ここから本文です

投稿コメント一覧 (303コメント)

  • 3441山王がこの決算内容でまさかの急落
    1番のサプライズ好決算なのにだ
    週明けから3日連続下落したあとはセオリーどおりの反転(今1220円)
    どうせ騰がるのは目に見えているんだから、しこたま買っときなよ

    ★本日の【サプライズ決算】速報 (09月14日)
    9月14日(金)17時05分配信 株探ニュース

    ◆今期【大幅増益】を予想する銘柄(サプライズ順)
       山王 <3441> [JQ]       前期経常が上振れ着地・今期は65%増益へ
       大盛工業 <1844> [東証2]    今期経常は11%増益へ
       総合商研 <7850> [JQ]     今期経常は18%増益へ

    それと、ここにはいよいよ量産化を控えた大材料が内包されていることを市場は忘れているようだ
    これに関するIRが出たら、寄らずのストップ高は間違いないのにな

  • キーワードは「ICO」「シンガポール」「楽天」
    株価は394円
    新しい仮想通貨の波がやってくるぞ
    次のオウケイ、エクストリームはマーチャント・バンカーズだろうな


    ■マーチャント・バンカーズ <3121> [東証2]
    子会社MBK ブロックチェーンの業務提携先であるMAKERS FARMが発行する仮想通貨「CIM」が複数の仮想通貨交換事業者での取り扱いが決定。

  • 6769ザインエレクトロニクス(1189円 +40円)
    世界中の4Kテレビの世界標準となった技術がいよいよこれから売れまくると予測されている
    市場に認知されていけば3倍、5倍、テンバガー

    ◎ザインエレクトロニクス-大幅反発 V-by-One技術搭載製品が1億個を超える累積出荷を達成
    9月4日(火)9時22分配信 トレーダーズ・ウェブ

    ザインエレクトロニクス<6769>が大幅反発。同社は3日に、独自技術であるV-by-One技術を搭載した製品が1億個を超える累積出荷を達成したと発表した。

     V-by-One技術は、進化する画像・映像機器市場を始めとして、情報伝送システムに付加価値を提供するために当社が独自開発した高速情報伝送技術という。世界中の大半の4Kテレビ内部の情報伝送では、高速版のV-by-OneHS技術が事実上の世界標準となり、民生機器、産業機器、車載機器など広範な市場で活用されたことにより、今回、V-by-One技術を搭載した製品の累積出荷が1億個を超えたとしている。


    ◎テレビ市場急拡大、4K・8Kテレビの今後と課題は
    2018年4月16日 13:54

    富士キメラ総研の調査によると、需要低迷が続いていた国内テレビ市場が急回復。その理由として4Kテレビの製品数増加と低価格化が大きく寄与、また昨年販売が開始された8Kテレビによる効果も大きいとしている。これに加え総務省が2018年末の4K・8K本放送に向けて昨年NHKおよび民放の10事業社を正式に認定、テレビのCMも流れて消費者の認知度も高まっている。国内需要だが、16年に100万台となった4K・8K対応TV、17年には250万台が見込まれ、20年には500万台を超え。2025年には820万台に達すると見ている。

  • 3121マーチャント・バンカーズ(株価390円)が近々にIRの連発を予告

    平成30 年9 月18 日
    各 位
    会 社 名マーチャント・バンカーズ株式会社
    代表取締役社長兼CEO 一 木 茂
    (コード3121 東証2 部)


    MBK ASIA LIMITED の事業展開についてのご報告

    MBK ASIA LIMITED は、平成29 年7 月24 日付「香港法人申請から設立のお知らせ(開示事項の経過)」のとおり、当初、香港における仮想通貨取引所開設を主目的に設立いたしましたが、東アジア諸国の仮想通貨交換業を取り巻く環境の変化から、平成30 年4 月16 日付「MBKブロックチェーン株式会社の設立に関するお知らせ」のとおり、日本企業のアジアへの事業展開のサポート業務に専心することといたしました。

