ここから本文です

投稿コメント一覧 (2415コメント)

  • >>No. 27344

    hamamatsu431さん、こんにちは。良い天気になりました。まさに、初夏です。
    きょうは、所用を2件済ませ、夕方までに残り一件済ませると解放となります。

    市場は、まずまず・・・というか大口? 不動産2銘柄(8890、3288)が跳ね、大喜びです。
    ちょっと、久しぶりです。しかし、予定外の銘柄が大きく反落、かなり帳消しとなりました。
    決算がさえなかったのですが、PTSが良かったのでだいじょうぶかなと思ってPTSでは売らなかったのです。
    これがいけなかった。やはり売るべきでした。多めに保持していましたので、ちょっとくじかれました。
    KDDIは、途中で売ってしまったのですが、「しまった。」でした。決算以降オリックスがさえませんが、
    この決算で手放すのはつらいので様子見です。9987ベルーナは、決算前に手放して、大失敗でした。
    非優待ですが、5237ノザワの業績が評価されて上げ、3673ブロードリーがずっと堅調です。どうしようか
    迷っています。帰ったら、6月優待選びが楽しみです。

    クラレを見てみましたが優待1000株は、ちょっと「ふところ違い」でした。たしかにしょちゅう気軽に
    倉敷まではいけませんので、行ったときに支払うほうが安心ですね。

    近代美術館は、日本画中心ですが、4階常設展に何点か外国人画家の油絵が洋画が並べられていました。
    初めての様な気がします。

  • >>No. 27336

    あみのぴりんさん、こんばんは。

    ホッ!!! よくお話が合います! うれしいです。草津は、何回も行っていますが、泊ったのは4回? 程度です。クルマやオートバイで早朝にたち、夕方の戻りで「朝飯前」でした。これが文字どうりの朝飯前で、朝飯はコンビニかICでした。一時、軽井沢に別荘があり、そこも利用したりしました。

    チャツボミゴケ公園は、よかったですねぇ! ザゼンソウ公園は行ったことがありません。渋峠へ向かう途中に、進行志賀高原に向けて右下に湿原が見えますが、いらしたことありますか? 一度行ってみたいと思っております。地獄谷、恐山、下風呂、不老不死・・・もですか。サル、巫女、イカ釣り舟、大海原と黄色い湯・・・でしょうか。不老不死は、津軽半島にもありました。たしか、内湯だけだったような・・・ 八甲田山麓、栗駒山麓、磐梯山麓などに名湯が多いですね。

    井上 靖の記念館は旭川にありました。伊豆湯ヶ島のご出身だそうで、僕は敦煌や楼蘭に強い印象があります。記念館は、中原悌二郎記念館(元陸軍旭川偕行社)の隣にありました(今年の2月に旭川氷祭りで見てきました。)。井上 靖が執筆した部屋がそのまま移築されていました。部屋には数々の工夫がありました。魯山人の住居は、茨城県笠間に「春風万里荘」として愛用の品々とともに残されています。

    足立美術館の借景庭園は、連続して海外からの評価No.1でしたね。きょう、横山大観展に行ってきましたが、足立美術館所蔵の大観作品「紅葉」ほか5作品が出品されていました。
    松江近郊の松平不昧公と関わりが深い菅田庵(露地)庭園は特に「日本一の露地庭園」と呼ぶ人がいるくらいで名勝・史跡に、建物は重文(ともに国)となっているようです。玉造温泉など旅館の立派な庭園は、高い評価を受けています。一度だけ、名旅館を家族で泊まりました。やはり、自分には分不相応でした。

    北海道旅行の事前調査及び記録・報告書作成等でしばらくお休みさせていただきます。

  • >>No. 27332

    hamamatsu431さん、こんばんは。

    梅雨の前触れで、あさの曇り空が本格的雨に変わりました。きょうは、どうしても見ておきたかった「横山大観展」を寝坊しつつも見てきました。今月27日までだそうで、へたすると見逃しかねないので無理してしまいました。結果は・・・ とてもよかったです。なぜ「よかったか」言えば、大作が揃っていたからです。各地美術館の看板作品がかなり多く集められていました。美術ファンも知っていたらしく、午前中は入館20分待ちでした。でも昼過ぎから待ち時間なしでした。

