ここから本文です

投稿コメント一覧 (2322コメント)

  • 東証一部になったところで何が変るわけでもないけれど、
    信用時の担保比率が上がるから(というかマザーズとかだと低く設定されてるから)
    動かせる資金量が増える、というのは良いことなの

  • 大きく利益が増える上方修正 → 一旦上昇もすぐに元に戻る → 上方修正の数字どおりの決算発表 → 大幅上昇

    決算出るまで信じない、というどれだけ信用されてないか、という話なの。

    原価といってもここの原価ってソフトウェアの償却で、会計上は今の原価になってるけど、要は昔払った社員への給料であって、実質殆ど出費はないという事なのよねぇ・・・もちろん今も人件費払って将来の開発はしてるんだけど
    こういう構造だから、わずかの売上増がそのまま利益になって、利益の伸び率は非常に高くなるの。
    今はまだ目立たないけど、あとちょっと売上上がってそれがそのまま利益になると、PERから逆算する株価はすごいことになるという・・・

    ただし地合いが地合いなので、ホルダーの他の保有株の暴落に伴う追証強制決裁や株式市場自体からの撤退によるまとまった売り、ほんの少しの売りだけど出来高が少ない分それでも影響力大きくて一緒に下がる・・・というのが懸念なの。このあたりは個別株の怖さで、普段は気にすることもないけど、こういう地合いだと非常にやりにくいのは確かなの

  • ここ、jyo爺様が掲示板席巻してた時に、それに条件がピッタリ当てはまる銘柄、ということで注目してたのだけど、
    その条件の一つが浮動株の少なさで、そこに一部上場のための売り出し、というのは残念な話なの

  • 上方修正は出てた数字から考えれば想定の範囲内なのと、採用遅れによる採用コスト分だからたいしたことはないの。
    ただ、ポイントは、この程度の販管費減で、これだけ利益率が改善したということ。
    固定費が限られてて、売上増がそのまま利益につながる体質で、ちょうど損益分岐点付近だとそういう事が起きるの。
    まあそういう場合も、増えた利益はちゃんと研究開発費(ソフトウェアだから自社商品開発分ね)に回すから実際そんなに急激には伸びないけど(税金のこともあるし)。

    この構造が認知されると、えらい企業価値(評価)も上がるの。


    とはいえ地合いが地合いなのね。
    普通は地合いに合わせて下がるから、当分は現物ホールドはよろしくない時期、
    ただ内容が良くて時価総額的に軽い企業はそういう地合い下で野中の一本杉になる場合もあって、
    それは仕掛ける大人次第・・というのがなんともね。

    一般国民がいっぱい持ってると大人が仕掛けたくなくなるから、ちょろっとホールドで夢見つつ、地合いが戻るタイミングを待つのが良いの

  • きっかけは何であれ、激安の超化け期待銘柄なの。
    一旦水準訂正すれば、イナゴ買いからの売りで全戻し・・・のところを普通にファンダで買われるから高値維持できるの。
    まだ大人が仕掛け時でなければ、普通に戻るの。

    こういうの難しいのよねぇ・・・

    普通に静観。売りもしないし買い増しもせず、保有株維持なの

  • >>No. 249

    保有量変えないし、株価の動き関係ないからずっと放置、であればあんまり掲示板で一喜一憂することもないの

    東証一部に上がれば、現物の信用換算率が上がるから資金力増えてうれしい、その程度なの

  • ちょっと一時資金必要だったから少し売ったら上がって、買い戻したら下がったの。
    株価予測やスケベ心関係なく純粋な資金需要ね。

    証券会社から情報ダダ漏れしてるんじゃないかしらと疑うレベルなのw

  • まあ下がる必要はないんだけどおそらく下がるであろう今回の決算、
    そのあとセルインメイで地合い全体暴落開始、ここは地合いバブル時も全く影響受けてなかったからつられて下がる必然性はないのだけど、それでも下がるのが株の世界だから下がる、ちょうど決算下げからのリバに当たるタイミングだから「本当に決算悪い企業ですら起こる、決算下げからのリバ」すらなく相当下がるでしょう。
    そうなったタイミングでいっぱい買えば底値で集められるんじゃないかしら。

    まあ出来高少ないから気長に集めないと集まらないけどw
    地合い暴落恐慌モードはそれなりの期間続くから集めるのは可能なの。

  • まあこんなものかしら。
    ・外部環境悪くて新規受注が少なくても、安定の既存保守契約で数字は堅調、財務の安定と合わせて企業の安定度の高さは改めて浮き彫り
    ・株価も水準としては「大きく伸びないけどずっと堅調な数字が期待」水準で、売買ゲームで数字が伸びていくことは想定されていない安い水準
    ・だから決算後も下がることはない・・・のが理屈だけど、実際は期待値だけは無駄に高くて順調な成長でも期待はずれ売りされてたので、今回の数字だと大暴落の予想