    現状、MBK ASIA LIMITED におきまして、日本企業のアジアへの事業展開のサポート業務に加え、MBKブロックチェーン株式会社設立を機に、香港やシンガポールなどアジア全般のICOや仮想通貨に関する最新の有益な情報も数多く集まってきており、当社の投資案件の開発や、MBKブロックチェーン株式会社におけるICOや仮想通貨に関するコンサル案件の開発に、大変有用な情報源となっております。

    当社は、直近、海外投資家へのBTCボックス株式会社株式を売却や、MBKブロックチェーン株式会社の第1号案件といたしまして、シンガポールのMAKERS FARM PTE. LTD.への投資並びに業務提携を行っておりますが、ICOや仮想通貨周辺の投資やコンサル業務の展開にあたり、海外、特にアジアにおけるビジネスリソースは、重要な役割を果たしております。

    MBK ASIA LIMITED におきまして、数社より、ICOや仮想通貨についての問い合わせを頂いているところでございますが、これらを情報源に、MBKブロックチェーン株式会社としてのコンサルや投資の案件を、近々ご報告させて頂きます。

  • 今、仮想通貨関連で最先端を行く3121マーチャント・バンカーズを仕込んどきなよ
    仮想通貨銘柄への投資は単なる交換所銘柄から仮想通貨技術銘柄へシフトしていく
    その最先端がICOだ
    当然だが、業態が変われば株価も替わる
    マーチャント・バンカーズの今の株価の385円は激安すぎてテンバガーを意識してしまう超お宝銘柄だと思うぞ


    21世紀の資金調達ICO、実施サポート会社が存在感 日本企業の子会社がシンガポールで企業支援 来るべきイノベーション後社会に備え
    ICO LAB編集部 -
    2018年9月5日 04:30

    仮想通貨技術を活用した資金調達「ICO(新規仮想通貨公開)」を実施して良いのか悪いのか。日本ではまだはっきりせず、多くの日本人によるプロジェクトがアメリカを始めとした海外に実施拠点を移しつつある。

    しかしICO自体は世界的に件数が増加傾向にあり、仮想通貨とはあまり関係性が強くない企業も実施を検討するケースが増えてきている。そんなときに頼りになるが、ICOコンサルティングや支援を行う民間企業などだ。

    MBKブロックチェーンというシンガポールの会社もその一つ。同社は不動産投資事業などに取り組む東京のマーチャント・バンカーズ社の子会社で、ICOサポート事業を提供している。

    このMBKブロックチェーン社がこのほど、シンガポールで仮想通貨事業を手掛けるメーカーズ・ファーム社と業務提携の基本合意を結んだ。メーカーズ・ファーム社は仮想通貨を使ったキャッシュバックサービスの開発を手掛けており、MBKブロックチェーンはこの会社に資金調達手段などのアドバイスをする見込みだ。

    MBKブロックチェーン社は今後もICOなどのサポート事業を積極的に進める。来たるべきICO社会に備えて、黎明期の現在から将来の成長に向けて取り組みを続けていく方針だ。

  • これから仮想通貨のICOがテーマで大相場になりそうな3121マーチャント・バンカーズ
    中間決算で利益6.7倍の上方修正
    株価はたったの370円
    買えるだけ買っときなよ


    1)本日(8月20日)引け後に発表された決算・業績修正
     ● イチオシ決算

    【マーチャント <3121> [東証2]】 ★上期最終を6.7倍上方修正

     ◆19年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終損益を従来予想の4500万円の黒字→3億円の黒字(前年同期は8600万円の赤字)に6.7倍上方修正した。仮想通貨取引所を運営するBTCボックス株式の売却に伴い売却益2億8000万円が発生することが最終利益を押し上げる。
     修正した上期(4-9月)の最終利益予想が通期計画の2億3000万円の黒字を既に上回っており、通期業績の上振れも期待される。

