ここから本文です

投稿コメント一覧 (497コメント)

  • 今晩は、今日は手前が以前から申し上げていた重要事項が示現いたしました。
    私見乍、今日を境に大きく変わるものとして下記3点を提示させて頂きます。

    一つ目は先般、提示した飯能市民の意識変化と政治参加です。
    二つ目はFGI及びグループの今後の経営危機表面化の危惧。
    三つ目はメッツァ(ビレッジとMVP)の第三セクター的運営の轍を踏む危惧。

    以上

  • 多分、墓穴を掘る方々で溢れかえるのではないかと思われます。

  • スパイ対策は万全らしいですが、念には念をと言う事で進めておられる様ですね。

  • 今晩は、取り敢えずの報告らしいです。


    h ttps://www.ombudsman.jp/office

    ・分科会
    「全国市民オンブズマン連絡会議」は、活動分野ごとの「分科会」に分かれてそれぞれ活動しております。

    2016.10現在、「談合・入札制度改革分科会」「包括外部監査調査班」「政務活動費分科会」「警察問題分科会」「町内会分科会」「情報公開分科会」があります。
    ・役員名簿(2016.10現在)
    代表幹事 加賀谷達郎(かがや・たつろう)(弁護士)新潟 TEL 025-245-0123 FAX 025-245-0155
    代表幹事 土橋 実(どばし・みのる)(弁護士)東京 TEL 042-521-6356 FAX 042-521-6357
    代表幹事 浅井 亮(あさい・りょう)(弁護士)京都 TEL 075-211-4643 FAX 075-211-8552
    代表幹事 豊永泰雄(とよなが・やすお)(弁護士)大阪 TEL 06-6131-1055 FAX 06-6131-1056
    代表幹事 児嶋研二(こじま・けんじ)  福岡 TEL 092-731-7172 FAX 092-731-7199
    事務局長 新海 聡(しんかい・さとし)(弁護士)名古屋 TEL 0564-83-6151 FAX 0564-53-5388
    財政幹事 秋元照夫(あきもと・てるお)(税理士)栃木 TEL 028-655-6611 FAX 028-655-4333
    歴代代表幹事一覧表はこちら

  • こんばんわ、真実の拡散はすでに浸透してしまって後戻りが出来ないようです。
    お侍さんの顔を立てて、静かに潜航、新しい情報が出ればまた書き込みさせて頂きます。
    墓穴は私が掘る訳では有りませんので宜しく。

  • おはようございます。 やはり真実が多くの方々に認識され始めているようですね。
    今頃四季報ですか? 何か月も前に内容は言っていたでしょう?
    そんなカスメディアのカス内容を取り上げる事自体 Out of date! Fuck a duck!

  • 今晩は、かなり時間はとられそうですが魑魅魍魎とした世界が見えるとだけしか
    今は言えません。利害関係が複雑すぎて掲示板の雑魚共相手の問題ではありません。
    飯能市民自身の問題になってしまいますので外部監査に頼る事しか出来ないようですね。
    それを待つことになるでしょう。 掲示板でのナメクジ共の塩撒きはやって逝きます。

  • 今晩は、急ぎご連絡します。

    手前の投稿文で重複内容が多々ありますが、すべてコピーして飯能市民及び市議の方々に
    読んで頂けるようある方々に協力をお願いしている所です。

    この掲示板を閲覧されている飯能市民の方がいらっしゃれば飯能市の発展の為にご一考ください。

  • 誤字脱字で書面差し替えの無き様に、すべて代理人任せではなく、時間は有りますので。

    この掲示板にも常識人が多数いらっしゃるので私が頻繁に投稿しなくても真実の拡散は

    して頂けるでしょう。 新しい情報が有ればまた書き込みさせて頂きます。

  • 今日は朝から準備書面の件が有って、書き込みが遅くなりましたが
    この株価の推移と今後の予想については色々と各自ご意見が有るとは思いますが
    私見を言わせて頂くと、もうすべて悪材料以外、思惑好材料は出尽くしだと思います。

