ここから本文です

投稿コメント一覧 (369コメント)

  • どうやらアポーンを怒らせたようだな。
    さあ皆でアポーンと連呼しよう♪

  • アピプペポーは著名投資家らしいぞ。
    あまり馬鹿にしない方がいいな。

  • アホーンによると、東芝が抱える諸問題は解決される可能性が高いそうだ。
    日本ではそういうのを希望的観測と言う。
    アホの希望的観測通りメモリが売れ、有報も提出できたとしよう。
    東証2部ではあるが、なんとか上場を維持し新生東芝が誕生したとしよう。
    しかしそれで200円台の株価を維持できると思うか?
    虎の子メモリを失い財務は傷んだまま。
    粉飾決算による多くの損害賠償訴訟を控えており、常にLNGの減損リスクを抱えている。
    将来的に法的整理を避けることができたとしても、どうやったって大規模増資による自己資本増強は避けられないだろう。
    もちろんしばらくは無配だ。
    最高のシナリオでも5年後に3円復配できるかどうかだろう。
    年内には株価は100円台を維持することも出来なくなる可能性が高い。
    アホーンは目標400円だと言う。
    私の目標株価は70円だ。
    どちらがアホだと思う?
    まあ人それぞれだが。
    或いは物は考えようでそんないばらの道を歩むくらいならば、今すぐにも会社更生法を申請すべきだろう。
    多くの問題が解決する立派な再建策の一つだ。

  • 粉飾による損害賠償請求が29件目、総額1172億円
    失われた時価総額を考えたらこの程度で済むわけがありません。
    30件目以降が楽しみです。

  • 本来なら信用取引が出来ませんので出来高は極端に細るはずです。
    ところがどっこい毎日信じられないくらいの大商いです。
    同値近辺の売買を繰り返すことで活況を演じています。
    おかげで値崩れが起こりません。
    株価操縦は続くでしょう。
    しかしさすがに異常ですので、そろそろメスが入るかもしれません。

  • ところで不正会計問題はどうなった?
    全然報道されないじゃないか。
    検察は何をやっているんだ?
    犯罪を犯しておいてお咎めなしなのか?
    旧経営陣はニヤニヤしているぞ。

  • しかし相変わらず同値近辺の売買を繰り返し活況相場を演じてますね。
    複数によるキャッチボール行為
    株価操縦の疑いがあると思います。
    あまり露骨にやってると逮捕されるぞ。

  • 昨年のニュース
    たまに思い出しましょう。

    日本トリム 6830 +630
    日本トリム<6788>は26日、中国における慢性期疾患治療病院運営事業に参画する事を決
    定したと発表した。
    中国政府の方針を背景に、中国国内では民間病院の設立増加が見込まれており、欧米・
    台湾等を中心に外資系企業の参入も活発になると予想されている。中国におけるヘルス
    ケア市場は、2020年には130兆円へと拡大すると予想されている。

    一方、日本の糖尿病治療及び人工透析技術は、世界最高レベルの治療成績を達成してい
    るなど、中国においても日本の医療への関心は非常に高く、同社は日本の医療サービス
    を中国国内で展開する。まず北京市に本年末頃を目途にフラッグシップ病院を開設する
    計画で5~7年以内に中国国内で10病院、売上高で約500億円規模に事業拡大していくこ
    とを目指す考え。本事業については、「日本の医療の国際展開」を目的に設立された、
    一般社団法人Medical Excellence JAPAN(MEJ)や内閣官房 健康・医療戦略室の支援を
    受けるとしている。

    同時に今回の事業及びアジアでの関連事業展開を目的に、香港に特別目的会社「Han
    Kun International Holdings Limited(漢コン國際控股有限公司)(コンは王へんに
    昆)」を設立、第1回目の出資を完了しているとのこと。今後、日中の投資家のコンソー
    シアムによる、シリーズ2、シリーズ3の増資により当初投資規模総額は約16億円となる
    見込みとしている。

    同社は、さらにグループで取り組んでいる家庭用整水器事業の中国での拡大、電解水透
    析事業展開への波及効果も期待できるとしている。

  • 上場来高値3735円はやがて普通に更新するだろう。
    時間の経過とともに確実に企業価値は高まっており、過去の高値を更新しない理由がない。
    需給は引き締まっており、全ての条件は整いつつある。
    どのタイミングかはわからないが爆発的に株価が伸びる時があるだろう。
    こんなところで一喜一憂するのは愚の骨頂。
    必要なのは株価を目で追う愚かな行為をやめ売りたい欲望を抑えるだけだ。
    そろそろ素晴らしいIRもあるだろう。
    この株を持っているだけで私はワクワクがとまらない。

  • ありがとうございました。
    そしてさようなら♪

  • タカタ  27円
    東芝  261円

    どちらも馬鹿げた株価だ。

  • 東芝 VS あらた
    東芝が正しいならば、あらたがこの業界から追放されなければなりません。
    決算では意見不表明とぬかし健全な会社(東芝)を上場廃止に追い込もうとしました。
    有報にも適正意見をつけずに東芝を窮地に追い込もうとしています。
    この理不尽な監査によって一時的にも東芝の企業価値が大きく損なわれました。
    あらたの監査法人としての免許を取り上げる必要も出てくるでしょう。

