ここから本文です

投稿コメント一覧 (3348コメント)

  • >>No. 12595

    かずさん・・おはようございます

    3日間雨降りが続きましたが、今日は曇天ではありますが、何とか回復したお天気になりました。
    やはり雨は嫌ですね・・

    安倍さん三選に気を良くして、秋の臨時国会には憲法改正案を提出する動きですね・・
    早速トランプさんのご機嫌を取りに渡米し、その次は内閣改造、石破さんやそのグループは蚊帳の外に追いやり、数にモノを云わせて・・ジワジワと
    自衛隊も自国防衛なら解かりますが、最近では紛争地で戦争に加担することも出来るようになり、軍国主義に突入しているように思えます。
    安倍さんにノーを突きつけるのは、次の選挙で「自民党議員を当選させない」これしかないと、ボケ老人は思います。

    仙人

  • >>No. 12594

    ふうぞうさん・・おはようございます

    9月の2回目の三連休が始まりましたが、定年前なら気もそぞろに出かけるところですが、毎日が休みとなると出かける気力も無くなり、何時ものようにパソコンの前におります。つくづくと行動力が無くなったなぁ・・と感じます。

    昨日のお昼頃に証券会社の課長が来てくれ、ある商品を勧めてくれましたが私は断ったと云うのです。しかし私にその記憶が全くないのです。その課長から夕方電話があった時、課長が「今日のお昼時私伺いました」と言うのですが、私に記憶がない・・困った症状なのです。これを記憶喪失というのでしょうかね。
    家内からも「アンタは時々そんなことがある」と言うのですが、いよいよボケ老人に突入したのでしょうか。アルツハイマー病なら、早期治療で進行を抑えることが出来ると聞きましたし、病院へ行くべきか・・このまま様子を見るべきか・・ウムッ・・

    仙人

  • >>No. 12592

    ふうぞうさん・・おはようございます

    昨日の夕方大相撲を見ていた途中に、そちらの集中豪雨を放送していて、ふうぞうさん宅大丈夫かなぁ・・と心配をしました。なるほど・・教室からの帰りにバスが動かないハプニングに遭われたのですね。あの状況では、道路が混乱するのは当然です。雨の中バスを待っている人からすれば、怒鳴りたくもなりますが、運転手に噛みついても、運転手もどうすることが出来ない・・悪いのは集中豪雨ですから双方お気の毒としか言いようがありません。
    そちらには雨が降らないと嘆かれていましたが、降ったら降ったで集中豪雨に・・堪ったものではありませんね。

    こちら昨日の午後は、地元老人クラブが主催するふれあいサロンに出席しました。
    オカリナの演奏を聞かせてもらいました。オカリナとは土笛だそうですが、優しい音色で良かったです。

    仙人

  • >>No. 12589

    ふうぞうさん・・おはようございます

    おっっっ・・彼岸花が咲き誇り見事ですね。こちらでも今年は少し早く、田圃の畔に咲き始めました。

    JAが経営する大規模のライスセンターは、大量に籾を受け入れるので、他人の籾と混ざってしまい自分が作った米を区別することは出来ません。飯米を希望する小規模農家にとっては、やはり不満です。
    これに代わるのが、大規模農家が経営するミニライスです。これは籾乾燥機が大小10基ほど並べて、各農家が収穫する毎に、その収穫量に合わせた乾燥機を使用し乾燥する・・そして玄米にするのです。よつて自分で作ったお米(籾)がそのまま玄米となって返ってくるのです。毎年同じ田圃での収穫では、その年が豊作であったか、不作であったかが解かります。
    私は飯米分はミニライスを利用し、販売分はJAのライスセーターを利用しています。

    右足は段々と快方に向かっているようで良かったですね・・あまり無理をされないように・・

    仙人

  • >>No. 12587

    かずさん・・おはようございます

    百姓貧乏と云うのでしょうか・・倹約する習慣がついていて、毎年古米を食べ終えてから新米を食べることにしています。今年は古米の在庫が少なく、後1ケ月もすれば新米を食べることが出来ます。在庫が多い年には半年先のこともあり、両親の生存中は、古米ならぬ古古米を食べたこともあります。こうなると、新米の美味しさは知らず、いつもお米の味は同じで、お米は腹を満たす唯一の食料と思ってしまう・・誠にバカな田舎の人間なのです。