    「蕭湘八景」1912年東京国立博物館蔵、「生々流転」1923年東京国立近代美術館蔵の国重要文化財のほか、主要作品が勢ぞろいでした。発想と構図・色彩・水墨などさすが日本を代表する画家でした。茨城県出身で、県立近代美術館でいつもよく見ているのですが、日本全国から集められたとなると話はまた別で、新たに感激となりました。

    きょうは、常設展も観覧できましたが、こちらもすごい!! 国重要文化財作品が5~6点展観できました。そのほかも名画家がずらりの名画ばかりで最高でした。ところが・・・こちらは「空き空き」でもったいない! 来館のみなさん、知らないんでしょうか??? 僕の好きだった和田三造の「南風」が新たに国重文になっていました。力強い作品で、「なんで重文にならないのだろう? 」と前々から思っていた作品でした。

    と、まあ興奮冷めやらぬ感じですが、美術に接する良い機会だと思われます。もし、行かれるのであれば、この美術館から5分ほど先に、美術館分館の「工芸館」があります。ここは、建物が赤レンガで出来ており、国重文で一見の価値ありです。「旧近衛師団司令部庁舎」だそうです。いま、「名工の明治」を展観中です。こちらも陶磁器を含む名品揃いでした。大観展1500円、工芸館250円でした。

    さて、株式ですが、トヨタの話題が市場にいい雰囲気を醸し出してうれしいです。なんといっても世界のトヨタですから。ソフトバンクの動向も注目です。市場全体が優待の縮小傾向を感じますが、気になります。

    事前調査、報告・記録整理等のため、しばらくお休みさせてください <(_ _)>

  • >>No. 27332

    hamamatsu431さん、おはようございます。

    株取引地方市場がたくさんあるのですね。時々札幌などに有力銘柄があるということで
    「ああ、あるな」なんて思っていましたが---  いまのネット取引ですと、たぶんほとんどが
    東京市場となるのでしょうか。

    DIC(4631)川村美術館は印象派のとてもいい絵がおおくありました。たしか、12月が権利だった?
    と思いましたので、それまでの下げを狙い、入れたいと思っています。佐倉駅からバスでした。
    関東の地方では、秩父の加藤近代美(いまもあるか??)、八王子の村内美など印象派がよかったです。
    埼玉県央・東松山近辺に衝撃的な「原爆の絵」がある美術館は、ちょっと怖かったですが、学びに
    なりました。甲府に行くとミレーの「種をまく人」がありますが、ここはミレーのほか大作もあります。
    甲府で必ずよる美術館です(甲府駅からバス20分ぐらい? 竜王駅が近いのですが、本数少ないです。
    甲府駅前には、藤村式最大の疑似洋風建築の学校がありますが必見です。)。

    情報、ありがとうございます。

  • >>No. 27326

    あみのぴりんさん、こんばんは。

    草津は、これからの季節が最高ですね。ロープウエー登り口に行く途中に「シャクナゲ」の大群落があります。まだだと思いますが、好きな花です。日光からですと、金精峠越えで沼田経由中之条、暮坂峠越えが近くて最高のルートですね。途中に沢渡温泉があり、こちらも風情最高でした。草津温泉の仕上げだそうです。草津郊外のチャツボミゴケのきれいな公園は、レンゲツツジがきれいでした。いま、火山は沈静化したのでしょうかね? 湯釜が危ないなんて新聞に書いてありましたけど。
    苔寺の写経はあったような・・・ 京都・曼殊院と高野山の塔頭、永平寺は覚えています。不届き者がわかってしまいました。
    実相院は、ただ実相院だけではわかりませんでしたが、「岩倉実相院」と呼べばすぐにわかりました・・・。
    ぼくは、宿は、話題か、贅かです。それも豪華ではありません。湯田中の奥の地獄谷で粽を食べ、サルと露天ふろに入ったり、銀山でNHK朝ドラの主人公が泊った部屋へ泊めていただいたり、湯ケ野で川端康成が執筆した部屋へ案内されたり・・・とかを楽しんでいます。京都妙心寺塔頭では、部屋の前に満開の「しゃら」がきれいでした・・・というあまりお金のかからない楽しみ方です。いまだにユース泊りもありますが、夢のような宿舎もあります。

