ここから本文です

投稿コメント一覧 (25コメント)

  • 陸自、多国籍軍へ派遣=初の「国際連携活動」―政府検討 9/17(月) 19:03配信 時事通信

     政府がエジプトとイスラエルの国境地帯での平和維持を監視する「シナイ半島多国籍軍・監視団
    (MFO)」に陸上自衛隊の派遣を検討していることが17日、分かった。

     安全保障関連法の施行で可能となった「国際連携平和安全活動」を初適用し、国連が統括しない多
    国籍軍に派遣する形だ。現地の安全が確認されれば、陸自隊員を司令部要員として派遣する。

    上記、ヤホーのトップページのニュース見出し。

    海外派兵の前例を作り、海外派兵の障壁を低くしようという企みが見え見えである。
    どのような形にせよ、日本国憲法が掲げた「世界が進むべき道」である不戦の条項を踏みにじって、
    「積極的平和主義」の言葉で軍事力行使、海外派兵を進めようとする安倍政権。支えているのは国民の
    皆さんですよ、良いんですか?

    国会が勝手に決めているんだから、と言うならそれは責任逃れと言い訳の、ウソの国、日本ですよ。
    安倍三選を早々と口にしている国会議員らの、雇い主は国民ですよ。当選させたら後は野放し、ですか?

    何言ってんだ、今回は二人しか行かせないんだぞ、ゴチャゴチャ言って、国際貢献しないのかよ。と反論
    される人たち。前例を積み重ねて判例法のように物事を解する無能官僚らと、政治理念も憲法理念も無い
    軽薄な政治家らが結託したら、法律など、有って無きが如し、あるいは法の悪用はいとも簡単。
    政府が御用学者を利用、あるいは御用学者が協力すれば、今の「民主主義の日本」では軍事体制は易い。

    成ってからでは遅いのだ。太平洋戦争の惨禍を忘れて国際貢献などが言えるか? 日本国民よ。

  • NHK「悪魔の医師か、赤ひげか」という題名で、徳島の病院の病気腎移植を取り上げていた。

    万波医師が外国の例に習って始めた病気腎の移植から十数年。救えたはずの命も消した医学界。

    臓器提供の意思表示、の仕組みは相当年数が経っていると思うのだが、これは、自分が死んだら、
    自分が脳死になって意思表示ができなくなったら、事前の要望のとおりに臓器の提供の有無を判
    断してくださいね、というものである。
    しかし、病気腎移植の場合は、提供者本人が意思能力が有り、手術数日前でも意思の変更ができ
    る状態であろう。十分なインフォームドコンセントは必須であるが、長年、病気で苦しんできた
    患者は、「患者の苦しみ」を、医者よりも遥かによく知っている。
    自分の病気腎が他人の役に立つなら、という思いの人が圧倒的ではないだろうか。
    勝手な思い、うがった思い、は禁物であるが、個人の思いを超えて医学界、医療界が制度的に縛
    るのは、傲慢であろう。 遅ればせながら認める方向、は怠慢に過ぎる。誰が死者に責任を取る
    のだ? 

    移植医療関係者が「判断の誤りが有った」と番組内で述べていたが、十数年経った今も、「判断
    を誤った」自分が組織のトップの地位に居ることに問題を感じていないことが疑問である。
    色々と言い訳はするだろうが、これが日本の組織の現状、の現況であることは間違いない。

    人間、無限の人生ではない。 無限の人生であっては困ることのほうが多いだろう。
    有限の人生の数年間、数十年間を、「病気腎」移植で生きる。 
    これは医者の判断ではなく、患者の判断。 患者も、あとで四の五の言うなら、やめろ。

