ここから本文です

投稿コメント一覧 (9796コメント)

  • モシさん、無精ひげ爺さん
    こんにちは♪
    お元気ですか。
    私は、今日も、元気で、生活しました。
    近くの運動場で、ウオーキングしました。
    自分の体力強化に努めています。
    ありがとうございます。
    ロマン

  • ベニス=ベネティアのマッジョーレ教会とゴンドラです。

  • >>No. 2134

    歌代子さま
    こんにちは♪
    今日の東京は、快晴の天気です。
    この快晴のもとで、ウオーキングしていました。
    老いぼれになっても、わが身体を動かすことは、
    とても、快適になります。
    私は84歳なので、働き口=勤務先はありませんが、
    その代わり、趣味の絵描きと小さな旅を重ねて、
    浮世の外気を吸いながら、健康維持に努めています。
    いつも、「人生とは何か」「人間とは何か」を
    自問自答しながら、いま、生きている自分に対して
    自己満足しています。
    そして、認知症にはならないように、
    運動・読書・思考について、心身を働かせています。
    ダン

  • 今日は、我が地方は、
    ポカポカ陽気です。
    近くの運動場で、ウオーキングしました。

  • ベニスの大運河に架かる「リアルト橋」を描きました。

  • モシさん、無精ひげ爺さん
    お早うございます。
    朝、窓を開けたら、
    我が家の上空は、快晴の天気です。
    空を見上げた我が心も、快いものです。
    老いぼれの体調は、
    超高齢にふさわしいものですが、
    今日も、気分良く、一日を過ごしたいと
    思っています。

  • ひとりごと

    旅とは、なにか

  • ひとりごと

    人間とは、なにか

  • ひとりごと

    人生とは、なにか

  • 人生、いろいろです。
    人も、いろいろです。


    確定申告が始まった2月16日午後、東京・霞が関の国税庁の周辺では、佐川宣寿・長官の罷免を求める抗議デモが行なわれ、1000人を超える人が集まった。デモは全国各地の国税局や税務署周辺でも行なわれ、「一官吏」に対して国民がこれだけ大規模な抗議活動を起こしたのは前代未聞だ。この日、当の本人は「税務署回り」という理由で国税庁を不在にしていた。
     
     佐川長官といえば、昨年の通常国会で、安倍首相夫妻の“お友達”が理事長を務めていた森友学園に国有地が格安で売却された問題をめぐって、財務省理財局長として「記録は速やかに廃棄した」という“証拠隠滅答弁”を行なったことで、その名を知られた。今年に入って財務省と森友側との膨大な交渉記録が残っていたことが発覚し、 “佐川バッシング”が広がっている。
     
     にもかかわらず、佐川長官は“雲隠れ”状態が続いていた。全国紙の経済部記者が言う。「長官を捕まえようと自宅を夜討ち朝駆けしているが、どこの社もつかまえられない」 
     
     遡ること2日──。バレンタインデーの夕方、東京・霞が関にある国税庁の建物から、一人の男性が出てきた。あたりをキョロキョロと見回すと、停めてあった公用車に飛び乗った。マスコミから“逃走中”の佐川長官、その人だった。

     公用車に乗った佐川長官が向かったのは、都内のホテル。どうやら、ここを自宅がわりにしているようだ。

     翌日、ホテルから登庁する様子は前日以上の警戒ぶりだった。午前7時45分に公用車が地下駐車場に入ると、ホテル従業員が10分おきに地下駐車場とホテル正面の車寄せの見回りを始めた。佐川長官は一般客用のエレベーターではなく、従業員用のエレベーターで地下駐車場に降り、車が出発したのは9時半だった。
     
     佐川氏を乗せた公用車は霞が関とは別の方向に出発。普通なら10分もかからない距離を30分以上かけて遠回りして国税庁に入っていった。
     
     その姿は徴税官というより指名手配の逃亡犯。確定申告シーズンが終わるまで逃げ回るつもりなのだろうか。

  • モシさん、無精ひげ爺さん
    お早うございます。

    今日の東京の天気は快晴です。
    私も、気分爽快です。

    私は超高齢ですが、
    明るく、さわやかに、前向きに、
    希望を持ちながら、頑張って生活しています。
    ロマン

  • 16日に行われた平昌五輪フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)。66年ぶりの2連覇を狙う羽生結弦(23=ANA)が111・68点で首位発進を決めたが、出場選手のハイレベルな争いは、8年前のバンクーバー五輪はもとより、4年前のソチ五輪と比べても隔世の感を覚えるものだった。

  • モシさん、無精ひげ爺さん
    こんばんは♪
    お元気ですか。
    私は元気で生活しています。
    今日は、確定申告の準備をしました。

    いま、国会で、森友問題が論議されています。
    国税庁の長官が、ウソツキなので、
    税務署へ行ったときに、抗議するつもりです。
    ロマン

  • 私の旅の目的は美術を学ぶ旅です。
    美に対する感性を磨く旅です。
    旅先の文化史を学ぶ旅です。
    地域の人々と交流する旅です。
    自分の人生を考える旅です。
    畢竟するに自分探しの旅です。
    ダン

  • 旅は、普遍的なものです。

  • 旅は、冒険の旅です。

  • 旅は、孤独なものです。

  • 死亡事故起こした75歳以上、半数が認知機能低下の恐れ
    2/15(木) 11:00配信
    朝日新聞デジタル

     昨年1年間に交通死亡事故を起こした75歳以上のドライバーの2人に1人が、
    認知症や認知機能低下の恐れがあると判定されていたことが警察庁のまとめでわかった。
    警察庁は、運転免許証の自主返納を促すなどの対策を進める。

    75歳以上のドライバーによる死亡事故は昨年、418件(前年比41件減)で、
    過去10年で2番目に少なかった。

     75歳以上のドライバーについては、免許更新時や逆走など一定の違反をした時に、
    認知機能検査が義務づけられている。
    「認知症の恐れがある」(第1分類)、
    「認知機能低下の恐れがある」(第2分類)、
    「低下の恐れがない」(第3分類)のいずれかに判定され、
    第1分類は医師の診断を受けなければならない。

  • 日本航空は、米国ボーイング離れ♪

    米国と欧州――。日本航空(JAL)の新型主力機をめぐる2大航空機メーカーの争いは後者に軍配が上がった。

    JALは10月7日、米国ボーイングの300席クラスの大型旅客機「B777」の後継機種として、欧州エアバスから最新鋭の「A350」を大量導入すると発表した。2019年から導入を開始し、年数を経たB777型機を順次、A350に切り替えていく。これまでJALは中・大型機とも米国ボーイング社のみから調達してきたが、初めてエアバス機の導入に踏み切る。

    同社は今回、エアバスに31機のA350を発注。さらに優先的に発注・調達が可能なオプションとして25機分の権利も取得しており、オプション行使時の最大調達機数は計56機。実際の契約金額は明確にしていないものの、定価に当たるカタログ価格で計算した購入総額は確定31機分だけで約9500億円に上る。

本文はここまでです このページの先頭へ