ここから本文です

投稿コメント一覧 (1501コメント)

  • 「分母と分子」

    下が母、上が子

    ふむふむ^^


    1人のお母さんから、3人の子が生まれたら

    3(子)/1(母) = 3(子)

    あれ? お母さん居なくなった・・・
    お母さん何処いったw


    3(子)/6(母)

    お母さん6人居る><

    6人のお母さんに3人の子供。
    まぁ、一夫多妻のアフリカでは良くある。


    3(子)/6(母) = 1(子)/2(母) = 0.5(子)

    「6人のお母さんに3人の子供」は、
    「2人のお母さんに1人の子供」と同じ事。

    2人のお母さんに子供1人。

    中々複雑な事情・・・。

    再婚かな・・・。

    子供の心は2人のお母さんに対して
    半分(0.5)ずつ・・・

    子供の心が半分にならないように
    気をつけましょう^^;


    「2分の1(半分)」・・・・

    クッキーを半分にし、その半分のクッキーをまた半分にし
    それを繰り返すと永遠にクッキーは無くなりません。

    新聞紙を半分に折り、それをまた半分に折り
    これを42回繰り返すとその厚みは月まで届きます。
    (高さ(約439804km)=(0.1(1枚の厚み)×2^42))

    「2分の1(半分)」恐るべし^^;


    ちなみに、
    分母と分子の間にある線は「括線(かっせん)」と呼びます。

    そして「USD/JPY」は「括線」では有りません。

    日本(JPY)がお母さんで、その子が米国(USD)では
    ありませんのでw

  • FRBのドルインデックスは人民元の比率が非常に大きく、
    そして貿易などに合わせて毎年この数値は変更されます。

    政策金利を決めるのはFRBですので
    FRBの算出しているドルインデックスを見るのが
    良いのかも知れませが、如何せん通貨数が多いので
    自分が作ったインジはICEやNYBOTなどが使用している
    6通貨と加重平均を使用しています。

    26通貨とか43通貨とか計算したくないのでw


    これをどのように使用するのかと言うと
    基本的にドルインデックスが動いている時は
    ドルストレートの決済通貨がドルの通貨を売買した方が
    分かり易いです。

    クロス円は掛け算通貨ですので
    間にドル円が挟まるとドル指数の恩恵が相殺されてしまいます。

    「ドル指数が上昇」した場合、

    クロス円(相殺) = 対象通貨/米ドル(決済通貨がドル)↓ × 米ドル/円↑。

    主軸通貨が米ドル(↑) = ドル指数↑。
    (米ドル/円、米ドル/スイス・・・)

    決済通貨が米ドル(↓) = ドル指数↑。
    (ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル・・・)

    (※主軸通貨(米ドルが左)、決済通貨(米ドルが右))

    ・・・となります。


    「ドルインデックスチャート」と検索すれば
    直ぐに出てくると思いますので、
    例えばドル円であれば、
    「今ドル安で下げているのか、それとも円高で下げているのか」などを
    知りたい時などに活用すると良いと思います^^

  • 今回は「ドルインデックス」について
    お話ししたいと思います^^

    「ドルインデックス(ドル指数)」というのは、
    複数の通貨と米ドルを比べて、今米ドルが強いのかそれとも弱いのか、
    米ドルの総合的な価値を判断する為に作られた指数の事です。

    ICE(インターコンチネンタル取引所)、
    NYBOT(ニューヨーク商品取引所)
    FRB(アメリカ連邦準備制度理事会)、
    BIS(国際決済銀行)、
    その他大手銀行

    ・・・などなど色々な所で
    独自の「ドルインデックス(ドル指数)」を作っていて
    それぞれ「対象通貨数」も「加重平均値」も違います。

    例えばICEのドルインデックスだと

    対象通貨数は、

    ユーロ(57.6%)
    円(13.6%)
    ポンド(11.9%)
    カナダドル(9.1%)
    スウェーデンクローネ(4.2%)
    スイスフラン(3.6%)

    の6通貨で計算しています。
    (※カッコ内は加重平均の%)

    ちなみに、
    FRBの対象通貨数は26通貨、BISの対象通貨数は43通貨です。

    「ICE」の「ドルインデックス」は
    数値を見て頂ければ分かる通り、
    ほぼ半数以上がユーロとドルを比べています。
    次に影響力の大きいものは円です。

    ユーロ、円、ポンドで8割以上を占めていて
    残った2割をその他の通貨に割り振られています。


    この加重平均は算出場所によって結構数値がばらけていて
    例えばFRBのドルインデックスだと

    ユーロ(16.2%)
    円(7.5%)
    ポンド(3.3%)
    カナダドル(12.6%)
    メキシコペソ(11.6%)
    人民元(20.8%)
    ・・・・
    その他の通貨(全26通貨)

    ・・・という感じになってます。

    続く・・・

  • >>No. 9035

    こんにちは。

    >ドル円、ペナント内なのでペナントを維持するなら下値余地は限定的ですが、
    仮に下放れならどうなるのでしょうか?