    ぼくは、ブラームス、べートーベンなど音楽が好きですが、あるとき、上野西洋美で奥にアングル展につれていかれ、すっかり惚れてしまいました。セザンヌとか黒田清輝などの著名人の作品とは? とかたっぱしから夢中でみて、作品の流れを読んで、海外美術館で見て、すっかり親しめるようになりました。絵から彫刻とすすみました。いつか「茶」へ案内され、露地から基本となる池泉回遊式日本庭園にすすみました。欲がどんどん広がり、どこへ行ってもずうずうしく楽しんじゃいます。モナリザやツタンカーメンでもう満足しています。また、画家や音楽家の映画も興味があります。

    あみのぴりんさんとhamamatsuさんを読ませていただき、ご自分の生き方をまじめに深く考えていることが垣間見えます。トンボの自分を反省し、学ぶことが多いです。

    北海道への準備と報告書整理で、またお休みさせてください。

  • 業種柄、いまの時代にマッチするとともに、良い業績を上げている特異な銘柄。
    これからは、環境問題が何にもまして世界的に重要視されていくなか、海外勢特に中国など
    有望市場が多そう。日本としても国を挙げて応援してほしい。「伊藤忠」が株主に加わっているが
    「先見の明がある。」と敬意を表したい。

    株価は控えめだが、注目されるとどこまで飛ぶかはわからない。期待の星的銘柄だ。

  • >>No. 667

    建設業は、安定した売り上げがあり、当社のような特異な技術は評価されていい。
    株価から比較して、財務は、ホント?? という感じだが、いまの日本経済で売上げ急減は
    考えられない。ところが、株価は常に低め。一株益・配当ともに申し分ない。
    優待新設や自社株買いがあってもいいが、株式分割だって十分に耐えられる。
    期待の銘柄であると思う。

    PTSは弱そうだが、東京市場参加者のセンスが試される銘柄だ。

  • 驚異的伸びにびっくり! 自分の薄い持ち株数の中で、ここが最大だったので、うれし!
    いまの経済の中で、不動産は警戒しながらうまくお付き合いしていけば、そこそこの助けと
    思いきや、我が「ネズミ一匹」に巨大な戦艦が表れて・・・ 神様って、おいでになるもんですねぇ!

    PTS株価はちょっと低すぎに思われますが、ストップでもおかしくないと思います。
    いやぁ、何でも自分に有利に理解するものですから、お笑いになって下さい。

  • >>No. 27323

    hamamatsu431さん、おはようござます。
    コメント、ありがとうございます。

    株価は、市場が「はじめ」ではなく、事実を知った者が「はじめ」でしょうね。
    まだ大阪市場があったときでしたが、東京・大阪で上場していた銘柄がまず大阪から下げに動きました。
    なんと、この掲示板から、東京・大阪の株価の違いが指摘され、大阪方が100円程度下げていることが
    指摘されました。そのうちに東京も下げはじめ、結果的に大阪方に並びました。この銘柄は
    大阪に本社があり、何かの経営情報が出たのではないか、と思いました。
    決算短信は、おおむね市場場中の混乱を避けるために終了後に発表されていますが、
    場中ですといつ発表となるか調べていないのでどうしても遅れてしまいます。もっとも、会社に聞けば
    「何時ごろ発表か」を教えてくれますね。今回は、面倒でも時間を聞いた会社がありました。
    JR九州などは、決算発表からいまだに僅かですが上げ下げを続けています。ぼくは、配当増と現地の
    外国人賑わい等から業績は↑で、株価は堅調に推移ではと期待しています。

