ここから本文です

投稿コメント一覧 (19838コメント)

  • 平均寿命、男性81歳超える=男女とも過去最高―厚労省
    7/20(金) 16:08配信
    時事通信



     2017年の日本人の平均寿命は男性81.09歳、女性87.26歳で、いずれも過去最高を更新したことが20日、厚生労働省の調査で分かった。

     前年からの延びは男性0.11歳、女性0.13歳で、男性は初めて81歳を超えた。

     主な国・地域との比較では、女性は香港に次ぐ2位、男性は香港、スイスに続く3位。前年は男女とも2位だった。

     平均寿命は、その年に生まれた0歳の子どもが平均してあと何年生きられるかを示した指標。各年齢の死亡率が今後も変わらないと仮定して算出する。戦後間もない1947年(男性50.06歳、女性53.96歳)から、ほぼ右肩上がりで延び続けている。

     過去最高の更新は、男性が6年連続、女性が5年連続。厚労省は「がん、心疾患、脳血管疾患の三大死因による死亡率の低下傾向が、平均寿命の延びに貢献している」と分析している。

     17年生まれの日本人で75歳まで生きる人の割合は男性75.3%、女性88.1%。90歳まで生きる人の割合は男性25.8%、女性50.2%といずれも過去最高となり、女性の割合は初めて5割を超えた。

  • 全国的な猛暑なのに沖縄だけ涼しい? 相次ぐ台風が影響
    7/20(金) 5:04配信
    琉球新報


     沖縄の気温は、8月初旬まで平年よりかなり低くなる―。全国で記録的な猛暑が続く中、沖縄気象台が19日、そんな見通しを発表した。相次ぐ台風の接近により、沖縄周辺の海面水温が平年を下回っているのが主な要因。7月以降、熱中症と診断された患者数も低水準で推移している。沖縄気象台によると、沖縄地方の平均気温は7月1~18日で平年比マイナス0・8度だった。沖縄地方に台風が相次いで接近し、沖縄周辺の海面水温が平年より1~2度低くなっている。ただ、8月以降は台風の発生は少なく、気温もほぼ平年並みになる、と沖縄気象台はみている。

  • 今日の言葉 ↓  ↓

    自分を守るのは、自分以外にいない

  • ボクは、老いぼれだから、猛暑に耐えるのは、本当に大変です。
    ボクは、貧乏だから、北の避暑地に行くほどのオカネがない。
    ボクは、愚かだから、ただ、ただ、エアコンに頼って、避暑しています。
    ボクは、ただ、生きているだけで、有意義な人生だと確信しています。

  • 歳をとっても、
    暑さにめげず、
    頑張って生きています。

    苦難にめげず、
    生きることは、
    素晴らしいことです。

    生きて、
    生きて、
    生き抜こう♬

  • みなさん、お早うございます。
    日本列島は、 毎日、猛烈に暑いですね。
    いかが、お過ごしですか。
    私は、暑さにめげずに、すこぶる元気で活動しています。

    我が専用部屋で、エアコンを稼働させながら、
    ひとり避暑を楽しんでいます。
    思い出の風景や関心事の人物を水彩で絵を描いたり、
    また、インターネットで「関心事」を検索(読書)しています。
    また、夕方の涼しいときに、時々、近くの市立体育館のジムに通っています。

    私にとって、「絵描き」も「ジム通い」も楽しいものですが、
    パソコン(インターネット)読書も、実に楽しいです。
    そこで、沢山の健康や長寿について、情報を仕入れています。
    ネット検索で、身近な生活問題を入力して楽しんでいます。

  • 気象庁発表です ↓


    【7月16日(海の日)の予想最高気温】

     38℃ 前橋・熊谷・甲府・名古屋・岐阜・京都・日田

     37℃ さいたま・富山・奈良・岡山・山口など

     36℃ 東京・福井・大阪・佐賀など

  • 今日も、東京は暑いですね。
    皆さんは、暑くても、頑張っていますから、
    超高齢者の私も、理屈抜きに、
    暑くても、頑張って生きています。

  • 熱中症患者が増える7月は「熱中症予防強化月間」です。

    そこで、危険な状態や緊急時の対応について、
    知っておきたい基礎知識をウェザーニューズ気象病顧問アドバイザーで
    愛知医科大学客員教授・中部大学教授の佐藤純先生に教えてもらいました。
    .

