ここから本文です

投稿コメント一覧 (3660コメント)

  • 最近の代議士先生向け参考書?

    チャ-ト式基礎からの日本国憲法
    不倫問題解法のテクニック
    大臣への数学
    おでかけ版 文書通信交通滞在費
    国会答弁の徹底攻略
    代議士単語熟語 鉄壁
    くもんの日本地図パズル
    ・・・

    先生になるのも大変・・・

  • >>No. 1593

    安倍首相の改憲案発言、
    【9条の平和主義の理念については、未来に向けて、しっかりと堅持していかなければなりません。そこで「9条1項、2項を残しつつ、自衛隊を明文で書き込む」という考え方、これは国民的な議論に値するのだろうと思います。】

    これは、自民党草案の【内閣総理大臣を最高指揮官とする国防軍を保持する】に比べ随分ソフトに聞こえますが、最高指揮官の明示(指揮権のショートカット)が無くても、実質上は指揮権を含め同じ運用が出来ます。

    後ろに知恵者がいるのでしょうが、これなら今の北朝鮮状況下では、定義にこだわらない性格が強い日本なら、過半数の国民が支持しそうですが。
    2/3とれるかどうかは微妙だと思いますが。

    今までの野党では、明確な反論が出来るようには思えません。
    『憲法9条があったから日本の平和は守られていたぁ~』の繰り返しの様な・・・

  • >>No. 1496

    >結局元のまま。解釈改憲という事になるかも。

    そのテーマに絞りますと、今『首相の方から聞こえて来る』改憲案は、まずは『憲法解釈の範囲を現状に合わせられる範囲まで憲法を改めたい』と云う事だと思えます。

    【憲法改正を言い出している以上は、今の憲法でこれ以上解釈を都合よく広げるには無理がある、という認識は持っている】という事です。

    また、この『現状』の認識を明確にするためには現状を定義することが必要ですが、これだけでも与野党の認識は大きく違い、国会では決めにくい、前に進みにくいので、この解散で一気に多数が取れれば、『国民の信を問い、多数を得た』という事で進めたいのが本音だと思います。

    多数が取れるかどうかでしょう。

  • >>No. 1259

    ええっっと、あなたの返信には、私たちの意見交換のほかに多くの問題提起や考え方が含まれております。

    あなたの返信の前の方、『国防1つに集約して議論すべき時では無いのかな。』と云うのが主旨でしたら、それまでの私たちの話が『目的税として導入した消費税を他の債務返還に使うのでは正しく運用せず、政治家自身が法理を無視し国民がそれに異論を唱えない』状態にある事についてですから、私たちの意見交換とはまた別の議論になってしまいます。

    文語体、口語体、現代語の話をテーマとするとしても同様です。
    ここは、政治家も国民も消費税が目的税である事にこだわらない、法理に無頓着なのは国民性なのか?という話の一例として上げた訳です。

    また、後半部の
    『法律の場合、変える場合、ものすごいエネルギーと時間がかかります。どうあるべきかの他に、利害関係が絡むから。自分に不利な場合必死で反対するし、都合の悪い事は、みないやなので、どんどん先送りになるはず。』
    の点を扱うと、やはりテーマを新たに、『目的税であるはずの消費税』以外の議論を始めることになります。

    ということで、残念ですが、それぞれについて今は返信は出来ません。

  • >疑問?
    > 日本人はどうしてこんなに日本を貶める人が多いのだろう?
    >それは「親のありがたみを認識せず、不満ばかりを言う極道息子」が多いからだろうか?