    大阪富田林署からの逃走犯、最近はこれのニュースがありませんね・・
    逃走当時は3000人体制で捜査していると言ってましたが、現在も続いているのでしょうか。
    警察も大失態で、やるべきことをやっていないから、こんな大捜査に発展する・・バカげたことです。
    とは言っても犯人が捕まらない・・付近の住民の皆さんは心配なことです。これは長期化の恐れがあると思いますよ。

    仙人

  • >>No. 12582

    ふうぞうさん・・おはようございます


    昨日あれから、大規模農家が経営するライスセンターに玄米を取りに行きました。
    思っていたより豊作で、空っぽの保管庫は新米で一杯になりました。これを一年かけて、ポツリポツリと美味しくいただく訳ですから、お米の有難さを感じます。

    ふうぞうさんも若かりし頃に農家の経験をされ、当時の様子はこちらも全く同じです。全ての工程がお天道様に頼っていた時代から、機械と電気・石油の時代になり、農家もお金がいる時代になりました。
    私も体力の限界を感じ、来年度からの米作は大規模農家に全て委託する予定です。自分が作った新米も今年限りと思うと、何となく寂しい思いもします。

    右足、暖かくしたら快方に向かっているようですね・・出来ればお医者を頼らない方が良いので、このまま痛みが引くことになればと思います。

    仙人

  • >>No. 12578

    かずさん・・おはようございます

    此のところお天気が続いているので、零細農家もそれなりに忙しく、書き込みを失礼していました。
    やっと秋の取入れも終わり、保存庫は玄米で一杯になりました。これを1年かけて、一箸一箸と人間様の口に入れて無くなるのですから、お米に感謝しなければなりません。

    霊場巡りでお褒めをいただき有難うございます。
    一万円もお賽銭をすれば仏さまもお悦びでしょうが、またのご縁がありますように・・の気持で、お賽銭は5円と決めています。ほとんどのお参りで私は何もお願いはしませんが、手術前のお参りでは手術成功をお願いしてきました。今回のお参りではお礼となった訳です。5円のお賽銭でも効力は変わらないようです。

    かずさんは冷え性なのですね・・くれぐれも足を冷やさないようご注意ください。

    仙人

  • >>No. 12575

    ふうぞうさん・・おはようございます

    こちら9日から晴天になり、「待ってました・・」とばかりに、早速稲刈りをしてもらいました。以前は我が家にも小型のコンバインがありましたが、老いぼれてポンコツになり粗大ごみ、今は大規模農家に委託しています。前日の雨で、未だ湿っているにも関わずの作業、大型は詰まらずやはりは凄いです。

    右足が痛いとどうしてもカバッてしまい、左足に負担がかかります。足は特にそうだと思います。やはりお医者に診せた方が良さそうですね。

    稀勢の里は危ない橋を渡っているように見えますが、やはり10勝はして欲しいですね・・頑張れ・・

    早くも玄米になった・・と連絡が来ました。今から貰いに行きます。

    仙人

  • >>No. 12573

    ふうぞうさん・・おはようございます

    右足が痛むとは・・これはいけませんね。
    素人の思いですが、病院へ行かれた方が良いと思います。たかがこもら返し・・と思っていても、こむら返しが度々起こる訳でなく、他の病気を併発しているのかも解かりません。病院で診察を受けられることをお勧めします。

    私が霊場巡りをしているのは、ただお参りをしているだけではありません。実際にはブログに書くネタ作りなのです。ご朱印はもちろんのこと、境内の殆どの建物を写真に撮ります。ただ堂内の仏さまは撮りません。次々とお寺を巡ると、それぞれの異なる趣があり中々良いものです。ただ歩かなければならず、その点は早く右足を回復させてほしいです。

    昨日は稀勢の里・御嶽海に黒星ですね・・これも仕方ありませんが、ただ稀勢の里、連敗しないか心配です。

    仙人

  • >>No. 12566

    かずさん・・おはようございます

    前回のお参りは手術をする前だったので、手術の成功を祈願してきました。今回のお参りは、只々お礼を申し上げてきました。
    神仏の力では、手術をどうすることも出来ませんが、自分に弱味があると、ついつい神仏にすがる・・弱味をすり替える・・人間って勝手な生き物と思います。

    アレアレ・・ステテコ履かれませんかぁ・・若い方は履かないようなので、それだけ私が年寄りと云うことでしょう。もう癖になっており、夏場はステテコ、冬場は股引(ロングパンツ)を履いています。恐らく死ぬまでこの姿だと思います。

