ここから本文です

投稿コメント一覧 (442コメント)

  • <山トピ・冬合宿2018>
    古くからここに居座るこのトピ唯一のイベントである”日の出山の冬合宿”(早い話が忘年会)を
    今年も開催いたします。
    先日、キャンセル待ちで見事、射止めた山荘の宿泊権を利用し、小さなグループで泊まって
    きましたが、いつもなら潜り込むと冷たく感じた布団がフッカフカの新しいものに代わっていました。

    参加を予定のみなさま、寒さ厳しくなる折、体調を崩さぬよう当日は元気な姿でお会いしましょう。

  • <甲武信ケ岳に登ってきました>
    笠取山が多摩川、荒川、富士川の三つの分水嶺として流域を分けるのに対し、この甲武信ケ岳は
    ”甲”州、”武”州、信”州、と三国を分けることがその名前の由来だそうです。
    今年の夏は酷暑として未だ記憶に新しいですが、そんな8月のある日、仲間たちと「山の上の方が
    少しでも涼しいだろう」っと出かけました。
    直前の甲斐駒ヶ岳をクリアしたことで気を良くしてのアタックでしたが、な、なんと・・
    ほとんど登りっぱなしで予想外の苦戦を強いられました。

    ですが、苦労して登った頂の眺めは最高!。
    日本の象徴・富士山をはじめ南アルプスの甲斐駒ヶ岳から北アルプスの槍ヶ岳の穂先まで確認することが出来ました。
    苦しさが鮮明に残っていて今すぐとは言えませんが”ほとぼり”が冷めたらまた訪れてみたいものです。

  • >>No. 8228

    <富士山>へ行ってまいりました!。
    ・・と言っても登山競争の応援で六合目までですが。
    何年ぶりかにジャリジャリの上を歩きましたが歩きづらいの何のって!。
    なかなか前に進めませんでした。

    でも、独特の山容と眺め、やっぱり富士山はイイねぇ~。
    たまには山頂も踏んでみたいなぁ。

  • >>No. 8227

    <甲斐駒ヶ岳>
    先日、12年ぶりに甲斐駒ヶ岳に登った。
    そのときに撮った写真をみてみたら・・なんと2006年、タマさんと
    ふたりで登ったときのものだ。
    12年の歳月が私から体力とやる気を奪った。
    仲間から遅れること30分ほどで這うように山頂に辿り着いた。
    階段やハシゴも怖さが倍増~これも歳のせいか。

    でも、やっぱり甲斐駒はイイ~!。
    苦しんだだけの満足感を与えてくれる。
    また、行きたい・・が行けるかなぁ。

  • >>No. 8226

    <和名倉山へ>
    ニホンオオカミにまつわる話題の多い山。
    いつか行ってみたいと思いつつ、つい先延ばしになっていた。
    青梅街道を柳沢峠方向へ・・峠手前を一ノ瀬集落を目指し細い道を
    入ること15分ほど。
    民宿の庭先に車を置かせていただき(一日、500円)登山道へ入る。
    腰のあたりまである笹ヤブと時期が終わったシャクナゲのトンネルを抜け~
    ガレ場ありの想像通りの手つかずの山。
    だから道標はまったくナッシングゥで迷い放題。(私たちが勧めたのは偶然か)
    この日、会った登山者はたったひとり。

    しかし、山頂まで距離にして2~3キロのところでお空に異変が。
    下っ腹に響く落雷と次にやってきた雨粒。
    仕方なく下山開始!。
    また、秋にでも行ってみよう。

  • >>No. 8225

    <何年ぶりかの笠取山>
    先日、関東の梅雨明けと同時にTGGなどでおなじみの笠取山へ行ってきました。
    青梅街道、柳沢峠の少し手前の一ノ瀬集落から更に奥へ。
    ちょっと開けたトイレ付きの駐車場・作場平から登山道へと入る。
    沢沿いの様子の良い山道を1時間も進めば笠取小屋。
    おやじさんの話を聞きながら、多摩川源流の水で煎れた200円也のコーヒーを
    味わう。(格別だ!)

    ひとしきりの休憩のあと山頂の景色を堪能。
    水干を経て少し下りたベンチでお昼をしながら森林浴と肺の洗浄。
    「こんな良い山だったか!」っとあらためて思う。
    秋になったらまた行ってみよう!。

  • 関東も梅雨入りしました。
    雨の間隙を衝いて先日の土曜日(9日)に久しぶりに日原の稲村岩から鷹ノ巣へ登って
    きました。
    登り始めてスグに、、なんと親子の熊に遭遇!。
    私が気が付いた時にはすでに親ぐまの姿は無く、山の上方へ逃げる子熊の姿を見るのが
    やっとこさ、カメラに収めるどころではありませんでした。
    長いこと山へも通っていますが”天然もの”に会ったのは初めてです。

