ここから本文です

投稿コメント一覧 (1330コメント)

  • ◇お疲れさまでした

    今週の競馬に参戦の皆さん、お疲れさまでした。

    ミラクルさん、党首さん、◎クロコスミアでの的中、おめでとうございます!

    わたしはご存じのとおり、クロコスミアを本命候補に挙げながら、本命をミスパンテールに変える痛恨。
    皐月賞で大きいのを当ててからこういう予想ばかりです。
    大穴馬券に情熱がなくなっていくるのはこういう予想をしているからかもしれません。

    そして、騎手に翻弄されています。
    これまでならすんなりと本命を決められていたものの、外国人騎手が騎乗する馬が気になり、本命を変えるということが頻発しています。
    今日のエリザベス女王杯もクロコスミアを本命にできなかったのも、デムーロ騎乗のモズカッチャンが早めにクロコスミアを捕まえにいくと思ったからです。
    それで大外枠の馬を本命にするのも下手の極みではありますが。。

    来週からムーアやビュイックも参戦するとのことで、さらに騎手に翻弄されることになりますが、初心に戻って馬の実力、実績を主にした予想を徹底したいものです。

    では、また来週!

  • ◇℃℃℃~エリザベス女王杯

    皆さん、こんばんは。

    当初はクロコスミアが本命候補でしたが、クロコスミアの本命はミラクルさんにお譲りして、クロコスミアよりも人気薄の馬のこちらを本命にします。

    [京都11R エリザベス女王杯]
    ◎ミスパンテール

    ミスパンテールは今春に重賞連勝、ヴィクトリアマイルでも5着。
    前走の前哨戦で9着と結果を残せなかったことで人気は急落しましたが、実力、実績は上位。
    距離が原因ではなく、左回りが不得意とするなら右回りに替わるここは狙い目。
    大外枠は不利ですが、横山典なら一発狙う騎乗をしてくれるので、穴を開ける可能性があります。

    ◎の単複。

  • ◇textreamの終了にあたり

    皆さん、こんばんは。

    トップさんの気持ちとあまりに一致していたので急遽、書き込みするに至りました。
    わたし自身、どうしても継続したい、そのために代替を探さないと、というモチベーションはありません。
    今年のオフ会で皆さんにお会いできたことで、「掲示板だけでつながっている関係」ではなくなったことがそういう気持ちにさせているのかもしれません。
    トップさんがおっしゃっているとおり、終了直前になって気持ちが変わる可能性は否定できませんが。。

    最近の予想投稿が適当な感じになっている(結果的に全く当たらない)のは、正直、わたし個人的には競馬予想で大穴を当てたい、という情熱から、一口馬主として活躍馬を指名したい、という情熱に移ってしまっていることに起因します。
    そういう意味では、textreamの終了に関わらず、大穴トピに書き込みする資格はなくなっていたのかもしれません。

    ただ、残り2ヶ月弱と終わりが見えているからこそ、ここで最期の情熱を注いでみようかとも思っています。
    そのなかで大穴馬券への情熱が戻るなら、それはそれで良かったと思えることでしょう。

    残りわずかですが、皆さん、最期まで宜しくお願いいたします。

  • ◇℃℃℃~アルゼンチン共和国杯

    皆さん、たびたびこんにちは。

    ストーブリーグに入り、丸のFA行使が気になります。
    日本一になれなかったことが残留理由になるならプラスに考えたいのですが、果たしてどうなるのでしょうか。

    [東京11R アルゼンチン共和国杯]
    ◎ガンコ

    日経賞の覇者。
    内のノーブルマーズが行かなければ、ハナもありうる。
    一流騎手が京都に流れている中で、乗り替わりでも三浦なら信頼できる。

    ◎の単複。

  • ◇℃℃℃~JBC

    皆さん、こんにちは。

    今、広島からの帰路で投稿しています。

    トップさんのおっしゃるとおり、初回の盗塁が決まっていれば空気が変わっていたかもしれません。
    セーフ判定(結果的にリクエストでアウト)だったときはホームランを打ったときのような盛り上がりでしたので。
    ただ、やはり総合力はソフトバンクだったと思います。
    交流戦も日本シリーズもパが圧倒していることを考えると、セにもDH制の導入などパとの力の差を埋める策を考えないといけないかもしれません。

    [京都10R JBCスプリント]
    ◎ネロ

    前走、タイム差なしの2着。
    最内枠なら得意の逃げの形をつくれる。
    外の馬が競りかけないなら逃げ残りも。

    ◎の単復。

    [京都11R JBCクラシック]
    ◎テーオーエナジー

    前々走のジャパンダートダービーでは人気のオメガパフューム(3着)と0.2秒差。
    前走の二桁着順は距離短縮でのもの。
    岩田に戻って先手をとれば粘り込める。

    ◎の単複。

    [京都12R JBCレディスクラシック]
    ◎アイアンテーラー

    オフ会で忖度馬券を獲らせてもらった馬。
    逃げ馬で最内枠なら何が何でもハナ。
    外の馬が競りかけないなら逃げ残りも。

    ◎の単複。

  • ◇℃℃℃~ファンタジーS

    皆さん、こんにちは。

    今、広島に向かっています。
    カープは崖っぷちですが、得意のマツダスタジアムに戻って今日勝てば逆王手も十分にあると思っています。
    しっかりと応援してきます!
    そして、新井さんの最期の勇姿を目に焼き付けてきます!!

