ここから本文です

投稿コメント一覧 (54コメント)

  • 後悔がないといえば ウソになります。
    昨日カキコ ユーロドル 巨大陽線だった。
    上がると思えば 買えばいいだろう。
    SL付けて
    ユーロ 1万ユーロ 買えばいいだろう。
    いろいろ 御託を 並べていた。

    But、however今冷静になって 考えると
    昨日終値1.13492、今終値 1.13779
    冷静になると 0.00347しか 3470円しか勝っていない。
    ドル円のリスクと全く同じだと気付く。

    2017年6月29日 木曜日 午前5時53分
    ドル円 日足 下ヒゲのある 十字線陽線です。
    まだしばらく ドル円 ウソ上げは ありそうです。
    まだ 5万ドル ロングは、ホウルド中です。

  • どうして この掲示板では、黒田日銀さんのことは、悪口を、
    書かないのだろう。
    FRBは、4回、将来の危機に向けて利上げをしている。
    次は FRBの利下げと思われます。
    その時 ドル円 100円割れ、95円ぐらいまで なると思われます。
    黒田日銀さんは、もう カードは すべて切っているのだろう。
    為替介入も トランプ大統領が、許さないのだろうから
    ドル円 なすすべもなく 下落と思われます。

    2017年6月29日 木曜日 午前5時37分
    ドル円 日足 下ヒゲのある 十字線だ。
    まだしばらく ドル円 ウソ上げは ありそうです。
    まだ 5万ドル ロングは、ホウルド中です。

  • ドル円 どこで売ろうか。どこの値段で 売るべきか。
    踏まれるのは、short squeeze されるのだけは、いやだ。
    1円の踏み上げには、耐えられる。
    2円は どうだ。耐えられるのか。疑問だ。
    しかし 根性だろう。もう投げるな。次は 102円には なるだろう。
    経験 empiric が、大切だ。
    今は、メインが 113.580円で、ショートを、考えています。  
    SL付けて売りが、113.610円、113.640円を 考えています。
    2017年6月28日 20時51分
    入浴しているときに考えた。
    今日は 疲れた。もう休もう。

  • タカタ 買い注文を 出そうとしましたが、
    やめました。
    今日は 仕事で ダウンです。
    精神的に疲れました。

  • ユーロドル 巨大陽線だ。
    成り行きで買いたくなる。
    するな。
    ドル円 一直線だろう。
    そう決めたのだろう。
    個別株で、MTU 8306 から、マツダに変えて
    負けたことを、思い出せ。
    2017年6月28日 午前6時23分

  •  ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は続落し、同100.526ポイント(1.6%)安の6146.623で終え、5月23日以来およそ1カ月ぶりの安値を付けた。欧州連合(EU)の欧州委員会がEU競争法(独占禁止法)に違反したとしてインターネット検索大手の米グーグルに制裁金を課すと発表し、グーグルの持ち株会社アルファベットが大きく下げ、指数を下押しした。
     欧州委の取り締まりが厳しくなるとの警戒からアマゾン・ドット・コムやフェイスブックにも売りが拡大。ハイテク株は総じて軟調で、ダウ平均を構成する30銘柄ではマイクロソフトやアップルなどの下げも目立った。
     業種別S&P500種株価指数では「情報技術(IT)」「電気通信サービス」を始め、全11業種のうち10業種が下落した。一方で、米長期金利の上昇などを背景に「金融」は上げた。
     2017年の業界全体の新車販売見通しに慎重な姿勢を示した自動車のゼネラル・モーターズ(GM)が下落した。スウェーデンの高級車メーカー、ボルボ・カーと自動運転の開発で提携した画像処理半導体(GPU)のエヌビディアには売りが優勢だった。
     通信のベライゾン・コミュニケーションズやAT&Tが安い。携帯4位のスプリントが米CATVのチャーター・コミュニケーションズとコムキャストと提携に向けた交渉を始めたと伝わり、携帯事業の競争激化を警戒した売りが出た。
     一方で、スプリントは上昇した。朝方に発表した決算が市場予想を上回った外食のダーデン・レストランが上昇。ダウ平均ではJPモルガン・チェースやウォルマート・ストアーズが上げた。

