ここから本文です

投稿コメント一覧 (1772コメント)

  • 現在「5アイズ」に
    こてんぱんにされている中国。

    このタイミングで30年の沈黙を破り
    「となりのトトロ」初上映するらしいですw

    約6千カ所の映画館で上映予定。

    映画館の数も凄いですね^^;


    中国「メイ(英連邦(5アイズ))の馬鹿!」

    ・・・って感じですかねw^^

  • >>No. 9598

    こんばんは。

    >200日線といえば、株式は日米共に割り込んでますがドル円はまだ上回って
    推移してるのでどちらが正しいのかなぁ?

    株の方見た方が良いと思います。

    株価下がると利上げ止まってドル円も下がってしまうので。

    逆にドル円側が米株に影響を及ぼす事は
    大きく上昇するか下降するかしない限り有りませんので。

    それに今年のドル円は月足スクィーズ中ですので大きく動く
    可能性は低いと思います^^

  • 「ドイツ、ファーウェイを政府調達から排除せず」
    ttps://jp.reuters.com/article/germany-telecoms-idJPKBN1O628P

    非常に分かり易いレッドチームw

    取り合えず、ドイツは「5アイズ」に逆らいましたw

    中国傾けばドイツ銀行も傾くので
    そりゃ必死で抵抗するわなw
    そしてドイツ銀行が傾けば「リーマン・ショック」所の話では無いw

    あとはフランスですが、
    フランスは今それ所ではない^^;

    「昨日やっていたフランスのライブ中継」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=vEcYzBGfKBA&feature=youtu.be

    もう映画みたいになっちゃてますw

  • >>No. 9592

    こんばんは。

    >今年の最安値をキープ出来るかが分岐点と考えています。
    大きな利益を狙うなら怖いところを攻めないといけませんが…

    NYダウとか下げキツイので気を付けて下さいね^^;
    結構危ない位置なので。


    >やはり米国の影響力は強力ですから、中国潰されるかな?

    その辺のお話も今度投稿しようと思っているのですが
    まぁ中国潰すのはもう手遅れです。

    この話しだすと話長くなるのでまたいつか^^


    それと中国に掛ける関税も米国にとって「諸刃の剣」です。

    中国に関税を掛ければ米国はインフレになってしまうので
    何度かお話している通り「国の借金」の多い国は
    インフレになれば利息の支払いが膨大になり終りです。

    おまけに今回90日間関税猶予期間として延期しましたよね?

    あれ中国の為ではなく
    関税を掛ければ年末のクリスマス商戦のコスト高になってしまうので
    その期間をきっと避けたんだと思います。

    まぁ、今回の戦いは結構見ものですよw^^

  • 今回は2本立てで行きます^^

    と言うか最近面白い事件多すぎて
    時間なくってネタが消化しきれない^^;

    と言う事で2本目は、
    板でも何度かお伝えしている「イールドカーブ」に付いてです。

    「イールドカーブ」に付いて書いたの結構前なので
    ちょっとお浚いして起きますか^^

    「イールドカーブ」とは、
    期間が異なる債券などの利回りをグラフにしたもので
    この2つのラインの傾斜が急激になる事を「スティープ化」と言い、
    そして長短の金利差が縮小して平行になって行く事を「フラット化」と言い、
    最終的には「長短金利が逆転」し、これを「逆イールド」と呼びます。

    でっ、この「逆イールド」が発生すると
    景気拡大が終了しリセッション(景気後退期)入りすると言われています。

    そして先日ついに、2007年以来の米国債の3年と5年の債利回りが
    「逆イールド」を起こしました。

    残すは、2年と10年債の「逆イールド」のみ。

    これが起きると米国はリセッション入りの可能性が高い訳です。

    まぁ「逆イールド」が起きたから問題が発生するのではなく
    問題があるから「逆イールド」になるんですがw

    つまり「そろそろ気を付けましょう」と言う事です^^

    一般的な市場のコンセンサスは
    米景気拡大は2020年位までと考えている方が多く
    と言う事は未来を先取りする株式市場は半年から1年先に
    折込に行きます。

    勿論「米景気拡大が2020年位まで」と言うのは
    実際は誰にも分からないのですが、
    これを信じている人が多ければ多いほど
    実際に売りポジが増える訳です。

