ここから本文です

投稿コメント一覧 (159コメント)

  • 社長は以下の通り、ブログで株価500円を紙くずと力説していた。過去最高の売上をもってして、今日から紙くず以下の400円代に突入。

    もはや伝説の経営者として後世に語り継がれるだろう。

    >今回は、投資が必要なことです。商取引です。明日にでも株価が500円になり、投資したお金が、紙くずになる可能性もあります。改めてですが、どうぞ個人でしっかり考えて、ジャッジしてください。

  • 取締役の報酬と株式価値との連動性をより明確にし、株価上昇 によるメリットのみならず株価下落によるリスクまでも株主の皆様と共有する業績連動型株式報酬制度の導入しています。(by:Eガーディアン)

    ここは、どんなに株価が下落しようが、役員報酬はコンクリート。

    ヘタレ主義のグランドチャンピオン。

  • 落ちるナイフ。
    会社を私物化。

  • ガイアックス株主総会(概況報告)2017/3/30

    過去最高の売上高を過去最悪の赤字に転落させた期の株主総会。会場は渋谷駅近くのビル5階(下の写真)の貸し会議室(163㎡ 収容席数90席)。
    10時開会。有効に成立を宣言。
    総会の記録としてビデオ撮影を行う旨の承認確認。
    議決権行使者数は552名と聞こえた。(残りの2500名の株主は未行使か⁈)

    説明内容は、3/28付IRの決算説明資料以上も以下もない内容。

    株主席には13人が点在着座。会場の広さに対して出席者が少なく、風景は異様。会社側の人数の方がはるかに多い。

    1号〜3号議案承認可決。株主席からも拍手。取締役選任議案で拍手してない株主は3名程度。雰囲気はアウェイというより完全にお通夜。

    質疑受付、再再確認で、ようやく一人が質問に立つ。
    整理するとこんな感じ。
    Q.出席者が少ない事が残念。社長の出席イメージは。
    >書面参加者もいるが、より多くの株主に参画頂き実情を知って頂けるように努める旨回答。
    Q.7億円の赤字への不安感を吐露(解消に)見合う成果は。企業規模に対して広げすぎ。集中投資を。
    >赤字については反省していると述べるに留まり、謝罪の言葉は無し。現在投資の時期。BtoBの売上伸長。シェアエコの1000億円にもなるかもしれない成長市場へ攻勢姿勢をアピール。
    Q. 他の総会での株主とのコミュニケーションの好例を紹介。株主を巻き込んだ取組みの重要性を訴えた。(ご意見)

    10時35分閉会。

    お土産無し。(会社が2月に開催した本社移転等のパーティでは1000個のオリジナルトートバックが来場者に配られたが、総会に足を運んだ13名の株主には、机上のエビアン330mℓ。でも、有り難く頂きました。)

    株主軽視とも言える経営によって株主の無関心化が鮮明に。無関心が株主の最大のメーセージになっていると感じ、無言で帰路につく。
    以上、ご参考まで。
    (本文は私人メモや感想に基づくものであり、情報の正確性を保証または約束するものではない。)

  • 写真の建物の5階の貸し会議室で株主総会が行われた。

  • お気持ち察します。
    アプバン、ピクスタのIPO前に仕込み、上場後の大暴落を経験し、底値は1000円か?ワラント下限行使価格か?あれよ、あれよと500円台。
    経営陣は株主の無関心に守られ無傷の勝利。今後も厳しい状況が続きそうです。

  • 1から3号議案可決
    取り急ぎご報告します。

  • 今日は株主総会です。
    過去最高の売上高を巨額赤字に変貌させ、株主無視を続ける経営陣。
    お手元の清き1個の議決権を無駄にせず、必ず意思表示しましょう!

  • 役員報酬は1000万円を軽く超え、役員退職金は3500万円(過去の支払実績)。
    何年かいれば、1億円は軽く手に入る役員お手盛りなんだから、このままなら、ただの報酬泥棒。

  • 株主の皆様のご意思により解任劇が起きた際には「個人株主の経営に対する関心の高さへの表れ・新経営体制への期待感」からマーケットにはプラスに捉えられると願っています。また、株主の購買意欲も変わってくると思います。

    議案につき賛否の表示のない場合は、賛成の意思表示があったものとして取扱われますので、取締役選任の件は意思表示をお忘れのないようお願い申し上げます。m(_ _)m

  • 小さな株主でも、この会社に色々な希望や思いを寄せて保有しているのだとお察し致します。

    その株主の皆様の思いに、今の経営陣は全くと言っていい程、応えられていないのではないでしょうか?

    「どうせ、私の議決権1個なんて。」と悲観されませんよう、無投票は賛成票と扱われてしまいますので、誠にお手数ですが、意思表示の上、ハガキの投函をお願いします。

    個人株主の小さな力でも3000名が力を合わせれば、大きなことが成し遂げられるかもしれません。

    終わりに、大株主様、金融機関様、金融商品取引業者様、法人様、外国法人様。そのご担当者様。
    届かぬ声である事は重々承知の上で敢えてお願い申し上げます。

    どうか、今回ばかりは個人株主にお力をお貸しくださいませ。
    よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

  • ガイアックス 第3号議案
    取締役5名選任の件

    上田社長以外は全員社外取締役の候補者!
    上田社長にとって大変便利な制度になっています。
    これでは、
    「ガイアックス!経営はブラックボックス!」になってしまいます。(もうなっている。)

    議決権行使書には
    「当社は、議案につき賛否の表示のない場合は、賛成の意思表示があったものとしてお取扱いたします。」と書かれていますので、

    封筒を放置せず、清き1個の議決権に、意思表示を頂きたくお願い申し上げます。

  • スルーと言えば、市場変更機会もスルーしていますね。直近2年で経常利益5億円を叩き出したのに結局活かされませんでした。

    そして、過去最高益であろうと株主還元はスルーでした。

    株主様おかれては、議決権はスルーされませんようお願い申し上げます。

  • 決算書は経営者の通信簿。下記について株主の皆様の審判をお願い申し上げます。

    ガイアックス<3775>12月期連結決算
    ( )内は前期比増減または前期実績
    売上高 57億2800万(9.9%増)
    営業利益 ▲5億8400万円(3億9200万円)
    経常利益 ▲5億9500万円(3億9300万円)
    当期純利益 ▲7億0000万円(2億6200万円)
    包括利益▲17億0600万円(16億5100万円)
    1株当たり利益 ▲147円05銭(56円14銭)

  • 一言で表現するなら「虚栄」
    虚栄=外見を飾って、自分を実質以上に見せようとすること

  • ご指摘ありがとうございます。
    1号議案の件は色々誤解を招きそうなので消しますね。大事なのは3号議案だと思ってます。

  • 第19回定時株主総会

    日時:平成29年3月30日(木曜日)午前10時
    場所:東京都渋谷区渋谷一丁目9番8号 朝日生命宮益坂ビル5階

    決議事項
    第1号議案 当社又は当社関係会社の執行役、取締役、監査役又は従業員に対し、新株予約権(有償ストックオプション)を発行する件

    第2号議案 定款一部変更の件

    第3号議案 取締役5名選任の件

  • いくら頑張っても、経営の神様には通用しない。過去最高の売上は過去最悪の赤字に。で、気を取り直して、1700名規模のパーティとかやってますけど。穴の空いたバケツの経営。

本文はここまでです このページの先頭へ