ここから本文です

投稿コメント一覧 (1706コメント)

  • 人気が出て暴騰後の売り圧力がすごかった9月からのホルダーですが、店頭や多くの方のスレで日本語から英語・外国語への文字変換は使用に耐えるレベルだと評価。
    ただ、アマゾンの口コミにあった外国へ持参して使用しようとしたら日本語設定ができないとか、ネーティブの外国人の日本語への文字変換についての実際使用した結果の情報がメーカーサイトも含めいまだほとんど見受けられません。

    どなたかポケトークWを購入した方で外国人の友人との使用結果、外国での実際に使用した結果を書き込んでくれたら結果の良し悪しは別として今後の買い増しするか否かに非常に有効なのですが・・・・・

    ムービーチャネルの吹き替えしていない映画で使用した結果でも参考になるかと・・・・

    どなたかポケトークWの購入済みの方、よろしくお願いします。

  • 金融庁主幹の「仮想通貨交換業等に関する研究会」メンバーの意見では仮想通貨業界の発展を望む意見に比べ、多種多面に渡って、やたらめったら規制強化の意見が目立つが、登録業者16社が参加し、春に登録業者16社が参加し設立された日本仮想通貨交換業協会(自主規制団体)が8月2日に「認定資金決済事業者協会」金融庁に申請したとあるが、その内容は? そしてそれが認可されたとの開示があれば、株価へのインパクトもあるはず・・・

    昨日の金融庁開示の「仮想通貨交換業等に関する研究会」(第5回)議事次第を読めば、個別登録業者へ業務停止命令・業務改善命令に対する公の対応は業界の自主規制案が認定されてからになりそうな気がする。
    機関が読めば、これは時間がかかると思わず売りたくなる内容だけど・・・はてさて

  • 行政処分で仮想通貨市場が衰退??? 
    そうかな?

    仮想通貨が注目される最たる理由は、単純明快、価格上昇率の大きさです。値幅(騰落)が前日比で±30%以上変動することが頻繁にあり、投機的といわれる理由の1つ。価格変動リスクの大きな資産といえますが、ほとんどの仮想通貨は発行数量に上限が設けられており、大量発行で価値が下がる(価格下落)リスクは低く、希少価値があると考えられる。
     ビットコインの場合、2040年終了時の2,100万ビットコインという上限が設定されており、足元は約1,675万ビットコイン(発行上限の約80%)が現在、市場取引の対象となっています。残り20%近くはインターネット上に埋蔵されており、ブロックチェーン台帳に取引記録を追記処理する「採掘」にいち早く成功した事業者(マイナー)にビットコインが成功報酬としてもたらされ、発行数が増加するという流れになっている。
    いつでもどこにでも金儲けをたくらむ輩がわんさかといる限り、スタートしたばかりの今の段階での衰退は考えられない・・・

    また通貨としての流動性を高めるために・・・
    オランダのスキポール空港にATMが導入される。旅行者はこのATMでユーロをビットコインかイーサリアムに両替することができ、このビットコインATMを用い、『ローカルな』ユーロを『グローバルな』仮想通貨であるビットコインやイーサリアムに簡単に両替出来るようにすることで、乗客に有益なサービスを提供したいと考えている。
    オーストラリアのブリズベン空港も今年、ターミナルの店舗で買い物をする顧客に向けた仮想通貨支払いオプションを開始する計画を発表している。

    投資家に損害を与えた訳でもなく、また企業内で損失が発生した訳でもなく、仮想通貨市場がシュリンクダウンする訳でもなければ、ど短期での株価下落があればあるほど1日の場中で多少のリバも発生するよね。
    現株価より高い買いコストであれば、リバでの株価上昇で売って、売値より下で買い戻しの繰り返しで買いコストを下げるかなり確率の高いチャンス。

    業務改善命令の内容だって各事項を5W2Hを明確にして、最高決議機関の取締役会に議案を提示させ、PDCAを漏れなく回す事が出来ればそれほど困難な命令では無いみたいだし・・・

    1,000円を割る様なら100株当たりの買いコストを少しでも下げておくとするか・・・。

  • 先期決算報告書で期末受注残が大幅減となっていたので、今期第1四半期の赤字は既に周知。

    それより医療機器の発売においてはHPで開示すると言っておきながら、
    第1Q決算でいきなり販売実績の数字が出て、さらに現在、販売先を限定し、市販後臨床調 査を極めて慎重に行っておりますとの後追いコメント。

    昨年11月ここに興味を持った時にタカトリには組織化されたIRは無く、質問しても回答がすぐに来ない体質に投資家は会社と同じ情報を共有できないなと思ったけど、今もなおその体質は変わっていない。
    HP更新チェックアプリをずっと起動させていたのに役に立ったのはタカトリ以外の会社ばかりwww

    もっとIRに力を入れないと機関にも相手にされない状況が今後も続きますね。

  • 2013年5月の不二電子工業子会社化により、きっちり業績の大幅改善を実現させていますね。
    ただ上方修正の数字は第3Qまでの実績だけを反映して第4Qは損益ゼロっていうコンサバティブな数字。
    第1Q~第3Qまでの実績数字を第4Qにも当てはめると実力として、通期のEPSは95円着地も可能で配当性向を30%とするならば28円への増額も射程圏内。
    ただ第3Qの実績に千歳工場量産開始の効果が数字に表れなかったのが残念。