    特に今の世界情勢をみると
    何が合ってもおかしくない状況ですので
    売買の際は十分お気を付け下さい^^

    と言う事で、今週は以上です^^

  • ちなみに米国が何故「ファーウェイ」潰したいのかと言うと
    この「ファーウェイ」が中国の人民解放軍が作った企業で
    軍事に直接繋がっているからです。

    だから嘘吐き米国の事だからチップが有ったとか
    そういう話は話半分で聞いておいた方がいいです。

    本当かもしれないし嘘かもしれない。

    日本政府(与党関係者)も「余計なもの」が見つかったと言ってますが
    その「余計なもと」とやらを見せて下さいって感じw

    おまけに、いつもの「○○関係者」w

    嘘くせーニュースの時にロイターとかが良く使う
    突っ込まれた時に責任回避出来る必殺技。

    余計なものは「嘘ばかり吐いているあんたらだよ」って感じですw

    仮にもしこの話が本当だとしたらそもそもそんな危険な製品を
    何の確認もせずに市場に流通させている
    日本政府のセキュリティー管理の甘さの方が大問題。

    更に米国は実際日本で盗聴してスパイ活動していたのだから
    iPhoneなどの米国の製品を分解して調べる方が筋。

    ほんと嘘吐きばかりで困る^^;

    中国が嘘吐きなのは勿論の事、米国も日本も嘘吐きの集まりなので
    彼らの情報を鵜呑みにしないように気を付けましょう^^

    人は金や権力の為なら平気で嘘を吐きますので。

    ・・・と言う事で長くなりましたが
    今回は以上です^^


    PS

    というか、
    サイバーセキュリティー担当大臣の持ってたスマホ
    大丈夫なんかいw

    まさか「ファーウェイ」じゃないですよね?w

  • 第二次大戦時「枢軸国」が「共産主義者」を抑えていたのに
    この「枢軸国」を倒してしまったために「共産国」を
    抑えられなくなってしまった。

    カナダはこないだ中国人にこれ以上土地を買わせないように法改正し
    米国も中国が米全土に広めようとしていた「孔子学院」を規制。

    そもそも第二次世界大戦で米国が日本と戦争をした理由の一つが
    「中国」の利権を日本に取られるのを阻止する為であり
    今まで「中国」利権を散々利用してきたのが
    この「イギリス、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ」の
    「ファイブ・アイズ」と言う事。

    所が中国が力を付けてきてしまったので
    今度は逆に自分達の国が乗っ取られそうになり
    只今慌てている最中www

    でっ、ファーウェイのカメラにもドイツの「ライカ」のレンズが付いているよに
    「ドイツ」と「フランス」経済は完全に中国チームなので
    「お前ら分かっているよな?」と米国がどちら側に付くのか揺さぶりをかけている最中。

    更に「オーストラリア、ニュージーランド、カナダ」とか
    中国で儲けているんだから心の中では
    「ほんと止めて」って感じだと思うけど
    「ドイツ」「フランス」と違い
    アメリカ、イギリスに逆らえる訳でもなく結局は言いなり。

    むむむ・・・ これは楽しくなってまいりましたw^^

    「ファイブ・アイズ」が果たして中国人止められるか、
    結構見ものですw^^

    続く・・・

  • 「ファイブ・アイズ(5つの目)」とは何かと言うと
    大英帝国の元植民地国家の情報機関を纏めたもので

    イギリスの「政府通信本部(GCHQ)」
    アメリカの「アメリカ国家安全保障局(NSA)」
    カナダの「カナダ通信保安局(CSEC)」
    オーストラリアの「参謀本部国防信号局(DSD)」
    ニュージーランドの「政府通信保安局(GCSB)」

