ここから本文です

投稿コメント一覧 (1104コメント)

  •  長野県渋温泉「金具屋」さんの玄関です。
    映画「千と千尋」のモデルとされた宿なんですよ。
    残念ながら、宿泊が出来ませんでしたが、
    玄関の写真だけでもと、通りがかりに撮影しました。
    渋温泉は、路地が狭く車を止めると離合が出来ないので、
    早々に写真だけでもと、急いで撮りました。
     以前に宿泊をした事が一回、
    日帰り入浴が一回ありますが、良い温泉地です。

  • >>No. 1851

    そうなんですね、時間帯が遅かったので景色は見えませんでしたか。。。
      あそこは、景色が料金の一部みたいな所が有りますから、
    少し残念です。

      女性は、夕食の準備が有りますから、
    中々この時間帯の利用が難しいのかも知れませんね。
    出来ましたら、食事を家族さん一同で、
    この施設で食べてもらい、ゆっくり温泉も楽しんで頂ければ良いですね。

  • >>No. 1849

     初の「みはらし温泉」は如何でしたか?
    休憩設備が広く、映画もあり、
    何しろ風呂からの見晴らしが良いですよね
     窓ガラスには、眼前の島々の地図と名前が記載されているので、
    地域以外の方には地図と、景色と睨めっこになります。

      何せ、温泉は自宅から離れての「非日常」を楽しむのには、
    良いですね。

     少しは、リフレッシュになりましたか?

  •  草津温泉の湯畑です。
    沢山の人で周りが混雑していました。
    溢れ出る、お湯の色が緑色

  • >>No. 1846

     そうなんですよ、実際に高齢の「ゆもみガール」も、いらっしゃったのですが、
    中に一人20代のガールもいらっしゃったんです。
    やはり、後継者を育成する必要性も認識されている様ですよ。

     温泉は、非日常ですから
    少し離れて深呼吸する効果があるのでは無いでしょうか?
    うら湯は、綺麗で安心して利用出来ます。

  •  渡辺酒造店の「酒蔵でしか呑めぬ酒」
    甘くて、ゆっくり呑むと辛くて、
    美味しい!!
      10本は買っても良かったかも。。。

  •  草津温泉の「湯もみショー」
    実際に観ると、少し小じんまりしたスペースでした。
    以前の場所に比べると、建て替えで小さくなったかも。
     でも、これを観ないと草津温泉に行った感じがしないのは、私だけでしょうか?

  • >>No. 1843

     そうなんですねえ、「つま恋コンサート」は、群馬県嬬恋村では無く、
    静岡県の掛川なんですねえ。。。
    イメージから、すっかり群馬県の山奥で開催されていたと思っていました。
    この写真は、万座温泉からの風景です。

  •  群馬県嬬恋村の「万座温泉」
    「万座ホテル ジュラク」に日帰り入浴で5月3日に利用しました。

    嬬恋村と言えば、私の年齢だと「コンサート」を思い出しますが。。。
     元白根山と目と鼻の先位に近いので、草津や志賀高原向けの道路が通行止めで、
    この一帯は、行き止まり状態です。

     流石に、露天風呂から観える風景は山肌が黄色く変色し、所々白い煙が立ち込めていました。
    さて、温泉名:法性の湯
       源泉温度:43.7度
       PH:3.2
       単純硫黄泉(硫化水素型)
       低張性弱酸性高温泉(リジオネラ菌検査免除)
       800メートル先の源泉からの温度低下を
       熱交換式で源泉を暖め、温度を適温にしている温泉です。
     特徴:陽イオン カルシュウム114ミリグラム ナトリウム29.7ミリグラム
        陰イオン 硫酸イオン396ミリグラム  塩化物64.5ミリグラム
        メタケイ酸72.3ミリグラム
        お気づきの様に、特に美肌効果に期待のメタケイ酸が多いです。

     入湯料は、大人1000円ですが、有料道路の往復が必要ですので、
    現在は、大人二人で4000円が必要です。
    でも、一度は訊ねたい温泉の一つです。
    理想は、一泊して十分に肌にメタケイ酸を吸収して帰りたいものです。

  • 皆様、ゴールデンウイークは
    どの様に過ごされましたか?
    神無月さんは、「尾道ふれあいの里」に行かれたんですね。
    そこは、総合施設のなっているので、多様な利用があるんですよね。
    設立された当時の目論見通りに、うまく機能している様です。

