ここから本文です

投稿コメント一覧 (365コメント)

  • 期待やうわさで買ってそれが事実になった時に売る、これが株取引の基本と言われます。
    教科書に書いてあるような基本的手法です。
    しかし残念ながらバイオ銘柄に限ってはその教科書的な手法は全く通用しません。

    期待でバイオを買った場合、ほぼ間違いなく大損します。
    例をあげればきりがない。
    実際に昨年、期待でリボミックを買った人は大損しているはずです。

    バイオ銘柄の期待やうわさは全く信用できません。
    まあ、悪いうわさだったら確実に信用できるんですけどね。
    信用できるのはすでに確定した事実がIRとして公表された時だけです。

    機関投資家はバイオ銘柄には見向きもしません。
    彼らは、もしバイオ銘柄を買う場合には後出しジャンケンで買うと決めている。
    まともなIRが事実として公表された後、あるいは黒字が事実として決定した後、事実をしっかり確認してから買いを入れる。
    期待やうわさは一切信用しない。
    まあ、それが正解かもしれませんね。

  • バイオ銘柄の期待は振込め詐欺と変わらないと言う人がいる
    その心は、全く信用できないし、かかわれば大損するからだと言う。
    なるほど。
    だから機関投資家は一切、見向きもしないわけだ。
    先日の不明瞭で歯切れの悪いIRは非常に危険だと言える。
    期待感という名の振込め詐欺のたとえに近い状況だ。

  • リボミックのくせに100億近い時価総額は大き過ぎるという見方が大勢のようです。
    まあ、せいぜい30~50億の時価総額がふさわしいと思われている。
    なので下落余地がまだまだ大きい。

    機関投資家はこことUMNを目クソと鼻クソの違いくらいしかない同レベルの銘柄と見ている。
    みんなまとめてクソ銘柄という見方です。
    UMNがIR一発で100億超の時価総額から一気に半値以下になってしまいました。
    機関投資家はいづれここもそうなるだろうと見ている。

    大口の機関投資家にこのような見方をされていては上がりようがない。
    ひたすらダラダラ下がっていく展開のような感じだ。

  • 月足チャートを見ると今まさに下にこぼれ落ちようとしている感じだ。
    中期と短期の移動平均線に頭を押さえられ、今月か来月に長い陰線を引いて400円以下へと落ちる可能性が高い。
    典型的な下落チャートを描いているところで大塚との話し合いが行われているという。
    要するに001はライセンスアウトにはならず、400円以下に急落するだけの蓋然性が整ったと言える。

  • >>No. 741

    ちなみにオオカミ少年というのはLUCAさんのことではないですよ
    何だかはっきりしない現在のリボミックの状況と、バイオ銘柄全体のことを言っています。
    LUCAさんの学術的な分析やIR解説はとても参考にさせてもらっていますよ

  • >>No. 715

    延々と待たされた挙句に出てきたIRが例のあの不明瞭なものだった、という事実を重く受け止めた方がいいと思いますね。
    不明瞭なIRの文言を楽観的に拡大解釈してお花畑になったところに実際のIRが出て大暴落、というのがこれまでバイオ銘柄で嫌というほど繰り返されてきた毎度おなじみの流れです。
    実際に昨年のリボミックもそうして大暴落したわけですから。

    IR担当者の方は実際に大塚側と交渉を担当している方とは違うので当然、感覚や認識にズレがあります。
    「何なんだ、あの不明瞭なIRは!はっきろしろ!」という罵倒する電話が殺到して、思わず楽観的なことを言ってしまったということも考えられます。
    人間は誰でもそうですが、あんまり罵倒されると相手をいさめる為に心にもないような調子のいいことを言ってしまうものです。

    今回は違うんだ!などと私は全く思えません。
    また始まったよ、と思っています。
    毎度おなじみのオオカミ少年。

    LUCAさんの学術的な分析は的を射ていると思いますが、相場に対しては楽観的過ぎると思います。
    ホルダーの願い通りに動かないのが相場の常です。

    これから買われる方は危険を十分に認識したうえで買われた方がいいと思いますね。

  • 001がライセンスアウトになっても株価は上がらない可能性があります。
    逆にライセンスアウトにならなかったらストップ安は確実でしょう。
    ということで買い方には分が悪い丁半博打になってしまっています。

