ここから本文です

投稿コメント一覧 (254コメント)

  • >>No. 1549

    左膝上の筋肉にシコリ(15cm×10cm大)が残っていて、
    これが消えてこないと靱帯も伸びきれないみたい。
    そのために、いわゆるヤンキー座りも満足にできない状態です。

    先日より左肩から腕にかけて痺れが出ているので、
    今日、レントゲンを撮ってみたら、頸椎の椎間板がつぶれていて、
    これは加齢によるものだそうで、事故とは関係ないとのこと。
    これまで痺れの症状はなかったので、事故の衝撃が痺れを誘発させた可能性は否定できないとし、
    どの程度 神経が圧迫されているのかをみるために、後日MRI検査を受けることになりました。

    ま、痺れの件はさておいて、脚さえ完治すればバイクには乗れます。
    それがいつになるかは未だわからず。

    しかし・・・・・・
    インドカレーは食べたいなあ。

  • >>No. 1547

    返信おくれて
    m(_ _)m
    ゴメン。

    え~、それがねえ・・・・・・・
    どうもリハビリは春先まで続きそう。

    でも、普通に歩けるようになりましたので、
    そこそこのことは可能です。
    ただ、左足にイマイチ踏ん張りが利かない、
    っていうか、力が入りきらないんですわい。
    ですからバイクに乗るのはもう少し時間がかかりそうです。

    トホホであります。

  • 新年
    あけまして
    おめでとう 
    ございます。

    昨年はいろいろ
    お世話になりました。

    本年もよろしく
    お願い申し上げます。

    ついでですが
    症状報告。

    膝が少し曲げられるようになりました。

    ですが、先日、
    整形外科医が言うことにゃ
    「ああ、まだヒト月はかかるなあ」
    ですと。

    たまりません!

  • いろいろありすぎた一年でした。

    なんといっても、

    泣いても 笑っても 大晦日です。

    皆さま、良い新年をお迎えください。

  • ケイティさん
    ありがとう~~♪

    健康体に戻るれるのまだ先の話ですが、
    戻れたらジジイの相手をしてやってくださいね~。
    おそらく2月半ばから3月になると思われます。
    虫ではありませんが啓蟄のころにモゾモゾと動き出すかも?

    (ナンが食べたくてね~)

  • >>No. 1533

    デロさん、

    買物については
    保険会社が、タクシーを自由に使えるように
    無料のタクシーチケットを一冊くれましたので大丈夫です。

    お気持ちに感謝します。

  • >>No. 1530

    デロさん、ありがとう。

    ちょっと検討してみます。

  • イチゴさん、失礼しました。

    原付でも任意保険はあったようです。
    もっと勉強しなければなりませんね。

  • 皆さん、お心遣いありがとうございました。

    カブは15万円かけて修理することになりました。
    新品は無理です。


    イチゴさん、
    原付だけの任意保険加入は存在しません。
    やはり一般のメインの保険に入って
    特約としてバイク保険加入といいう形でないと、ね。

  • 皆様、事故の件では
    いろいろご心配していただきありがとうございました。

    先ほど先方の保険会社から連絡があり、
    懸念の過失割合は10:0となりました。
    メデタシメデタシです。

    いちおう
    ご報告までに。

  • >>No. 1524

    >起訴されたとしても自動車運転過失致傷罪でしょうね

    まあ、名称はそうでしょうが、とにかく起訴するらしいです。

    さらに言うとね、これは証拠がないから言うだけ無駄でしょうが、
    加害者はウインカーも点けていませんでしたよ。
    (点けていたとしたら左折ウインカー)
    それで逆走気味の右斜め発進ですから、
    こちらとしては警戒の度合も弱くなるし、
    正常な右折車と比べてよける時間も短くなります。