    のエリザベス女王を中心とする
    イギリス連邦の仲間の5ヶ国のスパイ機関による協定組織です。

    まぁこの5ヶ国とイスラエルは一ヶ国として見たほうが
    世界情勢を見る上で分かり易いと思います。

    更に組織名がフリーメイソンやイルミナティと同じ様に
    似非ユダヤ人の大好きな「○○の目」ですw

    「プロビデンスの目」とか「5つの目(ファイブ・アイズ)」とか
    ネーミングセンスが完全に中二病w

    要するに今回もいつものように
    裏に「似非ユダヤ人」が居ると言う事ですよw

    でっ、話戻すと
    元々この組織は第二次世界大戦中にイギリスとアメリカが共同で
    ドイツの暗号機の「エニグマ」解読などを目的として作られ、
    その後同じアングロサクソン諸国である
    カナダ、オーストラリア、ニュージーランドが加わった訳です。

    でっ現在この「ファイブ・アイズ」が米国の同盟国であるドイツや日本や
    そして世界中で「違法なスパイ活動」をしていて
    「エシュロン」と呼ばれる軍事目的の通信傍受システムを使用し
    イギリス連邦の情報機関同士で情報を共有している訳です。

    この5ヶ国が結んでいる協定を「UKUSA協定(ウクサきょうてい)」と言います。

    当然「日本のセキュリティー担当大臣」は
    「USBポート」ってなんですか?
    ・・・ってレベルなのでスパイし放題w

    政治家や官僚や企業がメールや電話で話した事も
    全て「ファイブ・アイズ」に筒抜けな訳です。

    ・・・と言う事で今回も「ファイブ・アイズ」の「連合国」の国家が
    同盟諸国と言う名の「枢軸国」である
    日本・ドイツ・イタリアにファーウェイを使うなと命令をだした訳です。

    非常に分かり易い構図w

    続く・・・

  • 皆さん、こんにちは。
    今回は最近話題の2つのニュースを野球部目線で書きたいと思います^^

    まずは最近のニュースの流れから。


    ゴーンさん逮捕。

    日産を取り込もうとしたルノーはフランス政府が株主。

    マクロンさんは
    「ガソリン車を廃止して電気自動車を推進しようと考えていた」
    その為に日産が欲しく、
    更にその財源の為に「燃料税」を引き上げようとしていた。

    そしてデモ勃発。

    フランスが儲かると中国も儲かり、そして
    「ガソリン(石油)」が売れなくなると困る国はどこなのか?

    ・・・・・・


    PCに中国のスパイチップが付いると米メディアが発表。
    (こないだ板に載せたロイターの記事)

    オーストラリア、ニュージーランドは
    ファーウェイの5G通信網構築への参加を禁止。

    ファーウェイを使用するなと米政府が
    日本・ドイツ・イタリアなどの同盟諸国に要求。

    日本政府(与党関係者)がフェーウェイの製品を分解。
    「余計なもの」が見つかったと発表。

    ファーウェイのCFOがカナダで逮捕。

    そして逮捕の発表があったその日に
    LTE基地局でファーウェイ製品を使用している
    ソフトバンクが大規模通信障害発生。
    (※公式発表はエリクソン製交換機のソフトウェアのミス)

    東京証券取引所への上場を控えた矢先の出来事。

    ・・・・・

    中々陰謀論めいて面白くなってきましたw^^


    米国が中国がスパイ活動をしていると思うのは無理は無い。

    なんせこないだまで自分達が同盟国の日本でスパイ活動をしていたのだからw

    これは以前板でもご紹介しましたが
    NSA(アメリカ国家安全保障局)の
    大規模盗聴事件「ターゲット・トーキョー」と言うもので
    内閣府、経済産業省、財務省、日銀、三菱商事の天然ガス部門、
    三井物産の石油部門などなどを米情報機関が電話の盗聴していて、
    この内部文書をウィキリークスがすっぱ抜いてそれを公に公開。

    そして日本でスパイしたこの情報を
    「イギリス、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ」の
    「ファイブ・アイズ」で共有していたという事件。

    続く・・・

  • >>No. 9583

    >ソフトバンク上場前の通信障害は痛いでしょうね。
    どこかにサイバー攻撃喰らったとか?

    次の投稿でこの辺のネタ少し取り上げます^^


    >水道民営化って外資の参入とかで日本にとっては危険な事でしょうか?

