ここから本文です

投稿コメント一覧 (3982コメント)

  • >>No. 10284

    >今回は何を怒られるんだろう?www

    中性脂肪! 中性脂肪!! ちゅーせーしぼー!!!
    御館様? どーなってんの? 正月食い過ぎた?
    死ぬよ? 死ぬの? 駄目じゃん?

    体重も減って、いい感じなのに! なにやってんの?
    次回早めにチェックしたいから通院の間隔短くするからね?

  • >>No. 10273

    さあ明日は医者だ

    今回は何を怒られるんだろう?www

  • >>No. 6415

    案外簡単に逝っちゃったりしてね?www

                           秘技「幽体離脱」

  • >>No. 6412

    今日はヤバかったにゃ!

    血糖値が急激に100異常下がったんにゃ!!

    これで死ねたらラッキーだったかも知れんがにゃ・・・

  • >>No. 10282

    >ところで ジュワンはどうしたのかな?

    卒業という名の遁走をしたと理解してますが?www

  • >>No. 10280

    ご存じない方に、ざっくり細くすると・・・もとい
    ざっくり補足すると
    五幾七道、大和(奈良)・山城(京都)に近い方が「上」、遠い方が「下」
    あるいは近い方が「前」、中間が「中」、遠い方が「後」と決められています

    ご参考までに( ̄▽ ̄;)ノ

  • >>No. 10277

    下総は房総半島北部ですな( ̄▽ ̄;)ノ

  • >>No. 10275

    ざっくり云っちゃやあ、房総半島中部ですな( ̄▽ ̄;)ノ

  • >>No. 10270

    いやしかし、ヤフー何時辞めんだよ?って感じになってきましたな

    ホント突然ドスンって閉鎖しそうwww

    この週末はインフルエンザで一家全滅状態に陥った妹一家から
    甥っ子を預かって居るので釣行も撮り鉄も無し

    一方上総から弟一家がやってきて、甥っ子同士が数年ぶりに出会ったのであった
    上総の息子は現在、身長185cm超えであった

  • >>No. 10267

    1時間半掛けて、兵部がかねてよりストックしてあった撮影ポイント
    敷地-遠江一宮へ移動し
    そう多くもないダイヤの列車(っても単騎だから「列車」では無いか)待ち中

    兵「兄ちゃん? この音なんだ?」
    儂「? 音?」
    兵「トントン音がせん(せん=しない)?」
    儂「トントン? はて?」
    兵「あれ? ひょっとしてこれ、兄ちゃんのバルブの音か?」
    儂「トクントクンって奴なら多分そうだな」
    兵「早くね?」
    儂「1秒間に90回ほど打ってるからな」
    兵「心拍と同じなら普通は・・・」
    儂「60~70回だな」
    兵「やっぱ早いじゃん」
    儂「心拍回数の速さは寿命に直結するらしいでな?
      儂のは早いで、長生き出来まいな
      一応拍動回数を抑える様に薬を飲まされててこれだからな」
    兵「大変だねえ」
    儂「おまいは長生きしろよ
      儂やお千恵の様になるでないぞ?
      酒と煙草と食事は気をつけろよ?」
    兵「へいへい。かしこまり」

  • >>No. 10242

    【訃報】兼高かおるさん

    子供の頃、日曜にやっていた「兼高かおる 世界の旅」を見るのが好きでした
    当時、日本人が海外に渡航することが一般的じゃなかった時代
    海外に行ける彼女がうらやましいと思うより、日本とは違う風景、風習
    そう言ったモノを見るのが愉しかった
    しかし、西アジアや茶碗国を見る現在
    「美しいモノだけを見せられていた」んだなと痛感しました


    兼高かおるさんが死去 紀行番組「世界の旅」で案内役
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6309552

     紀行番組「兼高かおる世界の旅」(TBS系)の案内役として長年親しまれた旅行ジャーナリストの兼高かおる(かねたか・かおる、本名兼高ローズ)さんが5日午後8時45分、心不全のため東京都港区で死去した。90歳。神戸市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

  • >>No. 10269

    さて、次週は
    「リッキー流釣れ釣れ草」または「兵部の撮り鉄珍道中記」
    掲載が可能なのか?

    まあ読んでくれる人の方が先に居なくなってそうだけどwww

    こんなトピでも「お気に入り」登録してくれた方々(茶碗も含めて)
    ありがとうございました

  • >>No. 10229

    リッキー流釣れ釣れ草

    今日はそれほど寒くなかった(雨が降る程度の気温)ので
    釣りをした
    最初、釣りをする予定じゃなかったので餌は持って無くて
    釣り道具の中にストックしてある缶入り粒コーンを使う

    コーンなんてこの時期に使うモンじゃないけどwww

    何しろ目の前で地頭方の大庄屋どのがこの時期に珍しく
    44センチの黒鯛を釣り上げたのを見てやる気が出てしまったのだwww

    結果
    小指サイズのハオコゼ1匹www

    お持ち帰りは庄屋殿から頂いた
    ボラより小さいがウグイより大きい大根であったwww

                           琉球王殿の獲物

  • >>No. 10267

    測道ってなんやねん
    側道だろ?

