ここから本文です

投稿コメント一覧 (1019コメント)

  • T 日曜予想


    おはようございます。


    党首さんと同じく開催の心配もしましたが普通にやってますね。
    ここまで馬場悪化すると芝もダートも訳が分からなくなってきますし、菊花賞もどうしましょうか。
    ベストアプローチは案の定人気が上がって来てますね。
    そしてサトノクロニクルが意外と低い人気。これはムキさんが狙いたくなるのもわかります。
    どうせ傾向など掴めないとは思いますが、今日の馬場状態も見ながら直前まで迷おうと思います。




    新潟6R 3歳以上500万下 ダート1200m

    ◎サンクタリリアス
    △シアワセデス
    △セングウ

    現級で苦戦続きの◎ですが、道悪だた前走、5走前は0.4秒差、0.2秒差と善戦している。
    距離が短かえれば短いほどよいスウェプトオーヴァーボード産駒だし実績から左回りが良さそうなので、新潟ダート1200mはベストではないか。
    馬場悪化も加わって条件揃いましたし一発あっても不思議はない。

    ◎の単複など。




    東京7R 3歳以上500万下 ダート1400m

    ◎フレンドパリ
    △サンタナブルー
    △ラーリオ

    ◎は道悪ダートが得意なアグネスデジタル産駒。
    近走は惨敗続きですが、距離不向きと実績のない右回りで度外視もできる。
    今回は初勝利と同じ東京ダート1400mですし、一発あっても良さそう。

    ◎の単複など。

  • T 土曜予想

    セリーグのCSは広島が連敗で2勝2敗のタイに。
    鈴木誠也は今さら言ってもしょうがないですが、安部離脱の影響をかなり感じます。
    打線がこんな感じになってしまうのは短期決戦ではよくあることですが、安部がいないことでスタメンの幅が狭くなって打てる手が少ないんですよね。
    バティスタ、西川、新井、エルドレッドの内3人がスタメンだと、控え野手がかなり迫力不足になってしまって・・・



    新潟3R 3歳以上500万下 ダート1200m

    ◎イナズママンボ
    △メイショウマイカゼ
    △ヒカリトップメモリ
    △エイドローン

    ◎は休み明けの前走を除けばダー1200mではそれほど底は見せていない。
    半年超の休み明けを一叩きして未勝利勝ちと同じ新潟ダート1200mと条件は揃った。
    本来は先行力もあるはずである程度流れに乗った競馬ができれば。

    ◎の単複。△への馬連、三連複流しなど。


    京都7R 3歳以上500万下 ダート1400m

    ◎ジオラマ
    △レッドヴェルサス
    △パワフルヒロコ
    △アシャカリアン

    ◎は近走ダート中距離ばかり使われていますが、ダイワメジャー産駒なだけに本来は短距離向きなはず。
    京都ダート1400mは現級勝ちと同じ条件で、距離短縮で実績のある条件に戻る今回は狙い目でしょう。
    湿ったダートになりそうなのもプラスでしょう。


    ◎の単複。△への馬連流しなど。

    東京10R 秋嶺ステークス ダート1600m

    ◎ヨシオ
    △オールマンリバー
    △クインズサターン
    △ガンサリュート

    ローカルダート1700mをこなしたため近走はダート中距離を使われてきましたが、ヨハネスブルグ産駒だけに前走の中央場所のダート1800mは流石にきつかった。
    東京ダート1600mは今年1月の白嶺ステークスで0.5秒差6着とそこそこ走っている。
    その時は良馬場でしたがヨハネスブルグ×ケイムホームで道悪ダートはプラスなはずで、距離短縮+道悪ダートで一発あってもおかしくない。

    ◎の単複。△への馬連流しなど。

  • T 菊花賞展望その4

    ・ルーラーシップ産駒。
    キセキ、ダンビュライト
    キセキは検討すればするほど高速馬場向きな気がしてきましたが、やはり父ルーラーシップが悩ましい。
    鞍上デムーロですしコスタさんの言うようにとりあえず押さえとくのが正解ですかね。
    ダンビュライトは半兄にダイヤモンドS2着のラブラドライドいてステイヤーの資質は十分。
    ③のパターンでも有力かもしれない。

