ここから本文です

投稿コメント一覧 (302コメント)

  • イチローがオリックスに戻ってくるかもしれないと想像し、浮かれている西名社長。
    オリックスは、プロ野球のチームではなく、イチロー保存球団として存在すればいいとだけ、考えている不埒な輩です。
    イチローの出現がなかったら、このチームはもう少し真っ当な方向に行けたかもしれない。
    逆から考えれば、チーム全体から考えれば、スーパースターはいらなかったね。
    この意見に同意するファンはいないと思うけど…。

  • 駿太のインタビューは元気のなさが目立つ。
    同じ流れのインタビューで、西村、藤井のコーチ陣は駿太の名前をあげていたが、
    彼のようなナーバスな選手はそっとしておいたほうが、いいような気がしてならない。
    もう8年目だ。内心は相当な焦りがあるだろう。
    それがいけない。余計な力を誘発してしまう。
    来季は打っても打たなくても9番で使い続けるとか、そういう安定した起用を望む。

  • 佐藤義が楽天に復帰する。
    どうせ星野の差配によるものだろう。
    佐藤がオリックスに戻ろうとしたときも、星野が横やりを入れてソフトバンクに移らせた。
    情けないね、いつまでたってもオリックスは。

  • 大和はいい選手かもしれないが、セカンドショートは安達、大城、宗、岡崎、福田でなんとかすべきなのでは。
    大城なんてあんなに使われて、育成がどうしたこうしたオーナーと社長が口をそろえて言っていたのに、二遊間のてんこ盛り。それはチームの妨げにしかならない。
    それ以前に、中島を切って中田翔を獲得するぐらいの補強をするなら、いいと思うが。
    中島と小谷野はコーチになってもらうほうがチームのためにはなる。

  • 横浜がソフトバンクといい試合できているのは、先発で何枚も左投手が使えているから。
    それが最大の理由。
    田嶋はソフトバンクキラーになれる。内川だって抑えられる。
    そういう風に強いチームに戦いを挑める選手を作ってもらいたい。
    チーム一の打率王とホームラン王の打撃内容のレベルの低さも改善ポイントだが、
    あいつらには期待したらあきません。
    吉田、武田、西野、若月、岡崎、宗、大城?、福田で打線のカラーを変えてくれ。

  • 高山コーチは「外角中心の攻めになっていた。打者に内角はないと判断されたために踏み込まれて打たれた」と話す。外角低めギリギリを狙うあまりカウントを悪くして痛打される悪循環に陥っていたと分析した。

    こんなこと、野球にさほど詳しくないオレでもわかっていたし、何度か書き込んだ。バカバカしい。もっと具体的に投手ぞれぞれに有効なアドバイスを送ってくれ。

  • バッテリーコーチの件だが、来季は余計な口出しはなしにしてもらいたい。
    リードの偏りは後半戦になって解消されてきたのでそう文句はないが、
    試合中の指示、ベンチでのアドバイスは最小限に。みっともないことは今年限りでお願いします。

  • 1位は田嶋を西武に獲られて藤岡になるんじゃないの。
    安達1位のドラフトを思い出してしまうが、社会人だらけの指名は勘弁。
    オリックスに一番欠けているのは、走力。高卒大卒から足のスグレモノをピックアップしてくれ。

  • 1位は投手。田嶋が外れたら石川。ヤマハの鈴木みたいなタイプはこのチームにはいらない。
    とにかく抑え投手の確立が最優先事項。増井をとってお茶をにごすようなことをしないでほしい。
    来季の抑えは、外人がダメなら山本を先発から配置転換させるくらいの英断を。

  • ドラフトでは田島を指名してもらいたい。このチームにはエースも抑えもいない。
    高校生の野手をドラ1で獲得する余裕なんてない。
    2位以下では即戦力の内野手と変則モーションの投手を。

  • 宮内オーナーは「機動力が低く、現有戦力を大幅に改善しないと。猛練習でチームを変えてほしい」と注文し、福良監督は「来年は必ず、(オーナーの目指す)チームをつくり、頑張っていきたい」と巻き返しを誓った。

    オーナーの目指す機動力もある野球をやるということは、小谷野や中島はベンチにおくということ?
    さしずめ、西野、駿太、杉本、大城、宗、岡崎あたりを打てて走れる選手に改革しないといけないが、来季は未練なくベテラン野手をスタメンから外すことができるのだろうか。
    それなら、勝負強い小谷野はともかく、守れない走れない中島とは契約しないほうがいい。ハムや西武のように生え抜きの一流野手を育てるためには、猛練習以前に選手の入れ替えをドライにできることが重要だと思う。

  • 福山、高梨のような絶対的な中継ぎがオリックスにはいない。
    黒木、近藤の防御率を見ると、まだまだ粗い。リリーフは最低でも2点台前半でないと。
    リリーフ再建のために高山は招かれるのだろうが、ベテラン勢が去ったあとで数も不足している。
    中継ぎに松葉と山崎福をまわすにしても、安定感はない。抑えはもちろんだが、中継ぎも再編必要。
    黒木、近藤、小林、金田。似たようなパワー投手たちの散りばめ方を高山にはうまくやってもらいたい。外人抑え候補だけでなくFAで牧田も獲得してほしい。