  • 日本の英語教育を悲観する英語苦手の者から一言。 ②
    英語の「むずかしい感」と勉強時間のムダから離れられない学生たち。本当に気の毒だ。

    これがよく分かってもらえる実例が大リーグ中継だと思う。
    選手名にしても、野球用語にしても、日本語放送と英語放送の発音が全く違う、と言って過言ではな
    いくらい違うのだ。これを、「日本の野球の放送」と言うのなら、日本人の英語苦手は、国策なのか。

    日本国民に浸透している野球やサッカーなどの、状況説明やルール用語などの「英語的誤り」、つま
    りイントネーションや発音に多大な誤りが有るのに、これを垂れ流して、長年「教育」しておいて、
    本場の発音に慣れろ? 日本人には無い発音だから難しい? 何を言ってんだ、バカ政府と教育界は。

    日本で散々、和製英語を聞かされても、ネイティブ英語で世界に通用している日本人は確実に居る。
    これほど自由に外国の動向を取り入れられる日本である。 なぜ和製英語を取り払えないのか。
    もう外国語音声をそのまま流して字幕でも入れろよ。スポーツ中継も時間の半分程度は現地語でやれよ。

    政府は外国人の英語教師を増やすと言うのだが、生活時間の多くを占めるテレビ、ラジオ視聴から「教
    育される和製英語」を取り除くことのほうが重要だ。

    中継されている「現地英語」を、日本人アナウンサーが「和製英語」に「変換」しておいて、幼児からの
    英語教育? これじゃ、いつまでも安倍程度の総理、英語圏からはじき出された外交しかできないぞ。

  • 日本の英語教育を悲観する英語苦手の者から一言。   ①
    英語の「むずかしい感」と勉強時間のムダから離れられない学生たち。本当に気の毒だ。

    世界で通用する人間に成れ、と政府は言うのだが、総理の安倍をはじめ、殆どの閣僚は英語での
    会談など夢物語である。韓国や中国などの首脳は、せめて英語くらいは喋れるぞ。
    安倍などは、外交相手が言ったことを通訳を介してしか理解できないのだから、言葉のニュアンス
    などに齟齬が生じる。他人の言葉が理解できない安倍と話す外国首脳は、うんざりではないだろう
    か。偉そうに言っているが、話している意味が分かっているのか? よく総理に成れたな、と。
    安倍が外交成果を強調しても、相手方が動いていないことを日本国民が実感する原因だろう。

    このような状況を作り出しているのは、ガラパゴス的日本政府とマスメディア、であろう。

    国民が耳目する機会の多いスポーツ関係の世界大会、国際大会。
    野球では大リーグ中継や、水泳、テニス、体操など日本人選手が世界で活躍する姿が日常的に放映
    されている。現地では、すべて英語でアナウンスされ、「本場」の発音が聞けるのである。

    しかるに、日本のマスメディアは、本場の英語を「和製英語」に訳して茶の間に伝えているのが現
    状だ。日本のアナウンサーが選手名を紹介する「裏」で、絞られた音声で本場のアナウンサーが紹介
    する選手名は、全く別物じゃないかと言いたくなるほど違和感が有る。

  • 原発の立地条件の、不確定な「安全性」に加担している地震、地学系の「御用学者」どもよ。
    北海道の地震。あれほどの大地震に、知られていなかった活断層?
    何も知らないに等しいじゃないか。

    じゃ、原発付近に有る活断層の活性化を「不活性」と判定するのは極めてウソに近いだろ。
    お前らはそれをやっているんだよ。
    原発の、極めてウソに近い「安全性」を、お前ら無能な地震学者、学会が裏書きしてるんだよ。

    地震は天災だから逃れるべくもないが、お前らの「ウソ」で作られた原発被害は、御用学者災害だ。

  • 不倫の宮崎なんとかと、その奥さんの金子なんとか?  最近、夫婦でよくテレビなどに出ているが
    もと国会議員、恥を知らないと見える。

    金子さんが美人?ということで話題になるのかもしれないが、ダンスの金太郎に似ている。

  • 女子体操。 度々のくだらないニュースにウンザリ。 森友や加計をやれよ。

    速水コーチとなんとかサエ女子の関係と塚原夫妻の関係。   税金の無駄使いに他ならない。

    全く問題の中心が違った内容なのに、報道は分けない。 バカどもの食い扶持?