    もし開園が二季予定通りに行われるにしても、良くて100円の事実売り(2~3倍)
    つまり30円~40円の株が短期暴騰で100円売り。あとは業績相場しかないでしょう。
    経営、運営母体が飯能市とFGIであれば業績を上げる事は至難の業でしょう。

    何度も申し上げている様に、上がるにせよ一度は適正価格に戻るのではないでしょうか?
    ではその適正価格とはいくらであるかは既に申し上げている通りBPS値です。

    勿論、未来は神様以外、誰も確定できないものでしょうが・・・

  • まあ、今朝はサービスで真実の伝言を教えて上げよう。
    この真実の伝言者をリンチした犯罪人がいる訳ですよ。
    証拠はすべてAIで保全されている。
    12月6日はドボンだったでしょう? そして今はどうですか?

    774 tig***** 2016年8月21日 18:03
    遂に…本場フィンランド商工会が仕掛けて、飯能市.FGI及び各国商工会memberへの情報公開。
    プロジェクトはほぼ確定し、いかに情報開示プロセスを実行するかの段階ですね。
    今週からいよいよ情報合戦、株価波動待ったなしですね。楽しみである。


    >>いゃ、悪いけど終わりだね!
    >>よーく、お考え下さいな。
    >>飯能市はメッツァとは関係ないと言っていたが、巻き込まれた形ではないですか?
    >>地方創生交付金を含めて全て注ぎ込めと言うことでんなぁー!飯能市金ありませんぜ(笑)
    >>素人考えやけど!
    >>ご意見くださいませー!

  • 飯能市民の中でも多くの情報弱者や知識不足の人達が高値でFGIの株を掴まされ、莫大な実損、
    含み損の被害を被られていますよね? 

    その人達が損を取り戻す為には手段を選ばず、どんな嘘を吐きながらでも、この掲示板で
    しつこく買い煽っていますが、それが返って株価の下落に拍車を掛けていますね。

    上値切り下げの週足見ればこの先の動きが見えるのではないでしょうか?
    過去5年分、昨年~今年の週足を見ればトレンドははっきりとしていますね。
    テクニカル、ファンダメンタルズ両面の整合性をこの会社の業績と欺瞞に満ちた言動が
    しっかりと担保していますね!  おそらく適正株価はBPSの30円前後でしょうね。

  • 飯能市民の血税負担金2億円がFGIの年末餅代に変わると言う様な事はないですよね?
    負担金のFGI側の使途詳細はもちろん証拠保全されていますよね?

  • 色々と出て来そうですね。 だんだんと明るみに出て来るでしょう。
    悪い事をしている人達は墓穴を掘ると言う言葉を身に染みて感じる事でしょうね。

  • さて、自治体(飯能市)の民間企業FGI(メッツァ経営者)に対する税金投入に関し
    地方新聞メディアを使って市議会の関連質疑一部情報が開示がなされているようですが、
    全くその主旨がベールに包まれて見えません。 意図的に見えなくしている様にさえ思えます。

    この件に関するに全く見えないものは自治体のリスクヘッジの準備です。
    具体的な経営採算数値に基づく何の確証もない必ず儲かる施設運営案件を前提とした取扱いですね。

    ”このメッツァ(メッツァビレッジ、ムーミンバレーパーク)の経営が破たんした場合の
    損害リスクに対する対応策が全く語られていない”と言う事です。

    その損失は誰が補うべきなのでしょうか? 当然、民間企業のFGIですよね? 
    もしFGIが何らかの経営危機に陥り、このテーマパークが赤字を重ね、閉園に追い込まれる様な
    事になった場合、自治体が投入した血税は浪費で有った事になりますよね。

    SPCと言うベールに隠された匿名会社が介した自治体の投資額はどのようになりますか?
    もしこのメッツァに対する多額の債権を自治体が抱えていた場合は、それはどうなりますか?
    結果的に飯能市民の税金と言う事になりませんか?

