ここから本文です

投稿コメント一覧 (818コメント)

  • >>No. 19

    イーグルスにはこれまで縁のなかった富士大学。
    今更ながら多和田、山川、外崎、阪神小野、カープ中村恭、ノンプロの三菱重工高砂の守安など、近年有望な選手が出ているのが富士大学。
    花巻市に同大学はあり、近い親戚が花巻に居る私にとって、絶好の好都合な訳です。
    そんな環境で見れた左腕投手が、富士大佐々木健投手。MAXは152とも言われる本格派ですが、同学年にはドラ1候補の左腕鈴木翔天投手がいて、佐々木投手のポジションは準エース。
    しかし、今春、鈴木翔天投手の左ひじ故障離脱で、佐々木投手中心でリーグを回し、3勝(1敗)防1.77
     最近見れた現地が東北地区大学選手権の決勝 富士大VS東北福祉大。
     先発鈴木翔天の2番手で登板した佐々木投手が、リリーフをほぼ完璧に抑えてみせました。
    光ったのは低めへの制球力とチェンジアップの出しどころ。今のイーグルスには欲しいなぁと思った投手ですが、下位ではとても難しい、2巡目でどこからか指名があっても全然おかしくない投手。

    そうそう、富士大は、全日本で優勝した福祉大を敗り、秋の神宮大会に代表出場を決めています。

  • >>No. 18

    リリーフとして左腕補強は課題と思います。
    松井裕も含んで西宮、濱谷、高梨に森雄大と(実績のあるところから)名前が挙がりますが、シーズンを通じて見込める左腕は補強のポイント。

    ドラフトを見据えスカウトの動向を見ると
    新日鉄住金広畑の坂本投手(日本文理大出)やや細見の180センチで。公文投手程ではないけどインステップから打たせて取るタイプの投手。
    予選の勝ち上がりでは存在感を出すものの、全国の舞台で活躍が?なのですが。
    印象にあるのが日本選手権で、JR東日本東北の西村投手が完全試合をやった時の相手投手がこの坂本投手。この時は要所での四球が多く、大舞台での印象が良くないです。

    あとは飯嶋投手(東海大)この投手もインステップ。球威はあまり感じませんが、肘を独特の使い方でサイドから投げ、打ちづらさを感じます。

    昨年はドラフトで渡邊投手を獲得していますが、今秋も1人左腕を補強するとみています。
    私はタイプとしてこちら側ではなく、別の左腕投手をピックアップ。

  • >>No. 17

    球が速いのに越したことはない訳で。
    西東京の日大鶴ケ丘 勝又温史投手兼外野手 
    180 79の恵まれた体格から、MAX152とも言われいます。
    沖原スカウトが、投手も打者も好評価し、西武西口タイプとコメントしています。
    準決勝で国士館を敗り決勝進出。
    しかし、投手としてここまでの内容は決して良くなく、(厳格なジャッジゆえの41四死球で話題にもなりましたが)特に制球面はまだまだこれから。
    素質型の投手です。明日の決勝戦注目しましょう。

  • 今シーズン、残すところ50ゲーム程。トレード期限も目の前(駆け込みトレード今年もありそう?東明辺りどうだろうか?)
    葛牛さん、お久しぶりでした。現地報告ありがとうございます。
    私も数々の現地報告あります(PCに慣れてから)何とか書き込みをしたいと思います。

    切り口はたくさんありますが(今シーズンの戦いを見る中で)今年のドラフトのポイントは…
    チーム軸となるショート、先発型即戦左腕、右左問わず中継ぎ投手…これは皆さんお気づきでしょうね。

    甲子園予選が各地終盤戦なので、気になる高校生ショートをまず数人。
    ・松田憲之朗内野手(京都:龍谷大平安)府予選決勝進出 181 80 右左 急上昇で評価高
    ・高校ナンバーワン内野手と評価の小園海斗内野手 右左(東兵庫:報徳学園)予選4強入り
    ・日置航内野手(西東京:日大三)176 76 右右 東海大菅生と準決勝で対戦
    ・増田内野手(茨城:明秀学園日立)予選敗退で本人プロ志望 貴重な右打ち 178 80 足もある

    各チームを考えると、どうしても阪神がショートを獲得するでしょうから、獲得なら指名巡には気を使います。ほかには中日、オリもショート獲得意向あり。
     小園内野手は1位候補で阪神スカウトがべったり、日置増田も上位候補。
    実は私の隠し玉だった松田は、ここにきて注目を浴び…中位評価ながら今後に注目。

  • >>No. 14

    3巡目で国学院大山崎を指名。聖沢をきれなくなりましたぁ

    4巡目に投手いきたい。椎野?草場? 柳ヶ浦田中、思っていたより指名早かったです。

  • >>No. 13

    2巡目の慶応大岩見なら指名順位に問題ないでしょう。岸田捕手を寸前で讀賣に指名された直後でした。

  • 2巡目 千葉ロッテ トヨタ藤岡 NTT東日本の西村は日本ハムに取られたし、石川も中日に持っていかれました。
    オリは日立の鈴木投手を指名。楽天困ったなぁ。国学院大山崎にいくか?

