ここから本文です

投稿コメント一覧 (3554コメント)

  • 今季、プレミアリーグで快進撃を続けるマンチェスターシティの試合を久しぶりに観戦。

    中盤で巧みにゲームをコントロールしつつ、機を見て一気に前線に走りこんでチャンスメークにも絡んで、絶妙の動きをするスキンヘッドの選手がやたらに目立ってて、

    誰や?このスキンヘッドの選手は?って思ったら、なーんだ、D.シルバだったよ(笑)。
    そりゃあ巧い訳だよね。しっかし、D.シルバがスキンヘッドとはね・・・!!

    その気になって見ると、今のシティはスキンヘッドの選手がやたらに多くなってるんだよね。
    おなじみのコンパニを始めとして、フェルナンジーニョ、マンガラとか・・・・。

    そう言えば、監督のベップもスキンヘッドだよね。
    まさか監督のスキンヘッドに選手も感化されたってか・・・?(笑)

  • >>No. 557861

    まねきねこ君、コピペはもういいから、557833への反論をきちんとしてよ。

    それとも、話題を逸らせて、また遁走しようってか?

  • >>No. 557847

    現在の日本経済のあり方は、1920年代の日本経済と似ている部分がある。

    戦後恐慌、震災恐慌、金融恐慌と、反復する恐慌に見舞われる中で、政府は日銀の特別融資で資金をばら撒いてぬるま湯状態を作り出して経済の破綻を凌いできたが、それが日本経済の体質をどんどん悪化させて、挙句に、昭和恐慌のドカ貧を経験することになる。

    日銀のばら撒き政策は、麻薬のようなもので、当座は、経済に好影響を与えるが、麻薬の常習性の怖さを軽視してはいけない。長引けば長引くほど、それは確実に日本経済を蝕んでいるのだからね。

  • >>No. 557838

    肝心な部分への反論をスルーして、反論したふりをしてもダメよ。

    アベノミクスの見てくれの良い部分だけを取り上げているだけで、それは反論とは言えないじゃん(クスクス)。

    「日銀の役目は 「物価の番人」 です。
    つまり貯水池の水を使って、水の過不足を調整するのが 「日銀」 の役目です。
    貯水池の水を 「使い切って (黒田バズーカ)」 しまえば、日銀は役目を果たせなくなります。
    円の為替変動が、直接国民の身に降りかかって来る事になります。
    日銀は 「アベノミクス」 の為に、赤字国債を買い、株を買い、円安誘導に資金を供給しています。
    これはまさしく 「狂気の沙汰」 というしかありません。」

                 ⇓

    557833の投稿の肝はここでしょ?
    本来、中立的な機関として、経済活動の調整をおこなうべき日銀が、アベノミクスのお先棒を担いで、経済の健全な運営を歪めていることが「狂気の沙汰」だと言っているんだよ。

    アベノミクスの歪んだ経済運営が長引けば長引くほど、日本経済の体質は悪化する。「まだ5年」じゃない。「もう5年」もそんな歪んだ経済運営が続いている。専門家が出口戦略を心配するのは当然のことだろ。

  • >>No. 557829

    まねきねこ君、557833の投稿に反論しなさいよ。

    コピペするだけで、反論するほどの知識は持ってないようだね(クスクス)。

    これがまねきねこの正体ってか?

  • 「論評にも値しない発言を国会議員がしていることに悲しみを禁じ得ない」(石破滋談)

    事実無根の発言を繰り返す足立康史議員(維新)に対する石破氏のコメント。

    貴重な野党の質問時間を使って、「論評にも値しない」発言しかできない維新の議員。

    小選挙区では落選して、比例復活でしか当選できないくせに、このトピでクズウヨがやってるのと同レベルの発言しかできないようでは国会議員の資格は無い。

    今度の総選挙で辻元清美に惨敗して比例復活すらできなかった松浪健太といい、維新を追放された上西小百合といい、維新という政党は、クズみたいな議員の集まりなんだね。

  • >>No. 555558

    >反論??? 何か 反論してほしいのかね???