    日本は、有りがたい事に、監視状態がまだまだ緩い平和な国だと云う事が良く判る例です。

    3.11事件の時、ほぼリアルタイムで米国の知人に電話で知らせた時のこと。
    最初は、『日本人が電話してきたと云う事は、犯人は日本人か?』などと冗談を言っていた彼が、『ペンタゴンが攻撃された』と伝えた途端、慌てて『また後で・・・』と言ったきり電話を切った。

    色々と緊張感を持たないと生活していけない国では、日本での様な軽口は、命がけで無いと叩けない。

  • >>No. 1059

    >国民も、ペテンの仲間なんですよ。
    >それで、ダンマリです。

    日本人全体が、法律に疎いのは確かだと思います。
    法律が文語体で書かれていても問題にしなかったくらい・・・どうせ読まないから関係ない・・・ですから。
    国会討論にも論理性に欠けた、討論になっていないものが多いですし。

    欧州で小噺、笑い話になるくらい論理性、規律にうるさいドイツ人が日本人を見たら逆に笑い話になるとか・・・

  • >>No. 1014

    >自民党も、公約に掲げました。消費税はすべて社会保障に充てますと。
    >国民はそれを信用して自民党政権に任せたのです。
    >それを、忘れるとはとんでもない痴ほう症です。

    消費税は目的税として導入されたのだから、あなたの怒りは尤もで私もそう思いますが、国民の多くが問題にしない事を見越している確信犯と思えます。

    最近は、『お金に色は付けられない』などと平気でのたまう政治家が多くなった、『言っている事の非常識さ』に気がつかないのにも困った、いや、聞いている方が恥ずかしいものです。

  • >>No. 937

    >それなのに、今回の解散では、消費税の大部分が借金返済に充てられているのを、社会保障に割り当てることを問う選挙であると、どの新聞も報じている。
    >安保なのか、それとも、意図的なのか。

    消費税法第1条2項の事ですね。
    消費税の収入については、地方交付税法(昭和二十五年法律第二百十一号)に定めるところによるほか、毎年度、制度として確立された年金、医療及び介護の社会保障給付並びに少子化に対処するための施策に要する経費に充てるものとする(第1条2)
    と定められている。

    >安保なのか・・・
    これは、アンポンなのか ということですね。

    政治家が高齢者が多く、物忘れが激しいか法律を知らないのか・・・

  • >>No. 713

    >イ-ジスシステムもSM-3ブロック2の最新型なら、弾道ミサイルが比較的低速な段階(ほぼ発射直後)で撃破出来ますので、他国領域に抜け穴の有ったマジノ線よりは随分マシノ話になります。
    > 使えない核よりは確実な防衛機器です。
    >尤もその最新型に核弾頭を載せれば・・・核弾頭搭載のIRBMになってしまいます。

    日米共同開発のそのシステムは、日本から北朝鮮はおろか、北京よりはるか奥地まで射程に入ってしまうので、韓国配備のTHAADを遥かに凌ぐ性能を持っていますが、余り中国からはノイズが聞こえてきません。

    他国からの干渉、外交的干渉もギブアンドテイクの上に成り立っていることを理解するいい例ですね。

    憲法9条遵守といくら言っても、他国には積極的ギブ(相手に新たに与えるもの)が無いので、テイク(他国から得られるもの、安全の保証)もないことが簡単に理解できますね。

  • >ミサイル防衛システムは完全なものではないことはアメリカの国防関係者自身も認めている。
    >そんなものに莫大な金をかけて、それに頼るのは第二次世界大戦のフランスのマジノ線の二の舞にもなりかねない。>核武装するのが一番簡単で確実で費用的にも安い。( ^^)ノ

    気持ちは判ります、その気持ちは・・・

    イ-ジスシステムもSM-3ブロック2の最新型なら、弾道ミサイルが比較的低速な段階(ほぼ発射直後)で撃破出来ますので、他国領域に抜け穴の有ったマジノ線よりは随分マシノ話になります。

    使えない核よりは確実な防衛機器です。
    尤もその最新型に核弾頭を載せれば・・・核弾頭搭載のIRBMになってしまいます。

  • >今以上の高性能ミサイルを作らせるわけにはいかんから
    >北に時間を与える行為は避けるだろう Xデーは決まっている筈だ

    イ-ジスなどの防衛兵器は、日本では予算化から実戦配備までに5年はかかる
    5年先に時代遅れになっていないようにすることは大変

    やはり脅威は、元から立たなきゃダメ・・・

  • 今の日本方向に打てば、他国の領海を避けて1万kmでも飛ばすことが出来るから・・・

  • ヤフ-のチェック・・・一段と高速になったのかなぁ?
    速攻だった

  • >>No. 183

    >>北には何千発もの通常ミサイルが、
    >>日本と韓国の主要都市、米軍基地を狙っている。
    >調べてごらん!!!