    コスタさん、愛馬ラティーンセイルの初勝利、おめでとうございます!
    前走からしっかり変わり身を見せましたね。
    勝ちっぷりから今後も楽しみです!

    [京都11R ファンタジーS]
    ◎エレナレジーナ

    エレナレジーナは前走、札幌で新馬勝ち。
    4コーナーから動いて最速の上がりで逃げ馬を捕らえたのは秀逸な勝ち方。
    藤岡康が引き続き騎乗で人気薄を上位に持ってきてくれるでしょう。

    ◎の単復。

  • ◇℃℃℃~天皇賞(秋)

    皆さん、こんにちは。

    昨日の日本シリーズは熱闘でしたね。
    第6戦は広島入りする予定ですので、今週は日本シリーズを中心にした生活になりそうです。

    天皇賞(秋)はまたルメデムモネで決まりそうな気もしますが、人気になっているので、日本人騎手を狙います。

    [東京11R 天皇賞(秋)]
    ◎アルアイン

    アルアインは前走のオールカマーでレイデオロのクビ差2着、今春の大阪杯でスワーヴリチャードの0.2秒差3着と、一線級の馬に接近。
    先行して直線で先頭に立てる脚質が魅力。
    逃げ馬不在でスローペース濃厚なら、先行粘り込みがあっても驚けない。

    ◎アルアイン
    ○スワーヴリチャード
    ▲レイデオロ
    △サングレーザー

    ◎の単復。
    ◎→○▲△の馬単、馬連。

  • ◇℃℃℃~菊花賞

    皆さん、こんにちは。

    コスタさんと同じく、グローリーヴェイズの一口を持っている友人が現地入りしているようです。
    自分の愛馬がG1に出走する日はいつになるやら。

    アスカさん、お久しぶりです!
    textreamが終わるようなので、短い期間でもトピ復帰を期待しています!

    [京都11R 菊花賞]
    ◎グロンディオーズ

    外国人騎手が騎乗する馬の中で人気がなく、先行脚質なのがグロンディオーズ。
    中団より前目で競馬しながらも全てのレースで上がり最速。
    輸送は前走の新潟コース出走で経験しており、番手から2着に0.5秒差をつける圧勝。
    前々走に2400mを勝っていることから距離延長にも不安なし。
    鞍上モレイラの神騎乗でG1を奪取する。

    ◎グロンディオーズ
    ○エタリオウ
    ▲フィエールマン

    ◎の単復。
    ◎→○▲の馬単、馬連。
    ◎→○▲から3連複総流し。

  • ◇℃℃℃~富士S

    皆さん、こんにちは。

    我がカープが3連勝でクライマックスシリーズを突破し、34年ぶりの日本シリーズ優勝を目指すことになりました。
    ライオンズに上がってきてもらって正真正銘の日本シリーズにしてもらいたいと思います。

    textreamの終了についてはトップページに掲載されていますね。
    時代の流れとは言え、20年近く付き合ってきた掲示板だけに終了が決まると寂しいですね。

    たしかにトップさんの投稿が非表示になってますね。。なぜでしょうか?

    [東京11R 富士S]
    ◎ウインブライト

    ウインブライトは重賞3勝馬。
    中山や福島での勝利につき、小回り巧者の印象があってか人気は一息。
    毎日王冠では着順こそ10着ですが、タイム差は0.6秒差と着順ほど負けていません。
    先行脚質で内枠を引いたことで、前々の競馬ができれば粘り込めるでしょう。

    ◎の単復。

  • ◇℃℃℃~秋華賞

    皆さん、こんにちは。

    ミラクルさんは退院おめでとうございます!
    馬券で快気祝いといきたいですね。

    セレブレイトソングが掲示板を確保して、コスタ厩舎は絶好調ですね。
    若手騎手が凡ミスしていた事実はあとで知りましたけど^^;

