ここから本文です

投稿コメント一覧 (424コメント)

  • 人工知能「AI」
    ロボティック・プロセス・オートメーション「RPA」
    フィンテック「Fintech」

    先日の先行投資の内訳で上記3点が上がっていましたね。
    4月にはRPAテクノロジーズと業務提携もしています。

    どれも有望な内容なので会計に次ぐ柱に育ってくれると良いですね。

    今日の株価終値でPER11.25倍と同業他社のPER15~25倍よりまだまだ低評価。
    まずはPER15倍台の株価2000円が目標でしょうか。

    下期に先行投資上積みしなければEPS155円にとどいてましたからね。
    個人的にはまだPER10倍にも評価されていない感覚で上値も大きいものと思っています。

  • さすがに急騰したので一旦利益確定の売りが出ていますね。
    個人的に利益を先行投資に回したうえでPER10倍台の今の株価では売る気にもならないです。

    現時点でも業績絶好調ですが熊本に第4の拠点開設したら受注も一段と増えるでしょう。
    来期以降も増収増益が期待できるので今後を楽しみに保有続けて行きます。

  • >>No. 279

    平成26年12月1日に1,046,000株(消却前の発行済株式総数に対する割合 11. 56%)償却していますね。
    償却したのは自社株の一部だけであり、現在も自社(自己株口)185万株と23.1%保有しています。

    あれから約3年売上は拡大して利益も過去最高益を更新出来そうです。
    財務は万全ですから株主還元の一環として自社株償却は再度考えてみてもよいかと思います。

    ここ数年増配が続くなど、もとより株主還元には積極的な会社です。
    償却に関しては前例がありますし会社側も選択肢の一つとして考えているはずです。

  • やっぱりPTSで上がってしまいましたか。
    もとから割安出遅れ、増配傾向、財務良しですから業績好調まで加わったらそりゃね。

    上期の利益を将来に向け当初より多く先行投資に回しながらEPS129円まで上方修正。
    先行投資を上積みしなければEPS155円は行ってましたね。

    現時点でEPS155円以上稼げる力があり、収益構造の改善が続けば下期の上振れも考えられます。
    来期以降はこれに先行投資を前倒しした効果が上乗せされますからね。

    自社株償却については会社側に積極的に提案していきたいです。
    株価停滞してたら議決権1%まで買って株主提案とかも面白そうだったんですけどね。

  • この時期に上方修正とは予定の3割も買えてないのに悔しいなあ。
    1Q見て絶対買いだと思い10月中旬までにのんびり買ってくはずだったのにね。

    上期は大幅な上方修正、通期でも先行投資しながら上方修正。
    来期も増益続くだろうし更なる増配も視野に入る。

    財務は万全だしジャストプランニングみたいに自社株償却すればそれだけで株価2割は上がるからね。

  • ここの筆頭株主の菊水電子工業がストップ高したのも良い影響与えたかもしれませんね。
    ケルは菊水電子工業の大株主でもありますしね。

    EVの普及はここにとってもプラスなので良い事です。

  • >>No. 223

    どうもこんにちは。
    申請は本決算後もしくは有価証券報告書提出後かなと思ったんで8月中旬~10月上旬が一つの目安と思ってます。

    同じ富士ソフト子会社のサイバーコムが2部鞍替え後に親会社の放出による分売を経て1部に行きました。
    ここも2部鞍替え後に同様の分売なのでこれで申請しなかったら何がしたかったのか意味が分かりません。