    ・ハーツクライ産駒
    サトノクロニクル、アダムバローズ、マイスタイル
    ハーツクライ産駒も超高速化以前から菊花賞との相性が悪く、出番があるなら③だと思います。
    ただアダムバローズ、マイスタイルは母系が軽く③が歓迎かどうかは微妙。
    サトノクロニクルは一部に超高速馬場の菊花賞向きとの話があり、??と思ったのですが①の可能性は低そうなのでその話題は触れないで置きます。京都外回り実績もあり②なら走れそうかなとは思いますが。

    ・ミッキースワロー
    父トーセンホマレボシはまだまだ判断がつかない部分が多いですが、母父ジャングルポケットなど母系はスタミナ色十分。③で走ってきても良さそう。


    ・ベストアプローチ
    サンデーの血を持たない欧州血統で②までなら用無しだと思ってましたが③の可能性が高いとなると無視できませんね。
    グチャグチャの馬場になるならこの馬を狙うのが一番シンプルな気がしていて本命候補に急浮上しています。
    ただそう考える人は多くいそうで馬場が悪くなるにつれて人気がどんどん上がりそう。

    ・プラチナヴォイス
    ぶっちゃけ本命候補の最有力でした。
    血統は全く違いますが、萩S勝ち、スプリングS好走と08年のフローテーションに戦績がそっくり。
    ②の馬場で真ん中より内の枠に入れば大勝負するつもりでしたが、まさかの外枠でかなりテンション落ちてます。
    ③の場合になるとさすがに父エンパイアメーカーでは厳しいでしょうし・・・

  • T 菊花賞展望その3


    こんばんは。

    菊花賞枠順決まりましたね。
    有力馬が外枠に固まり荒れそうな気配が高まってきましたかね。
    しかし台風の接近が早まっているということで土日にかけてかなりの雨量が予想されてますね。

    馬場については
    ①パンパンの良馬場で超高速馬場
    ②雨の影響が残り普通の高速馬場から少し時計が掛かるくらいの状態
    ③雨が降り続き時計の掛かるかなりタフな状態
    という3つのパターンを想定してそれぞれ向き不向きを考えてきましたが・・・
    ①は確実に無さそうですし、②になるかもかなり怪しくなってきました。
    個人的には超高速化以前の13年まで手応えのあった穴パターンが期待できる②を一番望んでいるのですが・・・
    ①~③のどれに向くか全頭レビューでもやろうかなと思ってましたが、①になる可能性はほぼ消えてしまったので気になるところだけざっくりやってみようかなと思います。


    ・ディープインパクト産駒
    アルアイン、サトノアーサー、ポポカテペトル
    アルアイン、サトノアーサーは超高速馬場では有力でしたが、馬場悪化では厳しいですね。
    サトノアーサーは一時菊花賞と相性が良いと言われたヌレイエフの血も持っているので②ならなんとかなりそうですが。
    ポポカテペトルはおりさんの言うようにレース振りはステイヤーっぽさを感じますが、母系が完全な米国系なので③のパターンでは買いたくない。


    ・ステイゴールド産駒
    ウインガナドル、ステッフェリオ、トリコロールブルー、マイネルヴンシュ
    昨年はレインボーラインが3着で穴を開けましたが、1600mで重賞勝ち、GⅠ3着と異色の成績を残していた馬で完全に例外でしょう。
    そもそもステゴ産駒は超高速化以前から菊花賞とは相性が悪く、馬券になったのは明らかに能力が抜けていたオルフェ―ヴルとゴールドシップだけ。
    今年の4頭は勝ち鞍が2000m以上ばかりで①か②の場合は全消しの予定でロクに検討もしてませんでしたが、③の可能性が高いとなれば見直さなければいけないか。

  • T 菊花賞展望~キセキ・ルーラーシップ産駒~



    こんばんは。

    天気予報を見てみると晴れ間があったのも束の間、既に西から天気は下り坂のようですね。
    週末も雨マークが並んでおり、パンパンの良馬場は望めそうもないですかね。
    それでもどうなるか分かりませんから超高速馬場の場合の事も想定して検討を進めていこうと思います。


