読まない人は全部自民党」「高齢者さっさと死〇」「どの組織でも改ざんはありうる」「セクハラ罪という罪はない」「本会議中にメールでお詫び」「TPP報道しないマスコミを批判し謝罪」「人の名前を呼び捨て」「衆院選勝利は北朝鮮のおかげ」「カップ麺500円」「アルツハイマーの人でもわかる」「ナチスの手口に学んで」「出会い系サイト活用」「ヒトラーはいくら動機が正しくても駄目だ」「内部留保に課税するぞ!」「複数税率面倒くさい」「消費増税したいがゆえいやらしい低所得者負担を過少に見せかけ」「はめられた可能性は否定できない」「「消費増税は国民の皆様には伏して伏してご理解いただきたい」というところを「今回はやれる」」

  • >>No. 21020

    ankさん、はじめまして。
    ありがとうございます(^^)。

    ここでは、以前はちょくちょく投稿をさせてもらっていたんですけどね、でも最近は、とんと、ご無沙汰してしまっております。

    でもまたほんと、そう頻繁にはできないですが、また、できるだけ書かせてもらいたいと思います。
    今後とも、よろしくお願いします(^^)/

  • >>No. 21018

    kenさん、レスいただいてありがとうございます(^^)

    本当にごくたまにとなりますが、また書かせてもらいます(^^ゞ

  • >>No. 21016

    つづき

    最初に挙げた(1)(2)(3)(4)と特徴の4つは、別に全部踏襲はしなくていいけど、しかしそのかわり、なんか大きな特徴がほしかったですね。またどこのシーンも、カット割りもだいたい同じ長さだし、なんか、だらだらしています。
    そしてラストですが、映画全体は未来世界の虚無感みたいなものを語っているのだろうけど(元のブレドランナー同様、酸性雨?も延々降っていたりする)、なんか最後まで、「あーそうなんだ」だけで終わってしまいました。2時間以上もかかっている割には、すっきりしないですね。
    続編にまたかかっているのだろうか?でもこんな調子じゃ、続編ができてもまたすぐに観る気はしないな。
    ☆☆です。

  • 皆さん、超お久しぶりです。

    映画「ブレードランナー 2049」観ました。2017年の映画。監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ

    あのー、この映画は観る前に、予告編で、ビニールの筒みたいなものから生まれ落ちる?レプリカント(人造人間)を見たときに、また、監督が前作同様にリドリー・スコット監督じゃないことを知ったときに、「ありゃ?!」と思っていました。あまり出来がよくないんじゃないかな?と・・・。

    でも、本当に大好きな映画、また、SF映画の金字塔的映画の「ブレードランナー」の続編ということで、観てみました。

    その前にちょっと、元のブレードランナーの特徴を振り返ると、
    (1)シド・ミードの未来世界のデザイン。(2)バンゲリスの音楽。(3)硬派なハードボイルド感。(4)リドリー・スコット監督の光と影に趣をおいた撮影技法。これらが、高い次元で融合したSF映画になっていましたし、それが僕にとっては、大好きになる要因でした。また、以上が功を奏したかどうかは知りませんが、後々にまで、ブレードランナー ディレクターズカットや、ブレードランナー ファイナルカットなどが出るほどこの映画は有名になりましたし、そして、映画界にも影響し、「ブレードランナーに似せてない?」みたいな、ちょっとブレードランナーを踏襲した映画がたくさんのちにできましたね。

    とりあえず以上のことを踏まえつつ感想としては、主人公ライアン・ゴズリングの、”フォノグラム彼女”はよかったけど、他の、なんか安っぽい秋葉系のコスプレイヤーみたいな女の子たち(失礼)、そしてそれ風の、”巨大フォノグラムアイドル”みたいな演出、いるんすかね? なんか劇画調の、ハードボイルド感が欲しい僕には、ちょっと、がっかりでした。
    それから、悪役もイマイチ。最初のブレードランナーでは、悪役でも、ルトガー・ハウアーやダリル・ハンナはカッコよかったけど、どうしても比べてしまって申し訳ないが、出てきた悪役は(本当は悪役ではなく使命を”解任”されるレプリカントですが)、なんか今一、コントラストがはっきりしないですね。印象が薄くてぼやけてしまっています。

