ここから本文です

投稿コメント一覧 (328コメント)

  • 畜産物の価格が抑えられてきたのは飼育技術の進化で牛に注射や薬剤で太りやすい体質にしたり 病気に強くしてきたがが薬剤はこれ以上は問題があると思う。遺伝子組み換えとかで飼料の値段も抑えられてきたが イネ 小麦に関しては収量を爆増させる余地がありそうだけれども とうもろこしの品種改良の余地はそうはないと思う。

  • 4月は83円から75円まで買い下がり少し仰天しましたが前回のトランプ相場よりも上がるには条件が良い気がする。前回はリスクオンのみで買われたが 今回は 北の懸念やトランプ大統領への懸念 リスク回避でもキウイが買われている。畜産物の値段も上昇してきた。

  • この頃はよくわからないので安くなれば買うだけの値頃トレードだけど 考えまくるより成績はいい。

  • 北はミサイルだけが話題になるが飛距離や速度が増しても命中精度はまだと思う。15年ぐらい前に読んだsapioには北は空母等に特攻を行う旧式戦闘機部隊が数百機あるらしい。核が小型化すると周辺都市部に特攻をする可能性がある。一機だけで先日起きた自爆テロによるポンド安以上の円安がありえる。

  • トランプ大統領への懸念で落ちているが ロシアへの情報漏えいはたいしたことが無いと思う。ロシアのスパイはそもそも優秀なのでトランプ大統領に聞くまでもなく情報を入手するし(原爆等の情報とか 米が入手していない南方への攻撃計画とかも入手していた) 重要な情報をロシアへ伝えるのは昔からよくあった。(ドイツのソ連攻撃計画等)

  • 1月より33円から数十銭ごとに買い下がりあっというまに20円台になったりしたがスワップで 32円90銭より下のポジはすべて白になった。33円もあと数日で白になる。

  • 産業革命はワットの蒸気機関に始まり(中世も人力から牛や水車 風車の利用で生産力を大きく高めてきた。) 電力 原子力と動力革命で経済が大きく成長してきた。テスラの蓄電池とソーラーパネルを組み合わせることによりまた 動力革命が起きる可能性がある。

  • 米経済指標 好調な数字が続いていたのでこの頃 いまいちな数字が出たりしますが 景気循環的には 在庫調整期と思う。在庫調整終了後 又 上昇トレンドと思う。テスラとか新たな企業も育っている。

  • 歴史は深層心理が大きく影響する場合がある。北援助の為 中 露が大軍を国境に派遣している。中 露 北 3国で言い争いや 表面上は 米の前で制裁するというが 深層心理的に旧共産主義国として3国は深い連帯感がある。表面上は米と友好的でも資本主義の総本山の米に敵対心がある。北攻略は現時点では難しい。

  • ここ数週の下げは戦争慣れしている英国時間はそうは下がらなかった。お宝ポジを大量に英国人に取られたな。

  • 戦術的に米が北を攻略しようとするとベトナム戦争や1950朝鮮戦争の様に泥沼に陥り最終的に敗北する可能性が高いが仮に戦術的に電撃戦がうまくいき韓国が朝鮮を統一しても中 露 世界最強の陸軍国と国境を接するという悪夢の様な状態になる膨大な軍事費で韓国が崩壊する。そもそも朝鮮は中国が強くなると属国になり 弱くなると反乱 独立してきた。国境を接する様に成ると今の中国は勢いがあるので中国の属国化 韓国が北朝鮮化する可能性がある。USAは北に侵攻すると戦術的にも戦略的にも敗北になる。

  • フランスはナポレオン時代の様に国粋主義的になる事があるけど出生率低下でやっていけなくなっている。フランスは外人部隊や傭兵部隊が有名だがもはやフランスは外人を入れないと人口減でドイツ イギリスに圧倒されてしまう状態。第二次大戦も人口減で兵力不足 兵力不足で手薄な場所を突破され大敗北。他国に占領されるなら外人を入れるほうがお得。

  • やはり30.03以下は今年は買い 二番底は黙って買え。

  • 第二次朝鮮戦争は兵器 兵員 中国 ロシアからの補給でイラク戦争時の様な電撃戦では決まらないのだが もうひとつ地形の面でも イラク戦争時は砂漠の大平原なので何も隠れるところが無いイラク軍は空爆 戦車により次々と撃破されたが(それでも手薄な場所をISに奪われ大変な目にあっている)山 川 林だらけの朝鮮では戦車の機動力も爆撃もうまく出来ない。ベトナム戦争時以上の泥沼戦に陥る。こうなると資源価格急騰 金利上昇 中期ではドル高だがベトナム戦争時の様に国力を損耗しすぎると長期ではドル安となる。

  • イラク戦争で使われたソ連製戦車は散々な負けぶりだったがあれは元から輸出用の低スペック安価旧式版 ロシア 中国から送られるであろう戦車は元からハイスペックな上に各種改良がなされている。北に侵攻するとイラク戦争時とは比べ物にならない戦車 乗員が登場する。万一戦争になってもとてつもない消耗戦 資源価格超上げ 金利急上昇でドル高の可能性がある。

  • 115円にまだ戻らないのは ビンラディン殺害の様に北のTOPを攻撃するのかもという懸念があるのかもしれませんがそれはほぼないでしょう。ビンラディンの場合は数人の護衛で常に同じ場所にいたので容易に出来た。北の場合はとてもじゃないが容易に出来ない。あと第二次大戦中 米軍は ヒトラー暗殺を検討したがヒトラー以上に優秀な後継者が引き継ぎより大打撃を蒙る可能性が高いので辞めた。今の北のTOPを変えるとより優秀な後継者が引き継ぎそうなのでやらないでしょう。要するに不可能だし 出来てもより優秀な後継者が引き継ぐのでやる意味も無い。

  • 個人的にはエルドアン大統領は権限が強化された大統領ではまだ足りない。皇帝になるべきだと思う。

  • 軍拡競争で1920年代1950年代1960年代の高度経済成長が再現される可能性がある。

  • 北を倒すのは無理だな。陸軍学校TOPのマッカーサー元帥が北朝鮮を倒すには後方基地の満州を制圧しないといけないと判断し 北制圧を諦めた。当時よりも遥かに中国は強いので到底北を制圧できない。うかつに爆撃すれば韓国等に報復砲撃してくるだろうし。各国が軍事費増強で景気がよくなるだけ。

  • 83円から下げてきたので普通に考えると攻勢の終末点を向かえる。L方は内線の利をいかせる有利なポイントまで来た。

本文はここまでです このページの先頭へ