    このサイズの月足の三角持合経験したこと無いので
    実際どうなるのか分かりませんが、
    でもやはりレンジだと思ってます。
    以前と考え同じです^^

    1年位前に言った通り
    月足にレンジ雲出現するのではないかと今も考えています。
    ちなみに週足は既に出現しています。


    >ドル円は円売りポジションの解消で下げてるのかもしれませんが、
    ユーロドルは史上最大のユーロ買いポジションのまま上昇してますね。

    ドルがひたすら売られているんですよ。

    ですのでユロルの買いポジ多くてもユロルは上がって
    ドル円は下がっているんです。

    ドルインデックスのチャートが
    天井のネックラインを割ってしまったので
    その売りが発生しているんだと思います^^;

    画像をご覧下さい。
    あの緑の線がドルインデックスです。

    ネックライン割っているでしょ。

    米国利上げしているんで皆ドル強いと思っているのですが
    2017年の1月を天井にドルは下げ続けています。

    ドル円が日足でレンジだった時も
    円の要因でジグザグしていただけで
    ドル自体はずーと下げているんです。

    ですのでドル安によりNYダウが堅調で、
    逆にドル円はドル安なので上がらない訳です^^

  • >>No. 9032

    こんにちは。

    >倒産といえば、大企業が倒産危機で国の救済措置の有無は何を基準に判断されるのでしょうか?

    「表向き」はやはり「国民が困るか困らないか」でしょうね。

    でっ、
    「裏向き」はやはり「自分達が困るか困らないか」w

    基本的には「銀行」とか「東電」とか
    「税金」入れても余り文句を言われなさそうな所だと思います。

    「もし潰れたら大変な事になってしまう!」・・・って
    言い訳出来る会社w

    東芝とか大手ですが、
    「別に東芝潰れても他の家電メーカー沢山あるし・・・」

    ・・・・見たいな所は税金入れられないと思います。

    でもオリンピックなんかに何兆円もかけるなら
    東芝が身売りした子会社とか国で買った方が
    100倍日本のためになりそうな気がするんですが・・・

    日本はほんと最新技術駄々漏れですので^^;

  • >>No. 9030

    >信用金庫って規模が小さいから、あまり好きじゃないんですよね。
    ゆうちょはどうですかね?

    勿論「ゆうちょ銀行」が一番良いですよ。
    と言うか大手銀行より安全ですw

    民営化と言えどいざとなれば何だかんだで
    お国が出てきそうなので^^

    信用金庫の話はペイオフ
    マックス値の1000万円以上ゆうちょに積んでいて
    更に大手銀行以外での話です。

    まぁでも「ゆうちょ銀行」は流石に潰れないと思うので
    今の所は倒産リスク考えなくても良いと思いますが^^

  • >>No. 9028

    >信用金庫まで手数料取られないですかね?

    うーん、どうですかね。
    でも逆に信用金庫って顧客殆ど大手に取られて
    資金集め大変そうなので顧客増えればうれしい気がしますが^^

    でも余りに増えてしまうと大手と同じ「金余り」の現象が起きるので
    そこまで行くと分かりませんね。

    個人的は顧客増えるとサービス悪くなるので
    余り増えて欲しくないんだけどw^^

  • >>No. 9026

    >口座維持手数料が本当に実現したら我々はどうすれば良いでしょうか?

    手数料払ってもメリットあればそのままで良いでしょうし、
    メリットなければ解約すれば良いのではないでしょうか。

    というかそれ以外
    我々にはどうする事も出来ませんので^^;

    お金積んで置くだけなら信用金庫とかでも良いんじゃないですかね。

    別に大手でなくても何かあった場合は
    ペイオフ(預金保護)で1000万円+利息は戻ってきますので
    自分のお金下ろすだけで何十分も時間取られる大手より
    よっぽど便利だと思います。

    まぁ仕事の振込み等でどうしても
    大手銀行の口座が必要な時もあるので
    その場合は1,2個だけ残しておけば良いと思います^^

  • というか、そもそも銀行が無能すぎるからいけないんだけどw
    「ちゃんと働けよ!」って感じです。

    国民から金集めて日銀から利息貰っているだけで
    遊んでてもお金がジャブジャブ入ってきてた状態が忘れられず
    一向に努力しないので、こういう状態になる訳です。