    コスタさんの挙げた「勝負所でサッと動ける器用さ、反応の良さ」は全く同感ですね。
    おりさんも気にされているように菊花賞は内枠有利で枠順が超重要ですが、いくら内枠を引いても「勝負所でサッと動ける器用さ、反応の良さ」がなければ宝の持ち腐れで終わってしまいますからね。
    勝負所で動ける器用さを持つかどうかはこれまでのレース振りから見極めなければいけないでしょうが、そういうのは正直言って苦手分野。
    この要素を重視した予想は他の方にお任せしたいと思います。

    ・キセキ
    キセキが危ないっていうのはルーラーシップ産駒の印象だけでロクに分析もせずに適当に書いちゃいました(笑)
    改めて戦績を見ると2走前の信濃川特別を1分56秒9という好タイムで勝ってますから高速馬場を苦にするという事は無いですね。
    祖母は桜花賞2着の快速馬ロンドンブリッジですし、現代菊花賞向きのスピードも十分秘めているのかもしれません。

    ただやっぱり父ルーラシップが引っ掛かります。
    ルーラーシップの母父はトニービン。トニービンの血を持つ種牡馬(ハーツクライ、ジャングルポケットなど)に共通するのが菊花賞<天皇賞春という傾向です。
    高速化の影響でよりスピードや器用さが求められるのが菊花賞の方で、スタミナや末脚の持続性が武器の反面器用さに欠けるトニービンの血はむしろ邪魔になっているではと感じます。
    一番の問題はルーラーシップという種牡馬の全容がまだまだ未知だということですね。
    他のトニービンの血を持つ種牡馬と同じような傾向になるのかそれとも違う傾向を見せるのか。
    菊花賞にはキセキとタンビュライトと2頭のルーラーシップ産駒が出てきますし、どういう馬場でどういう結果を残すのか注目したいですね。

  • T 菊花賞展望その1~高速馬場か時計の掛かる馬場か~


    プロ野球のCS、セリーグは横浜が勝ちましたか。
    広島が唯一負け越しているのが横浜ですからね。
    打線も勢いに乗っていそうですし嫌な相手が上がってきましたね。



    書いている途中でコスタさんに先を越されてしまったので内容が被っている部分が多くありますがご容赦を。
    レスなどはまた次回ということで。



    秋華賞を見ながら思ったことがあります。
    今日の馬場で菊花賞をやったら面白かっただろうなと。

    近年の菊花賞は超高速化の影響で問われるのはスピード能力。
    血統的なスタミナ要素などはアクセントほどにも必要はなく、血統班の出番が無くなってしまいました。
    しかし馬場が悪化すれば話は別になります。
    近年でも不良馬場だった13年は波乱にはなりませんでしたが上位にスタミナ血統の馬が台頭しており、そういう馬場になれば血統班の出番も出てきそうです。


    ただ昨年の結果で高速馬場の菊花賞の考え方も大分掴んできました。
    昨年もハーツクライ産駒のカフジプリンスや母系が重厚な欧州血統だったレッドエルディスト辺りが距離伸びて良さそうだと穴人気して飛んでいます。
    こういった距離伸びて良さそうという評価を得て人気を押し上げられた馬を嫌い、現代菊花賞向きのスピード能力に優れた馬を狙う。
    これはこれで案外楽しいものだなと感じてきました。

    今年で言えば高速馬場になった場合はキセキが危なそうな気がします。
    ルーラーシップ産駒が高速決着に向くイメージありませんし。
    というかレイデオロが回避したのもありこの馬が1番人気になりそうなんですね。
    ダービー上位馬と神戸新聞杯1着馬が不在で神戸新聞杯2着馬が1番人気に押し上げられる。
    フローテーションが15番人気2着と大穴を開けた08年やヒシミラクル1着で大波乱になった伝説の02年のパターンに似ていますね。
    馬場に関係なく今年は波乱が期待できる年なのかもしれません。

  • T お疲れ様でした

    先週の競馬に参戦された皆様お疲れ様でした!


    コスタさん◎スリーチェイサー▲マイネルレヴリ―、◎マイネルレンカ、◎タガノフウジン、◎ダノンディーヴァ
    お見事でした!

