ここから本文です

投稿コメント一覧 (798コメント)

  • >>No. 138804

    ハリルの頃が懐かしいの。あのころはまだ別のサッカーも出来る感じがした。
    今は、なんかこのサッカーしか出来ないんじゃないかとすら感じる。
    サウジにはアンダー19でも完敗している。

  • >>No. 138791

    いや、森保は敢えてプレスにいかず、低い位置で跳ね返していく戦法を取った
    んでしょう。意外に森保はこの戦法を得意としている。辛抱強さが必要だけど。
    真中に人を集めているのでセカンドボールは拾えないが突破やシュートは
    させていないんだ。この戦法でアジア大会もなんかそこそこ行けた。
    でも、なんか面白くないな。

  • このトピってまだ1ヶ月近く残るんじゃないのかね。とにかく1月下旬位までは
    やっているだろう。アジア杯の途中までだね。その後URLが変わってここは自然
    消滅ってことだと思う。

  • >>No. 138707

    誰かがしきりに代表史上主義を掲げてリーグを捨てても代表を強化すべしだと
    言ってましたけど、これはまさにJリーグ以前に戻ることを意味してますね。
    選手はサッカーで食っていくことで自身を強化せざると得なくなる。代表とか
    関係なくプロチームに所属していなければすぐに退化してしまうでしょう。
    オマーンなんかプロチームはないから本当にサッカーをやりたければ海外に出て
    やるしかないです。その結果代表チームの弱体化していかざるを得ませんね。
    アマチアであれば仕事を優先せざるを得ないです。
    あまり当たり前過ぎる恵まれた環境のため有難みを感じないのかもしれませんがね。
    Jリーグ以前のサッカーは大変だったんだよ。
    もしかするとあと10年以内に日本もW杯で決勝にいけることがあるかもしれ
    ませんね。およそプロリーグ30年を超えたあたりが分岐点になるということ
    でしたね。

  • 気が付いてみると、アジア杯制覇4回、W杯ベスト16は3回。6大会連続出場。
    五輪は6大会連続出場。ベスト8は1回。4位1回。
    これらは全てJリーグ以降の成績となっています。(92年はその前だけどまあ入れて
    おこう)対韓国戦も9勝9敗となっています。それ以前は絶望的な勝敗数でした。
    Jリーグ以前でも海外選手はいましたし、それなりでした。
    91年の頃はW杯に出るには100年かかると言われておりました。僅か、7年で
    実現出来ましたね。

  • >>No. 138702

    >スペインの2部が下手くそなどとおっしゃってますが、なにをおっしゃるウサギさんですわ。

    それは貴方が真面目に見てないからではないかと思う。殆ど球の蹴りあいだけで終わって
    しまいまるでボールが収まらないです。テクニックのある選手がそこに行っても何もする
    こともないでしょう。スペイン1部リーグでそれなりに評価された家長も殆ど何も
    出来ずシーズン終了でした。
    サッカーをさせるリーグとサッカーをさせないリーグというのがあります。
    もちろんスペインも1部リーグなら超の付く選手が多いですから、流石にそれだけ
    では無理がある。
    イタリアもイングランドも超が付く程退屈なリーグだった時代が長いです。それこそ
    暇な人でしか見ないんじゃないのって試合が多い。
    我々が考えるようなものじゃないよ。
    10年以上前ドイツで一番のテクニックのある選手が高原と言われる位日本選手は
    上手いんです。でもそれはサッカーをさせたらの話でさせてもらえなければ何も
    ないのと同じです。
    まず考えてみましょう。海外の選手とプレーしたとしましょう。当たりに耐えるため
    体重を増やすます。そうするとたちまち身体が硬化して前とは違った特質の選手に
    なっちゃう。切れがあったのが愚鈍な選手になってなんの特質もなくなってしまう。
    最初からフィジカルコンタクトの強かった選手は元々上手くもないので、その落差
    は感じないでしょうが、そうじゃない選手はかなり大変でしょう。財前がイタリア
    やスペインに行ったときは殆ど最初は周りの選手を手玉に取る程凄かったけど、
    あっという間に故障や身体的特徴の変化で並みの選手になってしまった。
    このバランスをいかに保つかは凄く重要なことでしょう。

  • >>No. 138699

    いや、そんなことないよ。現実に上手いんだ。ロティーナは日本選手のテクニックが
    非常に高いと評価していたよ。なぜ君らはそう評価しないんだろう。
    ただ、それが勝ちに直結するかどうかは分からないと。そこで勝つために何をしなければ
    ならないかを教えるのが私の役目ですということでした。
    スペインの二部リーグなんかみたら滅茶苦茶下手くそだよね。でも、凄いガチで当たりが
    激しくまともにプレーさせてくれないイメージがある。
    一部だってヘタフェなんか柴崎が一番上手いけど、常時ベンチだよ。

  • >>No. 138696

    >集客レベルの話をしているのではないんですけどね。
    でも、Jリーグの各チームの財政は潤沢である、とは言いがたいでしょう。
    イギリスのDAZNなどが入ってきて、日本サッカー協会の資金が劇的に変わってきているようだけど、世界基準でいえば、アジアの片田舎の「おらがサッカーチームだべ」レベルだったんだよ。