    いつものように数年か数十年後に問題が発生する可能性が有りますねw


    >日本企業も参入するけど。

    確かフランス企業が入っているんですよね^^

    ちなみにこのフランスですが過去に水道民営化したら
    企業がまったく情報開示せずに危険だと大問題になり
    「これはダメだ」と失敗を認め
    また公的機関が管理する事になりましたw

    こないだの「サマータイム」も
    EUが失敗だから「サマータイム廃止」しようと決めた3日後に
    日本政府が「サマータイムを検討」する会議をしてましたw

    つまりアホの集まりなんです。
    日本政府は^^;

    国民と企業が寝る間も惜しんで働いているので
    日本はこれだけ持っているだけで
    ほんとはこの人達がいなければもっと楽に良い暮らしが出来ると思います。

    ちなみにこのアホの「日本の国会議員の年収は世界一」です。
    米国より上です。

    それとこの日本政府、いずれ農協を潰しにかかると思います。

    この農中金(農林中央金庫)には莫大なお金があり
    米国の命令(年次改革要望書)で行なった郵政民営化の時のように
    またこのお金を狙っています。

    「米」と「水」を外資に売り渡すってもう完全に国家として終わってますねw

    水道が老朽化しこの費用に金が掛かるからとかアホの極みで
    本来は合法の「建設国債」を発行して、これらのインフラにこそお金を注ぎ込み
    公共事業により「内需拡大政策」を行わなければいけないのですが
    本来「違法の赤字国債」ばかりを拡大しその利息の支払いで
    増税しないとやっていけない状態になってしまっている訳です。

    一番「法」を守っていない国が日本国家w

    今、日本中の道や橋などが老朽化していて非常に危険な状態なんです。

    元を取れないオリンピックなんかにお金を費やすなら
    こういう部分にこそお金を注ぎ込まないといけないのですが
    目先の金しか気にせずアホなので遣らないんですw

    まぁ「グローバル化」するとこうなる訳です^^;

  • >>No. 9582

    こんにちは。

    >日経平均ダブルボトム完成したけどスッキリしない値動きで騙しの可能性もあるかなぁ?

    NYダウが200日線を下抜いているので十分
    気を付けて下さいね。

    かなり胡散臭いニュースも続々と増えて来てますし^^;


    >NYダウが中長期的に優良な投資先だと思ったけど、金はどうでしょうか?
    配当付かないのがネックですが…

    投機で差益狙いで短期で回すなら
    株でも金でもビットコインでも
    値が短期である程度動くものなら何でも同じですが、
    長期目線でロングスパンで考えているなら
    極端に下がった時に「期間分散」と「価格分散」して
    それこそ「投資」という感覚で少しずつ買うのがいいのではないでしょうか。

    昔は金って言うと「有事の際のドル買い、金買い」でしたので
    株などのメインの投資先のリスクヘッジの「安全資産」としての役割で
    購入するパターンが多かったですが
    今は各商品の関連性がどんどん無くなって来ているので
    まぁ、無理して購入するメリットも減ってきているのかも知れないですね。

    そう言えば昔はスイスフランも「安全資産」と言われていましたしねw

    「安全資産」目的で投資して「スイスショック」とか喰らったら
    ほんと目も当てられない^^;

    後は仰る通り、
    金は個別株と違い上場廃止になって無くなる事は有りませんが
    その代わり配当が付きませんので、そこをどう考えるかでしょうね。

    まぁ、

    「すべての卵をひとつの籠に盛るな」

    ・・・の分散投資目的で
    安い所を少しだけ購入するなら良いのではないでしょうか^^

    但し投資目的で「長く保有するもの」は必ず「少しだけ」にした方がいいです。

    「天才でも無い限り自分が買った位置が大底」な訳有りませんので^^

    買った後に更に安くなる可能性が高いですので
    そこはお気を付け下さい。

  • ttps://www.dailymail.co.uk/news/article-6449407/Fresh-violence-Paris-riot-police-use-tear-gas-batons.html

    もう、フランス
    ちょっとした内戦状態w

    観光で食っているのに首都がこんな状態で
    マクロンさん日産がどうこう言っている場合じゃないと思う^^;

    つーか、ゴーンさんの件といい
    今回のデモの件といい
    なんかタイミング良過ぎるなぁ・・・

    また裏で米国絡んでいるのではないかと
    疑ってしまう^^

  • >>No. 9578

    しかし「グローバル化政策」によるグローバル化した世界では
    企業が人材不足になると物価の安い海外から移民を入れたり
    工場自体をその国に作ったりする訳です。