    東芝の主張が正しいと仮定した場合の話です。

    あらたが正義を貫くかどうか。
    独立監査法人の威厳が失われないようにするためにも、日本市場の秩序を守るためにも重要です。
    上場が維持されれば日本市場全てのステークホルダーが犠牲になり、東芝ステークホルダーを救うことになるでしょう。

  • すったもんだしながらメモリは売却できるのだろう。
    不安を煽るだけ煽っているため、見通しがたてば株価は大きく反発するだろう。
    しかしメモリがどこにいくらで売れようがどうでもいいことだ。
    虎の子メモリを失い、2兆円程度が手に入るだけのこと。
    その2兆円にしても銀行への返済に充てられる。
    銀行に言われるがままの事をしているだけで、残念ながらこの会社に将来はない。
    しかしうまく再建できれば無配は続くが早ければ5年後くらいには復配くらいできるかもしれない。
    この会社にとって5年後に3円配当が最高のシナリオと言えるだろう。
    馬鹿げた株価は続くが、投資家に遊ばれてるうちが華だ。

  • タカタ  52円
    東芝  275円

    どちらも馬鹿げた株価だ。

  • 法的整理は検討していない。
    しかし一度検討を始めれば急転直下で断行される。
    噂が立っては困るからだ。
    タカタしかり、古くはJALやエルピーダがそうであったように、それはある日ある時突然だ。
    寄り前かもしれないし、昼休みかもしれないし、大引け後かもしれない。
    メモリ売却が前進して安心しているのか知らないが、売れたところで債務超過をギリギリで回避しただげで虎の子を失うことに変わりはない。
    しかも上場廃止とは別問題だ。
    2期連続で債務超過を回避すればさも上場維持されるかのような報道があるが、冗談じゃない。
    必ずや正当な裁きを受けると信じている。

  • すったもんだしながら最終的にはメモリ売却はできるのだろう。
    しかしどこにいくらで売れようが東芝には関係ないことだ。
    高く売れればPBRが少しだけ割安になるだけのこと。
    不安を煽るだけ煽って株価回復を企んでいるのだろうが、この会社が息を吹き返すとは到底思えない。
    新生東芝はこんな会社だ。
    東証2部
    自己資本比率10%前後
    EPS10円前後
    増資が必然で将来のEPSは更に低下
    訴訟多数、減損候補多数で今度こそ法的整理の可能性も

    また直近で上場廃止になるかどうかは別問題だ。
    メモリを売って2期連続債務超過を回避すればさも上場廃止を回避するかのような誤った報道が横行しているが、冗談じゃない。
    過去の不正会計問題はどうなった?
    有報に適正意見が付くか?
    どれだけ監査法人をないがしろにし、決算延期を繰り返してきた?
    WHの連帯保証債務次第では一発で法的整理に向かう可能性もある。
    或いは、あらたは過去の決算訂正を要求しており、折り合わなければ上場廃止は避けられないだろう。
    もちろんその前にメモリが売却できなければ、問答無用で即終了だ。

  • JALやエルピーダやタカタがそうであったように、Xデーはある日ある時突然だ。
    それはザラ場かもしれないし寄り前かもしれないし引け後かもしれない。
    売る間もない売り気配の出現。
    本日のタカタの気配のように大量の売り物に抗う事は許されない。

    歴史を振り返れば法的整理はないという楽観的希望的観測の元、それでも法的整理は決定されてきた。
    タカタなどは直前まで484円というバカげた株価で取引されていた。
    検討するかしないかではない。
    決断できるかどうかの問題だ。
    今まさに2つに1つの道を選ぶ岐路に立たされている。
    しかし株主になるのは自由だ。
    後悔するなよ。

  • ところで不正会計問題が全く報道されてないのはなぜだろうか。
    不思議でならない。
    検察は何をやっている?
    旧経営陣はニヤニヤしているだろう。
    犯罪を犯してもお咎めがないのだから。
    この国はいつから法治国家でなくなったのだろうか。
    日本も中国もミソクソと言われるだろう。
    とてもゆゆしき事態だ。

  • 東芝ニュースは毎日ありますね。
    ほとんどが「それがどうした的なニュース」ですが、必ず活況相場になります。
    同値近辺の売買を繰り返し、活況相場による株高を演じているのでしょう。
    ここだけが毎日異常に活況です。
    信用規制がかかっていてもこれだけの活況相場。
    おかげで値崩れが起きない。
    誰がどう考えても適正株価は50円以下だが、246円という馬鹿馬鹿しい株価で取引されている。
    400円目標だという馬鹿もいる。
    タカタを52円で買うのと同じくらいギャンブルだ。
    そろそろ逮捕者現れないかね。

  • 東芝グループよ。
    まさかもう不正会計してませんよね?
    どうしてもあなた方を信用出来ないのです。
    膿があるなら出し切った方がいいですよ。



    東芝ライテック 株式会社
    東芝キヤリア 株式会社
    東芝産業機器システム 株式会社
    東芝コンシューママーケティング 株式会社
    東芝エルイーソリューション 株式会社
    東光東芝メーターシステムズ 株式会社
    東芝ライフスタイル 株式会社
    東芝テック 株式会社
    東芝ソリューション 株式会社
    東芝シュネデール・インバータ 株式会社
    東芝テリー 株式会社
    東芝エルイートレーディング 株式会社
    株式会社 東芝社会インフラシステム社

本文はここまでです このページの先頭へ