    イチイチは、何を反論すべきかもわからなくなっているようです(クスクス)。

    問われているのは、戦略特区諮問会議の透明性と審議内容の正当性なんだよ。

  • >>No. 555556

    >林大臣は言葉を濁すだろうよ。
    少なくとも林大臣は骨が有ると思っていたが、只の安倍ヨイショ大臣だったという事になりかねない。

    林芳正氏の保守リベラル派としての真価が問われますね。

    気骨のある政治家なら、文科大臣として認可はせざるを得ないだろうけど、戦略特区諮問会議の欺瞞性には言及すべきです。

    それができないのなら、林芳正も只の安倍ヨイショ大臣にすぎないということ。

  • >>No. 555547

    イチイチ君、反論できなくて立憲民主党に八つ当たり(クスクス)。

  • >>No. 555408

    >何度もいうようだけど 基準ができれば 申請にはその証明する書類が付け加えられる。申請する側が「4条件を満たさない」という書類などは添付するわけはない。その逆だ ワーキンググループはその書類を審査することになるだろう。そして最後は文科省の判断へと進むのだよ。

    イチイチが必死になって加計を弁護しようとしてるけど、ムリムリ(クスクス)。

    今度の大学設置審での審議の内容が、かなり詳しく公表された結果、戦略特区申請段階での加計の申請内容がいかに杜撰で(なんせA4たった1枚だもんなあ・・・クスクス)、4条件なんて到底満たせるような代物ではなかったことが、ますますハッキリしてきた。

    戦略特区諮問会議のワーキンググループのヒアリングがいかに好い加減であったかということ。ワーキンググループ座長の八田達夫は安倍のポチだし、竹中平蔵は誰もが知る自民党の御用学者。戦略特区諮問会議というのは、そんな連中によって仕組まれた出来芝居だもの、結果は最初から加計ありきだったということ。

    野党が、この出来芝居のカラクリをどこまで追及できるかが、今後の焦点になりそう。

  • >>No. 555115

    >申請する側は 「石破4条件」を知っているわけであって、当然申請するのであるから 「私たちの学校は条件を満たしています。」と証明する資料とともに申請をするわけだ。あたりまえだよね。
    審査する側の文科省はその資料が正しいかどうかを審査するわけだ あたりまえだよね。
    そのうえで 文科省が異をとなえられなければ 認可せざるを得ないわけだ.

    イチイチがまた話を変な方向に捻じ曲げようとしていますね。いつもの手です。

    「石破4条件」を審査するのは文科省ではなくて、内閣府所管の戦略特区諮問会議であって、諮問会議のワーキンググループである八田座長を中心とするグループがそれを担当したとされています。

    しかし、八田座長は「一点の曇りもない」審議が行われたと証言したけど、審議の経過を示す詳細な資料は公開されず、簡単な要約程度の文書しか出されていないし、このワーキンググループには、獣医学やライフサイエンスの専門家が居ないので、専門的な審査などできる訳がないことも明らかになっています。

    一方、文科省所管の大学設置審議会は、専門家はいて厳しい意見が出されたけど、「石破4条件」は審査の対象とされず、最低限度の大学としての設置基準を満たしていれば認可せざるを得ないという結論だったようです。

    つまり、文科省を迂回する形で、戦略特区諮問会議が戦略特区としての認可を先行させてしまい、建設工事が既成事実化してしまうと、文科省としては、この期に及んで大学設置を不認可にすると、訴訟を起こされて厄介な事態になるので、認可せざるを得なかったのです。

    実に不透明な、公明正大さを欠いた政策決定の仕方ですよね。これをおかしいと思わない方がおかしいと言わざるを得ません。

    突破口は、ワーキンググループの八田達夫座長をウソのつけない証人喚問に呼んで、どのような判断に基づいて戦略特区への認可が決定されたのかを、もう一度追及する必要がありそうです。