    この様な営利目的の民間企業が設置するテーマパークの様な施設はおおきなリスクを伴います。
    其の為にそのリスクは財務基盤がしっかりした大手の民間企業が取るものです。

    兎に角、FGIのような危機的と言って良いほど財務状態が悪い企業に、そこまでして
    利益供与とも思われる税金を投入するのは何故でしょうか?

    玉井さんは以前、株主総会で仰った。
    たとえFINがつぶれようとも、そこにムーミンの公園が残る事を願っていると・・・

  • 飯能市の負担金1億5千万円 ー 民間会社であるFGIの施設整備費用の一部
    飯能市出 資 額 50 百万円 -地域SPCの匿名組合出資匿 名 組 合 員

    飯能市の民間企業への税金投入額が2億円ですか・・・

    飯能市議は当然FGIが2期連続の大赤字で28億もの累積赤字を抱え、今期業績予想も出せず、
    財務状態に大いに疑問が有る民間会社と言う事を既に認識した上での決定でしょうね?
    O棒に追い銭になる様な事はないですよね?

    FGIにとっては砂漠の中の水一滴に値する有難い物でしょうが、しかしその前に役員報酬全額返納、
    社員給与、販売管理費大幅削減が先に取るべき道ではないでしょうか?

  • そもそも、従来の不動産取引流動化のSPC手法の感覚でテーマパーク事業から将来見込む
    不確実な売上利益をどうやって証券化して資金調達決定ができるのですか?
     
    逆にテーマパーク事業の経営損失が非常に高いと予測されるリスクが問題になるはずでしょう?
    そんな物を証券にして売れるのか? 不動産とは全く性質の違うリスク証券ではないのですか?

    また、そのような運営リスクの高い民間の貧素なテーマパークにSPCと言うペーパー会社を介し
    飯能市が多額の血税を使い出資をすると言う事はとんでもない話ではないですか?
    出資総額はいくらになるのでしょうか? しかも相手は大赤字経営の民間会社でしょう?
    まかり間違えば法廷闘争に持ち込まれる様な事になりませんか?

    飯能市民は能々、調査、監視して行かなければ将来のリスクを自ら被る事になるでしょう。

  • なぜFGIは11月10日付けのIRを削除したのでしょうか?
    IRを削除すると言う行為が如何に常軌を逸しているかと言う事を認識しているのでしょうか?
    削除しなければならない程まずい内容を晒したのですか?

    以下、疑惑の会社に関する東京アウトローズWEB情報の一部を参考までに掲載します。

    >>クレアホールディングス(東証2部1757、社長・黒田高史)は現在、自社ホームページに
    >>載せているIR情報のうち5本も削除していることがわかった。東京証券取引所はIR(適時開示)情報を
    >>「投資判断に影響を与える重要な会社情報の開示」と定めており、不適正なIRには口頭処分から
    >>上場廃止などまでの5つの制裁的措置がかせられることになっている。
    >>つまり、おいそれとは削除できる類のものではなく、クレアHDは普通では考えられない
    >>「異常な行為」におよんでいる、と言わざるをえない。しかも、同社が削除しているIR情報は、
    >>いずれも本誌が過去に問題点を指摘していたものばかりだ。

    >>例えば今年6月14日の「太陽光プロジェクトの譲渡に関するお知らせ」。
    >>このIRは、静岡県伊豆ですすめていた1メガワットの建設用地とIDの譲渡契約締結を
    >>開示したものだったが、「肝心の譲渡先は誰なのか、そしてその価格はいくらなのか、
    >>一切公表しないというズサンな内容」と本誌は指摘していた。

  • 昨年11月初旬~12月初旬にかけてドローン空撮動画、新聞SNSを使った情報操作の
    買い煽りで165円まで釣り上げ、その素っ高値時点のザラ場でFGIは開園延期IRを開示して
    株価はストップ安まで暴落し、空売り外資への大奉仕を行う結果となった。

    同日夕刻、テレビマスコミで大々的に詳細報道を行った結果は10円戻しただけで
    その後一年たっても130円にさえ届くことなく現在の110円未満で放置されたままである。

  • もし会社関連の人や市議の人が一人でも入っていれば大変な事になりませんか?

本文はここまでです このページの先頭へ