    つづく

  • >15日 「いつまでモリカケ」論 新聞読み比べで分かった“それでもモリカケする”理由
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180615-00007764-bunshun-pol

    トランプさんが北朝鮮対応している最中も、モリカケばかりをする異常な自由不倫党。

    ――自由不倫党――
    中川俊直「不倫」
    宮崎謙介 「不倫」
    今井絵理子 「不倫」
    大西英男「まず 自分が子どもを産まないとダメだぞ!」
    安倍晋三「でんでん」「こんな人たち」
    二階俊博「自分の選挙区にチャイナ要人の銅像を建てる」
    麻生太郎「セクハラ罪という罪はない」
    稲田朋美「無いはずのイラク日報見つかる、イリュージョン朋美」
    西村康稔「ベトナム買春4P」
    小渕優子「ドリルでHDD破壊、ドリル優子」
    ・安部政権下、高校の歴史教科書に、ありもしない 「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」が採用され、さらにはなんと、歴史の偉人「坂本龍馬」や「吉田松陰」らが削られ、日本の左傾化が進む。
    ・今、1994年より国民の平均所得は120万円も下がっている中、さらにありとあらゆる増税課税でもう中国のように私有財産はなしかのよう。
    消費増税、内部留保課税、死亡消費税、 貯蓄税、独身税、出国税、タバコ税、加熱タバコ税、観光税、森林環境税、宿泊税、民泊税、 国際観光旅客税、高所得者に課税、子無し税、走行税、賃上げ促進税、金融所得増税 カジノ税など、もう病的。
    ・「『拉致』安倍内閣で解決」と言うが、まったく動いていない。胸にブルーリボンつけるだけが拉致解決だと思っている。
    ・経済効果もないのに延々合法的票買収のバラマキを25年間も繰り返し積もり積もって借金が1087兆円。
    ・「戦後レジーム脱却」と言うが、言うこととやること真逆の、自衛隊を国防軍にすることなく憲法に明記だけで、戦後レジーム脱却などしない。
    ・働き方改革と言いながら、日本は世界一祝祭日が多いにも関わらずさらに休む「プレ金」とかカジノ作って遊ぶとか、生産内容見ず残業規制ばかりの、”働かない改革”。
    他まだ多数・・・
    ――――――――――
    ―――おまけ――――
    福田淳一「乳さわってええか?えへへ、えへへ」
    財務省「組織ぐるみ改ざん隠ぺい」
    前川喜平「出会い系バー通い」
    国税徴収官「トイレでスマホ使い1300回株取引」
    ――――――――――

  • >14日 <慰安婦像>賛成議長が当選確実 米サンフランシスコ市長選
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000035-mai-n_ame

    クソ安倍政権下でも、世界にどんどん慰安婦像が建ち続ける・・・。

    クソ安倍は、保守の皮を被った左翼! もう辞めろ!!