    当然人材確保の心配がないので給料を上げる必要もなく
    国際競争力を付ける為に更に安い給料で働いてくれる人材を探す訳です。

    そして人口以上に物が大量生産される為に
    物の価値はどんどん下がり、
    このスパイラルが発生すると
    安売り合戦になって「デフレ」になってしまうんです。

    ここに幾ら「お金の量」を増やしても意味がないんです。
    「お金が少ない」んじゃないんです。
    「グローバル化により安い物が多い」んです。

    だからこれだけ日銀が金ばら撒いても
    デフレから抜け出せないんです。

    そして一旦こうなると「卵が先か鶏が先か」状態になり
    お金が無いから安い物しか買えない。
    企業は安い物しか売れないから更にリストラし給料を減らして安い物を作るしかない。

    そして国は企業から税金が上がらず、逆に社会保障費は増えるので、
    その費用を賄う為に増税を行うので更に国民のお金がなくなる。

    これを繰り返しているうちに更に生活が苦しくなり
    徐々に人口が減って行くんです。

    そして人口が減ってきたので更に安い人件費で働いてくれる移民を入れる。

    ・・・・

    ほんとアホ過ぎるw
    こりゃ完全に滅びます。

    取り合えずもう「増税」に限界が達するまで
    行く所まで行くしかないですね^^;

  • >>No. 9578

    >外国人労働者を拡大するとの事ですが、
    介護などの外国人労働者を受け入れられない業種はどうなるのでしょうか?
    人手不足倒産とか言われますが。

    一応フィリピンなど東南アジアから介護の人達沢山きてますよ。
    まぁそれでも足りないと思いますが。

    本来は日本人に遣らせるべきなのですが
    遣りたい人は沢山居るのに給料が安過ぎで生活できないから
    続けられないんです。

    私の親戚にも介護の仕事を遣っている人がいるのですが
    若いうちは安い給料で我慢出来るんですが
    結局給料が安すぎるので続けて行く事が出来ず
    辞めてしまうんです。

    例えばフィリピンとかだと1ヶ月1万円しか稼げないような人が
    日本だと16万円位貰えるので日本で数年間だけ稼いで
    自国に返えれば大金持ちでずーと暮らせるのですが、
    日本人にも同じ様に16万円しか支払わないので
    生活するのが精一杯で結婚する事も出来ず
    結局介護職を辞めてしまう訳です。

    要するに人にもグローバル化の影響が出ている訳です。

    中国などの海外から安い製品が入ってきますよね。
    そうすると同じ様な物を作っていた国内産業が潰れてしまう訳です。

    それでその人達はお金が無くなってしまうので
    更に海外の安い製品しか買えなくなるんです。

    これが「デフレ」です。

    「グローバル化」推奨してて「デフレが止まらない」って
    「そりゃ当たり前でしょw」って話です^^;

    「物の価格をグローバル化で下げている」訳ですからw

    それで「景気」が悪いのは全て「デフレ」のせいとか
    頭おかしいのかと思いますw

    例えば「移民」を入れないとしますよね。
    そうすると人材不足になるので企業は人材を確保する為に給料を上げるんです。

    バブルの時がそうだったでしょ?

    「ぜひ、うちの会社に来てください!」って
    給料を上げ、サービス合戦をするんです。

    給料が上がるのでその人達は沢山消費をするんです。
    沢山消費をするので企業は更に儲かり景気が良くなるんです。

    そして当然景気がいいので人口も増えだし更に消費者が増えるんです。
    このスパイラルが発生すると景気が良くなるんです。

    そしてこの「バブル景気」は「低金利政策」と「公共事業拡大」という
    「内需拡大政策」を行なったので起きたんです。

    続く・・・

  • 次の気になったニュース。

    外国人労働者を拡大する「出入国管理法改正案」を閣議決定。
    ttps://www.mag2.com/p/money/559713

    もう止まりません。
    治安悪化で大事件が起きるまで
    ノンストップで行きます^^;


    次の気になったニュース。
    燃料価格の高騰と高すぎる税金に抗議するフランスのデモ
    「黄色いベスト運動」

    ttps://www.nicovideo.jp/watch/sm34246398
    ttps://www.huffingtonpost.jp/2018/11/24/paris-champs-elysees_a_23599764/