    ほかのITの会社と各指標比べたら、本当に不可思議だけど、過去の株価の動き考えるとそうでしょう。
    全体地合いもバブルでそれに乗って各銘柄上昇で割高も、演歌は追随せず安値のまま、ただし地合い調整の暴落にはここも付き合うので、そういう意味でも今後も微妙なの

    ここは国策企業なの。
    マイナンバー導入で各企業、もそうだけどその前に各自治体がが証跡管理入れないといけないの。
    だから演歌の未来は明るいの・・・・と言ってたら、まさかのマイナンバーが「無かった事」にされたのねw
    これは想定外なの。あれだけ税金投入してシステム作って普及の広報費もかけて、まさか生まれる前から消えるなんて

    全体としても景気が悪い場合は、売上に直結しないセキュリティは低調となり、景気がいいと売上は伸びるの。
    国の公式発表だと今の経済状況はとても良いの。アベノミクスなの。
    さて実態は・・・皆さんそれぞれ感じている状態

    要するに国の、日本政府の、安倍政権の言うことを信じるなら演歌は圧倒的な買い、超化け銘柄なの。
    信じないなら、堅調だけど株価はパッとしない塩漬け銘柄なの。
    「国策は買い」の格言に従って買ったけど微妙だったみたいなの

    マイナンバーなんて最早存在すら聞かないのだけど、唯一聞くのが、
    今証券会社から「マイナンバー登録してください」のメールが殺到してるの。
    休眠口座分含めると結構な量、気付かず迷惑フォルダに入ってるのも結構あるでしょうw
    金融機関も大変ねぇ・・・と思いきや、これ実は休眠口座を消せる絶好の機会なのよねぇ・・・
    以外と管理コストも馬鹿にならない休眠口座を、客が番号送ってこなければ一掃できるの
    彼らにはありがたい話なの
    マイナンバーの効用ってそれだけなのw

  • 分割ということ自体は、企業価値には何にも影響なく、需給の面で買いやすくなったというだけなの。
    ただきっかけという意味では、良い起爆剤で、そういう場合は適正価格まではいくから、
    元々超割安だから、これで水準訂正するのであれば上がるの。

    これ自体は静観、どちらに転んでも驚きはしないの

  • キャノンメディカル(旧東芝)と提携のニュースなの。

    これはまた判断に困るニュースで、提携の内容によっては企業ステージがワンランク上がって企業の本来価値がドーンと上がるの。株価の動き自体はどう動くかわからないけど。
    同じ画像処理得意とする系だから親和性は高いし、すごいことになるの。

    一方内容によっては「ちょっと協業しましょうか」程度で、同じ領域だけに当然といえば当然の内容、となると直前の下方修正にお茶を濁すための見せかけニュースなの。そもそもしょぼいベンチャーならいざ知らず、業界でトップランナーのファインデックスが、今さら大手と組んだ所で「名前だけで」信用がプラスされるものではないの。
    JYO爺様がいらっしゃったころで国立大学病院シェア5割越えと圧倒的な地位だったけど、順調に伸びて今じゃ8割、完全にデファスタなのだから。

    提携の内容詳細という、表に出されてない情報次第で、勝負に出るかボックス売買かの選択肢が変る・・・となると、一般国民には手を出しにくい所・・・・・ってそういう時に上がるのかしらね、案外

    提携の内容の続編を待つ・・・というのが、インサイダーを知りえない一般国民の王道投資なの

  • 去年のGMOPGのクレカ情報漏えい(セキュリティコード付き)は、脆弱性が明らかになって使わないこと推奨のオープンソースstruts2(GMOPG社内でも使わない提言あって、新システムでは使ってないレベル)で運用してた上にちゃんと最新パッチ情報もチェックしていないという杜撰さと、保持してないはずのクレカのセキュリティコードを実は持ってて抜き取られたという、擁護のしようがないお粗末さだったの。
    しかも対策の根幹の脱strutsが、「中長期的対策」ですぐにはやらないという・・・まあ既存システム運用しながら切り替えるの至難の業だから当然だけどw

    なので、これは世界中のクラッカー(いわゆるハッカー)にとって鴨ということ、簡単にセキュリティ突破できる上にクレカ情報までゲットできるということで、狙われる以上今後も再発する・・・と予言しておいたの。

    その時より株価自体は1.5倍以上と何故か上がってるけどw
    なんと同じGMOグループのペパボがクレカ情報流出、またセキュリティーコードまで保持してたのw
    GMOグループの企業体質みたいなものね。このセキュリティ軽視www
    って調べたら去年GMOインターネット本体でも漏洩してるのw