    熱中症のサインは?
     気分が悪い、ボーッとする、筋肉のこむら返りがある、めまい、立ちくらみ、手足がしびれるなどは、代表的な熱中症の症状です。

     「熱中症は、私たちの体の熱の産生と放出のバランスが崩れ体温が上がりすぎて、様々な症状を引き起こします。熱中症が疑われるときは、まずは日陰やクーラーの効いている屋内など涼しい場所に移動します。服をゆるめて熱を発散しやすくし、冷たい飲み物で水分補給するのが基本です」(佐藤先生)

     頭ががんがんする(頭痛)、吐き気がする・吐く、からだがだるい、意識が何となくおかしい、などの症状が出てきたら、重症度が増しています。

     「冷たい飲料を自分で飲むようにします。大量に汗をかいているときは、経口補水液やスポーツドリンク、0.1~0.2%の食塩水がいいでしょう。

     濡れタオルを身体にあてて扇いだり、冷たいペットボトルを太い血管のある脇の下、両側の首筋、足の付け根に当てるなどして、身体を冷やしましょう。

  • 体力の限界を知ると、謙虚になれる

  • 孤立2万人以上、空や海から食料や水…道路寸断
    7/11(水) 13:28配信
    読売新聞



     西日本を襲った記録的豪雨の被害は11日、さらに拡大し、読売新聞のまとめでは、同日正午現在、死者は12府県で169人、行方不明者は7府県で79人に上った。広島、愛媛、高知県では土砂崩れなどで生活道路が通行止めになり、2万人以上が孤立状態になっている。復旧には長期化が見込まれており、各自治体などが空や海などから食料や水を運んでいる。

     3県の10日午後時点の集計によると、道路が寸断され、孤立状態の地区があるのは、広島県が呉、竹原両市の約1万400世帯、約2万人、愛媛県は西予市や伊予市などの約40世帯、約75人、高知県は安芸市、大豊町などの約150世帯、約230人。岡山県は「確認中」としている。

  • 日本列島の西日本から東日本にかけて
    梅雨前線が活発に活動を続けています。

    <大雨>115万人に避難指示 3人死亡、不明は9人か
    7/6(金) 20:10配信
    毎日新聞

     西日本から東日本にかけて梅雨前線が活発に活動を続け、記録的な大雨は6日も続いた。京都府の女性が川に流されて死亡し、死者は兵庫、広島各1人と合わせて計3人となった。また、広島県内の広域で同日夜、土砂崩れが複数箇所で発生したとの情報があり、消防が救助活動を続けている。気象庁は数十年に1度の異常な大雨に最大の警戒を呼びかける「大雨特別警報」を岡山、広島、鳥取、福岡、佐賀、長崎、京都、兵庫の8府県に出した。2013年の運用開始以来、6県同時の発令は最多。
     ほかの地域でも土砂災害や河川の氾濫の危険が高まり、毎日新聞の午後9時現在の集計で、近畿や九州、中国など2府22県で約115万3000人に避難指示、約264万8000人に避難勧告が出ている。これまでに、9人が行方不明になったとの情報がある。

  • 女性に最も危険な国」、米国がワースト10に 
    6/28(木) 13:47配信
    ロイター


    [ニューヨーク 26日 トムソン・ロイター財団] - トムソン・ロイター財団が世界の女性問題専門家548人を対象に今年実施した調査で、女性にとって最も危険といえる10カ国のなかに、西側諸国で唯一米国が含まれた。#MeToo運動をきっかけに性的嫌がらせや暴力の告発が続出していることが背景とみられている。

    調査は危険度の高い国10カ国のランキングを発表、1位となったのはインドだった。以下アフガニスタン、シリア、ソマリア、サウジアラビア、パキスタン、コンゴ民主共和国、イエメン、ナイジェリアと続き、米国が10位となった。

    ただ、性暴力や嫌がらせ、性行為強要などの項目では、米国はシリアと並ぶ3位、家庭内暴力や精神的虐待など非性的暴力の項目では6位となった。

    調査は医療アクセス、経済的差別、女性差別的な文化、性的暴力、非性的暴力、人身売買の6つの主要項目で行われた。日本はいずれの項目でもワースト10カ国に含まれなかった。

  • インターネットの匿名掲示板での投稿には、
    言葉を大切する注意が必要です。

    IT講師刺殺容疑の男―福岡
    7/3(火) 20:33配信
    時事通信

     福岡市中央区の創業支援施設でIT関係セミナーの講師を務めた岡本顕一郎さん(41)が刺殺された事件で、殺人などの容疑で逮捕された松本英光容疑者(42)が事件後にネット上に書き込んだとみられる投稿について、「投稿したのは私です」と供述していることが3日、関係者への取材で分かった。