    美術の話が長くて恐縮でした。絵画は、描写や色などに興味をもって見ていますが、有名画家は、
    ちょっと見ると画家が誰か分かるようになりました。西洋美術館は、どこに誰の絵があるのかを覚えて
    そのようななかで好きな絵を重点的に見ます。日本の主要の美術館に誰の絵があるかで、その絵を見に行きます。
    覚えるのは限りがありますが、好きな絵に会うことはとても幸せです。近いうちに近代美術館(竹橋・
    毎日新聞社近く)の横山大観展を見に行きます。ここは、常設展も日本一充実していますのでとても楽しみです。

    地方の美術館の特徴で一つ点だけ楽しみがあります。建物が立地・スタイルなどよくできています。
    とくに景観が良い場所にあります。大景観の中で、歩いた後、おいしいコーヒーを飲んで・・・も可能で
    ぼくのようなボンビーでも「豊かな気持ち」になり、いまの自分に満足できます。

    (毎回、誤字脱字・意味不明・要独自解釈のおそまつ文章で失礼いたします。)

  • まずは、ホッ! 

    いまの業績で十分ではあるが、サプライズを望んだ株主殿には、「ごめんなさい」かな。
    どじょうが、そんなにたくさんいるわけではなく、たくさんになるには準備期間が必要。

    拡大を低下させることなく、次の飛躍に備えたい。
    ニチリン社は、控えめが常で、いきなり何が飛び出すかわからない。一部へ市場変更もあれば、
    自社株買いも期待できるが、強大な「配当増」の株主対応で、第一・四半期(今年度)は満足と
    いきま標! 

    数字を意図的に間違えたり、背伸びしてできないことを「できます。」なんてなければ、信用は
    時間経過でおおきくなる、ありがたいもの。
    がんばろう、ニチリン社! そしてお客様に喜ばれよう。
    信用第一で、お得意様から信頼されることにこれからもよろしくお願いいたします。

  • >>No. 27314

    hamamatsu431さん、こんばんは。

    ホントにすっきり晴れて気持ち良かったです。昼に近くのタワーに上がったのですが、上は風が強いので
    意外と遠くまでよく見ることが出来ました。

    きょうは決算発表銘柄が多かったです。場中に発表した銘柄がいくつかあり、即反応しました。
    ただ、見ていない人がいるらしく、十分に株価に反映しきっていない様にも感じました。
    たぶん、明日まで引き継ぐのではと思っています。ぼくは、こんな時に、資料とにらめっこして
    買い又は売りを入れます。きょうはいくつかの銘柄が大当たり! 下げたところに多めの枚数で「買い」
    を入れたところ、決算発表が上方修正と自社株買いが入りました。今日すでに上げ気味でしたが、
    三階から飛び降りるつもりで追加で入れたのですが、月曜日が楽しみです。しかし・・・

    同じように2~3枚入れたいくつかの銘柄は、四季報どおりの数字が並んで。100円以上の下げに見舞われそうです。両方足して少しでもプラであれば、まずは努力賞だと思っております。

    優待銘柄は、おおむね好調でした。優待銘柄は、「企業の信用」が追加された、と思っていいのですね。
    上野の西洋美術館は、年間4~5回は行きますが、印象派を中心とした松方コレクション(神戸・川崎造船所の
    創業者である川崎正蔵に見込まれ、明治29年、同社の初代社長に就任。一時は神戸新聞、神戸瓦斯などの社長
    も兼ね、神戸商業会議所の会頭や衆議院議員にもなった人物です。)のほか14世紀ごろからの名画が公開
    されています。僕は、都美術館や国立博物館、科学博物館、動物園など「ハシゴ」をよくやります。
    近代美術館は、日本画・洋画(日本人中心)で、重要文化財が常に数点観覧(「拝観」は間違い。失礼いたし
    ました。)できます。東京には、新宿(損保ジャパン。ピカソ「ひまわり」、ゴーギャン、セザンヌの三作品)、
    恵比寿(山種。日本画中心)、文京(野間記年。日本画)などもいいですが、野間を除いて入館料千円前後です。
    地方では、山形、甲府、倉敷、広島などに面白い美術館があるほか、安来には借景庭園で有名な足立美術館も
    あります。

