ここから本文です

投稿コメント一覧 (151コメント)

  • 人間として、とあるが、家の方の梶山弘志なんて、後援会の役員経験者の葬式にも出席しないのに平気で今回の選挙の葉書を送ってくる非常識な人よりはいいと思うよ。選挙区内の人を大切にすることはいいことだ。

  • 郵政問題の時、共産党の小池さんは、局長だった女性事務官を徹底してあなたがやったでしょう。と無罪の人をさんざん追求したでしょう。あんな酷い言い方をして誰も咎めませんでした。結局担当の係長が一人でやったことが判明して二年後に無罪になりました。検察にまで告訴されて収監された訳ですが、当時追求した人誰一人謝罪なしです。結局、国会議員なんて謝罪しない人が多い中きちんと、どうあれ謝罪会見を開いた訳ですからいいんじゃないかな。無罪の人を収監させた議員の方がよっぽど酷いし、秘書の顔なしインタビューで言いたいこと言われたら、やってないことの証明なんて難しいんだから釈明できない。後から,どうにでも受け取れるように巧妙に細工されて録音した秘書の価値なんてあり得ないでしょう。やった者勝ちで終わるのは残念だ。警察に徹底的に調べて貰いたいね。

  • 県民の審判は正しかった。自分が知事になった時の経緯を忘れて、大井川候補をあからさまに批判した言動は許さざれるものであった。今後の県政運営で、24年の漫然とした県政が改善されていくことを期待したい。

  • >>No. 6

    かわいそうな人だ。批判するだけですね。橋本まさると一緒。自分が通っている道をすべて正しいと思っているんだ。自分に抵抗できないものには大口を叩いている。残念ながら投稿をよく読んでいないあなたは橋本と同じ矛盾だらけの無能な人だ。バイバイ!!自分でスレッド立ち上げたらいいのにね。スレッド荒しさん。

  • あなたこそ知らないでしょう。この慢性赤字。私たちは10年以上も給与カットされ、退職間際には、他県では1月から退職金カットでむごいことをすると全国知事会で述べながら、辞められない3月になってのカット。しかも予告なしでだ。知事の退職金は、県職員が38年以上も働いて貰える金額と同等に貰っているのですよ。年収1700万円で年収500万ぐらいの職員との比較をしないでね。たった4年で職員と同等とはひどい。24年間も知事職に就いていながら、いったい何をしてきたんだろう。震災の時は、我々の住んでいる地域は、1ヶ月近く水道と電気が来なかった。自家発電と井戸水でがんばったのですよ。自治会活動で皆で協力してきたんですよ。市町村長の努力で実現した市民病院や道の駅まで自分の手柄にしている首長とはどんな人でしょう。経営手腕があれば、とっくに県庁の赤字財政も改善されているのに。県道の環境なんて最悪。歩道と車道の境界には草がぼうぼうで県道の法面はわずか20~30cm刈って2mぐらいは草が背丈以上。空き缶やゴミが散乱し、魅力のない環境ですよ。他県の知事の成果を知らないうぬぼれ後援会があるから、今後も魅力度が上がらないのは当たり前。上がっても、稀勢の里や高安、アントラーズの援助によるもの。残念でした。

  • いつまで,知事の座に座り続けるんだろう。茨城の発展のためにも新しい風が吹いてほしいな。

  • 茨城県の財政は、酷い。収入がないにも拘わらず、報酬引き下げは、県庁職員だけ。議員や知事は2年ぐらいだけ。職員は5年以上もおさえられていて、最終的には退職金のカット。知事は、小池東京都知事みたいに自らのカットはなし。県庁に時々顔を出すが、何となく仕事をこなしている感がある。知事の顔色をうかがう、職員や市町村長を尻目にいいことだけを述べて、24年間何の変化もない政治を行っているにもかかわらず、また4年もやりたいなんてわがままもいいところだ。職員や市町村長のやる気が見える知事に代わってほしいね。

  • 政策秘書がたった1ヶ月で、これだけの録音をしているのは、結局、秘書の計略だったのだろう。慰謝料とネタ料で今後の生活が安心だわな。金を稼ぐ手段では、政策秘書がいちまい上手だった。頭脳明晰でも、人付き合いが上手じゃないと策略にはまってしまういい例だな。

