ここから本文です

投稿コメント一覧 (149コメント)

  • 同時並行のプロジェクト、、
    1CEJファンド 2ブルックスリハ 3損保ジャパンとの業務連携 4作業支援用新モデル(防塵・防水)の販促 5AIGとの連携による小中高生への歩行機能向上促進プログラム 6サウジALJとの提携 7自立支援用腰ハルの販促 8志誠データコムとの提携 9ユニマットリタイアメントとの提携 10コヴィアとの提携(新会社の設立) 11ポーランド民間保険との合意 12ミライセンスとの提携 13ワークスアプリケーションとの提携 14新型の掃除ロボットの販促 15ドイツ公的保険適用 16脳卒中治験・適用 17サインの販促 18単関節タイプの治験 まだありました?19WHill社との提携とかサインと連動しそう。20慶応大学との提携(再生医療との併用) 21クリングルファームとの提携もありましたね。22大同生命との連携  優先順位とかどうなってるのかな?

  • >>No. 240

    一の族様
    「久しぶり」です。
    CDはお気に入りで応援しています。応援している上での、叱咤激励です。
    小さな会社を経営している私の立場で見ると、経営は結果責任ですから、叱咤及び鞭ぴし!は当然だと思っています。
    入口を「医療用」にした戦略がこれから吉と出るのか、ただただスピード感に欠けた結果となるのか?
    ドイツの公的保険適用も申請出して2年半かかっているし、脳卒中適用も時期を19/3と明示したわけでもなく。「認可・適用の時間見積もりが大きく見誤っていた」というのが今のCDの実態だと思います。今、CDはようやくスタート地点に立てた(10年もかけるなよ!)段階ですから、果実はこれからだと思っています。
    ただしプロジェクト数が多すぎてかつ途中経過もアナウンスされないので、「散漫」な経営に見えてしまいます。総会では、各プロジェクトの到達度を明示してほしい。到達度ということは、スケジュールとゴールがないと出ませんけど。応援するホルダーとしては19年3月期黒字でなくてもいいのですが、道筋は明らかにしてほしい。例えば「ブルックス・リハとの提携で医療用下肢タイプを何台導入し、週に何時間稼働させる目標です。」とかのアナウンスが欲しい。数字の目標がない会社は成行きまかせにしかならないし、経営ともいいません。しかし、どんだけ並行してプロジェクトがありますかね?

  • 「なんだかなー」の決算。
    やる気を疑わせるのは、「売上」。「会社ごっこ」じゃないんだから「講演や本出してる時間」をトップ営業に使えよ!ふざけてんじゃねーよ!
    以上、ロングホルダーの本音です。

  • 春なのに気がめいるチャートが続きます。
    CDに言いたいことはたくさんあるのだけれど、一言で言ってしまえば「社会変革の前に社内変革が必要じゃない?」です。
    ベンチャーのもつ「熱気」が伝わって来ないのがどうも不思議かつ不満です。
    ここいらで、「脳卒中治験完了」とか「再生医療との併用の研究進展」とかのニュースが欲しいとこです。もちろん、3年越しの「ドイツ一般健康保険適用」でもよいのですが。

  • とらぬ狸のネコ算用
    住友商事500台・三井アウトレット200台・その他300台=計1000台
    12万円/月×12か月×1000台=14億4千万円(=^・^=)

    来期の40億も根拠なしの数字じゃないかも♪
    既存20億にプラスすることの米国展開+防水型腰ハル+サイン+etc...
    レンタルの意味が大きくなってくる♪

  • 出来高少ないね。
    「売りもこれ以上売る勇気無し、買い方も安く仕入れたいから少しづつ」ってことで良いですか?
    IR出て、上がるの久しぶり(^^♪

