ここから本文です

投稿コメント一覧 (181コメント)

  • <今年のアルデプロ>

    始値 113円   高値 170円   安値 90円   終値 158円                大きな陽線引け。高値も前年(2015年)の高値166円を超える170円を付けてくれた。ここに来て本当に頑張ってくれました。

    しかし本番はこれから。トレンドも短期~長期全て上昇トレンドを継続中。来年こそアルデプロにとって勝負の年。頑張れアルデプロ。

    それでは皆様、良いお年をお迎えください。本年も有難うございました。

  • 少々時間はかかり過ぎたが、エボ新株予約権の転換価額174、1円超えは既定路線。
    利確は200円を超えてから考えれば良いのではないでしょうか?

    私的にはさらに上を目指して行くのでは?と思っています。今年も残り少なくなりましたが、来年こそはアルデプロの年になるものと期待しています。

  • 一時的な調整は必然。ただ調整幅は限定的とみる。現在、短期、中期、長期共に上昇トレンド入りしている。
    適時調整を繰り返しながら上を目指していくのではないでしょうか?

    「低位材料株」に目覚めの時・・・急騰"スター株"候補を追う    [株探トップ特集] 12/17
    *不動産再生関連ではアルデプロも投機筋の物色対象として頭角を現している。事業再生ADRを経て経営再建を果たした銘柄。17年7月期第一四半期の営業利益が前年同期比7割強の伸びを見せたことで買いに弾みがついている。

    今年度の始値が113円、終値は???   楽しみですね。頑張れアルデプロ。

  • 各テクニカル指標からいったん調整の可能性が高いが、もしかして「押し目待ちに押し目無し」の展開も?と思わせてしまう強さだね。

    ただ調整が入ろうが入るまいが、長期低迷後、本格的に動意づいたアルデプロにとっては長期上昇相場への緒に就いたばかり、いわゆる初動の段階だ。我慢を強いられてきた個人株主に大きく報いて欲しい。頑張れアルデプロ。

  • kabさん、ご無沙汰です。本当にそう有って欲しいですね。もっとも百円台で売る気は毛頭ないんですが!

  • 「アルデプロの最近五年間の株価を振り返ってみると」

    2012年・・・始値 16円   高値 22円   安値  7円   終値 14円
    2013年・・・始値 15円   高値 66円   安値 12円    終値 39円
    2014年・・・始値 40円   高値 392円   安値 37円   終値 158円
    2015年・・・始値 158円  高値 166円   安値 89円   終値 115円
    2016年・・・始値 113円  高値 139円   安値 90円   終値 ???円

    2012年には7月、8月に安値7円を付け、9月、10月、11月に安値8円を付ける。そして12月に安値9円を付けている。あれから4年半と経っていない昨日の終値が129円。糞株と言われながらも、業績、株価ともに急速な回復ぶりではないか?

    それでも過去に大手金融機関に多大なる迷惑をかけたツケがここに来ての伸び悩みの因となっている。怪しげなファンドなどとも手を組まざるを得ない状況にもあった。しかし、これも遠からず克服出来る状況が近づきつつあるように感じている。しばらく応援を続けよう。頑張れアルデプロ。

    このところの下落(調整)は想定内。初押しは買い。

  • このまま出来高増やせアルデプロ。

  • 株価もこの水準に来れば、利益確定の売りが出るのもごく自然なことだと思う。当然調整も入るはず。
    ただアルデプロもどうやら上昇トレンド入りしたようであるし、今後は適時に調整を織り交ぜながら上を目指すことになるのではないでしょうか?

    EVO関連銘柄の中で、フューチャーVCが一月半ほどの間に株価が倍増している。アルデプロもこれに続いてくれると良いね。頑張れアルデプロ。

  • 週足においても三角保ち合い上放れになって欲しいね。このまま出来高増やして欲しい。頑張れアルデプロ。

  • <株探ニュース>に於いて、12/2の終値ベースで一目均衡表(3役好転)銘柄ー*強い上昇トレンドに入った可能性が高い銘柄44銘柄*ーという記事にアルデプロも入っていたね。
    株価はチャート通りに動くものではないが、こんな記事も無いよりはましか?

