ここから本文です

投稿コメント一覧 (420コメント)

  • 続きです。
    <関門>一杯水避難小屋を12時(正午)に通過できない選手または体調に不安のある方は
    先に進まず此処から東日原のバス停に下山してください。ここが一番、安全なエスケープ
    ルートになります。

    <荒天の扱い>小雨程度なら結構いたしますが荒れた天候(強雨、強風、落雷など)の
    場合は地元スタッフ協議の上で打ち切り、中止、延期がありますのでご理解ください。
    この掲示板やフェイスブックでお知らせいたします。

    <登山届>を奥多摩警察に届けますのでスタート時に住所、緊急連絡先、血液型など
    を記入していただきます。

  • <OTK2018の開催について>
    奥多摩の麓の町・青梅では春を呼ぶ祭りのマラソンも終わり、梅の花が咲き始めております。
    そして山並みには霞がかかり春の気配を感じるようになりました。
    2か月もすれば山は新緑の季節を迎えます。
    そんな緑濃い奥多摩を駆けるOTKトレイル・ラン、今年も開催いたします。

    日時:5月5日(こどもの日)。
    青梅永山公園を基本的には6時スタート(走力に応じてアーリースタートも可です)~
    青梅丘陵を雷電山~高源寺~高水山~岩茸石山~棒の折山~日向沢ノ峰~ソバ粒山~一杯水避難小屋
    ~酉谷避難小屋~水松山分岐~長沢山~雲取山~七つ石山~七つ石小屋~鴨沢ゴールの全工程60キロ超
    のコース。
    制限時間:鴨沢発18時36分のバスに間に合うように下山すること。(鴨沢ゴールで給食の時間も
    受けられるよう早めのゴールが必要です)

    <参加費>裏TTRとしてスタートしたOTKも今年で(正確には昨年)で10歳になります。
    地元スタッフ協議の結果、記念Tシャツを作る運びとなりまして。
    例年、エイド協力金として1,000円をお願いしておりますが・・
    まことに勝手ながら今年に限り2,500円の参加費とさせていただきます。
    この趣旨にご賛同くださりエントリーされることをお願い申し上げます。
    また、選手以外のスタッフや応援の皆様にも是非、ご協力のほどをお願い申し上げます。

    <着替えなどの荷物>はスタート地点でお預かりしてゴール地点に運びます。
    <定員>はエイド設営などの関係で20名ほどとさせていただきます。(過去に出場の方を優先いたします)
    <参加資格>は日本山岳耐久レース(ハセツネ)や長距離のトレイルレースで実績を残しておられる方。
          すべて自己責任に同意していただける方。
          山でのマナーを守れる方。

  • 1月も去り、今日はハセツネ30のエントリー日とか!。
    私、もう出場しなくなり何年になるのでしょう?。
    緊張しながらマウスを握ったあの頃が懐かしい~。

    出場予定の皆様の健闘を祈ります!。

  • >>No. 8189

    明ければ早いもので・・
    正月、三が日もアッという間に過ぎ、今日からお仕事のみなさまも
    いらっしゃることでしょう。

    旧年中は山トピが大変、お世話になりました。
    2018年、主行事のOTK(旧、裏TTR)の日程も決まり(5月5日)
    今年もまずはそこに向けて準備を進めてまいる所存でおります。

    本年も宜しくお願い申し上げます。

  • >>No. 8188

    今年も余すところ3時間あまりです。
    イベントの数も少なくとぎれとぎれになる投稿でしたが
    辛抱よくお付き合いくださった皆様、本当に感謝、申し上げます。
    今年も有難う御座いました。
    そして来年も宜しくお願い申し上げます。
    では、みなさま良いお年をお迎えください。
    番人・ヤフシゲ

  • >>No. 8186

    リョ・・リョーコ2号!!!
    あのことだな。(苦笑)

  • >>No. 8185

    <東雲山荘・冬合宿>
    ・・に参加の皆様、有難う御座いました。
    重い酒瓶をいくつも下げ、大人数分の食材を担ぎ、また形の崩れやすい
    スイーツを大事に抱えて日の出山の山頂まで登ってくださった方や美味しい手料理を
    持ち寄ってくださった皆様、本当に有難う御座いました。
    また、この催しのために牡蠣を送ってくださった山道さん。
    余すことなくすべて美味しくいただきました。
    皆々様、本当にご馳走様でした。

    今年は珍しく(失礼!)流血騒ぎもなく、折れた腫れたの転倒もなく、記憶を失うほどのアルコール異種多飲も
    なく、山小屋の煙突も無事に年越しが出来そうです。
    これもひとえに参加の皆様(自分を筆頭に)の”成長”の賜物と勝手に解釈→納得して
    おります。
    とはいえ、事故もなく無事に終了できた第一の要因である皆様のご協力には深く感謝、申し上げます。
    数少ない山トピの本年のイベントもこれですべて終了いたしますが、来年も引き続きお付き合いの
    ほどを宜しくお願い申し上げます。