  • <現在、掲示板が表示されにくい不具合が発生しています。
    まあ、静かでいい朝だ♪

  • 企業内文化、、社風で気になるところもありますね。
    「個人主義的でフォローがない」というのは、かなり危険。
    100人もいない企業だからこそ、チームワークが鍵となるはず。所詮、1人は1馬力ですから。チームワークがあれば2人で3馬力、3人で5馬力。
    給与も同業他社と比べて安いというのも、かなり危険。
    なんとなく、マネジメントが欠けている=社員野放しの気配も感じられます。
    「仕事をしない人には楽」というのは、かなりやばいでしょ。
    目標を設定しそれに向けてチームで達成し報酬を分かち合うというプラスのサイクルができてないのでは?
    業績にスピード感がないのは、案外この辺りがネックになっているのではないか?
    それもこれも、黒字化が解決するのかもしれませんが。

  • No.194

    強く買いたい

    ラスト45分の1530円の10…

    2018/03/16 17:40

    ラスト45分の1530円の10万株くらいは一体何?
    クロス取引ってやつ?
    ラスト1分6万株のやり取りでもこうなるんだ。
    (=^・^=)←チャートは無知です。

  • No.84

    強く買いたい

    4Q決算について <18年3…

    2018/03/15 23:28

    4Q決算について
    <18年3月期赤字縮小19年3月期黒字化>は死守ラインだよなあ。
    そろそろ本書いたり、講演に飛び回ったり、5年後の布石打ったりしてないで、トップ営業でもう5億稼いできてほしい。
    従来の枠組どうりなら四季報の4Q17億、来期22億のペース。
    もっとも、「コンセンサス」も3Q終わったうえでの4Q22億の予想なのだから、なんらかの根拠はあるハズ?

    であれば、
    多数展開しているプロジェクトについてもう少し途中経過の報告がほしい。
    ドイツの公的保険は何がネックになっているのか?
    再生医療との連携はどこまできているのか?
    神奈川の脊髄損傷の子供たちへの歩行機能向上促進プログラムはどうすすんでいるのか?
    ユニマットとの提携はどう展開しているのか?
    サウジでの展開のその後は?
    大和やオムロンでの営業展開は?
    WHIIL社とサインを使った計画は?

    ユニマットとの提携だけでも、展開の仕方では何億もの売上につながるのではないか?
    神奈川のプロジェクトも成果が出ていれば、それだけでホルダーとしては誇らしい。

    多分、社員100人では手が回ってないのではないかと心配。
    猫の手でも貸して上げたい(=^・^=)

  • ♪春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに,,,
    我が家の沈丁花も香り出しました。
    まだ、上下はあると思いますが、先週3/7が底だったと思います(希望)。
    「北米資産家さんの買いにオイルマネーの買いが便乗」だとすればいいですね(=^・^=)

  • No.407

    強く買いたい

    bar様 いちもご教示有難う…

    2018/03/09 16:35

    bar様
    いちもご教示有難うございます。

    募集の若手経営企画担当者の仕事内容は
    経営企画
    【具体的には】
    1.経営企画:市場・競合・自社事業のデータ分析と戦略立案・企画
    2.国内外の広報:国内外のメディア対応
    3.IR:適時開示:国内外の機関投資家および個人投資家対応
    4.人材採用:開発や事業推進で必要な戦略的人材の獲得
    5.事業推進活動:海外での新たな事業展開および事業管理
    6.M&A:経営戦略上の各種方面での積極展開
    7.ベンチャーへの投資:当社との事業シナジーのあるベンチャーへの出資だけでなく事業推進のサポート業務

    うーん、、残念!私は若くないので、応募できません( ノД`)シクシク…
    が、やりだしたら面白くて眠る暇も惜しみそう(=^・^=)

  • 今週、底だと思っていたけど。(単なる希望的観測)
    油断はできないな。(経験的観測)
    じりじりと、上がっていって欲しい。
    1か月半かけて下がった分は、同じくらいかけて上がってほしい。
    上がっては、下がり、、また上がる。
    で、4Q=本決算。4Q単体黒字化で、急騰3776円(富士山頂)まで上がれ♪

    でも、油断はできないなあ、、、。

  • 売り方、、強い!
    もう底だろうと思うところをどんどん突き破ってくる。
    5年ホルダーも投げ出させるのはお見事だよ。
    FDA承認もブルックスも「譲渡先不明の770万株一発の不安」を使ってぶっ飛んじゃった。
    こうなると、1380も覚悟だ。いや、1280もあるかも。

