ここから本文です

投稿コメント一覧 (806コメント)

  • 春季大会 初日

    岡崎でのシーズンが始まりました。

    今日は仕事で行けなかったのですが、観戦に行っていた知人から逐一レポートが来ていました。

    今日は2試合とも締まりのない試合になってしまったようですね。

    三菱名古屋の勝野もガスの空良もしっくりせず、トヨタの小出もREXの水越も全然ダメだったみたいで、文字通り

    「先発総崩れ」

    だったようです。

    そんな中元気だったのが、REXの加藤。

    昨年の都市対抗で、JR東日本の田嶋からサヨナラ本塁打をかっ飛ばした実力そのままに、今日も逆転スリーランを打ちました。

    さて、明日は3試合組まれていますが、明日も仕事で行けません。

  • オープン戦(トヨタ-トリカ)

    4-1でトヨタが勝ちました。

    先発はトヨタ吉野、トリカ土倉。

    吉野は早稲田大から入社した新人で、下手投げの投手です。

    緩いボールを使って、相手打者を翻弄するのが特徴のようでしたが、2回表に4番井貝にライトへソロを打たれて先制されます。

    その後は、土倉と森口、トヨタの2番手諏訪の好投で試合は膠着状態に。

    7回裏、完治の投手強襲安打、波方が送って、途中出場の西潟が、トリカの3番手立野の甘い変化球を場外まで飛ばす特大の2ランで逆転。

    8回裏、一死から多木がヒットで出塁、望月がレフトへ2ランを放ってダメ押し。

    これで試合が決まりました。

    トリカは、山本と川脇に続く第三の投手が出てくるかがカギだと思うのですが、今日は投げた投手の中では土倉がいいアピールができたんじゃないかな。

    森口は、課題が多いものの、今までまともな投球ができていなかったことを考えると、かなり良くなってきている感じ。

    一方のトヨタは、2番手の諏訪はいいとして、先発の吉野は左打者に対して脆すぎる。

    それと、高めの浮き球を使い切れていないのも問題。

    3番手の七原もまっすぐに力がないし、時間がかかりそう。

    打線に関しては、トリカは淡泊すぎ、トヨタはバントの失敗が多すぎ。

    春季大会に向けてしっかり修正しましょう。

    試合の写真: http://blogs.yahoo.co.jp/barabara_1999/35632308.html

  • オープン戦(ヤマハ-SUBARU)

    SUBARUが今週の半ばから東海地区へ遠征に来ており、王子、JR東海、ヤマハと試合をしたようですね。

    で、今日はヤマハとの試合です。

    試合は、新人同士の投げ合いとなり、中盤からコツコツを点を追加していったヤマハが逃げ切ると思いきや、最終回にヤマハのリリーフ上田が押し出しやらグランドスラムやらで試合をぶち壊し。

    7-4で逆転負けです。

    ヤマハは池田のプロ入りで、軸となる投手の選択に頭を痛めているようですね。

    トヨタと違って心中できる投手がいないので、打線の奮起に期待するしかないのですが、今日は角田が投げなかったSUBARU投手陣に6安打に抑えられ、あまりいいところがありませんでした。

    明日はトヨスポへ行ってきます。

    試合の写真: http://blogs.yahoo.co.jp/barabara_1999/35631284.html

  • 大学野球との対抗戦

    今日はREXとJR東海が勝ったので、とりあえず3勝3敗のタイとなりました。

    でも、勝ち方が良くないですね。

    2試合とも接戦だったようですし。

    明日、愛知大のグラウンドへ行って、事情聴取をしてきます。

  • 大学野球との対抗戦

    愛知大学野球の1部6チームと地元の社会人チームが対抗戦を行っています。

    昨日、トリカが5-10で愛知産大に敗れ、西濃は中部大に5-2で勝ったものの、今日の試合で三菱岡崎が5-6で愛知学院大に、三菱名古屋が3-4で愛知大に敗れて今日の時点で1勝3敗。