    こちらは秋雨前線で雨が降り続き、稲刈りが出来ず困り果てています。

    仙人

  • >>No. 12564

    ふうぞうさん・・おはようございます

    昨日はツアーでの霊場巡りで、書き込み失礼してしまいました。
    天気予報は「雨が降り出す」だったので、傘を持って出かけたのですが、何とか雨が降らずにお参りを終えることが出来ました。今日は昨夜から雨が降っています。

    私も大根とカブ・ホウレンソウの種を蒔いたのですが、3分の2は芽が出ず一昨日改めて種を蒔き直しました。果たして如何なりますかぁ・・こちらでは夜盗虫に難儀しています。
    そちらの菜園は奥様が主になさっていて、ふうぞうさんはお手伝いのようですが上手くやられていますね。こちらは私が主なのですが、どういう訳か上手く育ってくれません。

    大相撲の横綱稀勢の里が、冷や冷やする内容で5連勝しています。私の好きな力士の一人ですので、頑張って欲しいものです。

    仙人

  • >>No. 12559

    かずさん・・おはようございます

    こちら連日の曇天または雨降りの日が続いています。
    農家にとっては稲刈りが出来ず、困り果てています。早く晴天になることを祈るばかりです。

    そちらでは早くも秋の虫たちの合唱が始まったようですね。秋の風情を感じられている様子ですが、残念ながらこちらではまだ鳴いていません。9月に入って中旬になろうとしていますが、今年は温かで家の中での私の姿は、下着とステテコ1枚で過ごしています。例年なら上着が登場するのですが、なんとも不思議な季節感になっています。

    隣近所の知り合いの姿が見えないと、ツイツイ心配になるものです・・
    1週間も家を空けていた・・どうされたのかなぁ・・元気な姿に安心されたことでしょう。

    明日は久しぶりに、ツアーで霊場巡りに出かけます。書き込み失礼します。

    仙人

  • >>No. 12558

    ふうぞうさん・・おはようございます

    頑張ってこられたふうぞうさんにとっては、第一線を止められたことは、やはり寂しいと思います。人生のどんな時でも、いくら頑張っていても、加齢や色々の事情で身を引かなければならない時が必ず来ます。いつまでも張っていたら自分は良いかも知れませんが、世間のそしりは免れません。良いじゃないですかぁ・・1週間の間に3回の教室、初心者に自らの技術を教えたり、皆さんとの交流など・・隠居だからこそ出来る楽しみを探してください。

    北海道では、先の地震でホテルなど風評被害で、キャンセルが相次いでいると報じています。私の友達も、今月末に家族で旅行を計画していましたが、キャンセルしたと言ってました。もし私自身だったらどうするか・・と問われたら、やはりキャンセルするでしょう。地震被害も思わぬところで起こるものです。

    仙人

  • >>No. 12556

    ふうぞうさん・・おはようございます

    教室へ出向かれる日、毎週月・木・土曜日の3回になったのですね・・これならそれほど回数が減った訳でなく、充分に楽しめるのではないでしょうか。
    日曜日には発表会が開催され皆さんに披露される由、素晴らしいことだと思います。鬼門の舞台のようですが、これにこだわらず大いに楽しんでください。私などこうした趣味がありませんので、羨ましい限りです。

    こちらのストレッチ体操は、地元教室が毎週月と木曜日の2回です。他に火曜日に本部教室に出席してましたが、4月から欠席しています。欠席する理由は何もありません。私の悪い癖が再発したようです。

    隣県の岐阜県に豚コレラが発生し、多くの豚君が殺処分された・・と報道しています。
    アナウンサーが、以前は「ブタコレラ」と言っていたのが、今回は「トンコレラ」と言うのです。どちらが正解なのかは解かりませんが、「ブタコレラ」が聞き慣れており不思議な気がします。

    仙人

  • >>No. 12554

    ふうぞうさん・・おはようございます

    おぉぉ・・ついに雨が降りましたかぁ。これで野菜たちも充分な水分をもらい生き返ったことでしょう。

    外来タニシが水田の雑草を食う・・有益である・・こんなニュースは初めてですね。
    随分前ですが私はこの逆で、水稲の茎を食べ尽くして、ほんの少々稲が残っているい・・こんな写真が出ていたような・・極悪タニシ・・こんなニュースを見たように思います。それに繁殖力が旺盛で、農家にとっては厄介者と報道していたような・・
    幸いこちらでは、このタニシはおりませんので経験はありませんが、昨日のテレビ放送、誤りではないでしょうか。厄介者が大繁殖でもしようなら、将来取り返しがつきません。最近は誤ったニュースが飛び交う時代だと云います。報道機関は事実を確かめ慎重に願いたいものです。

