ここから本文です

投稿コメント一覧 (33コメント)

  • 國光宏尚‏ @hkunimitsu
    まあ、そういった論理と価格が一致しないのがバブル期w
    人々の思惑や願望は論理を超える。
    けど、いつまでもバブルは続かないし、
    その時生き残るのは本当の価値があるもの。
    やるからには、本当に世の中を変えるプロジェクトに関わっていきたい^^
    -------------------------------
    仮想通貨関連の投稿の一部ですが、

    「やるからには・・・」と
    すでに関わっていることを意味する表現をしています。
    (※ただの誤用かも?)
    おそらく、gumiとは無関係に個人としてでしょうけど。。

  • 『シノビナイトメア』
    サービス終了カウントダウン?
    -------------------------
    幽晶石の払戻手続きに関するお知らせ
    【払戻受付期間】
    2017年12月12日~2018年2月28日

  • ~川本 代表取締役副社長~
    『ブレイブ フロンティア2』『ドールズオーダー』に関しては、
    第3四半期の終わりから第4四半期頭には
    出していけるように鋭意開発中。
    ----------------
    言葉通りであれば、1月~2月。
    ただし、ここでいう「出していく」というのが
    事前登録のことか本配信かどうかは不明。

  • 2017の決算やストックオプション関連等を除く主要IR一覧。
    ------------------------------
    2017/10/31 資産譲受及び持分法適用会社株式の譲渡に関する契約締結のお知らせ
    2017/07/13 gumi VRより 米国有力ゲーム開発会社のinXile Entertainmentに4.5MUSDの出資を実行
    2017/05/31 VRゲーム開発会社の Playsnak Inc. に 1.2MUSD の出資を実行
    -----------------------------

    國光がgumi以外に注力していることがよくわかる。

    上記にしてもVR関連を除けばfuji&gumiのことしかなくなる。
    どんどんチャレンジをして、、という新しい会社らしさを期待していたのだが
    動きが止まって、こじんまりとしたつまらない会社になっている。

    そして、、2018年へ。

  • 2017年ゲームアプリ市場の
    セールスランキングから紐解く新作リリース動向。
    IP,海外発,女性向け……成功タイトルの共通点を探る
    ttp://www.4gamer.net/games/999/G999904/20171225107/
    -------------------
    なんにせよgumiは蚊帳の外。

  • 2017/12/27 00:27

    ttps://gamy.jp/phantom_of_kill/phankill-report-2017-1225

    【ファンキル】速報!
    新章「ロストラグナロク」開幕直前発表会
    ------------------------------
    ニコ生の地方出張みたいなこともやるなど
    と今泉潤プロデューサーがおっしゃっていました。
    また今後も熱量を持ち続け、
    ほかのアプリがやっていないようなことを
    やっていくとのこと。
    4年目の『ファンキル』も楽しみですね!
    ------------------------------

    また、無駄金を使うつもりのようです。

  • gumi「上場ゴール」に関する日経の良記事です。
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO24915650R21C17A2DTA000/

    gumiは
    「世界のゲーム市場は年約3割伸びる」と強調。
    →gumiの成長とは無関係です。

    國光社長
    「ゲームのヒットは半分が運」と振り返る。
    →開き直りっぷりが、マジ卍

    市場の見方
    「上場が目的化するあまり、身の丈以上の事業計画を立てた」

    【結論】
    「典型的な上場ゴール」

  • ~ゲーム事業利益50億円が実質的な経営目標~
    「7~8月にスマホ新作2タイトル配信」って?
    ----------------------------
    【営業増益】
    スマホゲームは『ブレフロ』低調だが
    『FFBE』や『タガタメ』が高水準持続でカバー。
    下期にかけて新作や既存作海外版効果も上乗せ。
    広告費、開発費の増加をこなし営業増益。
    株売却益なくなる。

    【目標】
    7月割り当てのストックオプションは
    19年4月期までにゲーム事業利益50億円を行使条件に設定、
    実質的な経営目標に。
    7~8月にスマホ新作2タイトル配信

  • 超有力IPを開発中:第1Qの決算説明会_9月
    「よっしゃーーー!!w」:11月

    よって、この魂の叫びと超有力IPは結び付かない。

  • 昨年12月の出資時点で
    gumiのcandee持ち分
    1600株:8.6%

    gumiからみれば
    今回の増資で単純に比率が下がって
    希薄化しただけのようにも見える。

  • 決算説明会:個人的ハイライト
    -------------------------------
    ①売上の水準を見ながら、固定費をコントロールして、
    クォーターでの黒字化をしっかりと維持していく。