    北朝鮮から日本に届く射程を持ったミサイルは、通常のミサイルではありません。
    弾頭が、核ではないという意味で”通常”と使っておられるのかも知れませんが、それは弾頭の種類であって、ミサイルの種類ではなく、”通常型”ミサイルと言います。

    また、航空機搭載や潜水艦搭載ミサイルも、通常ミサイルとは言いません。
    そもそも、通常ミサイルと云う言葉も通常は使いません。

  • >北には何千発もの通常ミサイルが、
    >日本と韓国の主要都市、米軍基地を狙っている。

    通常ミサイルでは、北朝鮮から日本には届きません。
    特に長射程の巡航ミサイル、弾道ミサイルなどが必要となります。

    御届け先に有った正しい運搬手段をご選択ください。
    〒 郵政省

  • >馬鹿養成大学の学生を無償化するより、社会人のスキルアップに金を
    使え。派遣社員ばかりでは、日本の技術の伝承は行われない。
    >日本の匠の養成に金をかけろ。
    >> 高校卒で働いてる人から税金巻き上げてまで大学無償化かい?
    >> 理屈が通りませんで?

    全くその通りだと思いますね。

    貧乏で優秀な学生を援助しようとするなら、入学金、授業料免除枠を充実し、無利子の第1種奨学金を増やせばそれほど経費は掛からない。

    昔の国立大は、入学金免除はさすがに経済困窮が必須だったが、お金持ちの子弟の多い大学では授業料免除枠はかなり余っていて、少々成績優秀で青色申告家庭の人には大学側から『申請しないか?』と打診がある位だったと聞いているが、今は厳しそうですね。

    こうした成績の優秀さで選ぶ奨学金、貧困家庭向けの入学金、授業料免除制度を充実させればいいだけで、成績優秀な学生はそれなりの企業に就職するので、卒業後の返還延滞もないはず。奨学金貧乏も発生しにくいし、学生のレベルも上がる。

    単なる集票目的政策では、国が貧乏になるだけで、効果が得られないものです、本末転倒。

  • >教育は州立より全然良いという

    昔のアメリカは、州立大は日本ではレベルが低いと思われていましたが、今じゃ多数の大型州立大が、東大、京大のはるか上に評価され続けていますからねぇ。

    中国、シンガポ-ルなどは伸びて日本だけ凋落。
    公務員を実績で評価付けすると、文科省はまともな仕事をしていないことがはっきりわかります。

  • >企業も、大学も、ランキング下がりっぱなし、
    >デフレ日本

    凄い下がり様ですね、日本の国立大ランキング。
    教育、研究内容に新味が乏しく、お金援助だけでは、本当に優秀な学生はなかなか集まりませんよね。

    その限度に気がついたのか、大枚をはたいて海外の有名教授など研究室を丸ごと日本の国立大に移植しようとしたりし始めましたが、どこまで続くか・・・

  • 日本で有名なカリフォルニア大学の○×校などは、アジア、ヒスパニック系などへの優遇が凄すぎるとか、台湾国立大も漢民族系には同じような合格者数制限がありますね。ただし、学費は同じですが。

  • >日本の税金で外国人に無償化するのは・・・間違った政策だと思う。
    > 昔みたいに余裕があるなら理解出来るが、今の日本に外国人を優遇する余裕は無い筈だ。

    これには、あなたの様な意見と、逆に、若い頃から外国人の日本シンパと人脈を増やすという考えが有ります。

    アメリカ方式の単なるコピ-ですが、外国人を優遇しないと日本の大学には来てくれないという、日本の大学の魅力の無さがベースに有ると思います。
    アメリカの大学には、優遇しなくても学生が集まる魅力が有りますが・・・

本文はここまでです このページの先頭へ