ここから本文です

投稿コメント一覧 (762コメント)

  • メディア・アクティビスト津田大介「差別主義者に『NO!』を突きつけたIT業界」

  • 【財務省】企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表 (前年比+28兆円)

  • 【朗報】日本人女性、健康体重の割合が世界一!

    標準体重(BMI18.5以上25未満)の割合

    1位: 日本 : 71.1953298%
    2位: 北朝鮮 : 67.0831025%
    3位: 韓国 : 64.5915387%
    4位: ルワンダ : 63.9641916%
    5位: シンガポール : 63.7772853%
    6位: ブルンジ : 63.7357795%
    7位: ラオス人民共和国 : 63.712426%
    8位: 東ティモール : 63.4527121%
    9位: カンボジア : 63.2381438%
    10位: ミャンマー : 61.9125467%
    11位: ウガンダ : 61.1150903%
    12位: 中国 : 60.8485855%
    13位: ベトナム : 60.7481472%
    14位: ソマリア : 60.5977343%
    15位: マラウイ : 60.4365364%
    16位: モザンビーク : 60.2709378%
    17位: アフガニスタン : 60.0825001%
    18位: 台湾 : 59.9572029%
    19位: ニジェール : 59.885208%
    20位: 中国(香港特別行政区) : 59.8293928%
    21位: ブータン : 59.5562192%
    22位: フィリピン : 58.8514047%
    23位: ネパール : 58.8002501%
    24位: 中央アフリカ共和国 : 58.6729351%
    25位: エチオピア : 58.4344742%
    26位: ブルキナファソ : 58.1154285%
    27位: インドネシア : 58.1032829%
    28位: コンゴ民主共和国 : 57.9513539%
    29位: コモロ : 57.863645%
    30位: タイ : 57.7633317%

  • 【中国】「大和」「大東亜」禁止…中国政府が企業名に新規制

  • 室井佑月「安倍の悪口をいうと、うるさく罵る集団がいる。天皇陛下をいじめてるのも安倍さんじゃないの?」「カルトだと思う」

  • 中国人民解放軍の首脳が「規律違反」の疑いで相次ぎ拘束されたことが1日、分かった。共産党筋によると、軍の統帥機関である中央軍事委員会では前海軍司令官の呉勝利氏(72)ら3氏が拘束され、他に1氏が更迭された。同委メンバー11人のうち4人が排除されたことになる。極めて異例な事態であり、習近平国家主席(共産党総書記)の進める強引な権力掌握をめぐり党内闘争が激化しているとみられる。

  • 東京新聞記者に朝日新聞記者が“加勢” 菅義偉官房長官に同趣旨の質問攻め 会見時間の半分を浪費

    産経新聞

  • 本物の前原誠司少年は34年前.......................

  •  安倍晋三首相は日本を訪問したメイ英首相を2日間にわたって破格の扱いで待遇し、メイ氏も安倍首相との個人的関係の強化に努めた。かつての同盟国であり、米国とともに同じ価値観を有する日英が北朝鮮のミサイル問題で立場を共有していくほか、安倍首相としては中国に傾斜していたキャメロン前政権の路線の是正を図るメイ氏との信頼を深める狙いがあった。

     「安倍政権の積極的平和主義による外交・安全保障政策は、メイ首相が進めている『グローバルな英国』と共鳴する。われわれの安全保障協力は新たな高みに進もうとしている」

     31日午後、首相官邸でメイ氏を招いて開いた国家安全保障会議(NSC)の特別会合。安倍首相は「テリーザ」とファーストネームで呼びかけ、日英の安保協力の必要性を訴えた。

     メイ氏は「アジアにおいて日本は最大規模のパートナーだ。安全保障で日英間の協力が強化されることを期待する」と応じた。

     8月30日には、安倍首相はメイ氏を京都迎賓館に招いて夕食で歓待。東京へ移動する新幹線の車内でも懇談し、個人的な関係強化に努めた。

  •  シャープは8月31日、2011年に撤退した欧州のスマートフォン市場に18年4~6月期に再参入すると発表した。

  • 【サヨク悲報】英BBC「第二次大戦における役割への“罰”として平和憲法が起草され、主権回復後も日本が軍を持つ事を禁じた」

  • 【民進代表選】連合会長「共産党の影響をいかに排除するかと闘ってきた。選挙協力あり得ない」「労働運動は共産主義革命のためにあるわけではない」

  • 東京新聞・望月衣塑子「日韓軍事演習が金委員長のICBM発射を促してる。金委員長の要求に応える働きかけははしないのか?」 ガースー「内容について北朝鮮の委員長に聞かれたらどうですか」

  •  米アップルは8月31日、新製品の発表会を9月12日に開くことを明らかにした。スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新モデルを発表するもようだ。

  • スペイン、北朝鮮外交官を退去処分 ミサイルに抗議

  •  売却交渉の遅れに拍車を掛けているのは、社内の対立だ。関係者によると、いったんはWD陣営に決まる寸前までいったが、半導体事業を統括する成毛康雄副社長らが猛反発し、押し戻したという。成毛副社長はもともと、半導体畑が長く東芝メモリの社長を務める。普段は温和だが、意見は曲げない「武闘派」(東芝関係者)とも評価される。

     そもそも、東芝の半導体部門はWDへの拒否感を示しており、「社員は一様に日米韓連合を推している」(銀行関係者)という。

     今さら売却を妨害しているWDとの関係を修復するのは困難との認識が広がっているためだ。パートナーはWDではなく、同社が2016年に買収した米サンディスクとの意識も強い。WDはハードディスク駆動装置(HDD)のメーカーで、「半導体経営は『素人』」(関係者)との声も上がる。

     半導体部門の幹部は「(WDへの)不信感はある。東芝メモリの従業員は(訴訟を起こされたことで)怒りを抑えきれずにいる」と言い切る。

     東芝が債務超過に陥ったのは、経営トップの指示による不正会計や米原子力事業の巨額損失が原因で、半導体部門に責任はない。売却が遅れる背景には同部門のそうした不満もある。

     「WDでやろうという人たちと、やりたくない人たちの『二重構造』が事態を一層複雑にしている」。産業革新機構の幹部は決められない東芝にこうため息をついた。

  • 冒頭に書いたように、今回のミサイル発射は、多弾頭化の実験だった可能性がある。今回がそうでなくても、ミサイルを効果的なものにしようとすれば、どの国であれ多弾頭化に行き着くことは当然である。ところが、イージス・アショア、SM3、PAC3は、多弾頭のミサイルに対しては無力なのである。

    >これは核バンカーバスターの先制使用も考えないと抑止できないな...............

  • 台湾空軍のパレードに旧日本陸軍の軍歌を使用予定で批判噴出、ネットからは「日本の犬」「奴隷」「植民地にされたいのか」!

  • 今月、青森県沖で、訓練中の海上自衛隊のヘリコプターと連絡が取れなくなり、乗っていた隊員3人が行方不明になっている事故で、自衛隊は、現場海域で捜索を続けていますが、まる4日たとうとしている今も3人の行方につながる手がかりは見つかっていません。

  • シリア北部で米軍部隊がトルコ支援の反政府勢力に襲撃され銃撃戦

本文はここまでです このページの先頭へ