    デモの目的は「全ての税金を下げる事」。

    素晴らしい^^

    まぁ今の日本人では不可能ですね。
    日本では外国人移民の数が増えるまで無理w

    移民の数が増えてその移民が「税金下げろ」とデモ活動した時
    日本の増税は止まるかも知れないです。

    当然その時は東京のお店とかガラス割られたり
    火を付けられたりそんな状態です。

    先進国のフランスですら移民入れればこんな状態なんですからw
    「原因」が同じなら「結果」も同じなので当然こうなります。

    そして治安維持の為に警察や軍隊増やして
    その費用が嵩みまた増税ですw

    以前から言ってますが
    「増税」が止まった時に日本は良くなると思います。

    幾ら数値上の景気が良くても
    「増税」が止まらないうちはそれは只の見せ掛け上の好景気なので
    幾ら増税しても増えた分全て無駄なものに使ってしまい
    お金が別の場所に移動するだけで
    一部分に溜まって循環しないのでまったく意味ないんです。

    あとは日本人がこれに気が付き行動するのが早いか
    気が付かないまま消滅してしまうのが早いかですね^^;


    おまけ

    「フランスパリの地下鉄」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=EuEDuye-JmE

    駅汚い上に、黒人多すぎ。
    おしゃれなパリジェンヌは何処行ったw

    ほんと発展途上国かと思った^^;

    グローバル化恐るべしw

  • 皆さん、こんにちは。

    今週も私の気になったニュースを載せたいと思います^^

    「ゴーンさんネタ」は今週もスルーw
    というか「ゴーンさんのニュース」とかに
    踊らされている場合じゃないと思います。

    以前も言いましたがああいう大騒ぎしているニュースが出ている時は
    裏で必ず日本政府が何か重要な事を決めている時が多いですので^^;


    それではまず
    今回はこちらから^^

    「F35購入検討 100機で1兆円超」
    ttps://www.asahi.com/articles/ASLD13VXBLD1ULFA003.html

    予想通り関税の変わりに
    裏で軍事兵器買ってたでしょw

    これがどういう事なのか説明します。

    一言で言ってしまうと
    輸出企業などの「車会社に国民の税金を渡している」と言う事です。

    「輸出企業」に関税を掛けさせない変わりに
    国民の税金で「軍事兵器」を買う。

    「お金はどこから何処に流れているのか?」
    ・・・と言う事です。

    トランプさん「巨額の対日赤字があるが、減少してきている」って
    言ってますよね?

    と言う事は日本は「トータルの損益」で大した儲かっていないんです。
    国民の税金が輸出企業流れているだけと言う事ですね。

    つまりお金の場所が変っているだけ。

    当然このお金がトリクルダウンで回転すればいいのですが
    輸出企業と言うのは世界中のグローバル輸出企業と競争している為に
    いざと言う時の為にこのお金は内部留保してしまう為に
    お金が回ってこないんです。

    以前から何度も言っていますが
    「グローバル化政策」でなく「内需拡大政策」をしないとダメなんです。

    これを続けていると借金が増えて人口が減って
    日本人が消滅して終りなんです。

    おまけに関税と引き換えに
    「主要農作物種子法」もドサクサにまぎれて改正したので
    主要農作物である米、大豆、麦などの遺伝子操作された
    モンサントの危険な物も
    これから米国から日本に大量に入ってきます。

    まぁ、この話は長くなるので
    また機会があったら書きたいと思います^^


    次の気になったニュース。

    「来年度予算案 100兆円突破」
    ttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20181201/k10011730701000.html

    お金使いまくっているんで
    当然こうなるw

    続く・・・

  • >>No. 9573

    こんにちは。

    >NYダウの10年周期の暴落って今回の暴落でしょうかね?

