ここから本文です

投稿コメント一覧 (8コメント)

  • ★ 大蔵通りと岡本、味の民芸について、大蔵通りも一応は見慣れているので意識していませんでしたが、岡本で直角に曲がるということがわかりました(しかも狭い!)。今まで、直進する方向がてっきり大蔵通りかと思っていました。そういえば、今よくよく考えれば、直進方向にはバス停がない!どの回は忘れましたが、背景でバス(恐らく東急バスだと思います)が曲がるシーンがありましたが、そういうことだったのか。勉強になりました。序に、大蔵通りの坂の下直ぐバス停前に『かつ久』(ブログあり)というとんかつ屋を発見しましたが、おいしいです。先般も美術館退館後東名超えて行ってしまいました。もち豚という特殊な豚でもちもちしていておいしいです。河越邸跡、富士見坂、百窓跡見学の後ぜひ行かれるといいと思います。ランチがお得です。しかし、よくよく考えると、東名開設前は大蔵通りはどうなっていたのでしょうか。第4話で、コメットさんがNHK技研前で酒屋の人(土肥尚弘さん)に武と浩二がどうのこうのと言われて前へ走っていきますが、通りがない様に見えますが(少しまがっていたのか?)、なかなかネット上も通りの沿革等がないので悩んでいます(今度航空写真を使おうとは思いますが)。それと、酒屋=土肥尚弘さん、この人『おれは男だ!』で、小林弘二の家を塀の上から見ていたところ、源之助おじいちゃん(笠智衆さん)に竹刀でたたかれた腕に打撲をしてしまう鎌倉署刑事の役をやっていたので驚きました(コメットさんの方が4年前ですが)。DVDみていろいろな俳優さんがここに出ていたなんて見ると面白いです。
     味の民芸、これも籾山さんが訪れた、国際放映の関係者の方と会ったということで、前かあら知っていましたが、前は通るが意識していませんでした。それで籾山さんに刺激を受けて、去年3回行って、先般も世田谷美術館訪問時に友人と昼食とりました。うどんがおいしいといいますが、味が落ちたという人もブログ、食べログ等でありました。しかし、私は十分おいしいと思います。お昼の松華堂弁当が、いろいろおかずがあって量も適度でコスパもよくおすすめです。去年は初訪問の時、店員のおばさんが九重さんもたまに来るようなことを言っていました。また、そちらへ行った時には寄りたいと思います。とりあえずこの位で。                         HY

  • 最後です。すいません。
     味の民芸、これも籾山さんが訪れた、国際放映の関係者の方と会ったということで、前から知っていましたが、前は通るが意識していませんでした。それで籾山さんに刺激を受けて、去年3回行って、先般も世田谷美術館訪問時に友人と昼食とりました。うどんがおいしいといいますが、味が落ちたという人もブログ、食べログ等でありました。しかし、私は十分おいしいと思います。お昼の松華堂弁当が、いろいろおかずがあって量も適度でコスパもよくおすすめです。去年は初訪問の時、店員のおばさんが九重さんもたまに来るようなことを言っていました。また、そちらへ行った時には寄りたいと思います。とりあえずこの位で。                                HY

  • 先般、世田谷美術館に気が付けば10年以上ぶりに行きましたが、その折2年ぶりにわざわざ見に行きホッとしました(いずれは壊されてしまうとは思いますが)。個人的に言って昔なつかしい、その手のアパートはかつて世田谷区じゅうあったので、感無量です。環八反対側の方向は、横断歩道の点で時間がなかったのでいけませんでした(尤も無意識何十回も通ってはおりますが)、今度は意識して通りたいと思います。なんと魔法で環八を封鎖してしまうシーン、白バイが来ますが、方向的に言って北から南下しているので成城警察署交通課所属の白バイかと思います(しかし、小田急南側の風景はしらなかったので参考になりました、北側の方はおぼろげに覚えていますが)。

  • ★ 第6話 『地球人のわからんちん』の最後に見えるアパート東荘、頑張ってます。今から37年前と32年前郵便配達のバイトであそらへんをくまなく配りましたが、恐らく東荘も配っていたと思います。今思うと、コメットさん時代にすでにあったということはそれ以前に建てられたということで、ネットでふざけ半分に調べたら、何と昭和35年(1960年)完成、いやー、恐れ入りました。自分の生まれる以前です。まあ、時の流れで相当老朽化してはいますが、住んでいる方も、入居者募集もありました。

  • HYです。何か?投稿がうまくできないので、分割して投稿します。
    ★ 第1話 『星から来たお手伝い』最後に出てくるお店、お店の近くに用がありまして、序に前を通るのですが、肉屋、八百屋は廃業してしまったとおもいますが、たこを丸丸1匹サービスする魚屋(魚み、祖師谷南商店街HPあり)は健在です。日曜日もやっているので、一度刺身でも買って食べたいとおもいましたが果たせず。今月中には買ってみようとおもいます。

  • しかしながら、今、時間が空いてるときに、コメットさんに関しては、アトランダムに、しつこく場所を見て、籾山さんのロケ地情報、akochiさんの『昔のドラマのロケ地を探そう!』、『世田谷今昔物語』、グーグル等の地図、国土地理院の昔の航空写真を参考に、折を見て短時間ですが電撃訪問をしています。この手の活動は、ロケ地がどの様な場所だったのか、世田谷区民として世田谷区の他の場所を知る=地理の勉強、適度な運動(自転車)と脳トレ!知人の臨床心理士も言っていますが健康にもいいことだということで、できればもっとやりたいのですが、まあ、制約があって難しいのが残念です。で、まわった感想を書いてみます。

  • コメットさんロケ地巡りについて!

    籾山さん!
     HYです。まずは、お誕生日おめでとうございます。私目、毎日、公私に忙しいので、家にある昔のドラマ&映画のDVD(コメットさんも含めて)やらBD等まともに見ている暇がありません。無念です。

  • 籾山様
     初めまして、HYと申します。籾山様より若い若造ですが、見ていた記憶があります。尤も幼稚園でしたので記憶があいまいでした。その後再放送で見た方が記憶にありましたが、いつ見たのかも忘れ、その再放送の時期までもHPに乗せていただき、特定ができました(DVDも買ってしまいました)。
     現在、両親の介護等で遠出も海外旅行もままならず、世田谷区ロケ地巡りに特化しており、世田谷から離れたところにおりますが、長らく住んでいたので感無量です。バカにしていた橋が、藤見橋とか不動橋とか由緒ある橋であった等(橋に対して恐れ入りましたと言ってしまいました)世田谷区再発見に利用させていただいております。今後ともよろしくお願いいたします。

本文はここまでです このページの先頭へ