    ここらをどの程度与してくれるかですね。

  • 訂正


    傷み → 痛み

  • ケイティさん

    腫れはねえ・・・
    一昨日あたりから少しずつ引き始めました。
    でもまだまだ左膝の上から太モモにかけて
    人間の顔の面積ぐらいがパンパン状態です。
    このため左膝は曲げられず傷みの根幹となっています。

    警察も保険屋も自宅まで訪ねてきました。
    保険屋はご丁寧にも二人でやってきました。

    私の打撲の患部をみて、買物時のタクシー代まで出してくれることになりました。
    その日のうちにタクシー会社に連絡し、私が立て替え払いをしなくてもいいように
    取りはからってくれました。
    肝心の過失割合ですが、基本9:1ということですが、
    それ以上になるかどうかは加害者の話と現場状況とを
    付き合わせてから判断することになりました。

    加害者に著しい過失の疑い(右折の仕方)があること、
    そして私が原付バイクであることなどを加味すると
    おそらく10:0を勝ち取れるのではないかと思っています。

    結果的に保険の過失割合が9:1だった場合、
    足りない1割の金額を加害者に出させようと思います。
    拒否した場合は簡易裁判所に慰謝料請求の形で告訴します。
    当然ながら弁護士などたてません。すべて自分で手続きします。

    ちなみに加害者は傷害罪で起訴されるかもしれないということ、
    そして免停になるそうです。

  • >>No. 1519

    ケイティさん、お気遣いありがとう。
    おそらく・・・・こんな体になっているため書類の返送が出来なくて、
    加害者に電話して「郵便ポストへ投函してくれ」と頼んだのが原因かも。
    保険屋は、火曜日に他の用件で近くまで来るんじゃないでしょうか。
    そとのきに私から返送書類を受け取って帰る、そして物損の見積もり金額など伝えるのでしょう。

    こんなことも言われましたよ。
    「加害者と直接に話をすることは控えてください」と。
    ま、間に立っている保険屋の立場がなくなるからでしょうけれどね。

    体調は・・・・・・・・・・
    痛みは相変わらずですが、
    次第に脚全体が紫色に変わってきました。
    次に青っぽく、あるいは緑っぽくなり、
    そして黄色になってきたら治る兆しらしいです。
    おそらくはあと一週間ほどかかるのではないでしょうか。

  • キティラーさん、デロさん、

    残念ながら私はBオンリーなのでございますよ。
    とりあえず、火曜日に相手方の保険屋が自宅まで来るというので、
    話を聞いた上でどうするかを決めます。

  • >>No. 1506

    イチゴさん

    原付バイクなので、任意保険は加入していません。
    ・・・というか、加入できません。

    また、個別に弁護士を立てるほどの金額でもないし、
    下手に依頼すると弁護士費用で赤字になります。

    これまで訴訟は何度も経験していますが、
    すべて弁護士を立てずに私自身が裁判所に何度も通って告訴したものばかりです。

  • >>No. 1507

    デロさん

    保険屋同士・・・と言っても、
    私は原付のため自賠責だけですから・・・。

    火曜日に加害者側の保険屋が私のところに訪ねてくることになっています。
    でも、加害者本人が保険を使わない希望らしいので、果たしてどうなりますか。

  • >>No. 1506

    イチゴさん

    >ところでアオさんは衝突時は完全停止していたのですか?

    おっしゃってる意味がわかりませ~~ん。
    だって、本道を直進していたんですから・・・。
    そこへ脇道から自動車が突進して来たんですよ。

  • >>No. 1505

    ケイティさん

    千葉のあのカレー、また食べたいね。

    >曲がれるのに膨らんで曲がるヤツ

    これっているんだよね~。
    二度目の事故がこれでしたよ。
    必要もないのに外に膨らんできた。
    そのために、追い越そうとした私のバイクと接触。

    困ったもんだべ。

  • おはようございます。
    みなさん、貴重なアドバイスをありがとうございます。

    今のところ加害者側も誠意を示してくれていますので、
    いい結果になることを期待しています。

本文はここまでです このページの先頭へ