  • >>No. 27303

    hamamatsu431さん、こんばんは。

    きょうは、やや多め保有・特定の銘柄が上げてホッ! でした。多くの銘柄に散らばっていると、このような確率が高くなりますね。いままでは、これは・・・という銘柄に集中して膨らみ、へこみが極端でしたが全体が穏やかになりました。くわえて、優待の楽しみが加わりましたので・・・ >^_^<
    トヨタは、きょうも上げました。経営戦略が示されて、株主・従業員・関係者とも組織に安心・信頼が持てるのではと思われます。東京海上社長の質問がトップの話題となったことは緊張感が経営側・株主側とも一層の緊張感があったことでしょう。さすがは名門・トヨタですね。

    美術館は、好みがありますが、上野の西洋美術館、竹橋の近代美術館の展示絵画は、人誰もが普遍的に受け入れることが可能な作品が多く、しかも低廉で拝観できますので、何かついでのあったときに是非お立ち寄りいただきたいと願います。趣味の幅が広がるのではと思います。僕もhamamatsuさんの好きな「能」や狂言、歌舞伎などにも接してみたいと思っています。新宿でオペラをはじめて鑑賞しました。人の動作と料金が高かったのですが、すすめてくれた人のセンスがよく理解できました。

    夕張---新夕張間は乗ってみたいですね。まだ乗っていません。むかし、標茶---標津間? で、キツネやミズバショウを見て感激しましたが、再現の思いが味わえればうれしいのです。興浜線や天北線など廃線で残念です(昔は、ミルク鉄道まであったらしいです。南大東島ではサトウキビ鉄道の線路が残っていました。また大牟田では、石炭運搬の鉄道線路が「世界文化遺産」となっていました。現存する木曽の森林鉄道は貴重です。)。北海道は、JR東から役員が派遣されていたと思いましたので何か期待できます。鉄道は全て残してほしいと強く期待します。

    ★修正
    No.27298 ①下から6行目 「使用したキップの持ち帰り願いについて」を追加 ②最下段 職員が多いです。→職員がいます。 
    No.27299 ①下から5行目 学芸員さんの名刺なども →学芸員さんの差し出された名刺なども ②下から6行目 持ってきます。→持ち帰ってきます。

  • 「イヌリンも伸び想定以上」は、そのとおりと思える。

    健康志向は強く、数字に出ており、業績アップが明白で引き続いて保持を覚悟。

  • うそのような株価・・・。 決算は、そんなに大きく変わることはないと思う。
    まだ、第一・四半期ですし、大きく意識するものでもない。
    それよりも、「驚異的配当増」にトップの地震、ではない「自信」が感じられる。

  • 決算は、大喜びできない。しかし、社会の動向をみれば、人材提供は企業の維持に必須の業態。
    企業はどこも助けてほしと思っている。こちらは、人材でも異質で高いレベル。
    分割後も、株価は過分の伸び。今回の数字が保守的で、右肩上がりは変わらなと思う。
    対内的・対外的もあり、穏当でいい数字ではないか!