     さて、私は昨晩旅行から帰ってきました。
    2日の仕事をして、帰宅して夕食を取り、そのまま伊香保温泉を目指し車で出発。
    ラッシュに掛からず、順調に早朝到着。
    でも早すぎて、日帰り温泉には入浴出来ず、旅館前の足湯だけでした。
    伊香保神社に登る石段を上がり参拝し、奥の露天風呂まで歩きましたが、
    営業時間が9時との事で、掃除をしているオジサンに写真だけでも、とお願いするも、
    あっさり断られ断念。
    悔しいので、その手前の温泉を飲泉してショッパさを噛み締めました。
    結局、飲んで足で感じるだけで、後にしました。

  •  一昨日は、車で25分(松江道利用)の「君田温泉」に行って来ました。
    食事は、19時30分に囲炉裏で食べ(ラストオーダー20時)
    温泉に入って閉館(22時)まで居ました。
    遅い時間なのに、結構なお客様でしたが、
    ピーク時に比べると、入り易いです。

     ゴールデンウイークは、半ばになりましたが、
    今日は、境港までのドライブ。
    昼食を頂いたお店には、遠方の車が沢山駐車していました。
    やはり、行楽真っ只中!!

     以外に、穴場的な「まめなか温泉」が良いかも??

  • >>No. 1837

     最近は、今年に長男が放棄した田んぼの田植えを、親父の意地で再開しようと、
    頑張っています。
     昨年は、殆ど手を掛けないで田んぼを作っていましたが、
    とんでもない雑草の中に僅かな稲が有り、
    僅かな米を収穫しました。
    井戸からのポンプアップで水を供給していますが、
    電気代が約3万円(殆どポンプが回りっぱなし)
    出来た米が30キロ
    その他、苗代、農薬、設備代で2万円ほど。
    合計5万円を掛けて、買えば1万円少し程

     その結果に嫌気がさして、耕作放棄になった模様です。
    先祖の田んぼを維持する意味を、今一度背中で見せる為、
    老骨に鞭打って、原点に返り
    朝晩の水充てと畦の見回り、
    モグラの穴を長靴で踏んで、水漏れ防止。
    雑草の抑制。

     などなど、色々と理屈では理解し難い事を
    頑張って教えてみようと思います。
    既に、2月から田んぼに入り、
    ここ1週間は毎日田んぼに入っています。
    明後日は、荒ジロ搔きで、
    地域の環境整備もあります。
    ポンプの調子が今一なので、どうなるか判りませんが、
    出来る事を実行してみます。

     さて、ゴールデンウイークは、
    私は、赤い日が休みで29は、田んぼと自治会行事。
    30日は、仕事のお客様のリクエストで山陰観光案内。
    5月2日の夜から6日までは、関東辺りから西に
    温泉と観光で旅行する予定です。

     候補地は、伊香保、草津、渋、白骨、平湯、奥飛騨なんですよ。
    でも、何せ混雑のピークなので、どこまで達成出来るでしょうか?

  • >>No. 1835

    向島の検問は、出る方向だけでしたよ。
    その日の潮の関係で、深夜2時過ぎに入りましたが、
    結構閑散とした感じです。
     私の小さな船に潜伏していないか?と心配しましたが、
    それも無事で、4ヶ月ぶりにエンジンを掛け、
    ワカメを刈ることが出来ました。
     島を出たのが、5時頃だったので
    検問もスムーズに通過。問題有りませんでした。
     でも、島民の方の生活を想像すると大変だろうと思います。
    早く、確保されて欲しいものです。

     私が、このサイトで「スパシーレ」をお勧めしないのは、
    このコスパでしょうか。。。。。

  • >>No. 1833

     ご心配、有難う御座います。
    やはり、私のボロ屋も
    かなり揺れまして一昨日屋根を点検しましたら、
    棟の平瓦が一枚外れていましたので、
    昨日修復しましたら、他にも何枚かずれていましたので、
    ついでに修理しました。

     それから、スパシーレに行かれたんですね。
    日帰り入浴では、県内最高値域の施設です。
    オープン当初は、コスパ的には納得出来るサービスでした。
    しかし、5年を過ぎた辺りから料金は維持、若しくは値上げ方向。
    サービスは低下しました。
    例えば、一階と二階に有る食事処が減り、
    一階にあるシアターが無くなり、
    リラックスルームの座席に占有に別料金が掛かり、
    以前は24時間滞在しても一人が1800円程度で
    色々楽しめたのですが、
    今は、どうなんでしょうね?
     料金とサービスが反比例して無ければ良いのですが。。。。。