    今の銀行は只の「国民の金の中抜き」ですのでw

    国民の金を集め、国債を買い、その国債の利息は
    回りまわって国民の税金から支払われる。

    つまり極端な事言うと
    銀行にお金預けると、貰う利息の数倍の税金を支払う事になります。

    自分で貸したお金の利息を自分で支払っているんです。

    そして中抜きされているので、
    自分で支払って額は貰っている額の数倍取られていますw

    ほんと「バカか!」って感じですw

    そもそも銀行の本来の業務は、
    将来的に有望なベンチャー企業や優良企業を見つけだし、
    そこにお金を投資するのが銀行の本来の役目で、
    「晴れの日に傘を貸して雨の日に傘を返せと言う」のが
    銀行の役目ではない訳です。

    ・・・・・

    また段々本題からそれて、
    話が完全にいつもの銀行バッシングになって来たので、
    この辺りで止めときますw

    ・・・という事で、
    ちょっとこの「口座維持手数料」件は要注意ですので
    皆さん注視致しましょう^^

  • 皆さん、こんにちは。
    今回は久々に「相場」に関わるネタです^^

    「3メガ銀、口座維持手数料を検討 マイナス金利で苦境」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171231-00000002-san-bus_all

    以前日銀がマイナス金利を導入した時も
    この話が出ていたのですが、
    再びこの話が取り立たされています。

    なぜこの話に私が注目しているのかと言うと、
    板でも何度かお話していますが「経済は銀行から傾く」からです。

    株でもそうですが「銀行株」下がりだし、
    その後他の株も一気に悪くなったりします。

    「バブル崩壊」の時もそうでした。
    土地の法律に国が手をいれ、銀行が貸し出しから
    貸しはがしに転じたのをきっかけに一気に崩壊です。

    また「バブル崩壊」からの復活の「いざなみ景気」の始まりも
    「りそなショック」後に「りそな銀行」に公的資金を導入した所から
    始まりました。

    「銀行は国が絶対に潰さない」
    この決意により底打ちしたのです。

    銀行は経済活動の「心臓」なので、
    必ず「銀行」から復活し、「銀行」から崩壊するのです。

    さて、話を始めに戻します。

    この記事から「幾つかの事実」と「幾つかの未来」が
    予想できます。

    「幾つかの事実」は「お金を借りる人間が居ない」と言う事です。

    景気が良くなるとリスクを取り銀行からお金を借りて
    投資を拡大するのですが、これが起きていないのは
    「景気が本当はそれ程良くない」か
    「リスクを取ってまでお金を借りる人間が居ない」か
    のどちらか、又はその両方と言えます。

    また「幾つかの未来」ですが、
    もしこの「口座維持手数料」を民間レベルでも
    行った場合、当然銀行口座の解約が多数発生すると思います。

    まぁこれが経済に取って良いか悪いかは
    考えなくても分かりますよねw

    またもう1つの未来は、
    銀行の圧力に屈指「日銀によるマイナス金利の停止」です。

    つまりQE(量的金融緩和政策)の終了、テーパリングです。

    ようはこの件は日銀への只の嫌がらせですw

    こちらは円高要因ですので、
    「為替」や「株」に非常に影響を及ぼします。

    つまり、この件はどちらに転んでも
    余り良い自体がおきません。

    今まで通りが一番ベストなのですが
    それだと銀行が不満な訳です。

    さて、どうなるでしょうかw

    続く・・・。

  • >>No. 9020

    こんにちは。

    >韓国の大統領が北よりの人に代わって、韓国と北朝鮮の関係が良好になっていくのでしょうか?

    今回もいつもの状況により
    米国よりになったり、中国よりになったりの
    一環だと思いますよ^^

    本気で考えている訳ではないと思います。
    仮に本人達がそうしたくても地政学的に無理ですし。

    米国とロシアが仲良くなれば
    可能だと思いますが^^;

    それに韓国人だって
    今更「民主主義」止めたくないでしょw

    北の将軍様だって権力手放したくないでしょうし。

    ですので「北より」と言う事は
    結局は「中国より」という事なので
    韓国の貿易は中国で持っているので
    その辺りで中国に少し媚とこうという話だと思います。

    「THAAD」の導入で中国怒らせちゃたので
    これはまずいと言う感じなんでしょうね。

    まぁ韓国の地理的状況、貿易的立場からみたら
    それは仕方ないですね^^

  • >>No. 116725

    こんにちは。

    >ビットコインをやっておられますか?