    明日の試合で2連勝しても、3勝3敗のタイに持ち込むのが精一杯です。

    わかっているのかな、この対抗戦に負けた社会人チームは、その年はドームはおろか、京セラにも出られないというジンクスがあることを。

  • スポニチ大会 準決勝・決勝

    トヨタが準決勝で東京ガスを、決勝でホンダを降して優勝、京セラ一番乗りです。

    これでトヨタは都市対抗予選と日本選手権予選の両方が免除となり、岡崎での戦いは、今月下旬の春季大会のみとなります。

    枠が増えるのは結構だけど、岡崎でトヨタの戦いが見られないのも寂しい気がしますね。

  • スポニチ大会 その2

    今日は大田スタジアムで第2試合から観戦。

    N東とJR九州は4-3でN東が逆転勝ち。

    N東の2番手大竹投手が奪三振ショーを披露。

    4回から登板して取りも取ったり12奪三振!

    お見事でした。

    第3試合は延長11回タイブレークの末、4-3でトヨタがサヨナラ勝ち。
    決勝トーナメント行きをほぼ確定させました。

    トヨタの先発藤田が制球に苦しみながらも試合を作ってソロによる1点に抑えました。

    一方の打線は、新薬の先発小松に多木のタイムリーによる1点に抑えられ、2番手榎田には手も足も出ない状態。

    タイムリーになってから佐竹が最少失点に抑え、サヨナラ勝ちに結びつけました。

    日中は暖かかったのですが、7回から点灯試合となり、ガタガタ震えながらの観戦となりなした。

  • スポニチ大会

    トヨタの試合を見てきました。

    先制、中押し、ダメ押しと効率良く点を重ねて、6-0でトヨタが快勝しました。

    先発の川尻は、立ちあがりから絶好調、2巡目から多少モタモタした場面もありましたが、全体的にはバランスのとれた投球で、4安打の完封勝利。

    とにかく、重要な場面でムダ球をほとんど投げなかったのが良かったですね。

    打線では、辰巳と樺澤が常に点に絡んでいてそれがよかった。

    ただ、残塁が10あったのは今後の課題かな。

    JR東日本の先発は、プロ注目の田嶋。

    球速は最速147出ていたし、制球も悪くなかったけど、勝負所でのボールが良くなかったかな。

    それと、投球間の間の取り方が上手くないですね。

    せめて走者がいないときくらいはテンポよく投げてほしいものです。

    打線も4番の松本が4タコ2三振と大ブレーキ。

    外野の頭を越えた打球はゼロ。

    シングル4本に抑えられてしまうという完敗でした。

    この間のヤマハ戦といい、いまのJ東からは怖さみたいなものを感じないんだよなぁ。

    これから調子をあげてくるのかもしれませんけどね。

    東京ガスーパナソニックはバナの4人目輿座投手が終盤に試合を破壊してしまい、9-1で東京ガス。

    パチンコ屋さんが、N東に勝ったようですね。

    今日はトヨター日本新薬の試合を見て愛知に帰ります。

  • あの男が帰ってきた!!

    闘病生活を送っていた王子の真弓君が復帰したようです。

    恥ずかしながら、彼のことは頭からほとんど消え失せていたのですが、このカムバックは本当にうれしい。

    また彼のプレーを見られるのは本当に楽しみです。

  • オープン戦(亜細亜大-JR東海)

    トヨスポで練習をしていた亜細亜大は、一昨日は東邦ガスと、昨日はナゴヤ球場で中日の二軍と、今日はJR東海とオープン戦を行いました。

    一昨日は4-10で敗戦、昨日はエース高橋君の好投で1-0で競り勝ち、今日は自滅に近い形で1-9で敗戦となりました。

    とにかく点の取られ方が良くなかった。

    2回表に押し出しで先制点を献上、3回表に野選で1失点、5回表に遊撃手北村君(トヨタの北村選手の弟)の2点タイムリーエラー(トンネル)、9回表にも押し出しで1点、最後は村井のグランドスラムで試合が完全崩壊。

