ここから本文です

投稿コメント一覧 (15517コメント)

  • 30000円目指してグリーンペプタイドGO!

  • 産休明けエリート女性公務員、午前5時に出勤 職場で死亡 韓国

     韓国の出生率は世界でも最低水準で、出生率の引き上げは保健福祉省の使命の一つだが、その使命達成の難しさを厳然と示すつらい出来事が先月、同省内で起きていた。3人の子を持つ女性職員(34)が勤務中に死亡したのだ。
     女性は最難関とされる公務員試験に合格したキャリア職員で、死亡する1週間前に産休から復帰し、1日12時間働く生活に戻ったばかりだった。
     職場の同僚らによると、女性は土曜日に産休から復帰。1週間後の日曜日は子どもの面倒をみるために早く帰宅しようと午前5時に出勤したが、仕事中に心臓発作を起こして死亡した。女性の子どもたちや同僚は、生きた彼女の顔を二度と見ることはなかった。
     女性の死は、男性優位で過重労働がまん延している一方で出生率も上げなければならない社会の中で、働く女性たちが負わされている苛烈な重荷に目を向けるべきだと猛省する機運を韓国国内に呼び起こした。
     韓国の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子どもの数)は下がり続けており、現在は世界銀行(World Bank)の統計で世界最低の1.2となっている。合計特殊出生率の世界平均は2.4。

    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-00000015-jij_afp-int

  • 30000円目指してグリーンペプタイドGO!

  • 暴力団総長「ニセ診断書事件」を追う 病院側が付け込まれた背景とは?

     指定暴力団山口組系淡海一家の総長、高山義友希受刑者(60)を巡る京都府立医大病院(京都市)の虚偽診断書作成事件で、府立医大の評議会は24日、高山受刑者との関係が指摘され道義的責任は重いなどとして、吉川敏一学長(69)に辞任を勧告した。
     京都の建設会社からみかじめ料として、約4000万円を脅し取った事件で懲役8年の実刑判決を受けた高山受刑者は、2014年7月に同大病院で生体腎移植手術を受け、術後とその治療を理由に収監を逃れていた。
    「今月14日に京都府警が、府立医大病院の院長らがニセの診断書を作成したとして同医大や病院などを家宅捜索。翌日、別のニセ診断書を作成した疑いで府立医大と提携する康生会武田病院を強制捜査した」(捜査関係者)
     事件発覚後、一部マスコミが府立医大の吉川学長が、京都府警のOBから高山受刑者を紹介され、食事をしていたと報じた。
    「京都は狭い街ですからね。偶然、飲食の場で患者に会ったら暴力団といえども、知らんぷりできませんよ。それより、問題なのは武田病院です」と言うのは京都の病院関係者だ。
    「武田病院は20年前から暴力団関係者の患者が増え、陰で“暴力団御用達”といわれるようになった。府立医大は巻き込まれたんだと思いますよ」(同)
     反社会勢力との“黒い交際疑惑”を巡って、元凶とささやかれているのは民間大手の武田病院というのだ。
    「武田病院はグループ病院だが、優秀な医師が少ないため、提携している府立医大から医師を迎え入れ待遇もいい。(武田病院の)幹部医師に頼まれて、ニセの診断書を作成しろといわれても(府立医大側は)断れないんですよ」(同)
     だからといって、ニセ診断書で実刑判決が下っている暴力団総長の“収監”にストップをかけていいとはならない。

    ttp://www.excite.co.jp/News/society_clm/20170225/TokyoSports_655950.html

  • 2017/02/26 20:23

    >>No. 446

    馬鹿!2022年7月やぞ!(´・ω・`)

  • 「俺らの顔立てて~や」…傷害被害者を救急車から降ろす、山口組系幹部2人逮捕

     車の通行をめぐるトラブルで4人を殴って負傷させたとして山口組直系組長ら3人が逮捕された傷害事件で、大阪府警捜査4課は26日、被害者に被害届の提出を断念させようとした強要の疑いで、指定暴力団山口組直系「大原組」幹部、金芳次(52)と、同組幹部の大井栄治(49)の両容疑者を逮捕したと発表した。ともに容疑を否認している。府警は暴力団の威光を背景にした悪質な犯行とみて、さらに捜査を進めている。

    ■事件のきっかけはクラクション

     傷害事件は昨年5月15日午前2時ごろ、大阪市生野区内で発生。スナックで酒を飲み、3台の車に分乗して移動しようとした山口組直系組長3人と、それぞれの運転手役だった暴力団組員3人の計6人が、同市内に住む40代男性が運転する車にクラクションを鳴らされ、激高したことがきっかけだった。
     6人は男性を車から降ろして近くの駐車場で取り囲み「(山口組の)直参にけんか売ってどうなるか分かってるんやろうな」などと脅迫。男性のほか、騒ぎを聞いて駆けつけた家族や知人ら3人を殴り、けがを負わせたとされる。
     4人にけがを負わせた山口組直系組長は「極粋会」会長、森尾昇(59)▽「早野会」会長、鈴川憲司(48)▽「中島組」組長、里照仁(57)-の3容疑者。今月23日、運転手役の3人とともに暴力行為処罰法違反や傷害の疑いで府警に逮捕された。
     当時、現場には警察官や消防隊員も駆けつけて状況を確認していたが、直系組長らの逮捕まで9カ月以上も要したのには理由があった。
     府警によると、直系組長らに殴られた4人のうち、最もけがの程度が重かったのは、クラクションを鳴らした男性の家族だった40代女性。救急隊員から応急処置を受け、救急車で病院へ搬送されるはずだったが、突如姿を見せた山口組直系「大原組」の幹部2人が、“圧力”をかけたという。
     大井容疑者(49)は女性に対し「俺ら大原の顔を立ててーや。このまま病院行ったら街から追い出すで」と救急車から降りるよう指示。男性には「このまま警察に被害届出したらお前ら家族住めんようにしたるからな」と脅した。

    ttp://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170226/evt17022619100012-n1.html