    古い塚原、が今も体操界に影響力を持つ「古い体質の体操協会」で世界に対抗できるの?
    という体制で今後の世界スポーツに対応できるのだろうか。
    偉業を持つ者が、それを生涯の食い扶持にする態度が、「スポーツマンシップ」なら、笑う。
    一生を賭けたもの、追及したものが、金だった、地位だった、というなら、どうか。

    恋愛沙汰? パワハラ? 薄気味悪いスポーツ界に、何が「公平」「正当」なの?と疑惑ばかり。

  • 沖縄県知事戦。

    先に亡くなった翁長知事の意思の継続、というのだが、信用できない沖縄県民。

    コロコロ変わる沖縄県民の、基地についての見解。
    仲井真知事のときに県民の投票行動も、仲井真知事の意思も変わった沖縄。

    翁長知事も県民の意思の不一致で悩まれたと思う。
    選挙が有るたびに県民の意思表示、選挙結果が違うことは、政府にとっては突っ込みやすい
    状況であり、日本国民としては「沖縄県民は何が希望なのか」と困惑する。
    基地賛成、基地反対、選挙後には別の行動。 沖縄、何を考えているんだ?
    金で裏でも表でも成るのかよ、沖縄。 と思う「本土」の人も多いのでは

  • 再三の北朝鮮の「核装備」に対して、安倍政権が「抗議」することに何の意味が有るのか。
    安倍政権こそが軍事力強化を進めている状況で、北のアンポンタンに「軍事力を減らせ」ということの影響力が
    どれほどのものか。 屁にも及ばない「圧力」だろう。

    安倍政権。 他国から見れば、「お前、そんなことが言えるのかよ。」と反論ばかりの言動に終始している。

    トランプからは「蜜月」ならぬ「秘密月」の日々で、「なにがどうなっているのやら分からない」から、とりあえ
    ず状況に応じて繕っている無様な米州日本のサーヴァント、の役割りを努めている安倍。その神輿担ぎたち。

    悲しいよな。 総理の座を狙おうかという者たちが、「座を譲ります」って。 これ、信念あり?

  • 日本国民。 誰が、いつ言ったか「日本人総白痴」。 現実が、この事の信憑性を保証する。

    自民党の総裁選。 安倍が五年間の「実績」を誇って三選に挑む、というのだが、「実績」より「失態」を
    恥じる五年間だったというのが実感。 
    安倍のポストが、細田や野田、というのだから国会議員の人材不足は深刻だ。
    で、この大したことのないご両人は「総裁選には出ずに安倍総理を応援します」と言うのだから、本来なら
    総理大臣の椅子は誰か他の人に任せて黒子に徹しそうなものだが、政治信念も何もない安倍をかついで、次
    は私の番、と尻尾を振って待っているヨダレだらだらのケダモノたちである。当然、国民無視、政治無知。

    この総裁選の結果は、国民に重大な負担を強いることを、国民は「知らなかった」では済まされないぞ。

    少なくなったとはいえ、戦中派、戦後直後派「選挙民」は、まだかなりの数が居るはずだ。
    であるのに、軍事と経済とを優先して、人事を後回しにする「安倍政権」、自民党、に票を入れる。

    戦争で生き残った骸たちよ。
    再びの戦争のために、若者を死地に向かわせるために、生きながらえてきたのか?
    死んで今の「平和」を作ってくれた精霊の方々の、何を伝えるためにお前らは生きながらえているのだ?
    もはやボケた年代になって選挙権の意味も理解不能になったか? ならば、死ね。英霊に恥じて死ね。