    また◎バレーロへの祝辞を頂いた皆様ありがとうございます!
    バレーロは以前からこの条件に出走すればと考えていた馬だったのでピンポイントで的中できて良かったです。想像を超える人気の無さに若干ビビりましたが
    これを浮上のきっかけにできればと思います。



    秋華賞ですが◎カワキタエンカは力は出し切ってくれたと思うので悔いはないですね。
    馬場は問題なかったですが、血統的にこういうタフな条件だと2000mは微妙に長かったように思います。
    こういうハイペースで飛ばして後続になし崩し的に脚を使わすタイプの逃げ馬は今や貴重な存在ですから、今後も活躍を期待したいですね。
    ディープ産駒も非社台系になるとこういうタイプが出てくるんですね。エイシンヒカリもそうでしたし。

    上位は1着ディアドラ、3着モズカッチャンとハービンジャー産駒が上位を占めました。
    個人的にはハービンジャー産駒は欧州血統のわりに道悪が得意なわけではないイメージがあったので重視しませんでしたが、この馬場でこれだけタフな流れになればそりゃ欧州血統が上位に来るよなって感じですね。2着リスグラシューもハーツクライ産駒ですし。
    いくら時計の掛かる馬場が良くても所詮はマイラーであるダイワメジャー産駒が全滅したのも終わってみれば納得であり、自分の予想の甘さを痛感するものでした。


    そして今週はいよいよ菊花賞ですね。
    レースの性質の変化もあり以前よりテンションが上がらなくなったのは確かですが、それでも思い入れの深いレースですからね。
    今週は時間も取れそうですし、週中から検討を頑張っていこうかなと思います。

  • T 秋華賞予想


    京都11R 秋華賞 芝2000m

    ◎カワキタエンカ
    ▲レーヌミノル
    △ポールヴァンドル
    △ミネッサ

    党首さん、ムキさんと思いっきりかぶりましたね。
    現3歳世代の牝馬重賞は桜花賞以降相性が良くて、ここにも以前◎指名した馬が何頭かいますが、ここは◎から。
    ムキさんも言われているように追い込み馬が上位を占める中逃げて粘った前走のm内容は評価できる。
    前走は結果良馬場のですが◎指名した大きな要素が重巧者だといこともあり、今日のばばは歓迎でしょう。
    桜花賞以外は崩れておらず安定感もあり、この人気なら狙う価値は十分でしょう。
    ▲は時計のかかる馬場の桜花賞を制しました。
    近走はキレ負けしていますが上がりのかかる競馬なら桜花賞の再現があるかも。
    相手にも馬場が向きそうなダメジャ産駒を

  • T 日曜予想


    おはようございます。


    すっかり遅くなってしまいましたが、
    コスタさん◎ヤマトワイルド▲ローレルジャック
    ムキさん◎ノボバカラ
    本当にお見事でした!
    どちらもMVO候補間違いなしですね!
    個人的には交流重賞で滅多にお目にかかれない馬連万馬券を的中したムキさんの◎ノボバカラを推したいです

    そして土曜も
    ムキさん◎クロスコミア
    コスタさん、◎ライジングドラゴン、◎ニシノアンジュ、◎オーミシューマン
    お見事でした!
    お二人とも好調が続いてますね!
    何とか僕も続けるように頑張りたいです。


    京都6R 三歳以上500万下 ダート1400m

    ◎バレーロ

    芝向きのヴィクトワールピサ産駒ですが、母父ゴーンウェストなど母系は米国系が詰まっており兄弟を見てもダート短距離に適正がありそう。
    近走は惨敗続きですが、芝やダート中距離など不向きな条件ばかり使われていたからでしょう。
    京都ダート1400mは初勝利を上げた条件ですし、適条件に戻った今回は一発があってもおかしくないでしょう。

    ◎の単複など。

  • T 月曜予想


    こんばんは。

    馬券が全く当たらずに迎える三日間開催の三日目は最悪ですね・・・
    本当に月曜に競馬なんて勘弁してほしいんですが、レースがあれば買わずにはいられないという悲しい性ですね。