    さんずいとにんべんじゃ全然違ゃうど?

  • >>No. 10264

    儂「陽も陰ってきたなあ」

    まだこの時点で午後1時である(^-^;

    兵「山間部はこれだからなあ・・・
      では第二部、天浜線行きましょう」
    儂「へいへい(いい加減ケツが痛ぇ)」

    兵部の愛馬の鞍は軽自動車用なので堅いのである

    1時間半掛けて、兵部がかねてよりストックしてあった撮影ポイント
    敷地-遠江一宮へ移動
    兵部のツイッターフォロワー「羽州探題」殿を持てなす場所らしい
    天浜線は基本単騎駆けなので、直線ポイントで斜に構えて撮影するのがちょうど良いらしい

    兵「ここは直線ポイントだで良いら?」
    儂「まあまあだな」
    兵「まあまあとは心外な! 兄ちゃんは良いポイントを知っておられるので?」
    儂「通称『滑走路』と呼ばれるポイントがある」
    兵「なんですと???」
    儂「桜木駅を過ぎて300Mも西進すると、その先3kmに渡って直線じゃわ」
    兵「なんですとおおおおお???」
    儂「駅にして3駅、測道は桜並木・・・っても今は咲いてないがな?」
    兵「行きましょう! ナビってくだされ」

    こうしていこいの広場-原谷駅にご案内
    儂「次にファミマがあったらその向こうの狭い測道に右折
      踏切渡ったらすぐ右折でも左折でも好きな方を曲がれ
      通称『滑走路』のほぼド真ん中『細谷駅近辺』じゃ」
    兵「うおおおおっ! マジの直線んんんんん!」

  • 今日の時点ではまだ、ギリギリ20代の昭和生まれが居る・・・のか?

  • >>No. 10265

    日本語訳版ようつべ

    https://www.youtube.com/watch?v=OXraPE9y958

    なおようつべは、大陸の大茶碗共産国、半島の南北茶碗国をディスる動画は
    密告による削除対象になるので、いつまで存在するか判らないよ?

  • >>No. 10262

    北茶碗国並みのオバサノイドが登場し
    パンニハムハサムニダ
    フンダラハランダ
    マシッソヨ・マズッソヨ・モルゲッソヨ
    などと意味不明の供述を繰り返し
    なんらの反証にもなって居らず
    過去、自分たちのしてきた反論も一切踏まえず
    一体何をしたいのか判らないのは

    さすが茶碗族!!!



    「主観的で一方的」=韓国反論動画にあぜん―防衛省
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000092-jij-soci

     海上自衛隊のP1哨戒機に韓国駆逐艦が火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省が公開した反論動画に対し、防衛省幹部らは4日「主観的で一方的だ」とあぜんとした表情を浮かべた。

     「信じられない主張だ」。海自幹部は「BGMであおっているだけで、中身がない」ときっぱり。雑音で聞き取れなかったという海自からの無線の呼び掛けについては、「艦番号は聞こえている。それに反応しないなんてあり得ない」と首をかしげた。

     別の幹部は「低空飛行を脅威に感じたというだけで、客観的なものの提示はない。主観の問題でいつまでも平行線だろう。韓国の主張する高度150メートル、距離500メートルだとしても、一般的には脅威ではない」と話した。さらに「それなら、なぜ無線で連絡してこなかったのかも分からない」といぶかしむ。

  • >>No. 10263

    兵「と言う訳で、この城西付近の地盤は軟弱。
      トンネルを掘ったはいいが、完成前に崩落。
      そこで危険箇所を避け、一旦水窪川を渡るのでござるが
     右(西)岸側には駅舎を作る土地が無く、左(東)岸側に線路を
     戻し、故に右岸側に渡ることなく左岸に戻したのですな。
      なので鉄橋は対岸に渡ることなく蛇行した状態なので
      『渡らずの橋』と申すのです」
    儂「ほっほー!」
    兵「ココを渡る電車を撮りたいのですがなあ・・・
      如何せん、走行本数が少ないので・・・」
    儂「うーmu」
    兵「と言って、ココに着いてみれば、撮影ポイントはこの吊り橋だけ。
      しかも駐車スペースは一切無い。
      路駐は出来ぬし・・・」
    儂「陽も陰ってきたなあ」
    兵「山間部はこれだからなあ・・・
      では第二部、天浜線行きましょう」
    儂「へいへい(いい加減ケツが痛ぇ)」

本文はここまでです このページの先頭へ