    今日は4人の投手が投げましたが、ムダ球が多い、ストライクとボールがハッキリしすぎている、とまぁ、

    「使えない投手」

    の特徴を出し過ぎました。

    一方のJR東海。

    先発は高卒2年目の森。

    良くもなく悪くもなく、といった感じで3回を無難に投げきりました。

    ただ、ストレートの球速がイマイチだったのと、変化球のキレが甘い。

    振りが鋭くなる社会人相手だと苦労しそうな気がしますね。

    取り分けよかったのは、3番手で投げた戸田。

    彼はJR北海道からの移籍選手ですが、球は速い、ボールに力もある、ムダ球を投げない、とこちらは

    「使える投手」

    の典型でした。

    今後の大会では、彼の活躍にも期待ですね。

    試合の写真: http://blogs.yahoo.co.jp/barabara_1999/35614635.html

    次の観戦予定は、11日と12日、スポニチ大会です。

  • オープン戦(ヤマハ-JR東日本)

    草薙まで行ってきました。

    今日の草薙はムチャクチャ暖かくて、助かりました。

    さて、試合はヤマハ打線が1点ずつコツコツと重ねて4-2で勝ちました。

    ヤマハの先発は伊藤。

    立ち上がりからストレートは高い、スライダーは低めに潰れてしまう、とまぁかなり不安定な投球で1回と2回に得点圏に走者を背負うも、JR打線が併殺の網に引っかかってくれたおかげでどうにか無失点に。