  • >>No. 555033

    今日のNHKニュースで、大学設置審の実際の議論が録音されたものがスクープされていました。

    その中で、大学設置審には「石破4条件」は審査の対象ではないという枠がはめられていたようです。

    「石破4条件」は戦略特区として認可する際の条件であって、文科省の諮問機関である大学設置審の関知するところではないということなのでしょうか。そうなると大学設置審としては、認可せざるを得ないという論理のようです。

    問題なのは、戦略特区諮問会議で、この「石破4条件」がどうしてクリアされてしまったのかという点で、今後の国会での追及も、八田座長ら、安倍によいしょするワーキンググループの杜撰な審議のあり方が問われるべきなのでしょうね。「一点の曇りもない」なんていうのが、とんでもない大ウソであったことを野党が暴き出せるかどうかだと思います。

    それと、林芳正文科大臣には、文科省の大学認可権を超えて、政治家としての見識が問われることになるのではないかな・・・。文科大臣としては認可せざるを得ないが、「石破4条件」をクリアしていない大学を、戦略特区として認可することに対して、何らかの意見表明はすべきではないでしょうか。それができないようなら、林文科大臣は、保守リベラル派としての期待は萎んで、所詮は安倍のポチでしかないということになりますからね。

  • >>No. 554020

    >激皮肉を書かなければ銭に成らんらしいですよ。

    、ということは、pon君も、des君の投稿が痛烈な皮肉になっていることは理解できるんだね。

    戦後レジームからの脱却を叫ぶ安倍が、実は戦後レジームからの脱却から最も遠い位置に居るということをね(クスクス)。

  • >>No. 553893

    des君砲、炸裂! これは痛烈かつ痛快な皮肉です。

            ⇓

    安倍の言う、戦後レジームからの脱却って

    アメリカから意見されず自由に戦うことかと思ったら

    アメリカに服従して他国と戦うことだったんですね!!!

  • >>No. 552090

    >今、日本会議を行動部隊として様々な分野で公然と進行している極右化の動きは、放置しておいては、日本という国をとんでもない地点に連れていこうとしているように思えます。戦前の天皇制ファシズムを復活させることに、一体、何の意味があるというのでしょうか?

    もうじき国会での質疑が再開されますね。我々は、ともすると野党の安倍政権に対する鋭い追及に目を向けがちですが、ちょっと退屈ですが、与党の自民党とか日本の心の議員たちの発言にも注目してみると、それはそれで、また別の意味で面白いですよ。

    自民党にも、真面目な質問をしている議員が居ない訳ではありませんが、高市早苗とか、衛藤晟一とか、有村治子とか、稲田朋美とか、萩生田光一とか、中山某なんかの発言を聞いていると耳を疑うような発言が飛び出して、思わず失笑させられます。

    3,40年前なら、街宣車で一部の極右団体が喚きちらしていて、多くの国民から嘲笑されていた内容の発言が、今では国会の場で大真面目に論じられるようになっているのです。

    上に名前を挙げた政治家は、日本会議とズブズブの関係にある極右政治家ですから、その発言内容が、我々国民の常識からかけ離れたトンデモ発言になるのも当然と言えば当然なのでしょう。

    でも、国会の場で、極右のトンデモ発言を耳にするようになるとは思わなかったなあ・・・。我々の気付かないところで、右傾化の波は着々と我々に忍び寄っているのですよ。

  • >>No. 552084

    >極右の安倍晋三に熱いお灸を!