  • 仙台大馬場投手の指名チャンスもあった訳で、中央大鍬原投手のチャンスもあった訳で。

    虫の知らせというか…清宮の日ハム、田嶋のオリ、中村のカープ、履正社安田の千葉ロッテは予想通りというか。

    DeNaが左腕欲しさの東は驚きでした。
    さて2巡目。

  • >>No. 10

    下位指名の驚き枠で、北川内野手(日本通運)宝利投手(日本製紙石巻)田中投手(柳ヶ浦高)

    岸田捕手の名前挙がりましたが、実際問題で捕手も補強対象になると思います。…が、2年後のドラフトで今の2年生 郡司捕手(慶応大)を上位で獲得してほしいので来年も軽視…したいのが私の本音。
    本当ならば柳町もダブルで欲しいくらい。

  • >>No. 6

    土壇場ですが…投手4人(大社2名)野手1名(内野手)捕手1名 外野手を取るか取らないか…の計6名
    育成指名1名(投手)と予想。

    大阪ガスの岸田捕手を、その候補に入れてきてようで、下位指名で社会人獲得し、高校生を上位指名するのではないかと思いました。
    よって、2位指名の候補に石川投手(青監泰斗)田浦投手(秀学館)本田仁海投手 右投(星槎国際湘南)このあたりを。
    内野手のところには、園部内野手(いわき光洋高)比嘉内野手(盛岡大付属)残っていれば…楠本内・外野手(東北福祉大)を。
    変則投手枠に與座投手(岐阜経済大)を。

  • >>No. 7

    西武・オリの田嶋指名からの抽選、ハム・ヤクルト・讀賣・阪神・ソフトバンク・千葉ロッテの清宮指名からの抽選、さらには広島東洋・中日の中村捕手指名が確実な情勢。
    楽天は、清宮と思いきや、中村の指名を報ずる新聞もあり…。安田・東の単独指名も消せず。難解です。

  • >>No. 2

    勝手に1巡目としたい選手が何人か居るのですが
    まずは、仙台大4年 馬場投手(仙台育英出) 180、80右投げ
    育英時は現ソフトバンク上林、立教大主将熊谷が同級生
    春のオープン戦法政大戦で複数のスカウトが高い評価。
    今春リーグは体調不良もあり万全ではないながらも、最速2キロ更新する155キロを計測するなど、まだ発展途上のようで
    イーグルスファーム相手に好投している経験もあり、ドラフトは最高評価の位置で指名になりそうだが…。
    イーグルスとの縁の確率…20パーセント程度か?

  • >>No. 5

    選手の前評判など考えて1巡目になるであろう12名プラス1名は…
    田嶋投手(JR東日本)西村投手(NTT東日本)鈴木投手(日立製作所)
    東投手(立命館大)鍬原投手(中大)馬場(仙台大)岩見(慶応大)近藤(岡山商大)
    安田内野手(履正社) 石川投手(青監泰斗)中村捕手(広陵高)そして清宮内野手 
    プラスワンに斎藤投手(明治大)

    ヤマハの鈴木投手は漏れて2巡目に残ると予想しつつ。
    2巡目になると予想するのは 楠本外野手(東北福祉大4年) 宮台投手(東大)笠松(立教大)
                  本田仁海投手(星槎国際湘南)草場投手(九産大)
                  ヤマハの鈴木投手 北川(日本通運)
                  山口投手(熊本工)増田(横浜高)などか?

  • >>No. 2

    金刃は登板数6の防16.20、菊池は先発ゼロの登板7、石橋、ルーキー池田、武藤は登板ゼロ、期待の移籍小山は登板5に留まり、結果昨年同様にリリーフ青山を引っ張りださなくてならない状況にもなりました。
    小野、濱谷、古川らの中継ぎ台頭には、もう少し時間がかかりそうで……大塚や片山、武藤については去就に微妙な状況。

    なので中継ぎの補強が、来シーズンに向けてのテーマになるのかと思われるイーグルスです。
    ドラフト補強に関しては、近藤投手(岡山商科大)与座投手(岐阜経済大)渡辺佑樹投手(横浜商大)鈴木遼太郎投手(東北学院大) 宝利投手(日本製紙石巻)椎野投手(国士館大)を、中位から下位指名の候補に挙げておきたいです。