    自民党総裁選は総理大臣選出に直結する。世論調査結果に反する政策を行いながら選挙で支持を得る。
    誰が、なにが悪い?  これは、「国民が悪い」の一言である。
    民主主義下の選挙。外国の例にいとまが無いように、恐ろしい政治手法であることを日本国民は知らない。
    知らないうちに、安倍政権を「民主主義的手法」で支持している。 気づいたらアリ地獄の手法で。

    子どもたちに恥じないのか? 落ちていく日本を作っている親たちよ。

  • 官公署の障害者雇用数の水増し。

    「税金泥棒の公僕ども」のやることである。 水増しには何か裏が有ると考えるべきだ。
    「障害者」と偽って健常者を採用しているかもしれないし、障害者採用枠を縁故採用にすり替えて
     いるかもしれない。

     「外形的」な障害者とともに、内蔵疾患等による「外観上障害者に見えない」障害者も居る。
     これを、姑息な公務員たちが私欲のために利用している状況は無いのだろうか。
     
     倫理観も公僕精神も無いのに、「公務員」に成りたい者は多いらしい。 泥棒に成りたいらしい。
     優れた者たちの中では公務員になった者は「落ちこぼれ」なのだが、当人たちは「エリート」と
     思い込むらしい。 仕事の場では、鼻持ちならぬ人物、扱いにくい人物、等々の、デリートした
     い存在であることが多いようだ。

     散々に公務員の税金泥棒、不祥事を見てきた若者たちが、長年の公務員生活で、同じく、あるい
     は輪をかけた泥棒公務員になっているのが実情。 大人を批判して、結局、大人以上の不正。
     世代を経るごとに、公僕の犯罪者化と巧妙な手口化。 何が公僕だ? 犯罪エリート諸君。
     バカな国民のもとに、法律を利用して犯罪を犯している公務員たち。 犯罪エリートに間違いない!

     障害者枠で「公務員」にすべり込んで、税金泥棒を謳歌している者が居ないことを「祈る」。

  • 国民の皆さん、今年もApril foolならぬAugust foolの一日が暮れようとしています。 ニのニ

    次の世代に原爆の悲惨さを伝えていく?
    いま、自民党が国会議席の大半を占めているんですよ。それは知っていますよね、皆さん。
    自民党は軍備を増強、アメリカ追従で紛争解決手段を軍事力に求めているんですよ。知っていますよね。
    安倍政権は「積極的平和主義」の手段として軍事力を肯定しているんですよ。つまりは積極的に軍事力を行
    使して平和を築こう、と言うんですよ。皆さん、これも知っていますよね。
    これらを知っていて自民党を政権党にお仕上げているのは、「知っている国民」ですよ。

    これで次世代になにを伝えていくんですか?
    戦争犠牲者を鎮魂する言葉を、国や地方の行政幹部がもっともらしく長々と語りますが、やっていることは
    戦前回帰ではありませんか。 この、儀式と政治と国民の選挙選択の矛盾を、次世代、子どもたちに伝えて
    いくんですか? なにが子どもたちに伝わるんですか? 現実、なにも伝わっていないでしょう?

    国民の皆さん、70数年前の今朝を本当に悔いて繰り返さないと思うなら、なぜ安倍の言葉を聞くんですか?
    原爆被害で苦しむ人たちの日本が、核兵器禁止条約に署名しないのはおかしいでしょ。
    毎年、世界に向けて不戦の誓いをする日本が、戦争ができる方向にしか頭を向けないのはおかしいでしょ?
    これ、国民のみなさんが選挙で支持して後押ししているからですよ。

    今日、平和の祈りを捧げられた国民の皆さん、August foolですか? 明日は忘れて、自民党支持ですか?

  • 国民の皆さん、今年もApril foolならぬAugust foolの一日が暮れようとしています。 二の一

    なにが不戦の誓いですか? なにが安らかに眠ってください、過ちは繰り返しませんから、ですか?
    言い続けて70余年、年を追うごとに再びの軍備や、戦争を紛争解決手段とする方向へ進んでいるのに、
    戦没者の慰霊の「儀式」だけは年を追って国際化。 これ、戦没者の慰霊と言えますか?