    東京2R 2歳未勝利芝1600m

    ◎シゲルコシアブラ

    ◎は新種牡馬エイシンフラッシュ産駒。
    9月に入って続々と産駒が勝ち上がっており上昇気配を見せている。
    ◎も6月のデビュー戦は惨敗しましたが一息入れた前走で内容が大幅に良化。
    産駒のほとんどが芝マイル以上で勝利しており、1600mへの距離延長はプラスに出るはずで一発あっても。

    ◎の単複。


    東京10R  六社ステークス 芝2400m

    ◎トレジャーマップ

    ◎はゴールドシップの全弟。
    しかし兄とは大きくイメージが異なり、左回り芝がベストで東京芝も得意。
    春は東京芝で結果を残せませんでしたが、4走前は休み明け、2,3走前は距離不足と敗因ははっきりしている。
    東京芝2400mは1000万勝ちの時と同じ条件ですし、8月の新潟以来と適度な間隔で出走の今回は一発あってもおかしくない。

    ◎の単複など。

  • T 毎日王冠予想


    こんにちは。

    ムキさん、愛馬ヴェルトゥアルのデビュー、そして勝利おめでとうございます!
    まさに圧勝で、これはこの先の期待が大きく広がりますねぇ~
    ダートの大きいところを目指せるように成長してほしいですね。


    東京11R 毎日王冠 芝1800m

    ◎ウインブライト
    △ダイアワギャグニー
    △ソウルスターリング
    △アストラエンブレム

    春のクラシックは結果が残せませんでしたが、皐月賞もダービーともに外枠に泣かされた面もある。
    全3勝が1800mでのもので距離短縮は明らかにプラス。
    綺麗な血統でないためか人気ガタ落ちですがスプリングS勝ちの重賞馬。
    今回も外枠に入ってしまったのは残念ですが、捌きやすい少頭数ならなんとかならないか。

    ◎の単複など。

  • T 土曜予想


    こんばんは。

    コスタさん◎コスモビスティー、◎クラウンアイリス、お見事でした!

    ムキさん◎ワンスインナムーン、◎クロスオブスターズ
    おりさん◎ワンスインナムーン、◎クロスオブスターズ
    お二人ともGⅠでの連発お見事でした!

    また◎ムーンクレストへの祝辞頂いた皆様ありがとうございます!

    凱旋門賞はあれだけの圧勝であれだけの惨敗ですから、悔しいという気持ちすら湧きませんでしたね。
    そろそろ凱旋門賞にこだわるのが日本競馬にプラスなのか考えてしまいますが、やはり一度勝たないと呪縛から解き放たれないんですかねぇ。
    オルフェ―ヴルが勝っておけばこんなことにはならなかったんでしょうが。

    スプリンターズSはレッドファルクスの連覇。これでもう種牡馬入りは間違いないでしょう。
    マイルにも対応する柔軟性も見せましたし、社台系の後ろ盾でもあれば結構人気になるかもしれません。
    そしてビッグアーサーの引退、種牡馬入りが発表されました。
    結局GⅠは高松宮記念の1勝のみと、鞍上やレース選択などでポテンシャルをフルに発揮できないまま終わってしまった印象ですね。
    貴重なバクシンオーの後継ですし、種牡馬としてはポテンシャルをフルに発揮してもらいたいものです。


    京都1R 2歳未勝利 ダート1200m

    ◎テイエムチャメワン

    スウェップトオーヴァーボード産駒。
    短距離特化型で距離は短ければ短い方が良い。
    距離短縮、ダート替わりの今回は一変があってもおかしくない。
    道悪ダートも良いだろう。

    ◎の単複など


    京都9R 北國新聞杯 ダート1800m

    ◎ウェーブキング
    △カルムパシオン
    △エルデュクラージュ
    △サハラファイター

    前走は惨敗していますが、実績のない左回りダートだったのも敗因でしょう。
    4走前には現級3着とこのクラスで通用する力はしめしていますし、京都ダート1900mは500万勝ちした時と同じ条件。その時には現OPのドラゴンバロースを破っていますし、この条件なら一発あっても。