    シルクのパーティは今年は京都での開催になりますのでわたしは参加できませんが、シルク3頭出しの秋華賞の結果次第でパーティの雰囲気は変わるでしょうね。

    [京都11R 秋華賞]
    ◎プリモシーン

    プリモシーンは関屋記念を快勝。
    この時期に古馬、牡馬混合の重賞を勝てるのは実力がある証拠。
    距離延長で初距離になりますが、掛かる気性ではないため問題なくこなせるでしょう。
    北村騎手が騎乗すれば2戦2勝で、キタサンブラックで菊花賞を勝った舞台。
    アーモンドアイを止めるのは同じシルクの勝負服でしょう。

    馬券はシルク3頭のワンツースリー決着まで想定して買います。

    ◎プリモシーン
    ○アーモンドアイ
    ▲サラキア

    ◎の単復。
    ◎→○▲の馬単、馬連。
    ◎○▲の3連単ボックス。

  • ◇℃℃℃~京都大賞典

    皆さん、こんにちは。

    昨日は愛馬に馬券にコスタさんの日でしたね。
    凱旋門賞は全く検討外れの結果で、わたしの海外競馬得意という称号は剥奪してください苦笑
    昨日の毎日王冠で騎手の重要性を再認識しました。
    なので予想はシンプルにいきたいと思います。

    [京都11R 京都大賞典]
    ◎アルバート

    根拠は単純、モレイラが騎乗するから、以上。

    ◎の単復。

  • ◇℃℃℃~凱旋門賞

    皆さん、こんばんは。

    今日の現地では抑えで勝った馬券が当たり、友人の馬の応援馬券が当たりと楽しい現地でした。
    期待に応えられるかは分かりませんが、凱旋門賞の予想になります。

    [ロンシャン4R 凱旋門賞]
    ◎タリスマニック

    わたしの海外競馬の基本的な馬券戦略は地元の馬を狙うこと。
    フランス馬の筆頭はフォア賞を勝ったヴァルトガイストも、フォア賞で2着だったタリスマニックを狙う。
    今回、差し馬が揃ったメンバー構成の中で、タリスマニックは先行抜け出しの脚質。
    フォア賞は少頭数で、今回、多頭数になれば先行脚質できることがプラスになる。
    フランス競馬の若手ホープのバルザローナの手腕に期待する。

    ◎の単復。

  • ◇℃℃℃~毎日王冠

    皆さん、こんにちは。

    今日は友人の愛馬の応援を兼ねて府中に現地入りしています。
    真夏のような暑さですが。。

    コスタさんの愛馬エングレーバーのデビュー戦勝利、おめでとうございます!
    出遅れから掛かり気味に馬群に取りついて、直線でもさらに伸びるという荒削りの競馬で勝てるとは大物感がありますね。
    クラシック路線に乗ってくる可能性十分ですね!

    [東京11R 毎日王冠]
    ◎ステファノス

    ステファノスは天皇賞(秋)や大阪杯で2着と中距離G1で好走歴あり。
    唯一の重賞勝ちが東京マイルで東京1800mはベストと言える条件。
    乗り替わりでも福永なら巧みに乗ってくれる。
    中団から馬群の外に出せるから、外差しが決まる。

    ◎の単復。

  • ◇負の連鎖

    皆さん、こんにちは。

    愛馬ロジャーズクライの屈腱炎発症に続き、愛馬ラバピエスが安楽死処分となってしまいました。

    晩成型の血統でさらなる活躍を期待していただけに、突然の訃報に気持ちの整理がつきません。
    なかなか勝ち上がらなかったり、惨敗続きだったりするのも苛立ちますが、無事に競走馬生活を全うできることがあってのこと。
    馬体重や測尺から故障のリスクの低そうな馬を選んでても、こういうことが起きるのですから、一口馬主は本当に難しいと感じます。

    来週から秋のG1が始まりますので参加はしようと思いますが、カープが日本一になるのを見届けるまでは野球に情熱を傾けようと思います。

    では、また。

  • ◇今週はお休み

    皆さん、こんにちは。

    今週はショックな出来事がありました。

    愛馬ロジャーズクライが屈腱炎を発症し、引退が濃厚になったことです。

    新馬戦で先行力を見せて3着に入ったことで次走での勝ち上がりを期待していました。
    本来なら昨日出走していて、今ごろは勝利の余韻に浸っていたはずでしたが、脚部不安で出走を回避。
    検査の結果、屈腱炎との診断でした。

    しかも、もう一頭の愛馬ラバピエスにも故障の疑いがあるとの報告が……
    一口馬主の宿命であるとは言え、突然の出来事で気持ちの整理ができていません。

    というわけで、今週は予想をお休みすることにしました。
    心の傷が癒えるまではカープの優勝決定の瞬間を心の糧にしたいと思います。

    では、また。

  • ◇℃℃℃~月曜厳選馬[重賞]