  • 米国株、ダウ反落し98ドル安 ナスダック指数は1カ月ぶり安値  

    2017/6/28 5:49

    27日の米株式市場ではダウ工業株30種平均が反落した。終値は前日比98ドル89セント(0.5%)安の2万1310ドル66セントだった。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が金融緩和の縮小に前向きな姿勢を示したと受け止められ、欧州主要国の株価指数が軒並み下落。米国株にも売りが及んだ。主要ハイテク株が総じて軟調だったのも相場の重荷となった。
     ドラギECB総裁は27日、ユーロ圏の力強い景気回復を指摘したうえで「デフレ圧力はリフレに変わった」と述べ、物価に強気の見方を示した。ECBによる金融緩和策の終了時期は想定よりも近いとの見方から、欧州市場では主要国の国債利回りが上昇(価格は下落)し、株式相場の重荷となった。
     米株式相場は取引終盤にかけて下げ幅を広げ、ダウ平均はこの日の安値圏で終えた。米上院共和党が医療保険制度改革法(オバマケア)の代替法案の採決を7月以降に先送りすると発表した。税制改革など景気刺激策の審議が遅れるとの見方も売りを誘った。
     米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長は27日、ロンドン市内での討議に参加し、株式などの資産価格が「いくらか高い」との認識を示したと伝わった。イエレン議長は期待インフレ率の低下などに言及し、物価動向を注視する姿勢も示したものの、将来の金融政策について特に踏み込んだ発言はなかったとして相場の反応は限られた。
     ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は続落し、同100.526ポイント(1.6%)安の6146.623で終え、5月23日以来およそ1カ月ぶりの安値を付けた。欧州連合(EU)の欧州委員会がEU競争法(独占禁止法)に違反したとしてインターネット検索大手の米グーグルに制裁金を課すと発表し、グーグルの持ち株会社アルファベットが大きく下げ、指数を下押しした。

  • ディーラー発 NY 午後  2017/06/28水曜日 午後4時36分
    米債利回りの上昇幅拡大を受けドル円は112円46銭付近まで続伸。しかしその後、『米上院、ヘルスケア代替法案の採決を7月4日の独立記念日以降に延期』との報が材料視され112円06銭付近まで反落。一方、ユーロドルは1.1349付近まで水準を切り上げ、ポンドドルは一時1.2860付近まで値を伸ばすなど対主要通貨でドルが弱含み。クロス円はユーロ円が127円43銭付近まで、ポンド円が144円20銭付近まで買われそれぞれ本日高値を更新している。4時36分現在、ドル円112.119-129、ユーロ円127.203-223、ユーロドル1.13449-457で推移している。

  • 週足チャートパラボの騙し 
    6/06 ㈫ パラボ 109.363円
    抜けたら売りでなくて、このとき下値は、109.115円だった。
    109.363円 - 109.115円 = 0.248円
    週足 パラボ 推定 7/03 月曜日は、113.427円です。
    だから
    ドル円高値は、113.427円 + 0.248円 = 113.675円 と推定できます。
    SLは、113.700円
    あるいは、113.790円として
    ドル円 売り注文です。
    本当だろうか。ウソだろうか。
    それは ドル円相場だけが、回答を、出すだけです。

    2017年6月27日 火曜日 18時07分

  • >>No. 29315

    ドラギのタカ化は、円にとっては良い事ですか?

    円にとっては、ECBのことなど全く関係ないと思います。
    ドル円相場の下落を、100円になることを、決定するのは、
    ダウの暴落、FANGの暴落だと思います。
    もうしばらく 100円までなるのは、待つ勇気が、必要だと思います。

    FRBとECBの基本戦略は、黒日銀さんに緩和を、続けさせて
    その間にFRBとECBは、緩和から ずらかる という
    ことですから、ドラギさん金融引き締めは、理にかなっていると思います。

  • >>No. 29312

    エコさん、ダルって何ですか?

    勘が鈍い、dull  です。
    なかなか 一旦の高値に ヒットしません。
    しばらく 少額売りをして
    113.310円ぐらいで あるいは もっと上
    113.490円 で、チャートを、みながら
    全力売りを、考えています。
    予備校で、数学教師を、されているそうですね。
    私たちのころは、二項定理などは、ありませんでした。

  • ドタキャン ドル円 ショート 112.110円 ヒットせず。
    高値は、112.074円だ。
    勘が やはり ダルだ。
    もうドタキャンです。
    次は、再度少額ショート売り注文です。 
    112.574円だ。
    1000ドル  112.490円 売り注文  利確 112.100円
    1000ドル  112.510円 売り注文 利確 112.100円です。
    2017年6月27日 火曜日 17時05分

  • マーケットは、常に正しい。
    ドル円 上げたのに理由なんかないのだ。

    米債利回りの低下幅縮小に伴いドル買いが優勢。ドル円は先週高値を上抜けるとストップロスを巻き込み、111円94銭付近まで上伸。一方、ユーロドルは1.1175付近まで下落、ポンドドルは1.2710付近まで軟化。クロス円はドル円に連れユーロ円が125円13銭付近まで上値を拡大、ポンド円が142円34銭付近まで上昇したほか、豪ドル円は原油先物の反発を好感し84円90銭付近まで水準を切り上げている。4時43分現在、ドル円111.870-880、ユーロ円125.083-103、ユーロドル1.11812-820で推移している。

