ここから本文です

投稿コメント一覧 (2341コメント)

  • 大荒れの週末でした。何とか大口さんの力量で700維持出来ました。ご苦労様でした。寄りから674までに多く買い放置していました。他のMTI手頃650で手放し此処へ更に買ったのですが600~740まで吹っ飛びました。悔やむことなく此処も追い越すだろうと思っております。

  • 連日大きく下落ですね。たった売上高10億6600万円(前年同期比11.1%増)、営業利益4億700万円(同4.8%減)、純利益2億5200万円(同2.7%減)と増収減益となったことが嫌気されている。
    2000はともかく2350は論外の株価に傷口は当面落ち着くことないと思いますね。

    好業績の思惑から一転減益なら前期の最安値辺りまで下落も考えられます。
    来期が幾ら良くても蓋を開けるまでは不明と思う。
    最近此処に似た減益で来期好調だけど1400~900近くまで暴落しています。
    連日出来高が増大し信用残も滅茶苦茶に多くなり、自滅の要因だろうね。

  • 此処は事前に決算報告は過去にあるのですか、? ? ?

    他社の株主総会で週末の好決算報告は週明けでなく平日にと、自ら提言し、変更になりました。ともかく1Q進ちょく率20%~30%枠内数値なら上出来だと思いますけどね。

  • 1Qは一週間前で好決算思いますが投稿も限られた方のみで軟弱な方が手放しているんだろうね。それにしても上はカラカラでも強気に買い上げる方もいないが、此れまれ高値から20ほどの下落で収まっていますので明日の引け時は670を割ることはないと思いますね。

  • 本来の動きとはならずどういたしました大口さん、個人では如何様にもなりませんね。

  • 明日寄付き1065~1070寄り付けば↑に上昇するが15高程度なら買い手がお粗末かもね。二段重ねで7000株ほど並べれば調整済と本格上昇と思いますね。それほどの勢いはないと思いますね。

  • 1Qの業績に対する伸び率は下記各リリース、多様な必要経費に必要とし驚くほどの効果は表れないかもしれませんが、2Q以降に飛躍してくるだろうと予測しています。したがって、5年間チャートで見れば分かりますが右肩上がり後の3Q頃には急速に業績改善するでしょう。

    6月6日
    子会社(タイ)の営業許可取得と事業開始のお知らせ ~在タイ輸入卸売会社を基点に、日本企業の海外展開促進を支援~
    5月20日
    トライステージ、フュージョンとCRM分野で業務提携~顧客獲得からCRMまで一気通貫にサービス提供~
    5月12日
    トライステージ、香港の新世界発展グループと業務提携 ~香港の大手ショッピングモールK11と業務提携、日本製工芸品の販売拡大へ~

  • 此の時期の他の好決算銘柄でも大きく下落か暴落していますね。エニグモなど前期今期も好業績なのに高値から600以上も下落しました。
    その点此処は高値から-150ほど程度と、この時期としては良く耐え頑張っていると思っていますね。今は長く低位調整銘柄にシフトし上昇傾向にあるので、近々好決算で吹けば此処に再度本命銘柄に移行する心つもりです。

  • 星光は心配しなくても1年後には2000は吹っ飛んでいますよ。此の時期は此処の動きが悪いと何度も言っていますが、中長期で構えていれば良いかと思う。私は3000株程度だけど寝かせている。配当12円と貸株3%なら年間10万程度でしょうし、本格的に上がりだしてから買っても遅くはないと思っていますね。もちろん1200程度は買わせて頂きます。

  • 他の多くの銘柄が最近急落し調整時期に入るようですね。しかし、此処も分割後3ケ月間も格安に長く調整した分、何時吹っ飛んでも可笑しくはないと思いますね。決算報告事業計画でもアジア諸国に今後、中長期的に多様に業績拡大路線計画を進められ今期末には上方修正に至るほどの成長銘柄になるのではと確信しております。

  • お久しぶりです。わざわざ此処の現れるのに未練があるのでなく、100株単位なら分かるのですが余りにも買い値が並ぶのが不思議に思うのです。
    多分空売りの買い戻しを並べておられ繰り返し売買されているのだろうね。

    あちらは、目先は800ですが暮頃には2000程度は吹っ飛んでいると思います。その頃に再度3~4分割、高配当維持するでしょう。今回の分割以前配当は90円ですから現在22円が50円にはなるかもね。

  • 一言で引け際もの凄いです。信頼していて良かったです。

  • しかし、何だね暴落時から上がる根拠なく必要に買われ結果的にシコリとなる。今の相場は何処も良くないが、此処は最高値1060の半値以下です。私が600台当時後、確か775高値を付けたりも過去のチャートに記録が残りました。今思えば馬鹿ほど買ったものです。
    さて、今後此処は400台を割るのも時間の問題でしょうね。なぜ下値で買われるのか分からないが他のボロ株を買うのが好いのにね。

  • 此の週末高値引けで引ければ好いですよね。引っ張る小口さん次第なんだけど。

  • 680付けてから2週間経ち、2週間後には好決算を期待でき、昨日辺りから動きも活発になる傾向に私も積極的に動きましたね。とりあえず670を超える相場になればと期待しています。

  • 此処を早く逃げておいて好かった。逃げ始めてた当時はトライステージ620~670と乗り換え此処と変わらずまで下落しましたね。動く値幅が少なく760高値が限界だった。日経平均は暫く秋頃までは低迷時期に重なり人気が無くなれば底が見えなくなりますね。

  • 此処の会社に投資価値は各々の相違もありますが、丸田会長の進める3年事業計画。更なる進化した経営戦略に拡大を図る新たな事業計画、特に海外事業に関わる新興国戦略、ASEAN国追伸提携事業を進める。これ等の通販販売拡大と医薬品も扱う事業も進められる。
    これ等に即効性がないとしても1年後以降飛躍するトライステージに中長期的に私は低位時こそ投資する理由です。ウエノ株価600が16倍、ミクシーだって3年前以前は此処と変わらぬ低位銘柄だったですね。

  • 此処は蚊帳の外かもしれませんが株式週間展望=政治リスク乗り越え2万円台固め―ハイテク株の存在感増す、“ITバブル”再来の様相。

    目先の株価に気にせず1年~2年も経てば大化けしているでしょうね。

  • 寄付きには買ったのですがその後動きなく、絶好の買い日和なんだけど今日は引っ張る大口さんは定休日ですね。

  • 6月6日IR
    当社は、このたびBOI (タイ投資委員会)からITC(輸入卸業ライセンス)奨励証書を取得することができたため、タイ子会社における事業を開始しますことを、お知らせいたします。
    新会社である「Tri-Stage Merchandising (Thailand) Co., Ltd.」(以下「TSM社」)は、タイ・バンコク市内に事業拠点を置き、タイのテレビ通販市場を含むリテール市場の動向分析を行いながら、マーチャンダイジング(商品の選定・提案・調達)とセールス・マーケティング、ロジスティック業務を提供します。

    当社では、日本企業の海外展開促進を支援するうえで、海外市場における日本製商品の価格が消費者ニーズと乖離する傾向があるため、プライシングを最大の課題と認識しています。日本製商品の高品質に対する信頼は高く潜在的ニーズはあるため、TSM社はタイ市場が求める価格水準での商品機能を分析して、輸出元である日本企業にアドバイスを提供します。

本文はここまでです このページの先頭へ