    ――愉快な自民党――
    樋口尚也「不倫」
    中川俊直「不倫」
    宮崎謙介 「不倫」
    輿石且子「不倫」
    帆足和之「不倫」
    中川郁子「不倫」
    橋本健 「不倫」
    今井絵理子 「不倫」
    髙木毅「パンツ窃盗」
    国場幸之「観光客と路上でけんか」
    松山政司「女体盛り」
    白石寛樹「下半身トラブル」
    武藤貴也 「政治しないで株」「男性買春」
    豊田真由子「このハゲ―」「ち・が・う・だ・ろ」
    宮沢洋一「政活費でSMバー」
    大西英男「まず 自分が子どもを産まないとダメだぞ!」
    安倍晋三「でんでん」「こんな人たち」
    二階俊博「失言は毎日。仕事だから」「自分の選挙区にチャイナ要人の銅像を建てる」
    麻生太郎「セクハラ罪という罪はない」
    稲田朋美「自衛隊からもよろしく」「無いはずのイラク日報見つかる、イリュージョン朋美」
    岡島亮介「政務活動費は『第2の給料』」
    林芳正「公用車で白昼堂々“キャバクラヨガ”通い」
    新藤義孝「ソープ通い。買春」
    西村康稔「ベトナム買春4P」
    小渕優子「ドリルでHDD破壊、ドリル優子」
    石原伸晃「最後は金目でしょ」「福島第1サティアン」
    竹本直一「 日本相撲協会がつぶれたら路頭に迷う。体がでかいから普通のことができない」
    山本幸三 「学芸員はがん」「なんであんな黒いのが好きなんだ」「政活費で14万円ストール」
    下村博文 「違法献金」「金銭感覚ゼロで競技場作る」
    長尾敬 「こちらの方々は、少なくとも私にとってセクハラとは縁遠い方々です。私は皆さんに絶対セクハラは致しませんことを宣言致します ・・でさらに炎上」
    他まだ多数・・・
    ――――――――――
    ―――おまけ――――
    福田淳一「乳さわってええか?えへへ、えへへ」
    財務省「組織ぐるみ改ざん隠ぺい」
    前川喜平「出会い系バー通い」
    矢野康治「ほとんどくそ野郎」
    柳瀬唯夫「記憶喪失」
    佐川宣寿「証言拒否」
    国税徴収官「トイレでスマホ使い1300回株取引」
    ――――――――――

  • >14日 文書改ざん「決して国民は忘れていない」 自民・逢沢氏
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000067-asahi-pol

    おお。自由不倫党のクソ政治も忘れないぞー

    ――愉快な自民党――
    樋口尚也「不倫」
    中川俊直「不倫」「ストーカー」「重婚」
    宮崎謙介 「不倫」
    輿石且子「不倫」
    帆足和之「不倫」
    中川郁子「路チュー不倫」
    橋本健 「不倫」「政活費不正」
    今井絵理子 「不倫」「批判なき政治」「一線超えてない」
    髙木毅「パンツ窃盗」
    国場幸之「観光客と路上でけんか」
    松山政司「女体盛り」
    白石寛樹「下半身トラブル」
    武藤貴也 「政治しないで株」「男性買春」
    豊田真由子「このハゲ―」「ち・が・う・だ・ろ」
    宮沢洋一「政活費でSMバー」
    大西英男「まず 自分が子どもを産まないとダメだぞ!」
    安倍晋三「でんでん」「こんな人たち」
    二階俊博「失言は毎日。仕事だから」「自分の選挙区にチャイナ要人の銅像を建てる」
    麻生太郎「セクハラ罪という罪はない」
    稲田朋美「自衛隊からもよろしく」「無いはずのイラク日報見つかる、イリュージョン朋美」
    岡島亮介「政務活動費は『第2の給料』」
    林芳正「公用車で白昼堂々“キャバクラヨガ”通い」
    福井照「女性に抱き着き癖」「色丹島をシャコタン」
    新藤義孝「ソープ通い。買春」
    西村康稔「ベトナム買春4P」
    小渕優子「ドリルでHDD破壊、ドリル優子」
    石原伸晃「最後は金目でしょ」「福島第1サティアン」
    竹本直一「 日本相撲協会がつぶれたら路頭に迷う。体がでかいから普通のことができない」
    山本幸三 「学芸員はがん」「なんであんな黒いのが好きなんだ」「政活費で14万円ストール」
    下村博文 「違法献金」「金銭感覚ゼロで競技場作る」
    長尾敬 「こちらの方々は、少なくとも私にとってセクハラとは縁遠い方々です。私は皆さんに絶対セクハラは致しませんことを宣言致します ・・でさらに炎上」
    丸山和也「(相手候補に投票する人は)脳がおかしい」
    他まだ多数・・・
    ――――――――――
    ―――おまけ――――
    福田淳一「乳さわってええか?えへへ、えへへ」
    財務省「組織ぐるみ改ざん隠ぺい」
    前川喜平「出会い系バー通い」
    矢野康治「ほとんどくそ野郎」
    柳瀬唯夫「記憶喪失」
    佐川宣寿「証言拒否」
    ―――――――――

  • >12日 課長級以上に“セクハラ研修”義務 政府が防止対策
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180612-00000015-ann-pol


    人の上に立つものは国民の模範的人間であって当たり前だが、それを血税を使ってセクハラ研修だ?