  • 3月のFOMC 3月17日 木曜日 未明にあった。
    その後、なすすべもなく 負けた。
    車0.5台分負けた。
    上に行くと ドル円上げると踏んだ 根拠は
    日足 ボリバン21日線の拡大だった。
    下に行くための 騙しだと 気付かず。
    いま改めてみた。
    ドルロングした根拠は、これだった、

    2017年6月27日 火曜日 午前5時57分

  • MOFXの陳のidiot を、MOFX注文のついでに見た。
    5月全値もどし 114.37円と、書いている。
    なるか。なるなら 114.37円まで ポジを 持ってみろ。
    7/07 金曜日ごろから 投げが始まるのだろう。
    いくら 言論の自由といっても あんまりだ。

    2017年6月26日 月曜日 19時15分
    ドル円は、どうなるのだろう。やはり 113.310円で ショートなのか。
    ドル円高値は 誰にもわからない。
    もう 今日は チャートの取り込みは、やめた。
    Ma 情報もやめた。ブログの追加もやめた。

  • 経験主義 empiric
    前回 高値は、111.778円だ。
    ということは、次回の戻り高値は、112.228円と思われます。
    両建て 売り注文 少額だ。
    Moだけだ。
    1000ドル 112.110円 売り注文、利確 111.610円  利益500円
    1000ドル 112.210円 売り注文、利確 111.610円  利益600円
    計1100円の利益だ。ショボいが、勝ち癖をつけることが大事だ。
    踏まれたら、両建てなので投げるだけだ。

    2017年6月26日 月曜日 19時03分
    ドル円は、どうなるのだろう。やはり 113.310円で ショートなのか。
    ドル円高値は 誰にもわからない。
    もう 今日は チャートの取り込みは、やめた。
    Ma 情報もやめた。ブログの追加もやめた。

  •    2017/6/26 月曜日 朝7時00分  2万ドル 指値で約定だ。
    ⑤ SBI 
    1万ドル IFOCO注文 111.284円買い注文、逆指値110.015円、利確113.100円だ。
    1万ドル 2017/06/26 月曜日 7:00:50  111.284円 約定だ。
    ⑦ RaFx 
    1万ドル IFOCO注文 111.257円買い注文、逆指値 110.015円、利確113.100円だ。
    1万ドル 2017/06/26 07:00  月曜日 111.257円 約定だ。

    2017年6月26日 月曜日 18時49分
    ドル円は、どうなるのだろう。やはり 113.310円で ショートなのか。
    ドル円高値は 誰にもわからない。
    もう 今日は チャートの取り込みは、やめた。
    Ma 情報もやめた。ブログの追加もやめた。

  • 10年前idiotic 雑誌 日経マネーを、書店で定期購読していた。

  • バフェットおじさん株買うって 2008/10/18 00:32
    ロンドンFxこと N20の姉さん
    2008年の一番底を、見誤っている。
    その次が、2番底の時の藤戸さんのカキコ 年金勘定の買い
    2009年3月のカキコだ。
    <<< ttp://londonfx.blog102.fc2.com/blog-entry-352.html
    バフェットおじさん 株買うって   2008/10/18 00:32
       私は 10月10日の底値は この下げ相場の底だと思ってません。まだ 下がる、そこで 世界中が絶望的になったところを買いたいです。だから 現在は 買い安心感 全く 持っていません。
       特に本日は 第三金曜日オプション要因がある為 そうでなくても値が飛ぶのに 今日は 倍以上 危ない相場だと思っています。本当は ここから ビシバシのショートを作りたいのですが ストップの置き場が あまりにも遠すぎる、そして 昨日 調子に乗って 欲が出て 一昨日出した収益の85%を失った<苦い経験> orz があるので 守りの姿勢に入ってしまっています。こういう時は ショートにしなくて 後で後悔 泣 する可能性が大きいのですが 今日は やはり ちょっとだけ腰が引けているN20でした >>>

    2017年6月25日 日曜日 18時43分
    本当に ドル円100円になるのだろうか。
    信じることだ。イールドカーブは、だんだんと
    短期金利が上がり、長期金利が下がりつつあります。

  • ドル円 しばらく ウソ上げと考えるなら、
    7/07 金曜日 米雇用統計まで ウソ上げすると
    考えるなら、米ドル買うべきだ。
    SL付けて買えば、いいだけの話だ。
    6/21 金曜日 日足 パラボ 109.848円 差0.167円
    6/26 月曜日 推定日足 パラボ 110.015円

    IFOCO注文 111.284円などで、2万ドル買い注文、
    逆指値 110.015円、利確113.100円です。

    2017年6月25日 日曜日 18時21分
    8時間足移動平均線で、見ると
    21時間線と75時間線が、GCしている。  
    8時間足標準偏差ボラティリティは、収縮している。
    ドル円 113.480円までのウソ上げを、信じよう。

本文はここまでです このページの先頭へ