  • 清宮プロ志望届提出への状況。スポーツ紙は一体何球団が指名するのか?の話題に移ってきました。
    (清宮自身にメジャー希望が透かしてみえることもあり、何球団かは指名回避でしょうが)厳しく指導し成長させてくれる球団に行きたいという深い意味旨もあり、いろんな想定をしてみると6球団くらいかと考えます。
    まず阪神が指名に名乗りを挙げました。
    おそらく中日、巨人が確実で3球団。
    そこにヤクルトかDeNAが同調ではないか?と予想。
    ただ、これまでの中日のドラフトも読めないのが事実ですが、人気低迷打開策を打つと予想の予想。

    パリーグは、日本ハムはまず指名確実。次いで、ソフトバンク。
    そしてイーグルスが強行をするのか?即戦左腕東の1本釣りか?はたまた報道にある清宮強行で外れたら安田なのか?
    はたまた、やはりの高校生路線で行くのか?

  • >>No. 3

    田嶋投手(JR東日本)ですが、やはり1巡目候補です。
    腕の振りが凄く良いこと、常時145台を出せる真っ直ぐとスライダー、カットボールのコンビネーションがいいですね。多分スプリット系の球を操り、落差のあるカーブもいいです。四球が少なく制球力が備わっています。
    今年の都市対抗本戦1回戦の伏木海陸運送戦と2回戦三菱重工名古屋戦を連続完封してやってのけた直前の内容がよかった事から、1巡目で消える評価であることに間違いなく、どの球団(オリ・西武辺り?)が1本釣りするのか?が見もの。
    Eの長島スカウト部長から、割と早めにコメントが出されていますが、今日プロ志望を表明した清宮選手との両取りは、かなり難しそうです。

  • 育成型ではなく限りなく即戦力としたい左腕投手…このくくりでいくと、
    田嶋投手(JR東日本)や宮台投手(東大)辺りでしょうか。

    左腕投手が欲しいという同じ事情を持っている球団は…思いつく所で西武、オリ、昨年上原は指名しましたがハムもそうでしょうか。
    特にオリは、東投手と田嶋投手の視察評が出ていて、スカウトの動きが活発です。

  • 13年松井裕樹(桐光学園出)※2巡目内田(常総学院出)
    12年森雄大(東福岡高出)※2巡目則本(三重中京大出)
    10年塩見(八戸大出)※2巡目美馬(東京ガス)
    08年藤原(NTT西日本)※2巡目中川(桜丘高出)
    07年大社 長谷部(愛知工業大出)
    05年大社 松崎(東北福祉大出)高校 片山(報徳学園出)

    過去のドラフトを振り返ると…
    1巡目で、左腕投手をこれだけ獲得する戦略のイーグルス。

    17年ドラフトも、もしかすると…そんな年になるかもしれません。
    スカウト評を見ると指名最右翼の投手は、立命館大の152キロ左腕の東克樹投手。
    大学ジャパンの一員にも選出されている東投手は、関西リーグ戦で(史上初の)2度のノーヒットノーランを記録。
    170センチと上背は無いものの、ツーシームやカットボールなど球種は豊富で、キレある真っ直ぐが魅力の投手ですね。すでに志望届を提出してます。
    残念ながら現地で見たことは無い選手なのですが、愛工大名電時、甲子園での投球を画面で見てバランスのいい投手と記憶していました。

  • >>No. 61764

    濱谷続投です。
    ルーキーに、敗戦処理まがいのロングはさせたくないのは個人の勝手な思いなので、仕方なしです。

    しかし、古川は四球の制球という意味ではなくて、低めは無視して高めの140程度の真っ直ぐ待ちでよいくらいの制球だったので、T-岡田が簡単に運んだのを見ていれば、早いイニングで降板の結果はまず見えていた気がします。
    150は出せてたはずの古川でしたが、決め球欠く140台のオーソドックスの右では、やはり厳しい。

  • オリは、投手が西になったら昨日までチームではなく本来のオリになった今日の内容。
    (気合も入ったんだろうけど)

    イーグルスは…。古川先発の時点でビハインドのゲーム展開とは読んでいる方も多いでしょうが、投手でチームがすべて入れ変わったかのようになるんだから、先発投手がゲームを作るって本当の話だね。

    濱谷の一塁への送球、投げた瞬間に「あっ!」って皆さん言ったんだろうね。
    キャンプで何やってきたんだかな~。とにかく濱谷、実質すべてやり直しです。

本文はここまでです このページの先頭へ