    クレカ情報抜き取るならハッキング先はGMO、というのがセキュリティに対する文化と技術力からして当然となって、今後もますます狙われ続けるの。
    一番彼らにとって美味しい情報あるのはPG、株価が上がって割高度が高くなってるのもPG、となると、今後どうなるのかしらwww

    無理矢理インチキ上げでここまで上がってきた株価だから、こういう悪材料に逆に上げてくると考えられるけど、(実際朝は上がってたしw)
    そのパワーを見極めた所で売ると良いかしら?
    全力売りするとインチキ上げ&踏み上げで上がるから、慎重さが求められるの

  • 今回の月次は相当良くて、しかも想定外なの。
    別に粉飾とか数字いじってるというわけでも無さそうなの。
    まあ強引な商売強めてるのは、ネット上でトラブル報告増えてることから分かるけどw
    で、株価どうなるか見てたら発表後下がってるのw

    ネガティブな数字がでると株価上がって、数字がよいと株価が下がる、
    完全に一般投資家を嵌め込みに来ている動き、
    これはまあ投資対象外でしょうw

    3年ほど空売り寝かせて、それで手数料も金利も何もかからず一時的に急騰した時も追証も強制決済もない、
    なんて投資法あったら空売りした後寝かせてるけど、さすがに手数料負けするの

  • あけおめことよろなの

    またここの社長さんから手書きの年賀状が株主宛に届いたけど、
    株主のこと考えるならもう少し他にすることあるだろうと。
    株価対策やちゃんとしたIRしたうえでこういうことするなら好感だけど、やるべきことやらないでだと微妙なの。
    ・経費と手間の無駄
    ・個人情報の目的外利用
    ・どうせやるなら9月末日時点株主とか情報遅すぎ
    というとこなの

    ところでこれ信用買いの人には来るのかしら?
    信用だと株主名簿には載らない?
    日証金に年賀状出すのかしら?って、普通に取引先として出すべき相手ね。

  • 既出情報ではあるけれど、改めて出すことで上がるのね。
    株のタイミングは難しいものなの。

    ようやく上がったの

  • 地合いの下落に合わせ大幅下げ、上昇には乗らずにむしろ下げ、
    だから適正価値に調整という意味では、月曜の地合い下落には連動せず下がらないはずだけど・・・実際は下がるのよねぇ

    そうやってどんどん安くなって、どこかで「あれ?おかしくない?」となったときに一気に水準訂正で上がるの。
    地合いの下げ方がセリクラだと、リバで大型系有名系が買われるけど、じわじわ下がっていってどこも買うところない・・・となると、こういうお宝銘柄に目が向けられるの。
    もうちょい先ね

  • これだけ騒がれて、まともな精神の社員はみんな辞めていった・・・ということで、今残っている社員はデポのビジネスモデルに賛同している、身も心もデポ社員が集結してるのね。ある意味一体感はあるかしらw
    こうなると、デポ社員はどこも雇ってくれないから転職も不可能になるけどw

    どれだけ情報が広まっても、騙される情弱は一定数いるから、それを餌に今後もビジネスしてくのだろうけど、そうすると成長は出来ないの・・・一定数しか鴨はいないからw

    さてどうなるかしら

  • 1:マイナンバーは国が面子をかけて全面導入なの。刑事罰も特別に設けて厳しくしたの。当初の予定なら、マイナンバー無しでは色んなものがストップするはずだったの。現実は・・・
    今後は、更に強制力持って、自治体のセキュリティも強化を必須にして推進してくるか、それとも存在自体を無かったことにするか・・でしょうね

    2:単純に今は開発人材の確保が大変で、5次受け6次受けの下請け構造もザラにある世界だから、集められる時に集めてるということなの。こういう構造がNGになるから、M&Aで人ごと買ってくるのは最近の流行り、普通のことなの

  • 売掛金の減少は、解約金の形で回収しているから。
    その影響でクレームトラブルは続出し、ネット上で次々と新案件が出ているの。

    ただ、売掛の回収は利益にはカウントされない、というか売上にすらカウントされないから、
    その分も加味すると、実質的に店員のトークで回収している金額という意味では増えているともいえるの。
    まあ過去の分は減ってるとはいってもゼロにはならないから、その分を監査で突っ込まれた時に、遡り調査とかして結果どうなるか、というのはあるけどw

    ちょっと不思議なのが、一応減ったとはいえ2Qまでに今期利益は出てて、包括利益でもプラス、
    でも純資産は減ってるの、何故か。配当があるにしてもそんなレベルじゃなく。
    ちょっとおかしくない?と言いたいのだけど、おかしいと言い切れるほどの知識はないから質問。
    こういう場合どこでプラスマイナス合うの?

本文はここまでです このページの先頭へ