    それ以降は、フォークを上手く使って5回まで無失点。

    打線は1回に河野のタイムリーで先制。

    3回にツギオのタイムリーで2点目。

    5回と7回に河野のタイムリーで1点ずつ追加し、実に効率の良い点の取り方で試合を進めます。

    JRの先発は新人の平木。

    こちらは高めの抜け球はほとんど投げない代わりに低めや外に外れるボールが多く、なかなかカウントを整えられずにいたずらにムダ球を投げていました。

    しかし、何本打たれても、死球を3つも出しても、全く動じないのはすごいなと思いましたね。

    並の新人ではないのかも。

    2番手の山口は、昨秋のドラフトで

    「下位指名が気に入らない」

    という理由で履正社高校からJR東日本に入社した新人です。

    実は、私は一昨年に岡崎市民球場で彼が投げるのを見たのですが、今日はそのときよりも良くなかったですね。

    全然ボールが来ていなかったし、制球も甘かったし。

    7回にJRの國松選手に2ランが出たのですが、8~9回はヤマハのドラフト候補鈴木がえらく収まりのいい快速球でJR打線を抑えて、ヤマハが逃げ切りました。

    やっぱり社会人野球は楽しいなぁ。

    試合の写真: http://blogs.yahoo.co.jp/barabara_1999/35606084.html

  • 今年の初観戦

    浜松球場で、オラが母校のオープン戦を見てきました。

    とはいっても、ウチの主力投手は昨日のREXとのオープン戦でみんな投げてしまったので(試合は4-6で敗戦)、今日は控え投手が登板。

    試合は5-8で逆転負け。

    そんなに寒くなかったので助かりました。

    明日は、草薙までヤマハ-JR東日本のオープン戦を見に行ってきます。

  • 球春の足音

    REXが来週の木曜まで強化練習を行っています。

    で、今日はちょっと見学に行ってきました。

    本格的な練習は午後からだったみたいで、午前中は全体的に軽めにやっていた感じ。

    櫛田君がスタンドでランニングをしていました。

    水越がフリー打撃の投手をしていましたが、この時期にしてはなかなかいいボールを投げていました。

    畠山君はブルペンでガンガン放っていましたね。

    新人の平間君かな、背も高くて、手足も長くて、なかなか力のあるボールを投げていました。

    それと全然気がつかなかったのですが、東海地区の

    「生きる伝説」

    林君がコーチに就任していましたね。

    これはすごくうれしい。

    あと、REXのグラウンドですが、三塁側にあった土手がきれいに整地されてブルペンになっていました。

    あれじゃ、三塁側から写真撮影ができないなぁ。

  • 春季大会

    三菱岡崎のサイトに開示されていました。

    左の山に偏ってしまった感じですねぇ。

    http://www.mitsubishi-okazaki.jp/schedule/other_info/2017_syunki.html

  • これも驚き

    ヤマハを引退した戸狩君がBCリーグのトライアウトを受けていたんですね。
    結果は不合格。

    てことは、会社を辞めちゃったってことかな?

  • ちょっと驚き

    気がつくのが遅かったのか。

    はたまた気がつくべきではなかったのか?

    久しぶりに居酒屋さんのサイトに行ってみました。

    メンバー紹介のページを見ていて愕然としました。

    エースの中野投手の名前がない。

    このチーム、パチンコ屋さんと同様、選手の入れ替わりが激しいのですが、

    井田君や上野君がいなくなってから、孤軍奮闘でチームを支えてきたエースがいなくなったら、

    と考えるといささか憂鬱な気分になりました。

    この一事をもって、居酒屋さんをドーム候補から外してもいいかも。

    もっとも、春季大会をみて覆る可能性もありますが・・・。

  • ヒマだ~!

    この時期は、最も話題が少ないのは承知しているけど、それにしても情報が入ってこない。

    あ、今度の日曜はトヨタのファンクラブの集いがあるので、行ってきますよ。

    さぁ、今年は誰をおちょくってやろうかな?

  • 春季キャンプ

    一覧が開示されていました。

    http://www.jaba.or.jp/topics/2017/pdf/harug.pdf

    トヨタは宜野座のみに絞ったようですね。

    王子は、くまのスタジアムで春合宿を行う愛知大と入れ替わる形でキャンプを張るようです。

    お~い、ヤマハの日程が載っていないぞ~!

  • 覚悟の鹿児島キャンプ?

    REXのシーズン日程が開示されていました。

    昨年は行われなかった鹿児島キャンプが復活しました。

    温暖な土地でしっかり身体を動かしてチーム強化を図ろう、ということなのでしょう。

    会社も事務局も応援団もやる気満々なのに、現場の選手たちがイマイチやる気が出ていなかったのが近年のREX。

    今回の鹿児島キャンプ、

    「フォローはちゃんとしてやるから、さっさとドームへ行け!」

    という無言の圧力のような気がしてならないのですが・・・。

  • 屋内練習場

    数年前、パチンコ屋さんが屋内練習場、選手寮、サブグラウンドの3点セットを作る、と報じられたとき、

    「パチンコ屋は本気だ」

    と思ったものですが、実は今ヤマハが豊岡球場の隣、サブグラウンドがあった場所に新しい屋内練習場を作っています。

    先日、豊岡球場の近くへ行ったついでによってみたのですが、かなり大きくて、しっかりした作りのものを建設中です。

    もともと屋内は浜松市内にあったらしいのですが、それを豊岡球場の隣に新しいものを作っているようですね。

    狙いは練習のための拠点を集約することで、よりスムーズにチーム強化を図ろうということなのでしょう。

    となると、

    「ヤマハも本気になった」

    と考えるのが自然で、その先にあるのは、

    「4度目の黒獅子旗」

    ということになるのでしょうね。

    都市対抗優勝3回の古豪が本気になったらどうなるか?

    それを考えただけでも身震いしますわ!

    そのヤマハですが、早くも2月までの日程を開示していました。

    キャンプは2月中旬からで、場所は草薙。

    そのキャンプの終盤にJR東日本とのオープン戦を2試合組んでいます。(2月25~26日)

    これは見ておきたいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