  • 「本当は離れたくないけどね」と言ってソフトバンクを去った藤井、「最高の5年間」だったと監督生活を振り返る伊東。チームといい関係が築くことのできる監督コーチは幸せだ。
    あの福良と西村の下で、藤井がどういう役割を担ってくれるのか想像もつかないが、打の問題よりもバッテリーと守備走塁の問題のほうが深刻。投手を使い捨てにすることが得意な高山が戻ってきたところで、近藤や黒木を早くにつぶすだけのことでは。
    いずれにせよ、福良には監督の資格がまったく、ない。田口までのつなぎに、梨田かラミレス、辞めそうだったらすぐにでも声をかけること。ダメもとでも、それしかないだろう。来季を戦うためには。

  • 高橋と中村がクビなら、鈴木と風岡は? 福良も自らやめて一気に田口にしたらどうや。
    オリックスにつなぎの一年なんてあったらいかんでしょ。何十年低迷する気で球団続けるつもり?

  • きょうの内容とは関係なく言わせてもらうと、守備走塁コーチにしっかりとした人がほしい。
    守れない走れないでは上位は無理。得点力は外人と吉田に期待するとしても、守備走塁リーグ最下位レベルでは大問題。体力の衰えが激しい中島と小谷野をレギュラー扱いするようなら、去年同様に底が抜けたチーム状態になりそうな気がする。
    ドラフト上位で源田のような選手を獲得してもらいたい。それができないなら、トレードも必要。鈴木昴平が内野の穴を埋めてくれるほど現実は甘くない。

  • 悲惨な今季も、毎度のことなので、もういいかと諦める気持ちも強い。
    諸悪の根源は、親会社が大阪ドームをせしめたことにある。
    大阪ドームはあかん。あんな球場で野球を見る気はしない。

  • 平野と鈴木はいつものことでわかりきっているが、
    伊藤捕手時のホームラン被弾もオリックスの負の名物。
    最終回、岡崎に打たせるなら若月も打たせて捕手を変えるべきじゃなかった。
    福良の用兵はくせがありすぎ。半端で育成モードにもなっていない。
    最後の最後までピントが緩みっぱなしの采配だ。
    延長戦に入っても、マレーロ、ロメロ、吉田がいなければ、点が入るわけがない。
    それなら引き分けというモードにしても、伊藤を出したらあきません。
    深読みすれば、岡崎を最後まで使い続けたのは、育成ではなく守備のことを考えてだったら、
    しぶといリードをしていた若月に代えて杉本なんて適当すぎる。

  • 伊藤のリードのことをいまさらいったところで、結果にすべて出ていることなので
    あれこれ言わないが、後半に入ってからの若月の起用法には疑問が残る。
    いまでは山崎を入れて三人で競争のような形をとっているが、
    あれほどしつこく若月を育てようとしていたのに、いまの適当なスタメン捕手の流れはなに?
    武田、駿太同様の尻切れトンボの育成には参った。
    松葉、ディクソン、山岡のリードのどこが他のふたりよりも劣っていたのだろう。
    前半戦、援護にめぐまれなかっただけのことで、粘ったリードしていた。内角を使えないという
    鈴木コーチハンデがあるなかで。
    伊藤も山崎も好リードの捕手ではなく、そこそこの捕手なのは明らかなのだから、
    最後まで若月主体で押し通してもらいたった。
    ハムの松本、大田、横尾の打順守備位置固定で育成するオーソドックスな起用法をみるとうらやましくなってくる。

  • 西名球団社長は「今年の成績に満足はしていない。ただ若手を登用したり、去年の最下位からは4位と上がっている。来年はこれをステップアップにしてもらいたい。優勝とは言わないが、せめてCSに行ってもらいたい」と説明。
     
    戦う前から「せめてCS」の発言。プロチームの球団社長がこんなこと言っていいの?
    影でこういうこと言うのはともかく、公の場でこんなコメントを許していいものか。
    ファンだけじゃなく、選手監督コーチ、現場スタッフ全員をバカにしている。

  • 以前、田口は精神的に繊細なので監督に向かないと書き込んだが、
    福良がもう一年やるくらいなら、田口に来季から一軍でやってもらいたい。
    一軍でヘッドをやったところで福良のもとでは何の役にも立たないから、
    もう監督やるしかないだろう。オーナーは、その兼ね合いで、福良か、もう一年じっくり
    二軍やってからの田口かを考えているのだろう。おそらく田口は「待ってくれ」という返事だろう。現時点では。それでも、工藤、栗山の例もある。経験不足でもいいこともある。
    なによりもオリックスの選手を熟知しているだけで十分だ。
    福良よりはオーソドックスに監督をやるだろう。
    投手のことを全面的に任せられる投手コーチを呼べば、田口でもナーバスにならずにできるのでは。
    伊東やヒルマン、バレンタインなんてオリックスにやってこない。
    とりあえず、田口にお願いしたい。ファンは福良が1日でも早くやめることを祈っているのだから、
    田口もプロ野球人として腰を上げてもらいたい。
    二軍は福良にまかせればいいし、鈴木以外の一軍コーチは二軍に移動すればすんなりと問題は解決する。

本文はここまでです このページの先頭へ