  • >>No. 8184

    見逃しておりました~!!
    ボッコさん、パンケーキさん、メニュー楽しみにしております。
    では、午後に山上でお会いしましょう!!。

  • >>No. 8183

    ハリマネさん、おはようございます。
    ヤフシゲめ、当初の石狩鍋の予定を覆し、ありきたりなトン汁に変更しました。
    昨日、食材の仕入れに奔走~我が家の飼育係が外出のため食材はそのままの形で持って行き
    現地で皆様のお力を拝借しながら(切り刻み)仕上げるつもりです。
    どうか、そこんとこ宜しくお願いいたします。

  • >>No. 8179

    東雲・冬合宿に参加のみなさま、体調はいかがです?。
    いよいよ、1週間を切り、メニューを決めなくてはいけませんね。
    先日、ポロッと書いた石狩鍋にするかは思案中。(苦笑)

    アズさん、例のワインと馬肉を・・なおこさん、秩父ワインとお手製のパウンドケーキ、ゴチに
    なります。
    タマさん、今年も山道さんから牡蠣が届きましたか!。
    ストーブでアツアツにしたヤツを・・うわーたまんない!絶品ですね。
    山道さん、ありがとうございます~。
    それと、、シモネタ・・じゃなくて下仁田ネギとキャベツもゴチになります。

    ほかにも超楽しみなメニューが目白押し!。
    ハリマネさんはお手製餃子を現地で包み方から講習会&味見。
    クリプトナイトさんはご飯もの(楽しみにしていましょうね)を作ってくださる
    そうですよー。

    みなさま、宜しくお願いいたします!。

  • >>No. 8175

    tamaさん、ハリマネさん、めっきり寒くなりましたが元気に走っておられますか!。
    エンジンの修理をしたヤフシゲめもお陰様でどうにか早歩きができるようになりました。
    来月16日の日の出山・冬合宿までは思い荷物も担げるようになっていることでしょう。
    ・・ということで、今年の東雲山荘も宜しくお付き合いのほどをお願いいたします。
    昨夜、ケンミンなんちゃらという番組で観た”石狩鍋”がアタマから離れません。
    サケまるごと1匹、ジャガイモ、ニンジン、大根、味噌に酒かす、、
    どれも入りそうなので作っちゃおうかなぁ~っと思案中です。

  • >>No. 8172

    <今年の東雲山荘・冬合宿>
    山トピ恒例の日の出山・冬合宿(忘年会)を今年も開催いたします。
    日時・12月16日(土曜日)。
    時間・おおよそ午後3時頃からおもむろに開始。
    山小屋の定員がMAX19名、すでに達してしまい募集はかけませんので
    悪しからず。
    現在、参加予定は・・
    タマさん、セイゴさん、イッシーさん、ハリ天さん、ハリマネさん、クリプトナイト1、2号さん、
    akihageさんとnaokoさん、小虫さん、パンケーキさん、小文字のnaoさん、ラックさん、うめづさん、
    マキさん、アズさん、ボッコ2号さんとカズミさんと私ヤフシゲの19名。
    参加の皆様、体調を整えて臨んでください。(特に胃腸を)

  • >>No. 8171

    タマさん、おはようございます。
    縁あって、またこの世に戻ってまいりましたヤフシゲめでございます。

    グリーンシートは今年も私にお任せください。
    今は顔ぶれもだいぶ変わりましたが・・仲間たちで使わせていただきます。

  • <ハセツネのグリーンシート>
    ヤフシゲめ、タマさんの意思を次いで今年も五日市体育館に仲間たちの集合場所を
    確保いたします。
    東京近郊の皆様はじめ遠方からお越しの方々、地元民はお待ち申しております。

  • >>No. 8168

    昨日の日曜日に第9回の多摩川源流トレイルランに出場しました。
    小菅村は朝から良く晴れてスタート時間の午前10時には
    気温もグングン上昇⤴それに反して気持ちは急降下↓。
    暑いのはゴメンナサイしたいのが本音である。

    スタートの10時、すぐに抜かれまくることを意識してほぼ最前列に並ぶ。
    青梅トラレン部の女子たちと談笑しつつシアワセな束の間の時間のあと
    熾烈な林道登りが始まる。
    あえぐ・あえぐ・しばらくして坂がキツくなるとやっぱりこの日も歩きを入れる・・
    というかほとんど歩きになる。
    大汗かいた先でトレイルへ突入~登り坂は嫌だが木陰が有り難い。
    青梅トレラン部女子の中では走力のあるきみえさんに置いて行かれ、
    山練習仲間のJ子さんにも置いて行かれ、一度、抜いたガクさんに
    抜き返されて更に気は重くなる。
    この日が調子よくないことを自覚する。
    後方からの選手には邪魔者扱いされるがシカト、「俺だってアト20も若けりゃ
    オメー達には負けねぇ~んだよっと言いたいのをジッと押さえて。
    抜かれまくりで登りは終了~ひとまず下りに入るが、ここまで太腿を酷使して
    チカラが入らず。駄目だこりゃ!。
    松姫峠のエイドで水と塩をいただいて・・しばらくほぼ平らな山道が
    続く・・がここも走れず歩き・・情けない。