    ②半分とまではいかないまでも、
    今後はそれに近い水準ぐらいまでは他社IP比率を高めていく。

    ③『ブレイブ フロンティア2』『ドールズオーダー』に関しては、
    第3四半期の終わりから第4四半期頭には
    出していけるように鋭意開発中。

    ④『ブレイブ フロンティア2』の海外版は
    日本国内でのヒットの具合を見ながら
    3ヶ月経っても海外版が出せる状況ではないと判断した場合は
    恐らく海外版は出さない。
    逆に我々の想定を超える売上があれば、
    おおむね3ヶ月から6ヶ月以内で海外版を配信していく。

    ⑤グローバル投資事業では、
    次の投資ラウンドに進んでいる会社がかなり増え
    このタイミングでの買収提案も増えてきている。
    投資利益の観点で言うと、
    来年末から再来年の頭にかけて、本業のPLとして収益ができる見通し。

  • 2017/12/09 01:25

    ttps://www.famitsu.com/news/201712/08147606.html

    2017年 モバイルゲーム課金売上ランキング TOP10(国内)
    1位 モンスターストライク:1041億円
    2位 Fate/Grand Order:896億円
    3位 パズル&ドラゴンズ:473億円
    4位 LINE:ディズニー ツムツム:303億円
    5位 ドラゴンボールZ ドッカンバトル:278億円
    6位 アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ:226億円
    7位 グランブルーファンタジー:209億円
    8位 実況パワフルプロ野球:172億円
    9位 白猫プロジェクト:149億円
    10位 ポケモンGO:143億円

    出典:『ファミ通モバイルゲーム白書2018』
    (集計期間:2017年1月1日~10月3日)

  • 【妄想性障害】
    ■gumiで時価総額8兆円は見えた!
    そしてその次の8兆円ビジネスの準備も整ってきた!期待してくださいw
    ■情報革命時代を代表する世界No.1エンターテイメント企業になる。
    ■心の底からザッカーバーグやイーロン・マスクたちに負けたくないと思う!

  • 四半期報告書より
    <寄付金>600万円 ・・・?

  • さすがにtwitterへの投稿は遠慮したみたい。
    -----------------------------
    国光 宏尚さんが写真2件を追加しました。
    初当選した友人の中谷先生のアテンドで国会見学〜
    訪れたのは始めてだったから凄く興味深く楽しかった!

  • 詳細は↓
    ttp://logmi.jp/234722

    質問者
    資料の17ページ(パイプライン)に、
    「ブレフロ2がこの冬配信予定」と記載されています。
    ゲーム会社さんの感覚的な冬と、僕たちの感覚的な冬は違っています。
    このあたりは、個人ユーザーさん・株主さんが騒ぐ傾向もあるので、
    確認したいです。御社で言うこの「冬」とは、具体的には何月でしょうか。

    川本寛之氏
    人々が考える通常の「冬」と我々が言う「冬」は異なります。
    第3四半期が11月・12月・1月。第4四半期が2月・3月・4月です。
    遅くとも、当社の第4四半期の頭ぐらいまでには出したいと考えております。
    この時期を「冬」とさせていただいていると、ご理解いただければと思います。

  • VR関連に関しては
    適当に関連企業に少額投資をしてるだけですから
    流行り言葉を取り入れ先端感を演出するものの
    結局は傍観者でしかない。

    國光宏尚‏ @hkunimitsu
    -------------------------
    ヘルシンキで皆んなと議論したのですが、
    TVSをTokyo XR Startupsに変えた方が良いのではと思い始めてます。
    VRしかやらないと思ってる人たちも結構いるらしく。
    どう思います?
    -------------------------
    これは楽しみだな〜!
    >「Pokemon Go」を大ヒットさせたNianticが、
    2012年に公開した初代ARゲーム「Ingress」を
    2018年に「Ingress Prime」として刷新する。

  • 経歴の勉強になりますね。

    ttps://japan.zdnet.com/release/10329942/
    アットムービー・パイレーツ株式会社、 ミニブログ型SNS「gumi」に動画機能を実装

    ttp://release.vfactory.jp/interview/227.html
    リアルタイムSNS「gumi」の企画・運営を手がける、
    アットムービー・パイレーツ株式会社の代表取締役 国光宏尚氏にインタビュー

  • 語尾についた「w」がすべてを物語る。
    「8兆円みえたーーー!!w」と同じレベル。
    ---------------
    國光宏尚‏ @hkunimitsu
    よっしゃーーー!!w

  • 2017/11/16 23:04

    Trust me by鳩山由紀夫
    ---------------------
    ■明日が楽しみだワワワワ、ワ〜〜!
    ■確率的には上げが90%だ!
    ■何となくじゃなく、上がるんです。
    ■ほぼ99%
    ■理由は言えませんが、根拠があります。
    ---------------------
    楽しみです。

本文はここまでです このページの先頭へ