    熊鈴も付けていたし、ニギヤカなメンバーでしたが会うときは会うんですね。

  • >>No. 8223

    OTK開催月の5月も終わり、今日から6月、鬱陶しい梅雨空もスグそこまで。
    私事で恐縮ですが、、5月は何度かお山へも行けました。
    丹波山村からTGGでおなじみの飛竜へも。
    開花ドンピシャのシャクナゲの花を愛でるツアーは過去、最高の条件下で
    大満足。
    更に久しぶりの大菩薩峠ツアーも新緑の中、気分良く行ってこられました。

    さて、今日は秋の大運動会のエントリー日です。
    苦手のクリック合戦ですがどうにかしなくてはいけません。
    ま、なるようにしかなりませんがネ。

    その結果に関係なく6月も山の計画をいくつか練るつもりです。

  • >>No. 8222

    tamaさん、先日は鴨沢までお越しくださり有難うございました。
    お疲れ様でした。
    12日の反省会兼打ち上げも宜しくお願いいたします。

  • >>No. 8220

    キャプテントットさん、日向沢ノ峰エイドお疲れ様でした&有難うございました。
    鴨沢でUTMFでのご活躍が話題になっておりました。
    次回は是非とも選手で出場してください。
    お願いいたします。

  • >>No. 8218

    kry*****さん、芋ノ木のエイド、有難うございました。お疲れ様でした。通過タイムもありがとうございます。
    早速、記録集計に入れておきます。
    反省会兼打ち上げをいつもの羽村・四季菜で行いますので是非、お越しください。日にちは12日(土曜日)の夕方6時からです。
    宜しくお願いいたします。

  • >>No. 8215

    キャプテントットさん、選手と登録をしておきましたが
    なかなか表明がないので心配しておりました。
    また、ご都合の良い時に出場してください。
    日向沢ノ頭で応援をしてくださるとのこと。
    お声掛けを宜しくお願いいたします。
    そこには裕さん父子がエイドをしておりますので!。

  • >>No. 8214

    kr*****さん、エイドを宜しくお願いいたします。

  • >>No. 8211

    kry*****さん、このメンバー表でよろしいですか?!。
    (深夜に出発組は間に合わなくても仕方ないっとかんがえております)
    明日は宜しくお願いいたします。

  • >>No. 8209

    見城語録さん、先生はやめてよ!。(笑)
    ま、先に生まれたことはたしか!ですが。
    それだけです。
    あと二日後に迫りましたが調子はどうですか!。
    お会いできるのを楽しみにしております。

  • >>No. 8207

    モーリーさん、たしかになかなかのメンバーですが、、
    モーリーさんなら五分に渡り合えますよ。
    私は楽しみにしております。
    こちらこそ、宜しくお願いいたします。

  • OTK2018の選手&スタッフ一覧です。
    参考にしてください。
    見城語録さん、モーリーさんスタート時間はコレでよろしいですか?!。

  • <OTK(青梅to鴨沢)トレイルラン2018>
    先日、22日に最終コースチェックも終わり、いよいよ10日後と
    なりました。

    コースチェック1回目はスタート地点の青梅永山から棒ノ折山まで。
         続く2回目は棒ノ折山から一杯水避難小屋まで。
         そして3回目が一杯水からゴールの鴨沢まで。
    下見の結果、以下の問題点が浮かび上がりました。
    注意①・・青梅丘陵の最奥の雷電山から先。
    例年、使っている平溝橋までの下りが一部、崩落が進み危険なため
    榎峠へ下りる道を使います。

    注意②・・棒ノ折から一杯水の区間で、細い山道に枯葉が積もり
    路面の状態がわかりづらい場所が数個所がありますので注意しながら走行
    してください。

    注意③・・酉谷小屋前後に山道が崩落し細くなっている個所が見受けられますので
    慎重に通過してください。

    コースはおおむね良好です。
    水は一杯水、酉谷、雲取山荘、すべて出ております。
    雲取山直下の雪はまったくありません。

    あとは当日の好天を祈りましょう。

  • >>No. 8200

    モーリーさん、ご無沙汰しております。
    ヤフシゲです。
    昨年はOTKを盛り上げていただきありがとうございました。
    締め切りはとっくに過ぎてしまいましたがお得意様の特別枠で走って
    いただきましょう。
    ただ、今年は記念大会ということで参加費がTシャツ代金を含む2,500円に
    なりますがご賛同していただけますか?。
    。。となるとサイズはいかがいたしましょう?。

  • >>No. 8198

    tamaさん、先日はフルマラソンも完走され、お元気そうでなによりです。
    気の早い河津桜はもう花を咲かせたとか。
    そして奥多摩はそろそろ新緑の季節の支度です。
    5月の山間の村でカレーを食すのも悪くないですよ!。
    ・・ってことで、今年も鴨沢亭の味見メンバーにエントリーしてありますので
    お越しください。

本文はここまでです このページの先頭へ