ここから本文です

投稿コメント一覧 (1413コメント)

  • >>No. 203

    オジサンです。

    過去の投稿も拝見させて頂きました。
    鋭い意見で勉強になります。

    今日の配信日の発表からフォロワー数が急激に増えています(現在約38万)。

    配信日お知らせのツイートが今の時点で15万リツイート、17万いいねです。

    配信前でこんな数値を出すアプリを見たことないです。

    期待が高まります!

  • オジサンです。

    オーストラリアでの先行配信のセルラン不調について心配されている方が多いと思います。

    オーストラリアでの不調がどのくらい深刻なのかを、データを用いてブログで考察しました。

    「オジサンの株式投資ブログ」
    【銘柄分析:DeNA】どうぶつの森の期待と懸念について考察しておこう
    ttp://kabu-ojisan.com/archives/281

    よろしければ参考にして下さい。


    ツイッターもやっていますので、よろしければフォローして下さると嬉しいですm(__)m
    @kabuojisan28

  • >>No. 296

    真面目に分析すればするほど買ってしまう株・・・

    M&Aがひたすら悪い方向に働く株も珍しい。

    お力になれず申し訳ございませんが、これにてしばらく失礼すると思います。

    またホルダーになることがあればお邪魔するかもしれませんw

    グッドラック!

  • >>No. 279

    オジサンです。

    こちらこそ、お疲れ様です。
    全く同感。

    信頼感さえ戻れば必ず上がる株だと思います。

    残った皆様は頑張ってください!

  • >>No. 277

    オジサンです。

    そうでしたか、失礼しました(^_^;)

    アエリアについては、板の過去ログを見る元気もなく(笑)

    ファンダが読める中級以上の投資家こそ買ってやられた銘柄ですよね。
    普通だったら上がるような割安指標ですもんね。

    痛い目に合いました

  • オジサンです。

    アエリアは昨日売って完全にノンホルになりました・・・

    アカツキショックのリバも来ないのはキツイですね。


    ちょっとでも明るい材料をということで、ツイッターで情報が流れていたものをご紹介しておきます。


    ttps://twitter.com/kiminojissen/status/930959122236715008

    7月以降に取得した企業のうちグッドビジョン以外の6社については7-9月期の連結損益計算書に業績が含まれていない可能性があるみたいですね。

    オジサンは短信まで確認していませんが、もしそうならば期待してみても良いのでは。

    個人的には経営陣への不信感が拭えないので、しばらく距離を置くことにしましたm(__)m

  • >>No. 629

    オジサンです。

    ありがとーございます(^_^)

    兼業故に更新頻度はまちまちですが、ブログの方もよろしくお願いします!

  • >>No. 613

    オジサンです。

    今日の株価の動きをみても、市場は完全に来期を見ていますね。

    仮にこれから大型買収があっても今期への影響は軽微。
    来期の業績に対する期待感が株価を押し上げていると思います。

    思惑だけでの上昇はどこかで止まりますが、実際の買収によって思惑を実績にかえて欲しいです。

    引き合い増加かつ融資枠まで増強しているのですから、かなり期待できると思います!

  • オジサンです。

    市場の反応が良くて安心しました。

    オジサンも当面のホールドをお約束しますので、引き続き応援していきましょう!

    応援を一旦やめるとしたら、経営陣の資金活用が全然ダメと判断した時。

    それではー

  • >>No. 462

    オジサンです。

    同意します。
    正論だと思います。

    3Qでいきなりスピードが出る列車に乗れると思っていた人がいるとしたら、そういう人は決算を見て離れていってしまうかもしれませんね。
    その割合が高ければ株価も下がるかもしれません。

    一旦は低い株価に落ち、オジサンなどの残った投資家と経営陣で再出発するしかなさそうです。


    次の大型買収発表で株価が上がらなければ、まさに経営陣の身から出た錆です。
    信用を失っているという事。

    そうなった場合は、次の大型買収を決算の数字で納得させるまで株価の上昇が遅れるかもしれませんね。


    株主や市場の総意までは分かりませんが、1つの可能性として同意致します。

    意外とオジサンのような考え方の人が多ければ杞憂に終わると思います。

  • >>No. 465

    オジサンです。

    資料には約2年で償却と書いてありますが・・・
    会計の知識が豊富なわけではないので、間違っていたらごめんなさい。


    償却期間が短い方が利益を圧縮できるので、節税効果で手元のキャッシュフローは増える認識です。

    ただし、トータルライフタイムで考えると払う税金の額はあまり変わらないと思います。
    税金を支払う時期を後ずれさせる効果があるということです。

    ストック型ビジネスモデルでは、とても重要なことだと思います。

  • >>No. 461

    オジサンです。

    ありがとうございます。

    オジサンもまだ読み込み途中ですが、一理あるかもしれません。

    2Qの説明会で新規タイトルについて予定していた売上を出せなかったという説明があったので、単純に売上不調という部分も大きいと思います。

    タイトルが増えてもサーバー費用や広告費用は増えていませんので、スケールメリットを活かすために買取の再加速を期待しましょう。

  • >>No. 457

    オジサンです。

    ありがとうございます♪

    ブログにも書きましたが減価償却期間が短いという推測は当たりでした。

    ソシャゲは最大5年間まで償却期間を認められていたと思いますが、敢えて2年で回しているのだと思います。
    キャッシュフロー重視で成長優先ならば当然の選択です。

