ここから本文です

投稿コメント一覧 (84コメント)

  • 買い増しじゃなくナンピンやろ。爆笑

  • 日本に期待したでしょうが、これはきついね♪


    >結局、チザニジンテープのターゲットは、米国というよりも、日本市場かもしれません。

    日本には505(b)(2)に準じた簡易申請制度がありません。
    したがって、メドレックスがチザニジンテープを日本で開発するとなると…
    先発メーカーが行った膨大な非臨床試験(動物試験)をやり直さなくてはなりません。

    何年かかるかわからないわよ~
    何十億円かかるかわからないわよ~

  • おやおや下がってますよ~~~~( ´∀` )

    在日韓国人、頑張れ♪頑張れ♪爆笑

  • >まぁ、眠気レベルの副作用報告なんて大してしませんよ(笑)

    しますよ。私ならするし、米国の処方薬情報にものっている。
    治験データ?データなんていう代物じゃないでしょ。
    眠気しか報告がない?
    おまけに少人数の治験?
    そんなんでどれだけ信ぴょう性があるんや。爆笑

  • 水色の下着先生に、チザニジンの適応範囲が狭く、米国で売れていない、と暴露され、
    焦った在日韓国人は風説の愚に出ました。
    チザニジンは副作用が強いから売れていない、と風説をしましたが、米国の処方薬情報には副作用は1%程度しか報告されずそれも医師が管理可能だ、となっています。
    ようするに、ただの売れない薬だった、という結果だけが浮き上がりました。
    チザニジンが凄く効く薬、という風説もしましたが、そういう根拠はありませんでした。

    皆さん、風説で買い煽る在日韓国人に注意しましょう!

  • お前だろ、それ。
    屁理屈やろう。爆笑

  • 身びいきの屁理屈。

    それが在日韓国人のやり方です。そしてそれは風説の流布、となります。
    今日は電話通報ですね。爆笑

  • 米国の処方薬情報と、少数治験のデータ。
    眠気しか報告していない、なんてどんだけクソなデータや。爆笑
    データといえないだろ。どれだけの人数を治験し何パーセントにどういう副作用があったんや?


    Search or browse for information on Prescription Drugsには、
    もっと副作用の種類の記載があります。1%ですが多種の副作用記載があります。

  • jrj*****

    こいつも在日韓国人の別ハンです。
    有名な買い煽りキャラです。

  • >どんだけ自己都合の良い話に持っていこうとしてるのか。


    この在日韓国人にそのまま返したい言葉ですね。
    とんでもない風説の流布野郎です。

  • 米国の処方薬情報を自分の屁理屈で捻じ曲げ、風説の流布をする在日韓国人。
    米国の処方薬情報、Search or browse for information on Prescription Drugsには、

    The following side effects have been reported by at least 1% of people taking this medication. Many of these side effects can be managed, and some may go away on their own over time.

    とあり、飲んでいる人の1%しか報告されず、その上管理可能だ、となっています。

    ようするに、副作用が凄いから売れていないのではなく、ただ単に適応範囲が狭く効きが悪いから売れていない、と予想されるのです。
    こんな薬を貼り薬にするこの会社はアホですね。

  • >>No. 372

    分母が大きければ統計上誤差の範囲。
    統計を勉強性。アホ。
    重複カウントとなる根拠はない。ソースを出せ。

  • 今日の投稿で昨日の、ラファエロ、が在日韓国人の別ハンであったと100%確信しました。
    後で当局に風説の流布、多ハンによる相場操縦で電話通報いたします。
    ま、当局は多ハンをしても誰の投稿かすぐ把握できるんですけどね。

  • >データとしては治験でのデータでないと信用されないってことやな(笑)


    風説の流布で通報いたします。
    米国の処方薬情報にかいてあることと、少数人数で治験した結果の詳細でない文言を自分の都合のいいように解釈し、根拠のない風説をしました。
    治験データ?たった数行の文言が治験データ?
    バカじゃね?こいつ。

  • >現に、被験者が多くないフェーズ1の経口投与群で眠気等の副作用が観察されたので、結構な割合で発生したと言えそうですね。


    たまたまでしょう。被験者が少ないならまともなデータは取れない。
    チザニジンの副作用は1%で報告されているが、眠気以外の副作用も報告されている。
    それなのに眠気しか観察されない、なんてどんだけまともなデータやないんや。爆笑
    分母がある程度多い方が信頼できるデータとなるのは当たり前。
    少数データが当てになる、という在日韓国人は無知の上に風説野郎だ。
    身びいきばかりを屁理屈でやるこいつはクズですね。

  • >例えば、あなたが、風邪薬を処方されて自宅で飲んで眠気が出たとき、いちいち報告しますか?しませんね。統計として精度は高くないと思います。

    これは風邪薬ではありませんし、私は報告します。制度が高くない、という根拠はない。

  • >医師と薬剤師と患者が重複して一件の副作用の発生を、3カウントしてしまうことがあるのに、統計として精度が高いなんて、普通、考えません。統計としては精度が低いです。入院せずに肩や腰の筋肉の強ばりで処方された患者が、自宅や会社などで服用し眠気等の副作用を起こしたとき、いちいち報告しないと思います。


    全て自分の勝手な想像。根拠がありません。
    米国の処方薬情報の統計が制度が低い、という根拠になっていない。
    屁理屈、と言います。
    3カウントとなる根拠はない。名寄せをしていれば重複しない。
    いちいち報告するかもしれない。副作用が出たんだから。
    それに数が膨大になれば報告しない少数の人は誤差の範囲となり統計上の数字に影響はない。

  • >その1%とと言うのは常用してる人のうちと言うことで、副作用を嫌って飲んでない人、いちいち報告しない人のことを考えると統計データとしては扱えない数字ですね。因みに日本では5.3
    %とかなり高い数値になってます。



    この在日韓国人はアホだろ。
    自分の都合のいいように風説をする。
    どこに常用してる人、と書いてあるんだ?
    薬を投与した人だろうが。
    副作用を嫌って飲んでない?
    飲んでも副作用が出ない人だったかもしれないだろ。
    米国の処方薬情報の内容を自分の屁理屈で捻じ曲げるクソ。
    米国の処方薬情報があてにならないという根拠を言ってみろ。
    私見ではなくそういう根拠が載ってるソースを出せ。
    この屁理屈風説野郎。。
    今日は通報だ!

  • kab*****
    こいつも専門家ぶってはいるが、水色の下着先生に間違いを指摘されて、

    >日本と米国ではチザニジンの適応の違いに関するご指摘 ありがとうございました。
    (また提示版に投稿自体に慣れていませんので、御勘弁を)。

    と謝る始末。自分の無知さと、掲示板に慣れてないことは関係ねーだろ、と突っ込みを入れたくなるレベルの投稿者であります。

  • 去年はここをはじめ、沢山の新興バイオが治験失敗しました。
    どの板にも専門家ぶった買い煽りや妄想、想像による買い煽りがいるのですが、
    どの銘柄よりもこの掲示板は悪質だ、と知っておくべきです。
    特に多ハンで買い煽る在日韓国人のはご注意。
    今日もとんでもない風説をやらかしました。

本文はここまでです このページの先頭へ