    鶴峠まで下るとるーさんが応援してくれた。
    元気なところを見せようと見栄を張って応える。
    そして見えなくなったところで一気にスローな動きに戻る。
    「それじゃ失礼!」っと青梅のT女史にも抜かれた。歩きが早くて付いて行けない。
    三頭山と小菅の分岐にやっとの思いで到着。ここからは下りだが手足の
    バランスが悪く丸太の階段を下るのもぎこちない動き。
    やがて、後方からラックさん現る、「追いついた~」とアッサリ前方へ消えていった。
    ジグザグ山道をギクシャクしながらもやっつけて、やっと最後のエイドへ。
    大きな葡萄を3個いただき、種を脇道へ飛ばしながら舗装路を登る。
    勿論、歩き、走るなんてチカラは残っていない。
    陽射しが強くなって暑い~残り2キロほどだがゴールの遠いいこと。
    フラフラでゴールしたのはすでに2時をまわっていた。
    昨年のワースト記録を更に40分も更新する”大記録”だ。
    俺はもう走れないのか?!。

  • >>No. 8167

    ゴール時間は18時の誤りです。
    ナニやってんだーヤフシゲ!。

  • <久しぶりのトレイルレース>
    関東でも暑いので有名なところ。
    群馬県と埼玉県の県境・寄居をスタート~おごせ(ゆうパークおごせ)を
    ゴールとする外秩父43キロの部に出てきました。
    久しぶりのトレイルレースです。
    梅雨だというのにこの日も晴れ、しかもスタート時の気温はグングン上昇~
    反してキモチはダウン~。

    この日は水分補給に徹した。
    スタート時に準備したのは背中に水2リットル。
    途中のエイドで水と麦茶を何度か補充し、とにかく水分とキモチを切らさないことに
    務めた。
    心臓の調子も良くないので脱水で血液ドロドロだけは避けたいのだ。

    中盤からのコースは昨年、イッシー氏と七峰縦走で回ったところ。今回はその逆回り。
    終盤は奥武蔵グリーンラインを出たり入ったりの泣きどころ。
    小さなアップダウンが私のか弱いこころの骨をヘシ折りにかかる。
    長い・長~いグリーンラインに別れを告げ、高山不動手前を左へ折れたらゴールへと続く
    下り基調ときどき登り。
    この少ない登りがエゲツなくて私をゾンビの政界へと誘うのだ。

    最終エイド&チェックポイント通過はなんと4分前。
    ひしゃくの水を数杯かぶり、こころのフンドシ締めなおして、、イザ、最後のお山へ。
    重い足取りで約1キロほど上がったところで熱中症で倒れる男性と遭遇。
    しばらく見守ったが私が居たところでどうにも出来ず、あとは救急隊のみなさんにお任せして
    ゴールを目指す。

    16時57分、一部の拍手に迎えられて薄暗いゴールに飛び込んだ。
    暑くて・辛くて長~い一日をありがとう~。


  • <2017年ハセツネ・エントリー>
    昨日、エントリーが午前10時よりスタート。
    数日前より気になって・気になって、、
    当日、朝には心拍も血圧も上がりぎみ。(ホント身体に悪いワ!)
    元々、チキンハートの上に近頃、手の震えがひどく
    マウスが上手く命中せず・・敢え無くゼロ関門で敗退。
    ゆえに、、今年は集合場所の準備と応援で頑張ります。
    尚、お呼びがあれば試走にもお付き合いいたします。

    宙に浮いた参加費で早速、”ハセツネ・エントリー失敗記念Tシャツ”を製作しました・・とさ!。

  • OTKが終わったら・・
    すっかり山から離れてしまったヤフシゲです。
    昨日、お隣の彩の国では100マイル&100kmレースが行われた模様。
    暑さも手伝って、”超”過酷な条件となったようです。
    そんな中、健闘されたみなさま、ゆっくりお体を休めてください。

    さて、地元・奥多摩も新緑がまぶしい季節。
    ツツジやシャクナゲでも観に出かけてみたいものです。

  • >>No. 8163

    GWもあと二日、月曜日からお仕事のみなさまお気の毒でっす!。

    今やプロ・ランナーの私やタマさんはその点、気楽ですが。
    そのタマさん、反省会にご出席してくださるとのこと超ウレシーです。
    冷えたアノ飲み物を用意してお待ち申し上げます。

本文はここまでです このページの先頭へ