ここから本文です

投稿コメント一覧 (247コメント)

  • 既存取引先の上方修正が上場企業だけで2~3社あるのに
    在庫が余っている=売れ行き微妙
    これでは、困ります…
    ただ、為替113~114円は、想定よりも円安(設定=未公開?? 108円前後?)なので
    外貨獲得して、売上・利益伸びると思っているのは、自分だけでしょうか?
    今日、金曜日はアメリカ・ヨーロッパの影響を受けて、惨憺たる結果となったが
    為替もやや円安方向へ向かっているし、何とかなると思う。
    今日のナンピンはクリティカルだったかなと。自分をほめたい。

  • 命がけのナンピン!

    平均値が少ない株数で、下がった。
    明日以降、吉と出るか、凶と出るか…
    698円まいう~~~
    今週が本当の底になりますように。ラスト水曜・木曜・金曜日のドラマに期待。
    15日以降は、反発するって。

  • 暇だったので、日経平均・ADR・為替との関連性を調べてみたが
    8月30日から営業日ベース、日経平均7日続落しているものの
    8月31日の買収見込みの報道(日経)6600億円?

    その後、円安基調になり、9月10日から26日までの営業日、なんと11日連続
    日経平均は急騰するものの、9月13日の買収確定報道より7300億円?
    全く株価は上がらなかった。

    むしろ、買収問題がネタとなり、上げては下げての、信用取引が活発化することになった。

    ただ、現状、10月31日に発表される決算内容と(将来的に買収が確定するかも?)
    相場の現実は、切り離された問題となり、また、10月5日の報道にある通り
    前向きなニュースも多いので、10月8日(月)NY&海外の相場市況が±0程度であれば
    上昇気流に乗る可能性も高い。

    反発するとき、一気に反発するので、目が離せない。

    遡ると、7月31日からの、この下降トレンドを大きく返せるか。
    それは、難しいかもしれないが、内容次第では、800円超あるかも。

    暇だったので、調査をしてみたが
    為替・ADRの関連性が、9月・10月は薄く、乏しかったし
    一日の幅がその割に大きいので、株の取引き1年未満&才能無い人は負ける可能性大。

  • 年初来安値貫通する事は間違いないでしょ。空売り参戦!

  • >>No. 812

    これは、すごいかと。
    もう、外資は全てを知っているのでは?と思ってしまう。
    このニュース昨日の午後3時&詳細は今日ニュースで報道された
    ネタですよね!

  • 想定していたより、ソフトな動き。出来高も小さい。週末で様子見ですね。
    案外、後場上げたりして…よく分からない。ルネは。

    そもそも、9月下旬に取引された
    投資銀行って、まさか自分で空売りして、相場を崩して、安く買ったのだろうか?
    固定の株主が強固になったので、(投資銀行A&B40%トヨタ・デンソー・日立15%前後)
    ここ枚数多いけど、意外に浮遊株の枚数は「5000~6000万株」程度かも。
    保守的な長期保有の富裕層も中にはいるだろうから、下手すると、実質的に4000万株程度…
    一日の出来高が、500~1000万(信用含む)目まぐるしく、買い手がかわっているのが
    鮮明になった。機関投資家も入りにくいとなれば、ここからは外国人投資家・日本の信託銀行、一般法人、個人投資家での争いになるのだろうか。そう考えると、やはり10/31の決算発表が肝になる。
    前にも書いたが、約4000億もの投資をするにあたって、10/31が不透明なまま買う馬鹿な
    投資銀行って無いと思うんですよね。やはり、投資銀行に乗るのが吉か…

  • どちらかといえば、昨日、今日の5%ルールに関する発表は個人的に大ニュースかなと。
    産業革新機構33%→投資銀行Aへ売却33%超保有
    投資銀行B6%→7%保有
    外資に40%保有されているということは
    中長期では、必ず爆上げを見込んでいるのでしょう。
    撤退した外資もいたけど(笑)
    株って、やっぱタイミングですよ。

  • 今日は10月4日、投資の日。の割に、出来高小さい。。。
    今日は、おそらく750~754円程度で終わるかなと。(良い意味で裏切ってもらえるのは、OK)
    【昨日、今日】
    アメリカ↑半導体指数若干↑ADR↑
    為替114,4円付近↑日経の基礎条件良好↑
    そして…
    【10月末にかけて】
    イタリア沈静化↑11月アメリカ中間選挙↑
    10月末の決算は悪くないはず↑↑思惑買いは10月20日から来るでしょう。

    一部、ナンピン買いした部分5000株、売却 利益確定
    残32,000株については、10月下旬までホールド予定。
    10月末60%、11月1日40%売却予定。