    ストップ安の場合の下値目途は400円前後、350円まで下がれば底打ち感が出てくると思います。
    そこまで下がればある程度安心して買えると思います。

  • 今まで期待でお花畑になった後のネガティブIRで大暴落するバイオ銘柄を、私たちは腐るほどそして嫌というほど見てきましたね
    特にバイオ銘柄に楽観的な期待は大禁物です
    実際にIRが出てこない限り全くわかりません。

    下手な期待をもって待っていると痛い目にあうというのがバイオ銘柄の常識です。
    今はまさに丁半博打の真っ最中ですので非常に危険な状態です。

    ここはまさにUMN予備軍と言っていいでしょう。
    明日になったらストップ安に貼りついているかも知れません。
    丁半博打の好きな人以外は敬遠した方がいいと思います。

  • >>No. 525

    LUCAさんのコメントはいつも参考にさせてもらっていますし、またリボミックのポテンシャルについても私自身とても高く評価しているつもりです
    ですが。
    今の状況は全くもって楽観視できませんよ。
    むしろ追い詰められている。
    実際の株価の値動きにみんなの気持ちが表れていますね。
    売っていいのか買っていいのかわからない。

    今のここの状況はUMN予備軍と表現するのが最適だと思います。
    いつ暴落するかわからない危険な状況です。

  • 取り合えずみんな待ってるし何も決まってないけど何か言っておこう、ということで歯切れの悪いIRが1つ出ただけ。
    状況は以前と何も変わってません。
    ストップ安の日程が先送りされたというだけだとも言える。

    UMNの惨状を目に焼き付けておいた方がいい。
    正直言っていつああなるか分かったもんじゃないと思います。明日は我が身。

    結局、001がライセンスアウトにならなければストップ安貼りつきですから。

  • UMNのダメ兄貴が今日もストップ安に張り付いている
    ダメ親父のアンジェスの後を継ぐような勢いだ
    ダメ兄弟の次兄の3Dもダメ親父の背中を追っている

    バイオダメ一家、末っ子のリボミックには何とか抜け出して真っ当な道を歩んでほしい

  • >>No. 72

    UMNにしろ、3Dにしろ、ここにしろ時価総額が似たり寄ったり、期待値の低さも似たり寄ったりでダメ兄弟と言われてしまっていますね。

  • UMNがストップ安に貼りついている。
    次はここか?
    バイオ大暴落相場の前座を務めたのがUMNで本番はリボミックだとマーケットでうわさされている。

  • >>No. 883

    まだ社長の思い描いているビジネスモデルを実践できていないでしょうからね
    これからなんだと思います
    もしくはディスコビジネスのように風化して消えていくか。
    今、売上高と時価総額ともに海帆とだいたい同じくらいですが、意味不明な分こちらの方を期待してしまいます
    もっとも海帆も悪い銘柄だとは思いませんが。

  • この沈黙した掲示板から言えることは。
    皆さん諦めて書き込む気力も無いのでしょう
    新年明けましてちっともおめでたくない銘柄ですからね。

  • ちなみに今日の700円台で引けると明日のストップ安が550円台。
    あさってが450円。
    3日目でようやく寄りついて400円前後という展開が一番もっともらしい。

  • せめて場中の発表はやめてもらいたいね。
    ストップ安は明日からでいい。

  • >>No. 973

    仙人様に少しお伺いしたいのですが。
    五洋インテックがどうしてワイファイ関連銘柄なんですか?
    確かに五洋はおもしろそうな銘柄ではありますけどね
    仙人さまの卓見をお聞きしたいです

  • 賑わってますね
    明日はストップ安気配スタートですか?

  • 記念配当ってなんの記念なんでしょうか?
    誰か知っている人いますか?
    手元資金がたくさんあるので株主還元ってことなのかもしれませんが。

本文はここまでです このページの先頭へ