ここから本文です

投稿コメント一覧 (1227コメント)

  • 社長は目利きやぞ。とっくに投資資本回収しとるんだから。
    従業員や関係者はホクホクだよ。ちゃーんとみんな金稼いでる。
    株主の財布から、関係者の財布にしっかり資金を転換しておる。
    これを目利きと言わずなんという。
    株主の財布は、消えても良い資金なんだから、それを世の為、人の為に役立てる吉田社長は
    神様みたいなもんだよ。

  • >>No. 46

    社長はこないだの株主総会で承認されたばかり。
    吉田社長は、株主に認められている。
    大人気の社長なんだよ〜

    黒字ポエムからの大量増資。クソ株ではよくある話。
    狼少年吉田は、詩人になりました。

  • 3年後に黒字、自販を頭から信じるなら買い。
    信じられないなら売り。
    社長は一貫して、株主は財布でやってきた。
    社長を信じるなら売り。

    社長が心を入れ替えて株主の為に動き出すとの妄想を受け入れるなら、買い。

  • あくまでも原則、ここの製品はモノです。
    モノをお買い上げになってもらい、モノをお客様の所に置く。建築物では無い。
    30万くらいの箱。それの運送費。見積にはそれしか無い。
    運送屋さんがユニック(小型クレーン付きトラック)使って、起用にブロック置いて水平取って置いてくれます。

    建築工事、つまり建築確認なんぞが必要であれば様々な手間、費用がかかる。
    30万の箱に、申請書類費用、基礎工事費用、諸々で40万50万かかる工事なんぞしません。
    都合100万近いなら、地場の工務店に適当な小屋建ててもらった方が安い。
    悪い言い方すれば、ここの製品は脱法的建物だよね。だからこそ儲かる。
    買う側も建築物でない(基礎がない)ことで固定資産税もとられにくい(このあたりは自治体による)

    もちろん、大型の商品は別。建築業法、建築基準法に沿って商売しなけりゃならん。
    大きく稼ぐには大型で行きたいが、その範囲はすでに既存の商売とバッティング。
    利益率を上げるには、4トンユニックで置くだけ商品を売るのがいいんだろうと思える。
    モノは間違いなく良い。ライバル他社はもとより、イナバ物置あたりも喰える。まだまだ伸ばせると思う。
    物置なんか組み立て人件費かかりすぎ。ここの製品は工場出荷でポン置きで終わり。
    買う側だって、移設やいらなくなった後の売却とか楽だし。

  • ちなみにここの製品を設置してくれる業者さんは、運送業だから。
    建設業ではありません。だから職人ではなく、運転手だよん。
    但し、利益が期待できる大型のものは建設業が必要だったりする。
    そこが恐らくネックなんだよね。稼ぎたいが建設業抱え込むほど仕事は無い。
    ここはすっぱりそれはあきらめて、建築確認などが必要なものは他に任せて、
    箱を納入するだけにした方がいいような気がするけど。

  • シンバイオの良い所は今日みたいな日でも、売り方の利確で買い手がいること。
    逃げ場が無かった事は今まで無い。
    ここしばらく出来高が低かったのはこれだったか。

    あとは賠償金が入ったらきっちり利確すれば逃げられるかな。
    材料来たら利確。今までと変わらない。
    賠償金騒ぎの際はきっちり降って来るだろう。

  • 他人の金で商売できるなんて最高だから上場廃止になるまではやりたい放題やる。
    たんにそれだけなんじゃ。。。
    黒字にしても良い事なんて一つもないし。

  • その額が問題。
    シンバイオ側は日本で売れまくりの計算だろう。それに過去の経費、機会損失分。
    向こうさんは、競合製品があって売れないんだから、精々が各種経費だろと。
    過去の経費や他云々全てっつったって、製薬会社なら追って当然のリスクなんだから
    ダメになるのが見えてる分の費用まで負担しろとは無いよなって話だと思われる。

    それを選んだのはシンバイオ自身だろうと。売り込んだ訳じゃねえと。
    買わせてくれ、買わせてくれってやらせて、これだけ儲かるはずだ、続けないなら、
    儲かるはずの分、それまでかかった金まで合わせて寄越せは無いだろ?
    もう売れない製品なんだ。そのリスクを追わずに全て押し付けは無いだろうよ。
    っていうのが向こうの言い分と想像。

    大塚製薬とバッティングするやつかなあ。
    大塚製薬とバトル?って事なら、エーザイの影がちらついてる様な気もする。
    新規導入品の選択にエーザイの影響力が作用している??