    幼稚園児みたいに並んで研修?(笑)

    ――自由不倫党――
    中川俊直「不倫」
    宮崎謙介 「不倫」
    今井絵理子 「不倫」
    松山政司「女体盛り」
    麻生太郎「セクハラ罪という罪はない」
    林芳正「公用車で白昼堂々“キャバクラヨガ”通い」
    新藤義孝「ソープ通い。買春」
    西村康稔「ベトナム買春4P」
    長尾敬 「こちらの方々は、少なくとも私にとってセクハラとは縁遠い方々です。私は皆さんに絶対セクハラは致しませんことを宣言致します ・・でさらに炎上」
    ――――――――――
    ―――愉快な官僚――
    福田淳一「乳さわってええか?えへへ、えへへ」
    財務省「組織ぐるみ改ざん隠ぺい」「ノーパンしゃぶしゃぶ」
    前川喜平「出会い系バー通い」
    ―――――――――

  • >6日 G7サミット、8日開幕=安倍首相、北朝鮮で結束訴え―通商も焦点
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000069-jij-int


    結束じゃないねんて。特殊部隊を創設してとっとと潜入し、拉致被害者を奪還するねんて。

    クソ安倍は、とっととやれ!!

    ――自由不倫党――
    樋口尚也「不倫」
    中川俊直「不倫」
    宮崎謙介 「不倫」
    輿石且子「不倫」
    帆足和之「不倫」
    中川郁子「不倫」
    橋本健 「不倫」
    今井絵理子 「不倫」「一線超えてない」
    髙木毅「パンツ窃盗」
    国場幸之「観光客と路上でけんか」
    松山政司「女体盛り」
    白石寛樹「下半身トラブル」
    武藤貴也 「政治しないで株」「男性買春」
    宮沢洋一「政活費でSMバー」
    安倍晋三「でんでん」「こんな人たち」
    西川公也「木材加工会社からの違法献金疑惑」
    岩村進次 「元秘書へ顔を殴るなど暴行」
    竹下亘 「ミサイル島根に落ちても意味ない」
    江崎新「(酒呑んで)これで勢いがついて、舌が滑らかになります」
    赤枝恒雄「親に言われて仕方なく進学しても、女の子はキャバクラに行く」
    岸田文雄「ありもしない慰安婦問題で10億円もの金を拠出し 、なんと慰安婦あることにしてしまい、取り返しつかなくしてしまう」
    ・下村博文、西川公也、小渕優子、甘利明「違法献金・政治とカネ」
    ・安部政権下、高校の歴史教科書に、ありもしない 「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」が採用され、さらにはなんと、歴史の偉人「坂本龍馬」や「吉田松陰」らが削られ、日本の左傾化が進む。
    ・金銭感覚ゼロで五輪競技場作る。
    ・「『拉致』安倍内閣で解決」と言うが、まったく動いていない。胸にブルーリボンつけるだけが拉致解決だと思っている。
    ・経済効果もないのに延々バラマキで、25年間も合法的票買収を繰り返し積もり積もって借金が1087兆円。
    ・「戦後レジーム脱却」と言いながら脱却などしない、言うこととやること真逆の、自衛隊を、国防軍にすることなく憲法に明記だけ。
    他まだ多数・・・
    ――――――――――
    ―――愉快な官僚―――――
    福田淳一「乳さわってええか?えへへ、えへへ」
    財務省「組織ぐるみ改ざん隠ぺい」
    前川喜平「出会い系バー通い」
    矢野康治「ほとんどくそ野郎」
    柳瀬唯夫「記憶喪失」
    佐川宣寿「証言拒否」
    ――――――――――

  • >>No. 456663

    そうか。まぁガンバレ。

    そのうち自由不倫党に勝てそうなら、おとといまた来い!



    > ぶあ~か!
    >
    > 足し算引き算の問題では無いわい!
    >
    > *山尾志桜里は待機児童問題を国会で追及していたが、自分の不倫する時間を作るために追求していたことがばれたではないか。
    >
    > こんな愉快なことはないだろうよ。

本文はここまでです このページの先頭へ