    自分が何を話したか思い出して欲しい。Jリーグのレベルが上がり資金調達が楽になる
    っていってるぞ。それっておかしくないのか。DAZNが入って来たのはなぜなんだろ。
    多分、Jの集客力が高いからだと思う。リーグのレベル云々じゃないよ。
    エンターテインメント性があったからだよ。
    それとサッカー協会は前から200億円の年予算がありました。
    DAZNとは全く無関係でーす。まずJリーグを堪能してみたらどうです。
    選手は君から見たら神様位のレベルだと思うよ。地区リーグで少しサッカーをして
    みたらどうや。きっと周りがうま過ぎてビックリするかも
    しれませんよ。(個人的なレベルが分からなくってすみませんけど)
    あとロティーナの話を読んでみたらいい。少なくとも君より遥かにサッカーという
    ものを知っている。低予算のヴェルディーに何故監督としてやる意義を感じたのか。
    あと、得点能力の話なんだが、何故原口が一時期覚醒したのか分かるかな。
    ハリルは単に早く打て。これだけを話した。ナントでサラを指導したのもこれだけ。
    そういえば、早く蹴れと言って首にされちゃったな。中々上手くいかないもんだな。
    さらはハリル以降9試合で9得点だから凄い開眼なのかもしれん。

  • いつの間にかマリノスタウンが更地になっている。(^^;v

  • >>No. 138688

    ちょっとレスがきつかったと思いますので、失礼しました。(_ _)

  • >>No. 138687

    >そうなれば、Jリーグのレベルもあがり、資金調達も楽になり、さらに高額な選手も雇うことができ ……、と好循環が生まれる。

    なにをわけの分からないことを言っているんだい。ロティーナの話を聞くといい。
    スペインの名将があれだけよく言っているのに貴方はなんで鼻から馬鹿にしてる
    んでしょう。Jリーグのレベルは集客レベルなら世界的なリーグ並みだよ。
    しかも観客も熱気があり大変いいんだそうだよ。集客力があれば自然と投資する人
    も増えるでしょう。いまだって集客力は欧州のトップクラスと変わらないぞ。
    そもそもリーグに興味がないんだよね。だから分からないだろう。

  • J1の平均入場者数が1万9千人だそうだ。(^^;v 中々捨てたものではない。
    スペインなんか1万人を超えるスタジアムすらないチームが結構ある。
    ベルギーもオランダも1万人以下のスタジアムも普通にある。まして2万人以下が
    結構あるのだ。まあドイツやイングランドには及ばないがかなり集客数を誇れる
    レベルなんじゃないかな。こういった地味な活動がのちの大きな成果をもたらす
    ものだ。J2も中々熱いぜ。それじゃ。

  • >>No. 138682

    堂安はよく惜しいシュートを打つ。しかし、これには訳があるのや。
    シュートのタイミング遅れてしまい、シュートコースがなくなって
    際どいコースを狙わないといけなくなる。そのためどうしても惜しいで
    終わっている。シュートをするならドリブルは捨てないといけない。
    とにかく早く打つ。これに尽きる。
    バッジョやマラドーナ、ジーコは精密機械のようにミリ単位のシュートが
    うてるからタイミングさえ得られればいくらでもシュートが決まる。
    いまこれ程の精度の高いシュートが打てる選手は殆どいないだろう。
    なので早く打つことに心掛けないといけない。

  • >>No. 138681

    中島 5点
    堂安 4点
    豊川 4点
    いずれも得点に大差はない。しかもチームが上位争いしている
    わけじゃない。
    つまりチームに何かをもたらしている訳ではない。
    なぜ得点が取れないのか。そこを考えないといつまでも同じや。

  • ところで日本代表は誰が得点を取るんだろう。これっといった点取り屋がいない。
    中島も堂安も点取り屋ではない。最高でも年間10点が限度だろう。代表でも
    二人合わせて2点だ。となると南野がいないと得点が入らないことになる。
    なぜ、中島も堂安も得点力がないのかというとボールを持ちすぎるからだ。
    現代のサッカーはダイレクトでないと得点が生まれない。
    ドリブルを捨てる勇気が必要になる。それともアシストに特化し、たまに得点を
    取るという形もありかもしれん。どちらがいいんだろう。
    少なくともシュートを打つかどうかのタイミングではパスが正解だ。シュートは
    打つ前に打たないと遅いんだよ。

  • >>No. 138678

    あとさ、イタリアでは結構試合に出ていたよ。サイドハーフをやっていて相手選手を
    翻弄していたね。別にFWでなくっても良かったんだが、日本にはMFが多すぎ
    るのでFWに固執していたみたいだ。ディウフやミューレルなんか別に得点を取って
    いないけど凄いって言われる。なぜなら何度もサイドからチャンスを演出しているから。
    ミューレルなんかトヨタカップでミランのDFを子供扱いしていたよね。
    まさに、あっという間に置いてきぼりにしてしまってる。
    中島や堂安がCFをやっていたらきっと平凡以下になってしまうだろう。元々得点能力
    だって高い訳じゃない。でも、チャンスを作っている。

  • >>No. 138678

    柳沢はサイドをやると速いよ。あっという間に相手を置き去りにしてしまうよ。
    これがイタリアで重宝されてましたよ。ただ、なんでか本人はFWをやりたがって
    妙に未練たらしかったのが間違っていた。とにかく速いね。足の速さとか分からん
    けどあっという間に相手を置いていってしまう。
    全然試合に出ていないのに突然イランでイランと試合をしたときあまりに速いの
    でびっくりしました。いまだったら、間違いなく右でも左でもサイドでぶっち
    切れるでしょう。

  • もうこの会議室ともお別れですな。お宅にも随分失礼なレスもしたかもしれませんが
    悪く思わない候。それでは、もう掲示板で会うこともないかもしれんけどさいならです。

  • >>No. 12548

    あと1勝でマリノスとのクラシコが実現する。(^^;v

本文はここまでです このページの先頭へ