  • ♪ずん、ずん、ずん ずんどこ♪

    ♪ズン、ズン、ズン、ズンドコ♪


    ♪♪ズン、ズン、ズン・・・・・・

  • 俺の・・・

    おれの・・・

    オレノ・・・



    1万2000円を返してくれえええええええええええええ

  • 昨日、こんな風に記事にされたんじゃ、そりゃあ怒涛の売りが出て来るさ
    逆もあり得るんだからな

    2018年08月16日09時38分
    【材料】エクストリームがストップ高カイ気配、株価は初動時から2週間で6倍に

    エクストリーム<6033>がカイ気配でストップ高水準に張りついている。前日まで11連騰でそのうちザラ場を含めると9回のストップ高という異彩の急騰劇を演じている。中国でiOS版の配信が開始されたスマートフォンゲーム「ラングリッサー」のロイヤルティー収益が同社の業績に与える影響を材料視しているが、株価の上昇は既にファンダメンタルズから大きく離れた需給思惑に特化した相場展開となっている。8月10日に増し担保規制が入っているが、それをものともしない上昇で株価は1万円大台を突破、初動時から2週間で時価総額は6倍以上に変貌している。

  • PTS値下がりランキング10位(16:00現在)=エクストリムが値下がり率トップ

    16時00分配信 モーニングスター

  • >>No. 3027

    > これは命にかかわる危険な値動きだな

    速やかに財産を守る行動に出てください
    危険はすぐそこまで差し迫っています
    これまでに経験したことがない危険が迫ってきています

  • 100株軍団のチビチビ上げを大口の解体売りがドスンと落とすの繰り返しで、やがてはストップ安に終息

    これまでどれくらい見てきたことか・・・

  • >>No. 2861

    > 8000円に戻したぞww
    >
    > 振り落とされた?

    100株の板のぶつけ合いで一喜一憂しても・・・
    板を見れば大口は撤収したようだな

  • >>No. 2608

    神は一度きりではなく、また脱出タイムを作ってくださった
    だが、利用しているのはサタンの方のようだ
    そう、ハイカラの買い戻しという悪魔を肥やされておられるようだ


    > 神の慈悲により与えらえた数十秒の脱出タイムを黙って見てた奴って・・・
    >
    > ノアの箱舟に乗れずに、クモの糸に群がるような奴らなんだろうな

  • 神の慈悲により与えらえた数十秒の脱出タイムを黙って見てた奴って・・・

    ノアの箱舟に乗れずに、クモの糸に群がるような奴らなんだろうな

  • >>No. 2438

    > 信用なら破産やな

    逆に1700円で1万株買って、今日の朝方売ってれば億り人

  • >>No. 2321

    「私、買いますか?」

    「いや、聞かれても・・・かはいらんやろ」


    「では、あなたは買います」

    「そこは、かをつけて聞かないと・・・」

  • >>No. 2262

    > これって買い場ですか・おわりですか?

    1700円から2週間で12000円まで急騰している銘柄に買い場ですかと聞かれても・・・

  • >>No. 1531

    いやはや、凄い下げだな
    悲鳴を上げてる暇があったら、さっさと乗り換えて来なよ
    しかし、エクストリームの下落分の株価でトレックスが買えるというのもある意味凄い話だな


    > エクストリームはここまで一気に駆け上がればなんぼなんでも一旦は利確売りだろう
    > 利確したら、6616トレックス・セミコンダクター
    > 騰がるのが分かりきっている銘柄に乗り換えるのが王道
    > 今1680円
    >
    >
    > 【アナリスト評価】トレックスセミ、レーティング強気に引上げ、目標株価2,000円に引上げ(日系中堅)
    > 日系中堅証券が8月15日、トレックス・セミコンダクター<6616>のレーティングを中立(B)から強気(A)に引き上げた。
    > 同様に、目標株価も1,800円から2,000円に引き上げた。

  • エクストリームはここまで一気に駆け上がればなんぼなんでも一旦は利確売りだろう
    利確したら、6616トレックス・セミコンダクター
    騰がるのが分かりきっている銘柄に乗り換えるのが王道
    今1680円


    【アナリスト評価】トレックスセミ、レーティング強気に引上げ、目標株価2,000円に引上げ(日系中堅)
    日系中堅証券が8月15日、トレックス・セミコンダクター<6616>のレーティングを中立(B)から強気(A)に引き上げた。
    同様に、目標株価も1,800円から2,000円に引き上げた。

本文はここまでです このページの先頭へ