    ここまで、書けば「総悲観」⇒転換点になるかなあ(=^・^=)

  • もうそろそろ、反転してもいいのではないか。
    3/5の週に反転すると思っていたのだが、今日の地合いで反転しないとまだなのかと思わされる。

    「今期黒字化」のうわさは「FDA承認なら業績上振れ」という以前からの観測と大きな差はないのでは?
    収益の構造=レンタルからみて、「今期黒字化」はかなり難しい。「4Q単体黒字=赤縮⇒来期黒字化」であれば十分だと思う。もし、今期黒字化なら、長期ホルダーにとってはサプライズプレゼントとなる。

    ホールドして4年目、、「忍耐」の技を覚えた。レベルが1上がった(=^・^=)

  • bar様
    ご返信ありがとうございました。
    たとえB社ではないにしろ、シオズミファンド、フィンランドだかのファンド、キャピタルの大量保有の流れを見れば、大和の株がどこに流れようと大きな差はない気がしてきました。
    CD、大和が譲渡先を明かさず、なおかつ宇賀氏が「ポジティブ」とするなら、背後に何があるのか。
    相手先の都合による非開示であり、なおかつその非開示による不利益を上回るメリットがCD、大和側にあるのだと推察します。
    IRの連発はFDA承認後のアメリカ展開に向けたあらかじめ予定されたスケジュールが工程表どおりに進んでいるかのようです。ドスンと下げてもその下げ自体が予定通りだとすれば、むしろ次の展開が楽しみになってきました。

  • bar様・天子様
    Bさんの会社は10兆円だか11兆円だか、現金持ってるはず。
    世間はその使い道に興味津々で、Bさん自身も有効な投資先に困ってるというような報道があった。(うろ覚え、、m(__)m)

    GEの長期介護保険の経済的失敗を非難というような報道もあった。

    でもって、アマゾン・ドット・コム、JPモルガン・チェース、と3社で医療関連サービスを提供する新会社を設立した。(1/31のニュース)
    目的は、米経済を蝕む既存の医療保険システムを革新するため。
    要は医療費抑制する新システム、、、、、なんだか、CDにピッタリ当てはまってくるようだ。

    Bさんに頼まれたら、大和ハウスもCDも断れないだろうな。

    (この投稿まずかったら、消しますので。)

  • プレミヤ様
    懐かしいメロディ、、、「雨に濡れても」が頭の中で流れております。

    まあ、落ちる、、落ちる。Raindrops keep falling on my head ♪
    (ロバートレッドフォードの出世作だった?レッドフォードは「追憶」の方が好きですが。)

    2年前のチャートではやはり200日線を大きく割ってからの大反発でした。
    上がれば下がる、下がれば上がる。
    どの波に乗るかはスタンスの違いなので、自己判断。

    私のスタンスは「明日に向かって撃て!」です。

    業績アップ・黒字化は皆さんのおっしゃる通り、CDの現在地での課題です。
    その黒字化への条件(FDA承認)はそろったわけですから、オムロン・大和ハウス・CDそれぞれの底力を見せて欲しいものです。(=^・^=)

  • 決算書作成完了!(CDではございませんm(__)m)
    減収増益、、、期半ばで代表退任して、増収増益だと、「もっと早くやめてろよ」なので、私的にいい感じ(^^♪
    (CDの板で私事のヨタ話、、申し訳ございません。)

    明日は春一番、吹き荒れるらしいのですが。
    、、、なかなか来ないですね、CDの春。凍える寒さの中で、花芽はぷっくりと膨らんできてるのですが。
    前にも書きましたが、譲渡価格1615円±15円くらいで、丹念に拾ってる人がいるようです。
    なんだかんだで、2/15以降1000万株近く1600円台で取引されてます。
    売る人がいれば、買う人がいる。
    こういう人たちが、また儲けちゃうんでしょうか?

    テクニカルはよくわからないので、武士道さんやleoさんにお任せします。
    けれど、来週半ばまでに、花が咲きだすような予感がしてます。
    待ちきれません(=^・^=)
    六曜、、見ると大安は日曜日なので、3/6の先勝でお願いしたい。

本文はここまでです このページの先頭へ