    ◎の単複など。

  • T スプリンターズS予想


    中山11R スプリンターズS 芝1200m

    ◎ラインミーティア
    △スノードラゴン
    △ダイアナヘイロー
    △レッツーゴードンキ

    2走前アイビスサマーダッシュを制した時はフロック視されましたが、セントウルS2着と連続好走なら侮れない。
    内枠からロスなく立ち回れば

  • T ポートアイランドS予想


    阪神11R ポートアイランドステークス 芝1600m

    ◎ムーンクレスト
    △アメリカズカップ
    △ボンセルヴィーソ
    △ケントオー

    ◎は近走は苦戦が続いていますが、1年前のスワンSでは強敵相手に5着したことがあり立ち回り次第では好走できる能力はあるはず。
    1600万勝ちは1600mでのもので距離は問題ないはずですし、5走前に好走した時に騎乗していた藤岡佑騎手に戻って一発がないか。

    ◎の単複など。

  • T 日曜予想

    おはようございます。

    スプリンターズSはどうしましょうか。
    最近のスプリント重賞はあまりレベルの高くない混戦という感じですし、GⅠ馬3頭休み明けですからね。
    これなら香港のBクラスといわれるブリザードにやられてしまっても不思議はない感じですが果たして



    阪神1R 3歳未勝利 ダート1800m

    ◎ケイティノーブル
    △イグレット
    △ピップデヴィット
    △タイセイトレイル

    ◎はナカヤマフェスタ産駒。
    ステイゴールドやドリームジャーニーなど同じ系統の種牡馬に比べるとダート適正は高い印象で、ダート中距離以上でそこそこ走る。
    ◎は母父フォーティナイナーとダート血統が入っているし、初ダート+距離延長なら一発があっても良さそう。

    ◎の単複。△への馬連流しなど。


    阪神6R 3歳以上500万下 ダート1400m

    ◎アマルティア
    △モンロー
    △パワフルヒロコ
    △オールスマイル

    ◎はエスポワールシチ―の半妹で、他の兄弟や母を見ても勝ち鞍はダートのマイル以上のものばかり。
    500万昇級後は苦戦していますがあまり合わなそうなダート1000mを中心に使われていることも敗因かも。
    未勝利時代にはダート1700みゃ1800mでも好走していましたし1400mに距離延長されるのはプラスになるのでは。
    阪神ダートは未勝利勝ちした時と同じですし、一発を期待してみたい。



    中山10R 勝浦特別 芝1200m

    ◎ボーダレス
    △ダノンハイパワー
    △サレンティーナ

    ◎は1600万での近走は惨敗続きでしたがいずれも大外枠でのもの。
    内枠に入った3走前は0.6秒差6着と善戦してして、1600万クラスで全く通用しなかったわけではない。
    長期休養明けは厳しいですが今回は降級な上にハンデも2kg減、内枠引いたのも好材料で一発あっておかしくない条件は揃っている。

    ◎の単複など。

  • T 土曜予想

    おはようございます。

    コスタさん◎でデザートスネークお見事でした!

    色々書き込みたいことはあったのですが時間が無いので予想だけ。



    中山1R 2歳未勝利 ダート1800m

    ◎サムライロード

    ◎はルーラーシップ産駒。
    兄弟の中で同系統のキングカメハメハ産駒がダートで勝利をあげているし、ルーラーシップ産駒の特徴から言っても◎がダートで走らないとは思えない。
    初ダートの前走では惨敗してしまいましたが、ブリンカー着用の今回はいっぺんがあるかもしれない。

    ◎の単複。


    中山7R 3歳以上500万下 ダート1200m

    ◎ラブユーミー
    △アースヴィグラス
    △メランコリア

    ◎はスマートファルコン×フォーティナイナーの牝馬ということでダート短距離がベストだろう。
    近2走は1400mで負けていますが、今回は未勝利勝ちと同じ中山ダート1200mなので巻き返しがあっても良さそう。

    ◎の単複など

  • T 日曜予想


    おはようございます。

    コスタさん◎グランティエラ、◎ドライヴナイト
    お見事でした!

