ここから本文です

投稿コメント一覧 (2コメント)

  • 続き
    クックパッドが12月から始める新サービス「クックパッドストアTV」を試験的に導入した。クックパッドが開発した電子看板(デジタルサイネージ)の端末を売り場に設置。MV東海が力を入れる商品と連動した料理動画が配信される。今後は週末に発行するチラシ上で、牛肉とともに様々なすき焼きの料理写真を掲載するなど、動画との連動性を高める。

    主力業態「マックスバリュ」を中心に91店舗で導入。1店舗につき野菜、肉類、魚介類の3つの売り場に端末を置く。買い物客が気軽に見られるよう動画は20秒程度で、1つの端末で1レシピを紹介する。

  • 日経電子版
    マックスバリュ(MV)東海は、レシピ検索サイトのクックパッドと組み、自社スーパーの生鮮食品売り場に料理動画を流す端末の設置を始めた。メニューの提案や料理方法を動画で分かりやすく伝え、消費者の利便性を高める。肉や野菜に合わせた調味料などの売り上げ増も見込む。

本文はここまでです このページの先頭へ