    昔のここならジャスダックでだらだらしてそうですし鞍替えは親会社の意向もあるんじゃないですかね。

  • >>No. 222

    どうもこんにちは、こちらこそまたお会いできて光栄です。
    お互い銘柄選択の基準が似てるのかもしれませんね。

  • この決算でPTSに売りが出るって期待値高かったんですね。
    個人的には問題無しで保有継続です。

    出だし好調で2Q以降前年並みでもEPS94円くらいにはなりそうですね。
    配当性向40%で38円配当くらいに増配はありそうです。

    配当性向高いので業績が伸びると一気に利回り良くなるのでありがたいですね。

  • 決算後に1部鞍替え申請ならそろそろかな。
    個人的予想では今月が本命なので決算後に買い増し中。

  • 過去最高と言っていい好決算が出ましたね。
    早くも上方修正ですがこの進捗なら再上方修正が出そうですね。

    このままいけば過去最高益更新してEPS80円、配当16円以上が見込めますね。

    時価総額40億以上は大きく超えてきたので、後は株主が増えれば1部昇格も見えてきます。

    売買単位変更で株主は増えますが、確実に2200人超えるならクオカード優待新設ですね。
    もしここが優待新設したら昇格のサインなのでチャンスですね。

  • >>No. 155

    同業のTONEが凄い決算を出してきただけに少し寂しいですよね。

    TONEは五輪に向けて在庫積み増しによる増産効果で利益が急増していますね。
    ここもしっかり見習って頂きたいところです。

    売上減については太陽光発電縮小の影響でこれは想定通りではありそうです。
    下期は昨年以上に稼げるはずなので利益については前期と同じくらいに落ち着きそうですね。

    まあここは本業で安定した利益と配当出してくれれば問題ないです。

  • ディーエムソリューションズの初値によっては同業全体が見直されるかもしれませんね。

    ここはPER14倍に評価されるだけで株価2000円超えてきますから。
    市場鞍替えがあればPER20倍の株価3000円も狙えるとは思います。

  • 目標だった株価1800円まできたので利益確定、残りは長期保有に切り替えます。

    四季報はM&Aによる売上の伸びがしっかり反映されてますね。
    来期EPSも151円と最近は増額続きですね。

    スマートグラス活用した取説のデジタル化など人気化しそうな要素もありますからね。
    来期も売上利益がいちだんと伸びるようなら市場の評価もグレイスに近づいていく事でしょう。

  • 1200株全て売ってすっきりしました。
    東証1部行ったからと株主に後足で砂をかける様な企業はいらないかな。

    変更の理由はごまかさず正直に優待の負担が大きくなりすぎた為と言ってほしかったね。
    そのうえで今期までは維持して来期からは配当性向30%にしますとかなら今までに感謝して納得した。

    それが株主の利便性向上と言いながら内容は改悪しただけ。
    しかも権利取りが近くなって株主増えるのを待ったうえで今期から優待改悪と最悪のパターン。

    株価の下げは一時的で戻るかもしれませんが、気持ちの問題でこういう企業は少したりとも持っていたくないです。

  • まだ時価総額54億と同業他社のCDS95億、グレイス296億とは差があります。
    売上や利益を比較したらここの株価は2000円以上あっても良いはずなんですがね。

  • ディーエムソリューションズの上場で少しはここにも注目が集まるかもしれませんね。
    業界首位であり売上利益ともに過去最高を更新中なのにここは今まで割安放置のままですから。

    昨日決算説明資料が出ましたが今までより内容が充実しています。
    物流事業は損益分岐点を超えてくると利益が一気に伸びてくるので今後に期待です。

  • 1500円ブレイクしたら上がりそうと思ってましたが想定以上の上昇でした。
    同業他社の株価や業績も好調ですし、ここの今後にも更なる期待が高まります。

  • 全国の都市ガス各社が、平成30年度からスマートガスメーター」の導入開始だそうです。
    ここのコネクタも需要が増えそうですね。

  • 今日は株価も高値引けと業績好調な銘柄は強いですね。
    1500円前後の壁を嫌気して下げるどころか逆に喰い付いていきました。

    すでに通期の会社予想を超過してEPS150円に迫る勢いですし割高感は無いですからね。
    仮にEPS150円ならPER10倍以下、配当性向30%で45円配当になり利回りも3%超えてきますから。

    来期は大野印刷子会社化や為替も寄与して売上は10億以上増えそうです。
    個人的には東証1部を目指して株主数を増やす施策を期待したいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