    また祝辞頂いた皆様ありがとうございます。

    大相撲は色々ありましたが、千秋楽結びの一番で決着と落ち着くところに落ち着いた感じですね。
    日馬富士も豪栄道も特別好調という訳ではなかったですし、この優勝ラインになるなら若手を中心に他の力士にもう少し盛り上げてほしかったです。
    いままで異常に怪我をしなかった白鵬と稀勢の里に支えられてきたので表面化しませんでしたが、力士の怪我については色々感上げなければいけないと思います。
    その辺りの話はまた機会がありましたら。


    中山1R 2歳未勝利 ダート1200m

    ◎セグレートシチー
    △ロトヴィーナス
    △マカロン

    ◎はサウスヴィグラス産駒。
    新馬戦では惨敗しましたが、凡走から一変して巻き返すのもサウスヴィグラス産駒の得意技。
    ◎の母はダート短距離で2勝と能力は秘めていそうですし、ブリンカー着用の今回は一変があるかもしれない。湿った馬場もプラスだろう。

    ◎の単複など。


    阪神1R 2歳未勝利 ダート1200m

    ◎タガノプレトリア
    △ビコーズオブユー
    △アーヴァイン
    △プラチナバローズ

    ◎はヨハネスブルグ産駒。短距離なら芝ダートを問わない。
    ◎は母、兄弟の勝ち鞍が全てダートというダート向きの血筋に生まれており初ダートは歓迎。
    この条件で一気の突き抜けに期待したい。

    ◎の単勝。△への馬連流しなど。


    阪神7R 3歳以上500万下 芝1600m

    ◎ドロウアカード
    △アドマイヤアルバ
    △レディギャング

    ◎は3歳馬同士のレースでは1800m以上でも好走してきましたが、ダイワメジャー牝馬なので本来はマイル以下向きでしょう。
    前走は初の古馬との対戦で差し有利の流れに巻き込まれてのもので惨敗も仕方ないでしょう。
    阪神芝1600mは未勝利勝ちと同じ条件。
    2走前にはディアドラ相手の2着がある素質馬ですし、適条件のここなら突き抜けまで合っていいはず。

    ◎の単勝など

  • T 土曜予想


    こんばんは。
    すっかり週末のみの登場となってて申し訳ないです。


    まずはムキさん、愛馬ラバピエスの勝利おめでとうございます!
    厳しいのかもと思う時期もありましたが、それも一気に吹き飛ばす快勝でしたね!
    ムキさんの言う通り母系から伸び代は十分でしょう。
    何度か話題に出ている芝でというのも伸び代の一つになり得る思ってますが、一回使ってみてくれないですかね。

    そしてローズSのカワキタエンカへの祝辞頂いた皆様ありがとうございます!
    ラビットランは気になってはいたのでワイドだけ引っ掛けましたが、カワキタエンカの単勝を太く勝っていたのでこの1着2着の違いは大きかったですね・・・

    それにしても先週のトライアル重賞はともに春の上位勢力を上がり馬が破る形になって勢力図の変化が起きていますね。
    特にトライアルが終わった牝馬路線はソウルスターリング不在の混戦にさらに拍車がかかった感じで、秋華賞は馬券的にかなり面白くなりそうです。



    中山1R 2歳未勝利 ダート1800m

    ◎カポラヴォーロ
    △ナリノリリー
    △フロースヒルデ

    ◎の父マニングズは良く分からないが、ゴーンウェスト系でダート向きなのは間違いないだろう。
    初ダートは当然プラスなはずですし道悪ダートも向きそう。
    この条件で一変があっておかしくない。

    ◎の単複など。


    阪神1R 2歳未勝利  ダート1800m

    ◎レッドジョルト

    タートルボウル産駒は現状ダートが主戦場でダート替わりが狙い所。
    ◎は母がトゥザヴィクトリーの全妹という良血で、ダートでの活躍馬も多く出ている牝系。
    高いポテンシャルは秘めているはずで、ダート替わりで一気に突き抜けまであっても良いはず。

    ◎の単勝。


    阪神5R 2歳新馬 芝1200m

    ◎アリイタヤス
    △ヘブンリーブライド
    △エティードラゴン
    △テオゲネス

    ◎はベーガバド産駒。
    芝でもダートでも短距離がベストで今回の条件はぴったり。
    兄弟に新馬勝ちした馬が2頭いて初戦から力を出せそうだし、初戦から激走があっても。