    国民の皆さん、戦争に狩り出された人たちが願った「日本」を、自分たちが作り上げていると思いますか。
    少数の欲深い者たちや見識のない者たちによる反国民的な「決定」に抗うことができない状況に追い込ま
    れて無念の死を強要された人たちの「無念」を、反故にしてやしませんか?
    負け戦と分かっても家族や日本の「将来」のために、一矢報いる。この命に、今日、なにを誓ったのでしょ
    うか。 今日一日のセレモニー、ですか? 70年かけてできた日本は、戦没者に見せられるものですか?

  • 安倍の三選、って、勝手なことを言っているのだが、これを許すんですか、国民の皆さん。

    安倍が森友や加計で友人知人に便宜を図っているのに、なぜうちのムスコを医科大に入れてもらっちゃ
    いけないんだ? なぜ補助金を飲食や旅行代金を出してくれた友人知人に出してやっちゃいけないんだ?
    三選を目指す総理が居るんだから、日本ボクシング連盟で「終身会長」をやって何が悪いんですか?
    という反論を許しますか?国民の皆さん。 安倍三選は「国民が安倍を認める」ということですよ。
    世の中の狂っていることを見ながら、それでも安倍三選ですか? 狂ってますよ、国民。
    ムスコやムスメに親が殺されるようなことが有っても、国民の自業自得ですよ。 許すんですか?

  • 栃木の女児殺害、二審も無期懲役判決 13年前の事件

    「状況証拠しか無い」のになぜ十数年間も「裁判」しているのだろうか。
    被告人は、「その時は自分はこういう場所で、こういう事をしていたから、犯行が行えるはずがない」
    という説明義務は無いのだろうか。司法はこの「説明」の認否を行うのが仕事ではないのか。

    この事件について言えば、「被告人が無実の証拠を出すべき事件である」と思う。
    これをしないで状況証拠に任せるなら、実は犯人であるが弁護人の知恵を借りて処罰を逃れようとして
    いる者、としか感じない。

    山口県での母子殺害事件。 あの悲惨な「故意の殺害」を、何十人もの弁護士が「過失致死」にすり替
    えようとする裁判の報道から感じた、裁判官の無能と弁護士の非道。

    犯罪の事実解明でもなく、犯罪者の反省でもなく、ただ裁判で決まるのは、検察と弁護士のアラ探しの
    戦いの結果の、不毛な「他人事」の幕引き、である。
    国民は納得しないし、被害者側はもっと納得しない「裁判という制度」 黒服のかしこまった人たちの
    「良心」と良心など持ち合わせていない弁護士の「オセロゲーム」に過ぎない。
    司法は真実を明らかにする場ではないのか。

    なぜ被告本人に「無罪の立証」をさせないのか。弁護人制度の誤った適用と裁判官の劣化の具現である。

  • yahooトップページのニュース見出し。 ②

    公務員の給与減らすか寄付の形で、一万や二万円の、独居世帯へのエアコン電気料金補助の仕組みを作れよ。
    何の根拠もない公務員の「賞与」の中から、数万円の返納をしても「至極当然の行為」だろう。

    もっともらしく「エアコン使ったら熱中症を防げますよ」と言っても、お前ら公務員にむしり取られた税金の
    残りわずかな生活費じゃ、エアコンだって使えんわ。

    いつだったか、議員を辞めたら生活できずにホームレスになった、だから議員年金復活を、などとホザイた議員
    らのニュースが有ったが、これ、公務員がどれほど無駄に存在しているかの具体例。

    汗水たらして「納税の義務」に押されて納税。 それが自分ではなく公務員の生活費に当てられたら、その「義
    務」の意味は、間違いなく奴隷制の維持の義務、である。
    大学教授ら「学問の徒はなぜ、これを言わないのだろうか。 学問とは何? 時代への迎合か?