    私と同意見の方がいらして、大変心強い限りです。

    このトピで、反安倍を標榜される方は多いですが、政権の私物化とか、政策決定過程の不透明さとか、対米従属の外交やアベノミクスの危険性とかを指摘される方が大部分で、安倍の極右体質を問題にする方は、案外、少ないんですよね。

    私は、安倍の極右体質こそが最も危険な部分であると思っています。

    極端な言い方をすれば、政権は、自民党であろうと、民進党であろうと、立憲民主党であろうと、どこが与党になろうとも、それほど大差は無いのではないかとすら思っています。今、日本が取り得る政策の選択肢の幅は、それほど大きくはありませんからね。

    でも、安倍だけはダメです。

    今、日本会議を行動部隊として様々な分野で公然と進行している極右化の動きは、放置しておいては、日本という国をとんでもない地点に連れていこうとしているように思えます。戦前の天皇制ファシズムを復活させることに、一体、何の意味があるというのでしょうか?

    そうした極右化の動きを政治面で担っているのが安倍政権であることから目を逸らしてはならないと思います。

  • >>No. 551671

    >なんじゃ こりゃ 右と左の書き間違いだろう アホう詐欺君

    私が言ってるんじゃなくて、ネットの記事だから悪く思うなよ。
    それも、君の嫌いな左巻きじゃなくて、むしろ保守系のライターの記事みたいよ。

    このトピにたむろしてるSSとか、コーラとか、まねきねことか、毒ダニなんかのネトウヨにピッタリ当てはまるとは思わんかね(クスクス)。

    マア、イチイチは少し規格外であることは認めてやっても良いよ。
    君は、ネトウヨというより、多分、単なる自民党信者なんだろうね・・・。

  • ネットでこんなの見つけたから貼っとくわ。

    このトピに巣食ってるウヨの皆さんの特徴にピッタリ当てはまるんで、思わず笑ってしまったよ(クスクス)。

                ⇓

    「ネット右翼は、彼ら自身が何か独自の理論体系や言葉を持っているわけではない。彼らの知識体系はいわば虫食い状態であり、また基礎的な史学、社会科学の素養もないので、彼らのより上位に存在する保守系言論人や文化人の言説を「受け売り」するという特性を常に持っている。これを私は、あえて「寄生」と呼んでいるが、ネット右翼の大部分は、まさにこの「寄生」という言葉に相応しい状況を呈している。

    保守系言論人Aが右といえば右、左といえば左と受け売りする。ネット動画やSNSを中心に、数多の保守系言論人や文化人が生まれては消え、現在その数はとても数え切れないほどに達しているが、とどのつまりネット右翼とは、その中の一人ないし複数に対する「熱心なファン」に過ぎず、数多保守系言論人や文化人を宿主として、彼らの言説に寄生しているにすぎない。

    彼らが「自分の意見」として開陳するもののほとんどすべては、その源流を辿れば「保守系言論人の理屈」に行き着く。ネット右翼とは、「感情論」としての嫌韓(嫌在日コリアン)・反中、及び既存のマスコミへの呪詛が辛うじて一本の支柱として存在するものの、それ以外——いやむしろ、それを含めて——自前の理論や理屈、言葉を持たぬ人々のことを指すのである。彼らは自前の理論や理屈を持たないからこそ、保守系言論人や文化人に「寄生」するしかないのだ。」

  • >>No. 548584

    >コーラのyoutubeアップのデマ動画。32万も再生されているのか
    馬鹿な日本人ばっかりだな。以前にも見た奴にここでコメントしたが、嘘だっただろ。ピケティがなんていったんだっけ。それ嘘だと証拠を貼り付けてやっただろ。謝罪のコメントもなしだったろ。安倍擁護者はデマを平気で垂れ流す

    私はコーラの動画なんて、毒々しくてうす気味が悪いから、全部スルーしてたんだけど、そんなことがあったんですか・・・。

    全く、ウヨは大嘘つきの怪しからんヤツばかりですね。

  • >>No. 548122

    新思考君が、いかに薄っぺらな知識と、薄っぺらな思い込みで世の中を見ているかが、非常によくわかる投稿です。

    皆さんも、一読してごらんなさい。爆笑もんですよ(クスクス)。
    愛知、新潟、長野が「左寄り」だってさ。プッ!

本文はここまでです このページの先頭へ