    ◎の単複など。

  • T 日曜予想


    こんばんは。

    台風の影響、中山は大丈夫だと思いますが阪神がどうなりますかね。
    競馬の時間帯はそこまで影響ないのかもしれませんが、関西地方直撃のコースですから中止もやむなしかと思いますが。
    一応ローズSの予想もしましたが無駄にならないか心配です。


    中山6R 3歳未勝利 ダート1800m

    ◎アロンジュ
    △アウトオンアリム
    △マズルカ
    △ジュンマシュウ

    ◎はワークフォース産駒。
    未勝利レベルではダート替わりで穴になる。
    ◎は兄弟にダートで勝ち上がった馬もいるので、初ダートで変り身があっても良さそう。
    減量騎手を生かして積極に競馬ができれば、突き抜けまであっていいはず。

    ◎の単勝。△への馬連流しなど。


    中山12R 3歳以上500万下 ダート1200m

    ◎シルバーストーン

    ダート短距離向きのフサイチリシャール産駒。
    500万昇級後は惨敗続きですが、前走は距離長過ぎ、3走前は芝と不向きな条件が重なってのものでもある。
    今回は未勝利勝ちと同じ中山ダート1200mに戻って一発があってもおかしくない。

    ◎の単複など。


    阪神11R ローズステークス 芝1800m

    ◎カワキタエンカ
    △ファンディーナ
    △リスグラシュー
    △ミネッサ

    馬場悪化のレベルにもよると思いますが昨年や4年前の13年のローズSや今年の阪神牝馬Sなど、阪神芝の牝馬重賞は道悪になってもディープインパクト産駒が普通に走る。
    ◎はメンバーの揃ったでチューリップ賞5着、中1週ときついローテの桜花賞でも0.6秒差7着と健闘しており、この世代の牝馬の中で上位争いできる実力は持っている。
    2歳時には重馬場の千両賞で皐月賞馬アルアイン、道悪のシンザン記念勝ちのキョウヘイ相手に3着という実績があり馬場悪化はむしろ歓迎で一発あっても良さそう
    ディープ産駒を嫌うより欧州血統ながら道悪が得意なイメージがないハービンジャー産駒のモズカッチャンを嫌ってみる方が面白いかもしれない。

    ◎の単複。△への馬連流しなど。

  • T 土曜予想

    おはようございます。。

    遅くなりましたが、
    コスタさん◎ビッグアイランド、◎ブラヴォバンビーノ
    お見事でした!
    ブラヴォバンビーノは僕の買ってる新聞でも無印に近かったので、本当に意味不明な人気でしたね。
    ホント馬券が上手い人が多過ぎですね。

    また◎カリビアンゴールドへの祝辞頂いた皆様ありがとうございます!


    広島のM1など触れたい話題が多くありましたが、僕的にはやはり大相撲の話題を。
    3横綱休場と初日から異常事態でしたが、その後高安、照ノ富士まで休場と、出場している横綱大関が日馬富士、豪栄道だけと正に緊急事態になってきました。
    怪我での休場は仕方ないですが、三役以上で星が上がっているのが豪栄道のみとなんとも締まらない展開になっているのが残念です。まぁこの状況で一人横綱を務めている日馬富士を批判する気にはなれませんが・・・。
    若手の阿武咲の活躍などポジティブな要素もありますが、この混迷の場所がどういう結末を迎えるのか不安七割、楽しみ3割といったところですね。




    阪神7R 3歳以上500万下 ダート1400m

    ◎バシレウスライオン
    △アドマイヤムテキ
    △オーサムバローズ
    △スナークライデン

    以前に一口馬主出資検討の時に取り上げた母バシマーの産駒。
    バシマーの産駒は芝ダート兼用タイプで両方で勝利した産駒もいる。
    ◎はダート適正も高いキンシャサノキセキ産駒でダートで見たいと思っていた。
    近走は冴えませんが元々は1000万クラスで2着という実績がありますし、ダート替わりで変り身あればつきぬけまであってもいい。

    ◎の単勝。△への馬連流しなど。

本文はここまでです このページの先頭へ