  • yahooトップページのニュース見出し。 ①
    経団連が1日発表した大手企業の今夏のボーナスの最終集計によると、平均妥結額は前年比8.62%増の95万
    3905円となり、1959年の調査開始以来、金額ベースで過去最高を更新した。

    公務員、特に事務公務員のボーナスも上がっているのだが、「そんなバカな」と思う人は少ないのだろうか。
    上がっている、ことについての批判投稿はほとんど見ない。

    この夏の暑さは格段。 お年寄りなどの、熱中症による死亡者数も格段に多いと報道されている。

    行政は、「電気代と命とどっちが大切ですか? クーラーを一晩中でも使って、死なないように気をつけて
    くださいね」と言っているのだが、クーラーの電気代も節約しなければならない状況に陥れているのは誰だ?

    国民の年金を湯水のように費消した張本人は誰だ? 100年安心の年金、と言っているのはどこのどいつだ?
    非正規雇用の不安定生活者増加や、高齢者増加は想定内だったはずなのに福祉予算が足りないと言う。言いなが
    ら公務員給与は上げていく一方。 公務の本質から言えば、第一に削るべきは公務員給与だろ。

    公務員の給与を上げたって質の良い公務員なんか集まらない。 これは現状が実証済み。
    責任を取らずに「行政」を行うシステムを、国民が助長して維持している。 バカな義烏員たちを当選させる
    ことによって「民主的」に行われている。 大罪でも「ごめん」で生涯税金暮らしの公務員は山ほど居る。
    幸せというか、バカな国に成った。日本。

  • 災害の事前対策もできない税金泥棒の事務公務員たちがボランティアの活動を指揮するなどは笑止千万。

    消防や警察、医療など、現場の人たちは、まさに自分や家族のことなどにかまっている時間もなく被災者の
    捜索、救護に当たっている。 職務柄、仕方のないことではあるが、災害に対して命を賭している。
    これが公務の本質であり、「民間ではできないこと」であり、その活動を国民、住民の誰もが讃えるだろう。

    一方の事務公務員、事務次官から一平卒まで、税金をたらふく食らいながら、度重なる災害の何一つにも対
    応できないで、「未曾有の災害」「予想できない規模の災害」などと責任逃れの言い訳ばかりである。
    防災計画? やろうと思っていた? 計画中だった? 想定が甘かった?    これを何度繰り返すんだ?

    現場公務員の命も危険にさらして、井戸端会議で時間つぶしの結果が、何百人もの死と、何万人もの生活破壊
    だ。 災害の被害の多くは、事前、事後の事務公務機関の、長年の怠慢と「計画」「対策」と称する暇つぶし
    を業とする体制にある。 役所で話している中身を聞いていると、お前らバカかと言いたくなる実効性のない
    、まさに「暇潰し」である。 議員が暇つぶしの上に、事務公務員が暇つぶし、で災害対策、か? 正気か?
    繰り返し言う。 役人たちの話していることを聞いてみなさい。税金を無駄に払っていることを実感するから。

    それで、こんな奴らが、ボランティアの受け入れを制限したり、時間を制限したり、色々指揮するのだが、お前
    ら事務公務員、公務員になったからには休日にはボランティアで被災地救援をやっているんだよな。きっと。
    ボランティアは、公務員ほどの、暇でも金が有るわけでもないんだよ。
    繰り返される災害の、事前の対策も事後の対策も、長年税金で安穏に暮らさせてもらっているのに、何も効果を
    上げていないよな、お前ら。 そんな奴らが、ボランティアの人たちに制限だ、静止だ、などの行為ができるの
    か? どこにその資格と能力が有るのだ? オマエラ事務公務員、全員ボイランティア経験しているよな。
    公務員だもの、絶対してるよな。 人のために役立ちたい公務員だから。 絶対してるよな。

    せっかく来てくれたボランティアの人たちを、経験のない公務員が制限して、被災者の人たちは待ち望む、とい
    う馬鹿なやり取りの前例は尽きない。 馬鹿な、鈍感な、頭でっかちの公務員は去れ。民間でボランティアやれ。

  • オウムの大量死刑について、「死刑方法の見直し」などという他人事の意見が表明されているが、
    では、被害者の立場はどうなのだ? このことを考慮しての「見直し」議論か?