  • 調停どうなるかなあ。
    調停の結果は天国か地獄か。
    満額取れたら、さすが元なんとか社長、解ってらっしゃる!
    期待値満たせなかったら、どこが目利きやねん、ドブに金と時間捨てただけかよ!

    ここ数ヶ月はリゴセルもトレアキシンも見るものは無い。
    調停の結果のみが株価を左右するのでは。
    SBIも嘘くさいレーティング出すなら2000円ぐらいにしとけよ。

  • 出来高少ない日が続くね。
    いやな予感するね。

  • 上がるに越した事はないが、あまりにもジャブジャブでなあ。
    250円が遠い遠い。
    早く吉田消えないかな

  • しかしまあ、もう書かない言ってたやつがガンガン書き込んでる(笑)
    しんどいのかな。

  • 総会対策が終わっただけだよ。

  • イオンシスの調停の件、最低でも実費分は貰えるはず。
    損害賠償も幾ばくかは貰えるはず。

    でもね、円高になった今、下手すると円ベースでは実費分に満たない恐れあり。
    損害賠償の額によっては、今年の増資は無くてもいいかもしれんね。
    社員にボーナスも出せる。

    でも吉田は増資したいだろうなあ。
    増資した瞬間、560円のレーティングは間違いなく下がらざるを得ないよなあ。
    嘘レーティングすら下げなきゃならん悲しみ。

  • なぜバイオは一定の人気があるのか。それは夢があるから。
    世界で売れまくる夢の新薬。人類を救う夢の新薬。
    そのような開発をする所に銭が集まる。

    さてシンバイオ。黒字に近いとかなんとかって夢ちっさ。
    シンバイオには夢の新薬は無い。国内だけでどうにかこうにか商売になる薬を
    輸入販売する為の会社だ。国内なんて人口減少まっしぐら。団塊が死んだら焼け野原。
    そんな市場で商売しようってんだから、黒字は当然の話(笑)
    その当たり前の話すら、即計画倒れになって来た。昨年の記憶は新しい所。
    これで黒字!と叫んだらパイプラインが死んだ(笑)目利きが選んだパイプライン(笑)
    目利きの元なんとかの立派な社長のメンツ丸つぶれ。なめられっぱなし。
    違約金すら手に入らず、調停に持ち込まないと貰えない。

    なんとか自転車操業したい。増資しないと社員や役員のボーナスが払えない。
    今年の冬の分、増資しないとボーナス出ないのよ。
    さあ増資はいつかな。

  • 貸し株で一番儲けてるの吉田だから。
    何回もIR出てるから。

    社長が貸し株してる株を誰が買うのか(笑)
    今は持ってるらしいが。また貸すぞ

  • 総会は毎年同じ話だな(笑)
    昨年、今年は特に。
    今回の黒字なるなるはいつまで持つかな。

    昨年は、これで黒字やとぶちあげ直後にイオンシスが死んだからな。
    今年はいつまで黒字なるなる使えるかな。
    上場廃止要件緩和さえなけりゃいいんだけど。

  • http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS70963/572276dc/71e8/4477/8a2b/9ce3decc6058/140120130125070583.pdf

    一例。
    ゼニカネの面からは全く意味無かったけど、研究者からは意味ある研究だった。
    もうオシマイなんだけど、何か期待しても良さげな終わり方。
    目利きが選定してⅡ相で終わったパイプライン。

  • もう忘れてる人も多いだろうが、以前シンバイオの役員に現役国会議員がいた。民主党の。
    これ恐らく吉田のコネで引っ張った。これもきっと裏目に出てるよね。これだけ自民強いと。
    小沢が民主党に引っ張ってきて当選させた人。そう言う人が役員にいた。後に落選したが。
    政治的にはダメなんだろうね。厚労省や経産省も今の流れから見れば官邸の意向には逆らえない。
    四面楚歌だね目利き吉田は。

本文はここまでです このページの先頭へ