    12/15(木)の第一四半期決算発表(予定)というのも気になるところ。もともと1Qの業績は悪いという事は誰もが承知のこと。期待もされていないが、前期比較で多少とも上回ってくれれば良いね。
    それにしても仕入、売却IRが全く無いのも気になる。

    とにかく頑張れアルデプロ。

  • この出来高ではどうにもならないネ!! 暫くは値動きよりも出来高の変化を監視。

  • ありがとう。憎まれっ子世に憚るにならない程度に頑張りたいと思います。

  • [トランプショック] またか・・・やれやれ・・・って感じかな??

    アルデプロ本日の終値103円(-5,50%)、出来高2690100株
       東証二部での出来高ランキング・・第9位    値下がり率ランキング・・第86位

    アルデプロに限って言えば戻りは早いと思います。もともと100円台で売る気など毛頭ないので何と言う事もない。気長に待ちます。

  • konさん、bocさん、アルデドリーマーさん、分かり易く詳しい総会のご報告ありがとうございました。総会の雰囲気も何となく理解できました。

    ところで、EVO関連銘柄の昨日の終値。 
      ランド      16円            クレアHD    44円  
      RED      37円            アルデプロ    108円
      RISE     38円            アクロディア   333円
      ジオネスク    40円            FVC     1,761円

      やっぱりEVOとは早く切れて欲しいねぇ。

  • 今日、少しは動くか?

  • 110円を軸として冴えない横々の展開がしばらく続いているがそろそろ動いてくれないかなぁ。取りあえずトレンドライン突破か? それにしても出来高欲しい! エネルギー不足! 頑張れ~!

  • 日経記事の[9/15日の株価材料]の中にあるアルデプロ記事を再度見てみよう。

    [アルデプロの7月期、純利益67%増、予想下回る]
    14日発表した2016年7月期の連結決算は前期比67%増の30億円だった。約2倍増の38億円とする従来予想には届かなかった。東京都心中古ビルなどの権利関係を調整して売却する事業が好調だった。外国人富裕層向けに物件の販売が増えた。
    売上高は約2、4倍の274億円だった。業績好調を受けて期末配当は2円と従来予想から1円増やした。
    17年7月期は子会社売却で単独決算へ移行する。税引き利益は73億円と実質増益を見込む。

    14日の決算発表の後、一旦下落したもののその後は動きの取り辛い展開となっている。このところの値動きは、この「予想下回る」で一旦下げたものの、同時にその業績好調ぶりも捨ててはおけないといったところか?

  • を今回の決算発表においては、8/1付業績予想を営業利益、経常利益、純利益ともそれぞれ下回る結果となった。
    これについて「これは上記お知らせを行った時点では諸事情により費用処理対象と考えていなかった販売用不動産の融資に関連し支払ったアドバイザリー手数料について、会計監査人との協議の経過の中で結果的に費用処理をすることとしたことが主要因であります。」とある。

    8/1と言えば、今回の決算発表のわずか1か月半ほど前のことである。もし本当にこの様な重要処理事項がその時点で検討材料にも上がっていなかったとすれば、そしてあのような上方修正IRを出したとするならば、全くの失態、不手際と非難せざるを得ない。

    ただ、4期連続増収、5期連続増益と言うのも厳然たる事実であり、一貫して買い方に立場を置く自分としてはこのまま保有を続けることに変わりはないが、本当に忍耐を強いられる株だ。

    アルデプロと言うより、秋元氏も含め現経営陣にはその株価対策を真剣に更なる努力をして欲しい。

  • そろそろ底入れ感が出てきたのかなぁ~?
    急いで売らなければならない程業績が悪いわけでもなし(むしろ逆)、割安感もむんむん・・・。
    このまま放置で良いのでは?

    面白いと思いますよ、アルデプロ。 頑張れ~!!

  • 情報と言われるものは玉石混交。大量の情報の中からどれを投資判断に利用するのか取捨選択が大切になる。
    デイトレードなど短期的に値上がりしそう銘柄を探すための情報と、中長期的にじっくり保有したいと考える銘柄を発掘するための情報は異なります。大事なことは自分がどのような投資スタイルをとるのかを確立し、それに合わせて情報を多面的にみると言うこと。・・・・SMBCフレンド証券、花田政人氏

    出来高が欲しいね、アルデプロ。頑張れ!!    まだまだ放置が続く・・・!。

本文はここまでです このページの先頭へ