    皆さん、こんにちは。

    トップさんは◎ブラックカード、コスタさんは◎オーヴォドーロに◎ブラックカードに◎グランプリワンに◎ウォーターラボ、ミラクルさんは◎ラテュロスと狙い馬の好走、おめでとうございます!
    ミラクルさんのラテュロスはMVO候補ではないでしょうか。

    わたしは少額投資にしているとは言え、すっかり馬券への情熱が消えかかっています。
    少額ですし、ここまで当たらないなら、一発逆転の大穴馬券を積極的に狙っていくことにしました。

    [中山11R セントライトS]
    ◎オウケンムーン

    オウケンムーンは共同通信杯の覇者。
    春のクラシックは二桁着順で人気はがた落ちですが、条件戦ながら中山での勝利経験があるのはプラス。
    デビューから一貫して北村宏が騎乗していることに好感が持てる。
    外枠から中団より前目で競馬ができれば楽しめるでしょう。

    ◎の単複。

  • ◇℃℃℃~日曜厳選馬[重賞]

    皆さん、こんにちは。

    コスタさん、狙いの馬への出資確定、おめでとうございます!
    さっそくJRA-VANで注目馬登録しておきました。

    [阪神11R ローズS]
    ◎トーセンブレス

    トーセンブレスは桜花賞の本命馬。
    阪神コースのG1で4着2回と同世代で実績上位。
    オークスで掲示板に載った馬が不在でここは力が一枚抜けているはず。
    後方待機の馬につき、展開が向けば突き抜ける。

    ◎の単複。

  • ◇℃℃℃~日曜厳選馬[重賞]

    皆さん、こんにちは。

    コスタさん、愛馬ショーンガウアーの初勝利、おめでとうございます!
    わたしは過去にスーパー未勝利でクビ差2着で引退を余儀なくされた愛馬を持った経験がありますので、喜びよりも安堵の気持ちの方が強いのではないでしょうか。
    今日は番手から突き放す強い競馬でしたし、昇級しても楽しみですね!

    [阪神11R セントウルS]
    ◎ラインスピリット

    トピの追っかけ馬。
    個人的には平坦1200mがベストだと思っていますが、開幕週で中枠ならラインスピリットにとってベストポジションの番手を確保できるでしょう。

    ◎の単複。

    [中山11R 京成杯AH]
    ◎ロードクエスト

    ロードクエストは2年前の京成杯AHの覇者。
    以降、勝ち星はありませんが、1200mや1400mのスピード競馬を経て、脚質変更に成功。
    内枠を引いて先行できれば久々の戴冠を期待できるでしょう。

    ◎の単複。

  • ◇キャロット募集馬

    皆さん、こんばんは。

    キャロットの募集馬を眺めての感想を少し。

    「全体的に高くないですか!?」

    シルクは500口、キャロットは400口と分割口数が違うとは言え、わたしの基準で探そうとすると、あっと言う間にリーディング争いする種牡馬や厩舎はオミットされますね。

    コスタさんは選ぶにあたり、何らかの基準や方針をお持ちでしょうか?

    わたしの基準である一口10万円未満の牡馬で探して目に留まったのは、
    ・ヒカルアモーレの2017
    ですね。
    デビュー4頭に対して3頭が中央で勝ち上がり、全9勝と繁殖として優秀。
    今年、新種牡馬として好スタートを切って活躍が約束されたジャスタウェイ。
    若干の遅生まれ(5/11)が気になるぐらいで、メジャーエンブレムといったG1馬を排出している田村厩舎なら悪くないと思います。
    あとは馬体重や測尺が極端にひどくなければ……といったところでしょうか。

  • ◇日曜の祝辞と回顧

    今週の競馬に参戦した方々、お疲れさまでした。

    コスタさんは◎ペイシャフェリシタに◎ロードスパイダーに◎シアトルトウショウ、トップさんは◎ビップフェリックスと狙い馬の好走、おめでとうございます!

    今日の両重賞は1番人気が勝ちました。
    3着に穴馬が入りましたが、わたしの予想では本命候補にならないので、どうすることもできません。
    相変わらずの絶不調です……
    正直、今日の本命はいつもの買い方と違う、やけくそに近い狙いでした。
    少額投資にしていて金銭的な被害は抑えられていますが、精神的なダメージは蓄積しています。
    馬券の方は本気で放牧を考えるときが来ているのかもしれません。

    改めてコスタさんの愛馬クリストフォリの初勝利、おめでとうございます!
    レース後には「距離や枠を考えてスタートを遅らせることも頭に入れていた」との騎手コメントでしたので、今回の勝利は馬の力の賜物だと思います。

    わたしの愛馬もコスタさんの愛馬に続いて活躍してほしいものです。
    一口馬主への情熱はありますので、キャロットの推奨馬は吟味しておきます。
    締め切りはいつでしょうか?

    では、また。

本文はここまでです このページの先頭へ