    それは結局後からになってみないと分かりませんね。
    長期周期は平気で1,2年の誤差が出ますので^^;

    まぁチャートだけ見れば
    まだラス押しは割っていませんので
    ラス押し割るまでは上昇トレンド継続です。

    只既に10年間景気拡大局面を継続しているので
    いつリセッション入りしてもおかしくない状況ですので
    そこだけはご注意下さい。

    結局、今の部分が大天井なのか中段持合なのか
    後からになってみないと分かりませんので
    天井の可能性はあっても
    ラス押し割るまでは押し目買って行って
    ラス押し割ったら損切りして諦めるか、
    もしくは危険な所は手を出さずに
    現金比率を上げて次の大暴落まで待つかのどちらかですね^^

  • 皆さん、こんにちは。

    今回も前回に引き続き
    私の気になったニュースを取り上げたいと思います^^

    ちなみに「ゴーンさんネタ」じゃないですよw

    私の今回気になったニュースはこれ^^

    「日本のサイバーセキュリティ担当大臣コンピュータを一度も使ったことがない」
    ttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/16/news109.html

    まぁ板でも
    「年金名簿流失事件」や「コインチェックのNEM盗難事件」の時などに
    警察も官僚も無能集団でサイバーセキュリティ皆無なので
    そんな状態で移民なんて入れたら大変な事になると
    言う話は何度かしたと思いますが、
    無能無能とは思っていても流石の私もここまで無能だとは思いませんでしたw

    「2020年東京オリンピックの担当大臣」であり
    「日本のサイバーセキュリティ担当大臣」でもある「桜田義孝議員」。

    桜田「私は部下に指示を出すので、パソコンを打つことはない。」(`・ω・´)何か問題でも?

    桜田「だが、我々の仕事は完璧だという自信がある」(๑•̀д•́๑)キリッ

    桜田「モットーは、努力に勝る天才なし」(-Ò。Ó-).シャキーン!

    「USBポートが何を意味するか全く分からない」( ̄・ω・ ̄) ねぇ、それって美味しいの?


    マジかwww
    私の予想を完全に超えてきたw^^;

    まさかこの世界にパソコン一度も使った事の無い
    「サイバーセキュリティ担当大臣」が存在するとは流石に思わなかったw

    つーか、セキュリティうんぬん以前に
    メールとか書類作成とか通常業務は一体どうしているんだろ^^;

    モットーが「努力に勝る天才なし」なのに
    「サイバーセキュリティ担当大臣」がPC覚えないとか
    まったく努力していないw

    もうほんと税金の無駄
    誰か何とかして^^;

  • >>No. 9568

    こんにちは。

    >今回の暴落ってアップルショックなのか米中貿易摩擦なのか、原因がイマイチはっきりしませんね。
    iPhoneの売り上げ鈍化くらいでアップルショックですかね?

    いつもの只の後付でまったく関係ないと思います。
    単純にチャートが上がりすぎたから下がっただけです^^

    只下がるには「何かもっともらしいネタ」が必要ですので

    今回はそれが

    「アップル・ショック」
    「エヌビディア・ショック」
    「ゴーン・ショック」

    の「サザエさん」のような3本立てで
    下げさせたというだけの話ですねw^^

    まぁ今年板でも何度か書いた
    「○○ショック待ち」と言う事です^^

    NYダウのチャートは200日線に触れている時点で
    下攻めしているのは明確でしたので
    但し200日線の角度があるうちは一気には下がりませんので
    「○○ショック」のネタが出てくるまで
    高値で停滞していただけです。

    まぁ逆にこれだけ連続で「○○ショック」発生させても
    「ラス押し」すら割らせないだけでも十分過ぎる程強いと思いますよ^^

    「リラ円」とか「韓国KOSPI指数」とか「ビットコイン」とかと比べたら
    「一体どこが大暴落なの?」って感じだと思いますw^^


    >大阪万博決定したけどCMEは下げてるし、株価に影響無いのかな?

    結局日本株はNYダウしだいですので
    NYダウが上げているのを前提とすれば
    「大阪万博」も日本株に少しは影響あると思いますが
    NYダウが下げてしまったら、
    「大阪万博」程度ではまったく好材料にならないと思います。

    結局日本株は米株次第ですので^^;

  • >>No. 9566

    >このあたり、興味があります。
    書き込みをお待ちしておりますので、ぜひまたいつかお願いします。

    はい。
    いつか機会があれば書きたいと思います。
    有難う御座いました^^

本文はここまでです このページの先頭へ