  • >>No. 677

    もう少し詳しくお願いしてもいいですか?
    寄席から帰ってきたら、熟読します。

  • 今朝、空売りしたやつ
    ほぼ拾えないだろうな(笑)ざま~みやがれっていう気持ちになるのが
    買いの残党の心境ですね。
    9月29日の下げは、レーティングが下がったところに乗じての売りが強かったのと
    個人的な見方だが、一般法人の損切確定が、それを更に拍車をかけた。
    今日はおそらく740円での終値になるだろうが、先週の789円・782円の高値付近は
    可能性あり。
    悲しい話?嬉しい話?ルネサスの商品を利用している、取引先は
    上方修正連発なので、金額を少し上げたり、交渉が可能なのでは?という思惑も
    第4Q以降あるだろう。
    いずれにしても、第三Qの内容は間違いなく「為替」「取引先の上方修正」より
    想定よりも悪くなることは、可能性としては低いので
    10月下旬に、まさに秋祭りが開始されることが予想される。
    もちろん投資家のスタンスはそれぞれなので、3円、5円抜いて3万円儲かったラッキーという人もいれば
    30万円儲けて、喜ぶ人もいるだろうが…
    私は専業ではないので、一回の取引で200万円以上取らないとこのリスクとスリルに見合わないのと
    負ける気がしないので、10月下旬までホールドします。
    今朝は最後の買い場(ナンピン)だったな…見過ごした…(涙)
    当面の予想としては、
    10月5日=750円±10円 10月12日=760円±10円 
    10月19日=765円±10円 10月26日=760円±10円
    10月29日=770円±10円 10月30日=780円±10円
    10月31日=790円前後
    11月1日=830~850円

  • ちょっと信じ難い…
    為替の恩恵もあるはずで、間違いなく第三Qは良いはずなのに…
    10月1日からは、乱高下の幕開けか…

  • この動きは日常茶飯事。
    終値、安値が昨日よりも高ければOK!

  • 日経が権利取得日後(NY下げ)もあり、薄商いの中
    出来高が少ない中、健闘していると思う。まさに、底固めができつつある。
    今日の安値、743円はグッド。(現在、757円付近、10:51)底がカッチカッチになってきた。
    予想通り、9月末までの為替が現状維持であれば
    間違いなく、第三Qは上振れることが確定するので、28日及び10月1日から安心感が広まり
    GC形成へ向かうだろう。早ければ、9月28日or10月1日=782円前後
    10月31日までは、アメリカ半導体→日本半導体の後押し具合で上げ幅は決まるだろうが
    min=782円×1,05=821円 max=782円×1,1=860円前後
    10月20日前後にありえる展開。期待できるところまで、準備は整った。
    直近の底値が720円前後だったので(一部700円未満の人もいるみたいだけど、ロット小さいし)
    ここらの個人の小さい買いは、既に売り逃げされている部分が多いと思うので
    徐々に上が軽くなってきて、容易に空売りしにくい雰囲気が形成してきたのも大きい。
    決算内容と、調整が進み、大いに期待出来る。まだまだ、買い。

  • 結論:10月31日まで、チャート形成は、ヨコヨコとは言わないが、先週・今日のような展開が続く。

    17年11月から、株価50%へ、18年4月1083円POから株価70%と惨憺たる結果。
    第三四半期が予想を超えれば、心理的には18年4月1083円から落ちた分30%の半分である
    166円up→916円程度、一時的につけてもおかしくないし
    前後までチャートが回復してくると、13週平均も超えてくるので、ようやく回復基調になる。
    結局、10月31日の第三四半期確定まで、神のみぞ知る。機関投資家による。

  • 今日は、厳しい一日を予想していたが
    ネタ投下によって、救われた。
    ADR=727円、前場730円をつけて、ADR前後での終値も覚悟したが
    740円まで、急回復からの午前11:00急騰。
    空売りが入るのは想定内。儲け多分を他の高利回り銘柄の買いに回ったことだろう。
    明日以降、今回のニュースがどのぐらいインパクトがあるか未知数だが
    短期的にはポジティブニュースな事と、チャート的にも25日平均線をタッチする局面があれば
    27日、28日から方向転換があるかもしれない。GC形成し、10月31日に向かっていけば
    爆上げする可能性もあると思われる。
    やはり買い方、売り方のセンスが問われる。同じ銘柄を触っていても、爆勝ちしている人もいれば
    爆負けしている人もいるのだから…タイミングの問題だけではない、、、
    売りについては、何回かに分けて、売却しようと思う。
    出口の背中がようやく見えてきた。今日もナンピン成功(笑)
    平均値がようやく768円まで下がった(笑)

  • だめだ、780円のGCなんて夢のように思える。
    770円のGC→5%up808円 これは、夢
    760円のGC→5%up798円 しっくりくる。
    760円目指して、まずは頑張ってくれ!当面は、ここが目標値になりそうだ…
    かといって下も限定的で底が固まってきた。微妙な局面だ。。。

  • かなり精神的にきつい展開。
    東京ルネ反発。27日、28日まで為替安定しているといいな。
    新聞各社、1ドル=113円突破する可能性大との見解が多いが。
    そもそも、ルネの為替差益、どの程度のインパクトあるか知らないが(笑)

本文はここまでです このページの先頭へ