     
     ネット上の匿名掲示板には事件当日の午後10時半ごろ、「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ」などと事件への関与をほのめかす書き込みがあった。

     事件は6月24日午後8時ごろ発生。松本容疑者はセミナーを終えトイレに入った岡本さんを背後からナイフで襲った。同容疑者は「ネット上で恨んでいた」と話し、県警が詳しい動機を調べている。 
    なお、松本容疑者は、国立・九州大学出身の人物です。

  • 台風7号 沖縄地方に最接近へ 暴風に厳重警戒
    ウェザーマップ

     台風7号は2日(月)の未明から明け方にかけて、
    暴風域を伴って沖縄地方に最も接近する見込み。
    沖縄地方では暴風に厳重に警戒するとともに、高波にも警戒が必要となる。
    奄美地方や九州でも暴風や高波に警戒が必要だ。

  • 去る6月23日の土曜日に、
    東京の高級住宅街・代官山にあるギャラリーで開催中の
    友人のグループ写真展へ行きました。
    そのときに、有名な写真家・加納典明氏の写真を2点ほど見つけました。
    他の写真家と違う、独特の雰囲気がありました。

  • 今日、関東地方は、梅雨あけになりました。
    今日の東京の気温は、いま33℃です。
    健康維持のために、真夏対策が必要です。
    老若男女を問わず、水分補強は念入りに、そして
    老いぼれになった私は、常に水分補給に努めます。


  • 北朝鮮代表、軍縮会議で「日本は口はさむな」
    6/27(水) 21:54配信
    読売新聞



     【ジュネーブ=笹沢教一】ジュネーブ軍縮会議の全体会合が26日、国連欧州本部で開かれた。日本の軍縮代表部が演説で、北朝鮮に米朝首脳会談の合意に基づいて非核化に向けた行動を取るよう求めたのに対し、北朝鮮の代表は「当事国でない日本が口をはさむべきではない」などと反論した。

     北朝鮮の代表は、4月の南北首脳会談での板門店宣言や米朝首脳会談の共同声明に「日本は署名していない」と強調し、日本は両会談の合意に基づく非核化に言及する立場にないと主張した。会合では米韓も北朝鮮に非核化を促す発言をしたが、両国には厳しい態度を取らなかった。

  • みなさん、こんばんは♪
    お元気ですか。
    私は、老いぼれで、愚か者ですが、
    元気で生きています。
    ~~~~~
    今日の朝日新聞の夕刊に「山手線・上野駅」が
    次のように掲載されていました。
    「かって北の玄関口と呼ばれた上野駅。
    北海道や東北方面からの集団就職の若者や
    出稼ぎ労働者であふれたが、現在は客層が一変。
    2016年7月には、上野公園の国立西洋美術館が世界遺産に登録。
    翌年6月は上野動物園で、ジャイアントパンダ《シャンシャン》が誕生し、連日長蛇の列。
    アメ横商店街は外国人観光客であふれる。」
    上野駅長は「上野は非常に元気。通過駅のイメージがあるかもしれないが、
    観光地としてしっかりと発着駅になっている」と胸をはる。
    ~~~~~
    私は、学生時代には、上野公園にある東京都美術館に通いました。
    また、上野駅前で、父親が旅館業を営んでいる友人の家に屡々遊びにゆきました。
    大学卒後、販売会社に就職してから、出張などで、頻繁に、上野駅を利用しました。
    30歳代には、宮城県仙台市に住居を構えていたので、
    東北地方の玄関口「上野駅」を利用しました。
    上野駅は、私にとって、大切な「わが青春の美しいページ」です。

  • 今夜のNHK「新日本風土記」は、
    「沖縄のうた」編でした。
      ↓  ↓  ↓
    独特の音楽文化が根づく沖縄。
    琉球王国の時代に生まれた「琉歌(りゅうか)」は、
    和歌の七五調とは違う「八八八六」の詩。
    今も老若男女が親しんでいる。
    アメリカの占領下で広がったのがロック。
    一世を風靡(ふうび)したボーカリストが思い出の地をたどる。
    そして今、故郷の暮らしをギターにのせて歌うミュージシャンや、
    三線や舞踊を受け継ぐ高校生たちが、それぞれの歌を追求している。
    「うた」を通して見える沖縄を旅する。

本文はここまでです このページの先頭へ