    残念ながらやってないですw

    株も先物ももうやってないので
    相場関係はたまにFXで遊ぶ程度です^^

    そう言えば話変わりますが
    以前マサさんやしろさん達と一緒に行った
    お店(あえて店名は伏せときますw)
    今月で閉店するらしいですね。

    歴史あるお店なのに残念ですね^^;

  • >>No. 116723

    こんにちは。

    >司馬遼太郎原作の幕末の薩摩中心の話しで、「 跳ぶがごとく 」が
    ありましたよね。

    「黄金の日日」以降の大河ドラマ全てみているので
    「翔ぶが如く」も1年間見てたんですが
    どんな話だったのかまったく記憶にないですねwww

    鹿賀丈史さんが何となく覚えてはいるのですが^^;

    西田敏行さんは「武田信玄」の時の
    山本勘助のイメージ強すぎて
    その後の「翔ぶが如く」の時の西田敏行さん
    全然記憶にありません^^;

    もう10年位経つと見たドラマの内容全て忘れてしまうので
    最近見る意味無い気がしてきましたw

  • >>No. 9017

    >相場の話も関心ありますが、他の話も非常に興味深い話が多くて楽しいです。

    それでは早速面白い話を一つ。

    どこかの記事で読んだのですが
    昨年NYダウがあんなに上昇したので
    ヘッジファンドはさぞかしホクホクだと思ったら
    倒産しちゃったヘッジファンドかなりあったみたいですw

    つまり、NYダウ空売ってたんですwww

    確かに皆2017年の頭あたりとか
    大御所の方々も「NYダウは完全にバブル! 2017年は暴落する!」
    って言ってたじゃないですか。

    もう売り仕掛け済ました後に
    ポジショントークで言ってた訳です。

    所が空売りの損切りで一向に下がらない。

    あんな高値買うわけないので、買いの利食いもおきない為に
    更に下がらず、過熱感まったくなしで少しづつ少しづつ
    空売りの損切りで年末まで上がって言ってしまったものだから
    もう我慢ができず最終的には廃業らしいです。

    まぁ、普段大暴落して皆が困っている時に
    いつもは一人でニヤついているヘッジファンドですので
    自業自得と言えば自業自得だけどw

    やっぱNYダウは、どんなに下がりそうでも
    空売っちゃいけませんねw^^

    ビットコインもそうですが多分昨年の相場は
    「天国を見た人」と「地獄を見た人」の両極端に
    完全に分かれた感じだと思います^^

  • >>No. 116719

    しろさん、
    明けましておめでとう御座います。

    今年も宜しくお願い致します^^


    >株価が高いのが気になりますがね。

    ほんとどこまで上がるんですかね^^

    NYダウとかも最高値更新でまだ上げ続けてますが
    やはり昨年はビットコインが凄かったですね。

    ほんとジェットコースターのような相場でした^^

  • >>No. 116716

    >ブレインさん、お久ぶりです^^

    ムクダさん、
    明けましておめでとう御座います。

    今年も宜しくお願い致します^^


    でっ、いきなりまた大河ネタですが、
    「おんな城主 直虎」まぁまぁでしたね^^

    そして今年の「西郷どん」ですが
    渡辺謙さんや斉藤由貴さんの不倫スキャンダルや
    市原悦子さんの病状でのナレーター降板など
    いきなりトラブル続きのようですw

    まぁ今回は初めから余り期待してないので
    いいけどw

    流石に同時代ネタの大河の「篤姫」を越えるのは
    ちょっと難しそうですね^^

    脚本が中園ミホさんなので
    そこだけ少し期待してます。

    只当たり外れが激しい脚本家さんなので
    失敗した場合超駄作になりそうですがw^^

    あと原作が林真理子さんなので
    そこが一番心配ですwww

  • >>No. 9015

    シドさん、
    明けましておめでとう御座います^^

    2009年に立ち上げた野球部板も
    今年で9年目に突入ですw

    あと少しで10周年です^^

    なんかシドさんとも長いお付き合いになりましたねw

    取りあえず10周年目指して
    今年もお互い頑張りましょう!^^

  • FSCの皆様。

    明けまして、おめでとう御座います。

    今年も宜しくお願い致します^^

  • 皆様。

    明けまして、おめでとう御座います。

    本年も宜しくお願い致します^^

    ・・・・

    さて! 取りあえず寝るかw

    明日は早起きしないといけないので^^;

  • >>No. 9012

    >今年もお世話になりました。

    いえいえ、
    こちらこそ大変お世話になりました。

    今年も宜しくお願い致します^^

本文はここまでです このページの先頭へ