    見た目の営業利益は目減りしますが税金の先送りで手元のキャッシュは多く残ります。

    スライドにもありましたが、償却期間の2年が過ぎたタイトルから利益率がどんどん上がってきます。(売上>人件費を維持しているタイトルに限る)

    ポケラボ等の買収ラッシュから2年が経過する来年後半あたりから、見た目の営業利益も上がってくると思いますよ。


    繰り返しで恐縮ですが、今回の決算の要点は赤字体質からの脱却、マイナス要因を短期で消せたことが全て。

    逆に言うとそれだけ。

    プラス(成長)に持っていけるかどうかは手元の資金を有効活用できるかにかかっている。
    経営陣が4Q以降にそれを出来るという確信は今回の決算からは得られない。(財務面の素地だけは確認できた)

    我々投資家は、そこがきちんと機能するかどうかをチェックしていかなければならないと思います。

    応援を続けるか、見放すかは個々の判断でしょう。

  • オジサンです。

    うーん、オジサンの感覚がずれているのかもしれませんが、普通に狼狽するような内容ではないと感じました。

    ネガの部分が大分消えて、安心感が感じられる内容だったと思いました。
    板の雰囲気を見て、自分感覚とのギャップに驚きました。

    ただし、成長の再加速が約束されたような形でなかったのは事実です。

    一旦脱線した車両を、再びレールの上に戻しただけです。
    レールの上を加速して進んで行けるかは、繰り返しになりますが4Q以降の買取とM&Aの進捗次第。

    財務面でそれを実行できる素地は整ったのですが、実際にやるかは経営陣の手腕次第。

    心配な方は一旦損切りして、買取やM&Aの加速を確認してから再INする戦略もアリだとは思います。
    マイネットにこだわる必要がないと言うならば議論終了ですが。


    オジサンも複数の投資先の1つなので、マイネットだけにこだわっている分けではありませんが、今は期待を持って応援しています。

  • オジサンです。

    決算の資料をざっとですが目を通しました!

    板を見ると、すごく悲観的な内容が多いですね・・・

    3Q黒字化は予想外のポジティブ要素だと感じましたよ。


    残念なのは4Qの営業利益予想が想定より少ない点です。

    しかし、決算資料に追加買収分は含まないと書いています。
    つまり、4Qに買収がなくても引き続き黒字体質維持できる体質になったということです。

    今回の決算で黒字体質のベースが再び出来上がったことが確認できたのですが、再度スタートラインに立っただけです。

    投資判断として重要なのは今後の買取の質とペースでしょう。
    これがうまくいかないと思う人は投資するべきではありません。

    オジサンは、営業CFが引き続き潤沢なことと、銀行の融資枠まで増強したという点に注目。
    買い取り規模やペースの再加速を期待して、ホールドします。


    ただし、すぐに追加で買いまくるかというとNOです。
    買取の規模とペースを見ながらの判断となる予定です。


    そんなに悲観するような内容かなぁ・・・

  • オジサンです。

    お互いの株式を持ち合っている資本業務提携なので、簡単には切れないと思いますよ。
    任天堂の株主に対する説明も必要になります。


    万が一、将来的に業務提携が解消になったら残念ですが、DeNAの方には数百億円の任天堂株の売却益が入ると思います。

    どう転んでも良い提携だったという事ですね。

  • >>No. 306

    オジサンです。

    ありがとうございます。

    資金(現預金とキャッシュフロー)と人的リソースがあるので、M&Aも含めたタイトル買収の余力が高いということです。
    4Q以降に投資を活発化させるような発言もありました。

    ただ単に積み上げたキャッシュを内部留保として腐らせるような経営をされる感じでしたら、全株損切り撤退します。

    その辺の道筋を示して欲しいと考えています。

  • オジサンです。

    何かえらく板が盛り上がっていますね。
    良いことだと思います♪

    今回の決算を見て、やはりポンイチの業績を分析するには海外(NIS America)のHPなどをチェックする必要がありますね。

    まだSteamのイース8も控えているそうですし、見通しは悪くないと思います!

  • >>No. 289

    オジサンです。

    そもそも全力買いはしていません。

    ただし、自分のポートフォリオの中ではそこそこの株数(PFシェア第4位)を保有しております。
    持っている分はそのまま持ち越します。

    持ち越す感覚というか、今のマイネットは中長期で見たいと思っています。
    決算直後に下がってもあまり気にしません。


    「中長期」という言葉は、思考停止に陥った損切り出来ない個人がしばしば現実逃避の意味合いで使うことが多いと思います。

    しかし、オジサンは明確に見ている視点があります。
    具体的には、貯まっている資金の活用です。

    ここをどのように活用するかがマイネットの中期的なポイントだと思っています。


    また、営業利益と営業CFを区別して見る必要があるということです。
    マイネットは短い期間で減価償却を行うため、両者に乖離が大きく生じます。

    営業CFが黒字の内は、それほど心配する必要は無いと思います。


    3Qは営業赤字継続の可能性があると思いますが、その先に期待しておきたいです。

  • オジサンです。

    いよいよ本日が3Q決算ですね。

    2Qに比べて良化に繋がる材料が少ないため、低調な数値を予想しています。
    一方で、4Qについては黒字の見通しになると考えています。

    今後の展開について、どのようなことを語って頂けるかを楽しみにしています。

    オジサンのブログの方にマイネットの分析記事をUPしましたので、よろしければ検討材料の1つとしてご活用ください。

    ttp://kabu-ojisan.com/archives/261

本文はここまでです このページの先頭へ