  • >>No. 27298

     ↓27298のつづき

    あみのぴりんさんは、ご自分で調理をされるのですね。それは立派ですね。
    ぼくは、せいぜい「おちゃずけ」か「おにぎり」、「ラーメン」を作るだけです。
    みんな奥の世話になります。「茶碗洗い」や「ふろ」が僕の家事です。トイレ掃除も時々ですが、
    これは汚すのがほとんど僕だけですから・・・

    ダムカードをご存知ですか。ほとんどのダムにカードがあるようです。開庁中で事務所に置いてある様です。
    ぼくは、①キップのほか②風景印、③博物館の入館半券、④③のない博物館の記念スタンプなどを
    持ってきます。ですから、それらを並べると、いつ、どこへいったか、どんなところだったかなど
    すべてわかります。博物館でご案内いただいた学芸員さんの名刺なども保存し、あとから令状・感想など
    送っています。ある美術館からは、招待状を良く送ってくれますし、お手伝いできることも積極的に
    行います。

    トヨタの決算とトヨタ社長の言葉は、なにか緊張を感じますが、これはトヨタだけではなく、
    武田などもどのような舵取りをしていくのか注視していきますが、成功を祈りたいです。

  • >>No. 27296

    あみのぴりんさん、こんばんは。
    きょうは、茨城でもストーブを使いました。くしゃみがしきりでした。

    トヨタ、ソフトバンクなどが決算発表、悲喜こもごもです。
    僕の優待銘柄おこもごもです。あとは、何がお着きくださるか・・・

    奥日光は特別寒いです。下の市役所あたりで曇りでも東照宮当たりで小雪が舞います。
    苔寺(西芳寺)は、二回行きました。予約で、いずれも3,000円でした。
    苔のある庭(池泉回遊式の庭もあった??)が素晴らしく、よく手入れがれられていました。
    紅葉が終わりかけたころと夏でした。京都の寺は、たいてい見ていたと思っていますが・・・
    きょうテレビで放映していた実相院も行っていますが、映像を見て「ああ、あそこだったか」程度しか
    記憶にありません。

    スタンプ帳やご朱印帖も思いでも蘇えり、記録としても貴重ですよね。風景印も2,000枚ぐらいに
    なったと思いますが、しまった場所がわからなくて・・・ 家族は、「ごみとして処分しておく・・・」と!
    ぼくもすでに「ごみの一部」かもしれません。奥ではなく、正殿におわすのに。

    駅のスタンプは、駅名入りとデザインの凝った用紙が置かれている駅があります。
    会社によっても違いますが、JR九州や北海道は、求めに応じて会社マーク入りの印を押して
    必ずくれますが、よく使うJR東は、「無効」印を押し、事務用機器で穴をあけ、更に小さな穴を開ける
    というバカ丁寧さ。「いらない」と返します。鉄道マンとして、鉄道を愛していない、と思います。
    天王台--金町、恵比寿--金町など「無効」ではありがたさも台無しです。何かあったときは、客の立場から
    事故防止や安全・快適輸送などに応援を心がけているのですが・・・。レールファンに不正などは
    ありません。駅職員の人柄が他社と比べて何ごともかなり低く感じる職員が多いです。特に首都圏に。

  • hamamatsu431さん、こんばんは >^_^<
    きょうはとても寒く、ふるえています。

    トヨタは好決算なうえに自社株買いで、株価は大幅高でした。社長の「モビリティ=
    (場所・階層・職業などの変動しやすさ。)流動性・移動性? 」が意表をついてイメージだけが
    おつむを一人歩きし、戦略が示されたようでなんだかわからずでも、ホッ・・・。 ホンダは
    トヨタと対照的に下げていました。決算は4月にすでに発表をしていました。
    共に来季の予想はかなり控えめです。この渋い予想は、為替だけからだけですかね? 