    犯罪者の身勝手な行為によって被害を受けた人たちのことは、どうなるのだ?
    死刑の見直し? 死刑方法の見直し?

    被害者として今も生きている人たちは、オウム幹部の死刑執行で世の中が「事件を忘却していく」こ
    とを危惧している、とニュースが報道していた。 最もだろう。 被害者のほうが苦しみは大きいの
    だから。 死刑にするなら、事件直後にしろ。 冤罪の疑いの有る場合は執行をしなければいいだけ
    のこと。

    冤罪を理由に死刑執行をしないのは「加害者の人権保護」という馬鹿げた行為である。
    と同じく、政治利用で「死刑」する安倍の行為は、安保法制に鑑みて、他人の命などはゴミ、だろう。

  • 国民の皆さん、今年も公務員に、民間より高いボーナスが支給されますよ。 いいんでしょうか。 いいんですか?

    平均で50数万円らしいですが、民間は40数万円で約十万円くらい公務員のほうがいいらしいですよ。
    数千円ながら昨年より増えているそうですよ。 減る要因は山ほど有るのに、増える要因は何なのでしょうか。
    民間企業のボーナスは自分たちの稼ぎの中から捻出されますが、公務員のボーナスは「不足している」と政府、官僚
    自らが言っている税金から搾取しているのですよ。 ほとんど「公務」の役目を果たしていないどころか、まさに税金
    泥棒で、怠慢と厚顔で国民を死傷までさせているのに、ボーナス? 普段の給料さえ高過ぎるのに。 

    公務員志望の若者は増えても一向に国民の暮らしは良くなりませんねえ。 今の政府、官僚機構は税金泥棒養成所
    で、頭でっかちの若者を雇って税金詐取と公務情報保護の知識ばかりを叩き込んでいるんでしょうねえ。
    やる気はないけど経済的安定が欲しい「卑しい根性のエリートたち」が国家の運営を担っていると思うと将来、ゾッと
    しませんか。 20年、30年前に入省した官僚らの今に至る怠慢と不祥事の実態から今後を想像すると、日本沈没。
    元々、特別に優秀でもなく創造力の有る人間でもない官僚らが、日本のために何かをやれる人材であると期待するの
    国民の思い違いですが、国会、地方を問わず、議員らがバカ、マヌケ(でも国民、住民が選んだ人員)で、行政を監督で
    きない中で、議員含めて「公務員」が特権階級化されて、職務遂行能力に見合わない高給=税金が浪費される、ことに
    なってしまったのですが、野党の国会議員が極めてだらしない。 与党の多数を理由にして、論理矛盾の追及が全くで
    きていない。 国会議論含めて、そう思いませんか、国民の皆さん。 「そうだろ、みんな!」

    国民が経済的に疲弊している中で、ほんの一部の民間の「上昇傾向」を拡大解釈して公務員待遇に反映させている官
    僚制と、歴代総理には見られなかった、友人知人に便宜を図ってニタニタしている軽量な総理の安倍が、バカな国会の
    上に立って好き勝手にやっているのだから、「公務」など誰のためのもの? 今や公務員は安倍のサーヴァントだ。

    この、議員含む公務員らに汗水垂らし税金を「納める」国民の姿はいじらしい。 安倍は言うだろう。「愛すべき国民」と。

本文はここまでです このページの先頭へ