    例の教室への参加、相当数減らされたと伺っています。もう慣れましたかぁ・・

    仙人

  • >>No. 12552

    ふうぞうさん・・おはようございます

    そちらは未だまとまった雨が降らないとは、不公平な話です。こちらは毎日が曇天かと思えば雨降りとなり、稲刈りが大幅に遅れています。お天道様も、全国一律に雨を降らせて欲しいものです。
    地球の温暖化でしょうが、一極集中で豪雨と災害、人間様も右往左往とするばかり、それに合わせて地震災害が重なる、被災者は堪ったものではありません。

    国の一番偉い人を選ぶにも、日本は大統領制で無いので国民は直接投票出来ない・・思えば残念ですね。
    国会議員を多く当選させた政党から選ぶ・・間接的に国民投票に仕上げているのでしょうが、思えばこれまた不思議なことです。

    今日は散髪に行ってきます。天辺がチョロチョロでも床屋通い・・毛が無い坊主の方が良いのかも知れません。

    仙人

  • >>No. 12549

    ふうぞうさん・・おはようございます

    昨日で病院通いも最終日になりました。順調に治っているとは言われましたが、再発する恐れもある・・とのこと、少々気にもなりますが、これからの私の運だと思っています。
    早速帰りにスーパーに寄って、好物の刺身と握り寿司を買い、美味しいお酒を頂戴しました。

    日本列島は火山で出来ているので仕方がないのかも知れませんが、南に北に中間と近年大変な地震災害になりました。
    いよいよ近く南海トラフ発生となると・・壊滅的な被害となり考えてもゾッとします。
    私の目の黒い内は起きて欲しくありませんね。

    自民党総裁選、予想通り安倍さんと石破さんの一騎打ちになりましたが、安倍さん断然有利でしょうね・・

    仙人

  • >>No. 12547

    ふー吉さん・・おはようございます。

    相当に地震保険(火災保険)はお嫌いのようですね・・
    私が20代の頃、父がJAの家屋共済に300万円補償の30年満期に加入しました。掛け金支払日は年1回で30回掛け金しました。当時の300万円は、農家の立派な居宅が1軒建つ金額だったと思います。よって毎年掛け金の10万円の支払いに、父は相当苦労したようです。保険加入から30年・・その間物価はどんどん上昇し、受け取った満期保険金の300万円では、とても家など建つはずがない。この現状を見て、私も保険嫌いになりましたね・・
    今回の地震保険(火災保険)も飽きもせずJAに入りましたが、10年満期の一時払いにしました。

    叔父さん、ガンを宣告されて余命3ケ月とは・・その後立派な行動をされた‥凄い方だと思います。
    私など余命3ケ月と聞いたら、やりたい放題をしてしまうでしょう・・

    仙人

  • >>No. 12543

    かずさん・・おはようございます

    こちらの山里でも、家族葬が多くなってきました。
    その理由は子どもが親と同居せず、親だけが山里に住んでいる・・親が亡くなると、地域のしがらみが嫌だったり、面倒だったりと・・家族葬で行ってしまい、地域が知らない間にお葬式が終わっているのです。
    これも時代の流れでしょうね・・
    私も私が死んだら家族葬にして・・と家内に言っています。家内が先に死んだら、わたしが盛大なお葬式をします・・とも言ってます。さてさて現実はどうなりますかぁ・・

    川向うの火事・人の不幸を見て高笑い・・人とは皆さんそんなものです。心の内は解かりません。
    頼よ得るのは自分だけです。
    なのですが・・そんな心を何処かに秘めながら、高度な社会や地域を築いているのも人間だけですからね・・

    仙人

  • >>No. 12541

    ふうぞうさん・・おはようございます

    北海道地震の惨状をテレビで報道していますが、連なる山々の殆どが地滑りで崩壊している、大変な災害になっています。亡くなられた方、未だ見つからない方、被害を受けられた方・・本当にお気の毒なことです。
    9月に入り、20号台風・21号台風、そして北海道地震と・・日本列島は被害列島になってしまいました。
    やはり台風の被害は、地球の温暖化が原因しているのでしょうが、地震となると抜き打ちで予測不能なところがあります。災害地の一刻も早い復興を願います。

    今から、手の手術の治り具合を診てもらいに行ってきます。素人判断ですが大丈夫でしょう・・

    仙人

本文はここまでです このページの先頭へ