    中国首相が一足先に来日して三首脳の東京会談となりましたが、まずは来日を喜ぶべきでしょう。
    中国・韓国と意思疎通ができないと何かにつけてすっきりできません。

    きょうは、またトランプさんの切りがありましたが、我が板は日経平均をこえて1.12%の下げと
    なってしまいました。痛ッ!!  ほとんどの大口が大きく沈みました。

    最近は、一時期より「優待導入」が少なく感じますが、ブームは静かに終息でしょうか? 
    不動産関係の銘柄が業績よく、気前よく、そして元気もいいと思えます。今期の決算はそろそろ峠、
    何も出てこずで、チト寂し・・・

  • >>No. 27288

    hamamatsu431さん、こんにちは。

    注目のトヨタは好決算でしたね。きっと、市場に良い影響が出るのではと期待できます。
    遅れることは、何かにつけてよくないと思うのが一般ですが、今回は、その思いを見事に払って
    くれました。ほかメーカーもいいのではと思いたいです。
    想定為替や、来期の見通しなどあとでよく読んでみたいと思います。

    今決算は、銘柄により大きい下げがありました。よいところもありましたが・・・
    JR関係はまずまずで、関門地区の賑わいから、明日発表のJR九州は、良い成績を期待します。

    日本の美術館は、アメリカの大都市ほどではないですが日本画とともに洋画も充実しています。
    「一(数)点豪華」な美術館があれば、建物が文化財の美術館も多いです。
    ぼくは、絵が好きなもので、出かけるとたいてい探して寄ります。
    埼玉県では、川越や秩父など地方都市にも良い美術館があります。丸木美術館も良かったです。
    東京近郊に住んでいてよかったと思えることが多いです。近いうちに、竹橋近くの国立近代美で開催中の
    「横山大観展」を見に行く予定です。良い作品が多いです。上野動物園の不忍池側を出たところに、
    横山大観記念館もあります。小規模ですが、必見の作品があります。島根県安来には借景庭園のみごとな
    足立美術館もぜひおすすめです。絵を見るときに、大きな展覧会では歩き疲れて座りたいと思う時に
    椅子があると助かります。博物館の場合には見る時間が長いので、「どっこいしょ! 」の場所が
    ほしいですよね。良い美術館や博物館は、宝です。

    十和田湖の周遊券では、たしかに北海道ワイドにつていましたね。思い出しました。使った切符は、
    ほとんどとってあるのですが、東日本大震災の際、かたづけた時にどこかへしまい込んで探さないと
    わかりません。こちらも宝物ですから探さねばと思っております。

    来週から北海道です。札幌のライラックを見て、積丹、ニセコ、洞爺、平取からどっちへ向かうか
    調査中です。夕張か、富良野か・・・。ライラックも大通公園では咲き始めたとのことでした。きょうは、
    とても寒いといっていました。関東と同じでした。ことしは、いやに出かけることが多いです。

  • >>No. 27282

    あみのぴりんさん、こんばんは。
    きょうは寒かったですね。一日外にいましたが、良い一日でした。

    悪い癖で、ほしいものを衝動買いすることがあります。多くの商品が陳列されていると、
    あれも、これもでたちまちボンビーのホンネが出ます。

    京都は、いつ行っても見るところがありますね。奈良も同じでしょうか。
    東海でなくても、いつでも行ってみたいです。といっても、僕の旅はひとつ覚えで、庭と建築物などの
    文化財です。仏像は、秘宝が多く、なかなかありつけません。
    朱印に凝ると列車を遅らせても・・・になりそうですね。ぼくは、朱印が「はがき」に変わり、
    同じ「印」でもスタンプの「風景印」です。場所は大きめの郵便局で、地域名・日付・風景が
    消印として押されます。しかも、はがきの値段で。押印がにじんだり地域名・日付が読めなかったり
    と不運がありますがどこででも入手でき、よい記録・記念になります。
    朱印は、筆文字が大変達筆で、ほれぼれしますね。

    小田原は、街の西側に文化財が多かったと思います。何回か街歩きをしました。

    旅で歩くことは、どこをみても頭の栄養になるのですが、最近は忘却が多いです。それでも、
    懲りずに歩き続けています。そして記録を残します。○○の○○かもしれません。

    優待情報、参考にさせていただいております。

本文はここまでです このページの先頭へ