  • どうかんがえてもみんな嵌め込まれてる・・・(´・ω・`)

  • 2017/02/26 18:25

    東芝は解体進行中、社員は早く転職の準備を

    さて、国内に目を転じると、働き方や人生計画を考えさせるような出来事が幾つか起こっている。

    財界的には、何と言っても東芝の惨状だが、意図的不正に加えて追加的損失リスクもまだ残っている。医療機器、半導体部門など、競争力のある部分から切り売りして、底が抜けた原発ビジネスを死守する姿は、少なくともビジネス的には正常な判断だとは思えない。そこが「名門」の力なのか(皮肉だよ!)、なぜ上場廃止でないのかが不思議だが、実質的に解体プロセスが進行中であるように見える。

    どこかで踏みとどまることができるかも知れないが、社員が幸せに働けそうなイメージは全く湧かない。優秀な技術者をはじめとして、それなりの人材価値をお持ちの方が多いはずだが(今度は皮肉でなくて、本音だ)、一刻も早く転職の準備に掛かる方がいいと思う。

    特に人材市場の需給関係を考えると、ここから先の「会社の姿を見届ける」などという無駄なこだわりを持たない方がいい。社員は、会社にはもう十分すぎるくらい裏切られているのだから、ご自分の職業人としてのプライドと、個人(家族を含む)の幸せを大切にして欲しい。

    ttp://toyokeizai.net/articles/-/160193?page=2

  • >>No. 925

    河内弁・・・(´・ω・`)

  • 届かぬ障害者のSOS 施設での虐待 後絶たず
    長崎新聞 2/26(日) 9:21配信

     長崎県諫早市にある障害者就労支援施設の元利用者で精神障害がある女性2人が、施設を運営するNPO法人の男性理事からセクハラやパワハラを受けたと主張していた訴訟で、長崎地裁は21日、セクハラ行為などを認め、理事や法人に損害賠償を命じた。施設という「密室」で繰り返される性的な虐待。専門家は「表面化するのは氷山の一角」と指摘する。
     原告は24歳と42歳の女性2人。どちらも精神障害があり、数年前まで諫早市のNPO法人「マンボウの会」が運営する施設でパンの販売などをしていた。そこで2人は、指導員の男性理事(73)らからセクハラやパワハラの被害を受けたとして、2013年12月に提訴していた。
     判決によると、24歳の女性は11年、自宅にやって来た理事からキスをされたり下着の中に手を入れられたりした。当時まだ18歳だった。42歳の女性は13年、施設でキスをされたり体を触られたりした。体重についてからかわれ、「おまえたちは俺たちの税金で生活しよるとぞ」と暴言を浴びせられたりもしたという。
     42歳女性は被害を受けた後、男性職員(51)に相談した。男性は法人の理事長に「(理事を)辞めさせるべき」と進言したが聞き入れられず、その後解雇された。男性も解雇無効を求める訴訟を起こしたが、地裁は「告発」が解雇理由とは認めなかった。
     男性は「施設での虐待に職員が気付いても、辞めさせられるのが怖くて言えない雰囲気がある。障害がある人が(被害を)言ってもなかなか信じてもらえない」と虐待が表面化しにくい実情を語る。
     24歳女性は警察にも相談したが「証拠がないので訴えたら不利」と言われ、事件化を諦めた。女性は取材に「病気があっても信じてほしかった。今回裁判所が訴えを認めてくれてうれしい。もうこれ以上、自分のような被害者が出てほしくない」と話した。
     判決後、男性理事に取材を申し込んだが「弁護士に聞いてください」。被告側は判決を不服として25日までに控訴した。

    ttp://news.yahoo.co.jp/pickup/6231309

  • No.1200

    強く買いたい

    ナカ~マ。(´・ω・`)

    2017/02/26 16:27

    ナカ~マ。(´・ω・`)

  • 2017/02/26 13:23

    10円!
    12円!、15円!
    20円!22円! 30円!
    ざわ…ざわ…

    100円!
    ……
    初老の紳士が言ったその高額の落札希望額に会場は水を打ったように静まりかえった。
    そう。誰もが渇望しているその情報は並みの富豪が手に入れることのできるものではなかったということを参加している男達は噛み締めていた。
    ……
    紳士は少し微笑み、もう一度大きな声で入札額を言った。
    「100円!」

    他の参加者すべての希望を打ち砕く木槌が鳴り響く。
    「557番の投稿、100円で落札されました。」
    会場がどよめきに包まれる。
    …100えん…(´・ω・`)

  • ついにきみも我々買い煽り教の仲間入りですね…(´・ω・`)

  • No.553

    強く売りたい

    第4出動やね…(´・ω・`)

    2017/02/26 13:11

    >>No. 544

    第4出動やね…(´・ω・`)

  • 2017/02/26 12:15

    まあ100円割るわな…(´・Д・)」

  • >>No. 337

    まだあそこにいたんですか…
    海老やジュンは元気してますかね?(´・ω・`)

  • >>No. 434

    パンプス?(´・ω・`)

本文はここまでです このページの先頭へ