    私は、最近全国ニュースで流れている、
    向島に土曜日に行ってきました。
    目的は、ワカメ刈りです。
    結構採れました。
     生は、味噌汁、サラダで食し
    食べきれない残りは、干しています。
    潮の香りが山に映えます

  • >>No. 1831

     ありゃまあ、神無月さんとは、
    なんとニアミス状態でしたね。
    実は、私も養老温泉と
    千光寺公園を考えていたのですが、
    尾道道の尾道北インターで降りる時に
    右側に桜の山が見えて、
    道の駅「クロスロードみつぎ」近くの交差点から気持ちが
    尾道ふれあいの里に向きました。
     そして、世羅方向に進んで御調川を渡って直ぐの左側に
    「クラシア」さんと言う作業着の店が有りまして、
    そこで、ドイバー用手袋を購入しましたが、
    店前に、たこ焼き、たい焼きを販売していましたので、
    両方とも購入しました。
     結構、美味しかったです。プチスイーツ情報です

  • ただ今、尾道ふれあいの里に来ています。

     露天風呂桜越に観る風景は、
    とても雄大で、
    ここの桜は、中心のピンクが濃く、
    とても綺麗です。
     隣には、園鍔記念館も在り
    ここら一帯が桜の山になっています。

  • >>No. 1828

    尾道ふれあいの里は、良いですよねえ。
    ゆっくりと温泉を楽しめ、食事も宿泊や研修、
    リララクゼーションコーナー、宴会、
    付属施設には、体育館やテニスコート、グランドゴルフ、
    なども出来ます。
    多目的施設なので、沢山のお客様も来店されるでしょうねえ。
     そして、肝心なフロントさんの接客レベルも及第点。

     以前は、常会の懇親会で利用させて頂き、
    記念撮影も玄関前でしました。
    良い、思い出です。

  • >>No. 1826

    そうですねえ、県北の今日は「氷雨」って感じで冷たかったです。
    私は昨夜、婆さんと爺さんに仏壇にて彼岸を済ませました。

     神無月さんの所から道後温泉までは、最速で2時間位ですね。
    今治インターから国道317を南下し、道後温泉に到着です。
    以外に近いかも?
    日帰りも十分に可能な距離です。
    今日も、道後温泉のTV番組が有りましたよ。

     私は、先日水道が凍結の為、破裂していたパイプを修理してました。
    まだ、凍結の部品供給がホームセンターに届いていなくて、
    十分な補修が出来そうに有りませんでしたが、
    在庫の部品と、僅かに入った部品で
    何とか修理が出来ました。

  • >>No. 1824

     そうですねえ、俵山温泉とは対照的な道後温泉でした。
    俵山温泉街は、50年以上タイムスリップした感じで、
    静かにしっとりと雑沓を離れて過ごす。

     道後温泉街は、本館以外は近代的に整備されて進化している様です。
    その歴史ある建築物と綺麗に整備された町並みが、女性に人気で
    最近は、その人気にテレビ局が複数局放映していましたから、
    尚更、女性が多かった気がします。
    今時には珍しい大型バスの団体客を複数見かけました。
     
      どちらが好みかは、皆さんにお任せです。

  • 先日、道後温泉に行ってきました。
    以前も訊ねた事があるのですが、
    今回は、ここに宿泊して
    ガッツリ楽しみました。
    やはり、温泉地は夜の風景が楽しみです。

     到着は11時頃。宿のチェクインは15時~なので、
    道後温泉駐車場に車を入れようとしたら、
    何と!!ゲートが付いて30分100円の有料となっていました。
    なあ~だあ。。。。と思いきや、臨時駐車場が無料と看板が出ていましたので、
    その案内通りに進むと市営テニスコートに着きました。
    目の前には、湯快リゾートが在ります。が道後温泉本館からは、結構の上った丘の上。
    でも良い運動と歩き、ハイカラ通りに入り商店街を散策。
    昼食を商店街で済まし
     その先の道後温泉駅(伊予鉄道)に出て、坊ちゃん列車に乗車

    来年一月から本館の保存工事が行われる為、入浴が制限されそうです。

本文はここまでです このページの先頭へ