    精機事業部門では2021年中計目標の営業利益率10%を上回っており、目標達成は時間の問題なのでしょう。

    一時的に材料出尽くしで下げたとしても、5月の本決算では再度上方修正を期待した思惑が復帰するので大きく下がれば買い増しが賢明。 
    投資は自己責任でwww

  • なんか下手くそが昨日飛び付いて投げ売りしとるwww
    前回の暴騰後の下げを拾って昨日やっと利確したけど、今日また行ってこいの水準へ。
    また遊びで買っとこwww

  • >>No. 334

    前年同期で比較するので2016年1月29日の上方修正でしょ。
    発表日の3日前だったからそのまま今年に当てはめると今日あってもおかしくない。
    まぁあれば同日だと思うけど・・・ww

  • 新高値更新! と言っても各駅停車だから時間がかかりすぎ。
    まぁ下げないからほったらかししておけばいいんだけどねwww

  • 200円でステージ終了と思って売ったら、ストップ高剥がれても剥がれても張り付きますね。
    朝高の後場だれで回転するのに最高だったのに( ^ω^)・・・
    また様子見て参戦いたしやんすwww

  • 1日の出来高が徐々に増え昨日今日と安値と高値の差も広がって終値がプラス引け。
    株価上昇のシグナルが強く出ていますね。
    業績悪化は織り込まれ、カジタクとの業務提携並びにバンナムとの資本提携が評価されているってこと。

  • ようやく終値で2200を超えました。
    エフィッシモの追加はその後音沙汰がないが着実に売りを消化。
    そろそろ羽ばたくモードに突入するでしょうwww

  • きたきた大発会から飛び立ちましたね。 さすが酉年( ^ω^)・・・

  • >>No. 269

    はい、昨日今日ともう少し下がるかなと待っていたけど・・・。
    下げそうもなかったので本日買っちゃいました。よろしくね!

  • 万が一、東芝が全体に影響を及ぼせばここは一気に上昇するかもね。
    141で売るなんて・・・拾えなかったじゃんwww

  • それにしても1300越えに出て来る執拗な売りは本当に邪魔やなwww
    月次ミニショックで拾った分は配当権利とって本日売りました。
    次回の追加は日経下げでの連れ安か上方修正が出る1月末に・・・www

  • 想定内の月次なのに弱気なコメントが目立ちますね。前年比3割アップぐらいしないと満足しない・・・www
    11月8日から今日まで輸出関連と金融株に資金を奪われて売り込まれて来たけど、最近は下げても1250までで、買いが乏しい中、頭を押さえられているだけじゃないの?
    明日は連休前だし、1300以上で買って明日の株価を気にする個人の狼狽でどれだけ下げるかな?
    50円以上下げれば配当及び来年早々の株価上昇でのキャピタルゲインを狙って追加しておくかwww

  • 5月の時点ではジン社の社会保険料等を覗いて総額41億円の税還付とあったが・・・。
    蓋を開けると消費税はジン社の社会保険料を除いて18億円、法人税はジン社の税金等納税額を除いて5億円。
    41億円が23億円に18億円減少した事になるが、GBグループ支援にあてこんでいないのかな?

  • いつもは出来高1日だけ増えての吹上なのに、今回は3連続出来高大幅増で終値もあげあげ。
    8月以来の151円引けだけど、場中、日経平均がマイテンした2時ごろビビリの投げ売り。
    上髭の癖が染みついているだけに買い上げた輩の逃げ足は速い。
    でも今回はちょっと違う気が・・・。

  • 矢野経済研究所:「人材ビジネスの現状と展望 2016 年版」 発刊日:2016 年 11 月 8 日 150,000円
    同内容のプレスリリース「人材ビジネス市場に関する調査を実施(2016 年)」2016年11月17日
    h ttp://www.yano.co.jp/

    機関の取引比重が高いので、このレポートの影響を少なからず受けたと思っています。

    特に、レポート内の項、2013 年 4 月施行の改正労働者契約法に基づく「無期転換 ルール」(有期労働契約が反復更新されて通算 5 年を超えた場合、労働者の申し込みにより、無期労働 契約に転換できるルール)の適用が2018年に迫っていることなどを背景に、企業では人材派遣からアウト ソーシングサービス(以下 OS)へシフトする動きが活発化しており、派遣サービス需要の成長に比例した 人材派遣業市場の拡大を妨げる要因となっている。特に近は、一般事務要員など景気動向によりサー ビス需要の変動が大きく、自社で無期雇用するにはリスクの高い派遣人材を OS 要員に切り替え、OS 比 率を高めている人材派遣事業者も増え、伸び率鈍化に拍車をかけるようになっている。

    しかし一般事務の人材派遣はともかく、JACRへの影響は少ないとみて先日再参入しましたがどうなんでしょうね。
    フィスコとか株探とかの個人投資家向け無責任配信ニュースより影響は大なり・・・www

  • >>No. 51

    インストールしただけでまだ一度も使っておらず信頼度は不明ですがwww
    (Chromeをウェブブラウザでお使いなら、その機能拡張で更新チェックできる様ですが)

    Google Playで 「更新チェック」で検索してください。
    無料アプリの一覧の中から malta-yamato のアプリ 「ウェブサイト更新チェック」をスマホにDL。
    このアプリを開いたまま、webでタカトリのサイトを開いてからアプリに画面を戻して開いているサイトを登録すればOKです。但し更新情報を知りたい間。アプリを開いたままにしておく必要あり、バッテリーの寿命が・・・ww

    参考:h ttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.gr.java_conf.yamato.android.websiteobserver&hl=ja

本文はここまでです このページの先頭へ