  • 週刊新潮、下村都連会長の加計学園からの献金疑惑報道。自民党都議団は、国会議員の負のアシストで、投票4日前に足を引っ張られる。

  • この秘書、用意周到で次から次へと録音を出してきている。週刊誌に売り込むために録りためていたんだろうな。秘書は最初から,売り込みを狙って、議員を追い込んでいったんだろうな。1ヶ月でこんなに怒らせるなんてあまりにも早すぎる。政策秘書は自分の将来のための計画的行動で,慰謝料と売り込みで今後の生活が安心だわな。

  • 民進代表だって、豊田議員と同じじゃないの。自分の問題の時はいかにして逃げるかの答弁ばかり。しかし、自分より弱いとみれば、徹底的に攻撃する。国会の質問を録音したらあの録音と同じ口調でしょう。結局、50過ぎの無能な議員秘書の策力にかかり、すみの方に追いやられた人になってしまった。ちなみに、高嶋ちさ子さんのマネージャーは、20年で20人だそうです。能力ある人には、無能な人がすり寄ってくるんでしょうね。

  • 50過ぎた政策秘書が、有権者の名前と住所を取り違えるは、道を間違えるでは、誰でも頭にきます。有権者が居なかったら次の選挙は、落選で職探し。それよりも、50過ぎの無能な政策秘書に誰も触れないんだろう。結局、1ヶ月努めて議員の汚名は高めるは、自分の無能ぶりは晒すはで、慰謝料ガッポリ稼いで後はのうのうと生活か?ひょっとした民進党議員からもいくらか貰ってわざとやったのか。

  • 稲田朋美議員のナイスな発言で、自民党への批判が増大。あと数日というところで墓穴を掘っている議員が続々出る自民党。自民党都議団も他人を批判せず、自分の政策をきちんと発表するしかなくなってしまった。かといって、今までは、ボス中心の政策だよりだったので、都民のための健全な政策が語れるかどうかで当落が決まりそうだ。ボスのイエスマンだった議員はこの際消えるべきだ。

  • 都議会議員選挙が始まった。日本維新と社民党は小池批判を始めた。落ちぶれた社民は、今でも誰かを批判しながら細々と生きているんだ。それよりも、都民を活かす政策をもっと述べたらいいのに。きちんとした筋をもち、政策を実行しようとする意思が感じられないのは、都議会自民党と同じだな。

  • 都議会自民党、小池知事の挨拶回りで、一生懸命に大きな声で挨拶していたな。就任時の挨拶は、たまたま居ただけの2人だったが今回は全員で出迎えていたし、議長副議長は写真を撮らせるし、選挙が近づいて川井も変わったな。でも本心は、大きくは変わっていないから、やっぱり落選させないといけないね。

  • 都議会自民党から3人が会派離脱。でも前から離脱しようとしている人とは違うようで、これからも離脱者が出るのではないでしょうか。万歳都議会自民党、少しずつ、12月の都議会運営の付けが回ってきている。古い体質で嫌がらせをしても、良識ある都民はだませないぞ。内田、高島。都議会選挙が楽しみだな。

  • 民進は蓮舫がいいと判断するまで動けない政党。単なる人数あわせだから議決は、小池氏寄りになるだろう。国会と同じで自分たちで考えて行動することが出来ない政党だからね。

  • 千代田区長選挙、元都庁職員の佐々木氏が出馬事態となりました。内田氏はどうするんでしょうか。困り果てているんだろうな。尻に火がついてきた。韓国の大統領と同じで味方から斬られるのかな。

  • ついに、都議会公明が自民に三行半。都議会自民党は、孤立し始めた。自民党議員の中にも、造反がでてこれから分裂が始まるのではないかな。結局、都民ファーストではなく、自分ファーストの議員が自分たちの為だけに固執しているから、支持者からも見捨てられるようになるかも。資金源の議員復活予算を断ち切られたら、自分たちに見返りの政治献金が来なくなるし、議員報酬や政務調査費も削減されるし、踏んだり蹴ったりだよね、内田氏・高島氏、どうするの。

  • 伊藤園ホテルズの真向かいにあるホテルに宿泊してきた。普段は、高いがキャンペーンで安かったので、前から泊まりたかったので泊まったら、施設がとてもきれいで部屋自体も善かった。サービスや施設の良さは安心感につながる。

本文はここまでです このページの先頭へ